【仕事】男女雇用機会均等法を8割が感じず

= 伊敷改革さん =

今回は女性の雇用について広く意見を求めたいと思っています。
8/18付けの新聞、経済面に女性の8割「均等」感じずとあります。
これは人材サービス会社がまとめた調査結果で、調査はネット上で5月から6月に実施。
正社員での就職や転職を希望する10代から60代女性517人の回答。
「仕事の機会は男女どちらが有利か」を尋ねたところ、
「男性が恵まれてる」が77%、「同等」が17%、「女性」が6%
男性有利の理由は「男性は正社員雇用が多い」
「昇給・昇進が優先されてる」のほか、
「家庭のことを女性に任せっきりでも避難されない」の指摘も。
女性有利では「生活スタイルに合わせた働き方が選べるから」が挙がってます。
また「女性の雇用機会はここ数年で増えたか」の質問で、
「お思う」が半数の42%、「思わない」が24%、「分からない」が34%。
「大手はともかく、社員30数名の私の会社に女性管理職はいない」
「結婚後だと転職に不利で苦労して保育園に預けても時短勤務だと責任のある仕事を選べない」
の声もあります。
均等法施行は30年以上前ですが、女性が「機会均等」を実感出来るのには程遠い現状です。
(詳しくは記事をご覧ください)
実際、皆さんの職場はどうでしょうか?
女性の雇用について意見をお待ちしています。
男性からの意見も求めますので宜しくお願いします。

※このスレは『女性の地位と意識の向上を目的』としてます。
 そのため、低レベルな応酬は望んでいませんので宜しくお願いします。
(この先も女性の社会への進出に少しでも役に立ちたいと思ってる50代からの提案です)

21 Comments.

匿名さんより

男女雇用機会均等法というか、先日朝まで生テレビでも議論されていたけれど
なぜ日本は女性の役員や管理職、国会議員が少ないのか

これ男女とか関係なく、人間って視点でみれば、大きな企業のトップや日本でのノーベル賞受賞者、学者
つまり頭を使う立場に、なぜ男性が圧倒的に多いのかの考えれば良い

ずばり男が優れた人多いんですよ。現実の実績が物語っている

企業だって、儲けたい、大きくしたい、だから上に立つ人間は女性でも構わないでしょ。
男性女性関係なく、できる人間が欲しいんです。

だから男女雇用機会均等法で女性の割合増やせみたいなことしないで、実力で上がっていけばいいことです。

ではなぜ女性は男性に比べて、知的レベルで不利なのか

それは育った環境でしょうね。いまだに女の子だから、男がまもってやるものとか、どうしても甘く育ててしまいがち
なにかあれば女の子は、助け上げないと的な風潮がありますよね。
つまり小さいころから、女性は男性に比べて自分自身で切り開いていく機会を少なくされているんですよね。

それは大人になっても同じ、女性だからやってもらうのが当然とかの考えの人多いのでは?
私は県外に行くことも多いけれど、電車の待ち行列で割込みしてくるのもだいたい女性
基本、女性って小さいころから甘やかされてしまってわがままになる人が少なくもないと思います。

男女雇用機会均等法うんぬんより、人間としての実力、男と競り合っていくには、小さなころからの教育が重要です。

匿名さんより

男性です。
私の職場の場合ですが
正直、女性が恵まれてると思う。

我がままでメンドクサイ仕事は全部他人任せ。
挙げ句の果てに「私は誰よりも仕事頑張ってます」のアピールは物凄い。

職場の皆はこの人が我がままで仕事出来ないのを知っているのでスルーしています。
仕事も誰にでも出来る楽な業務を任せています。
(そうしないと他の人が難儀をするから。)

猫さんより

脳の構造から違うので同列に議論すること自体間違い。

欠けてる能力をお互い補完し合えば良い。オリンピックが男女別で無くなれば再考の余地はある。

匿名さんより

オリンピックなどの肉体的な面では同一にするのは無理でしょう
しかし頭脳は違う
女性だって少ないけど、男女別れていない
ノーベル賞受賞者もいる
数学ノーベル賞 フィールズ賞の受賞もいます。

匿名さんより

最近の新聞でパン屋の女性上司(28才)が部下の男性(22才)を
仕事上の指導でビンタしまくって
キレた部下の男性の逆襲にあってボコボコにされて警察ざたになったって事件が載ってたんだけど
女性が男性にビンタでパワハラする時代になったんですね。

匿名さんより

今では男脳女脳が科学的医学的にも立証されてます
どの分野も男だけが優位と決めつけてるのは男性だからです
これは女性が社会進出がまだ浅い分人材も育ててないし育ってない結果なのでは?
しかし女性は社会的以外の要素も含んでいるので
復職後の確立を制度化、法制化、罰則までしないと始まらないと思います(特に沖縄)
なのでまだまだ機会均等法の実感もないのが現状で
本土が8割なら沖縄は2あればいい方なのでは?
女性の登用も外部向けと言われるのもまだまだ続くことでしょう

匿名さんより

そうですかね?今の時代はだいぶ女性に良い時代になってきてると思いますが。
そもそも平成から昭和、大正、明治、もっとさかのぼれば上るほど女性にとって
窮屈な時代だと思います。

女性が男性と均等に扱われてきたのは、近代になってからではないですかね?
あたかも今の時代に女性が不当に扱われてるがごとくの意見をいう方もいますが
もともとの男女格差は逆に減りつつあると思いますが、法律で均等といっても
長い間の慣習を変えるのは法律ではなく、必要とされるかということでしょう

女性の必要性が求められているところでと男性が必要とされているところの
バランスが今の社会のなりたちなのでは?

猫さんより

まず、男女で脳の構造が違うことが挙げられます。
もともと、女性しか子供が産めない&授乳もできないわけで、子孫を残すことが至上命題である生物にとっては、男女による役割分担が効率的だったわけです。
その結果、女性は子育てに適した脳の形になり、男性は家族を守ったり食料を調達して来たりというのに適した脳の形になりました。

で、その結果として、男性は比較的冷静沈着・攻撃的で論理的思考に優れ、女性は感情的であるが博愛精神と直観力に優れるみたいな形になったわけです。
解剖学的に言うと、左脳と右脳の橋渡しをしている、脳梁という部分が女性のほうが発達していることが大きな違いだそうです。

中世~現在の文明においては、この男性的な特徴が社会的に必要とされることが多いために、男性のほうが社会的に優位に立っていると考えていいでしょう。

匿名さんより

家から出て行う仕事という意味では仕方ない部分も多いと思う。肉体労働もまだまだ人間がやる必要があるし、雇用機会を均等にしても人材の男女比は偏ると思います。化粧品コーナーに男性が立っても売れないだろうしね。

女性が働く意味さんより

性差が意味を持つ職種以外は、
会社への就職機会は均等だと思います。

でも、入社後、評価されるのは、
できる男、普通の男、
できる女。

普通の女を雇用するために、
時短やら育休やら代替要員やら、
手間と金かける必要あるの?
そこまでして欲しい人材?

そんな現状へ視点を変えて、
できる、普通の尺度に偏りはないか。そこに多様性はあるのか。
評価の視点が変われば、
できる、普通のラベルを貼られた人材の面々がガラッと入れ変わることはないか。

家庭、会社、社会で、どんな価値観が主流になるかで、女性の働く意味が作られると思います。

他にどんな意見がでるか楽しみです。

匿名さんより

てか、男は働くしかほかにすることないしね。
社会が居場所なのは当たり前でしょ。
能力は男女に優劣はないと思いますが、性質が違うとは思います。
何をもって優れているのか、1つの要素では判断できませんよ。
よく、感情的になると「だから女は」と言われますが、ハッキリ言って男性も同じくらい感情的になる場面良く目にしますよ。
男社会はそれを許しあってるだけ。
数の問題です。
男性の方が優れていると勘違いしてる方、家事・育児もプロ並みですか?
日本のサラリーマンの常識や日本企業のやり方は海外から見たら特殊らしいですよ。
この先、超高齢化社会で働き方は否応なくかわります。女性が働かないと社会が成り立たなくなるのです。
これが、優れているとされる男性社会のなれのはてですよ。

匿名さんより

女の人の何割が【均等】を求めているのか?結婚したら専業主婦がいい、子供を産んだらパートがいい、というほうが多いように感じる。
女の人は“子供を産む”という男には出来ない命懸けの仕事があるのだから、そこを頑張って欲しい。

匿名さんより

性差による適材適所はあると思います。あっていいと思います。でも会社とかに入るときに女性だからって断ったり、女性だから昇格が遅い…とかがダメなんじゃないかなぁ。

女性も女性で専業主婦になりたい人がいっぱいいるからな〜。それも確かに問題だし。

私の中では、女性だろうが男性だろうが、いい大人が無職(専業主婦、主夫)ってみっともなく感じるけど、どうなんだろう。

全てが男のやり方で成り立ってる社会に、女性が入っていったら合わせるしかないしさ…やりづらいですよ。男性だって、女性社会に入って行くの嫌でしょう。

話は変わりますが、るろうに剣心って漫画ご存知ですか。だいぶ前にジャンプで連載されてた少年漫画なんですが、女性ファンが多いんですよね。
なんでかって考えたら、漫画の世界観が、男は強くなって女性を守るって感じだからかなぁと。まぁ、私も好きな漫画ですが。

現実の世界でもやっぱり女性ってのは守ってもらいたいんだろうなぁ…って思います。
元防衛大臣の稲田さんとかがそんな感じのイメージがありません?

女性もある程度は、守ってもらいたい願望は捨てなきゃいけないと思います。

今の社会は、男性が生きやすいように作り上げた構造になっているので、一度無理矢理にでも女性を社会進出させて平等にするんです。
社会の構造を変えるんです。一度リセットしましょう。

それから、ですよ。
女性も男性も多様性が認められる社会が来るのは。

女性でも男性でも働いても働かなくてもいい(ニートとかでなく専業主婦主夫の話です)、独身でも既婚でもいい、みたいな社会になればいいなぁ。

ちなみに私の職場、女性活躍っていって、管理職になりたくない女性まで無理矢理管理職にさせてますよ。

なりたくない人は男性でも女性でもならんでよろしい、と思うのは私だけ⁈

伊敷改革さんより

皆さん、意図を汲んで頂いて感謝致します。
多方面からの意見があがってほんとに嬉しい限りです。
引き続きコメントをお待ちしております。

匿名さんより

最近は性差別してはいけないと謳われてますが男性が創り上げてきた社会。体力も更年期も違うし、守られてきた中でのサポートだった地位から今更、求められても・・。女、母親、妻を1人で常に不安定な中で揺れてるのに、これ以上は無理。私の周囲だとストレスから入院したり顔面マヒの45才以上、多いです。

匿名さんより

>元防衛大臣の稲田さんとかがそんな感じのイメージがありません?
あります。あんなにいきがっていたのに、自分がその地位に就くと、結局、男に代わりに答弁してもらって
あれは自立したトップの女性のイメージをこの人は本当に下げたよね。

匿名さんより

小池百合子も似たようなもんですよ。

あの人の政治人生は、常に権力のある男にふらふらなびいていくだけの政治人生
だからかつては女性初の総理候補なんて持ち上げられたり、女性初の防衛大臣にもなったけれど、
結局、なびくしかできないそしてそのなびき方も一貫性がない
こっちに権力の臭いがしたらこっちに、あっちに権力の臭いがしたらあっちにとびつき
この人、女を武器にして権力のある嗅覚は優れていたんですよ。

しかし、そのあざとさも近くで見てきた自民党の人たちからはバレバレ
結局、ここ数年はなんの役職にも就けずにいたんでしょ

それで、表で見られてないと気が済まない小池はお得意のパフォーマー術を使って都知事選に出て思惑通り
都知事になっても、オリピックの競技場のことも豊洲移転の判断も曖昧
こっちにもあっちにもいい顔するしかできない。決断できないトップ

小池なんて才能とか政治的な能力というより、女性という立場の武器で権力を渡り歩き
また選挙では、巨大な組織からいじめられる女性を演出してここまできただけのこと

冷徹ながらもイギリスの経済を立て直した鉄の女サッチャーとか
冷徹ながら信念を貫くドイツのメルケルみたいな才能ある女性のトップがいないのも現実だよね。

日本の女性のトップは、結局は男に頼る男ありきでしか物事を進められないまさに日本の女性の育ち方の典型見ない人たちですよね。

女性が働く意味さんより

23:03さん
へとへとになっている状況で仕事もされているとのこと、お疲れ様です。

男性に男、父親、夫を一人で不安定な中こなすプレッシャーがないのは、
それを肩代わりする女性がいるからですよ。
そして、その価値観は、老若男女問わずまだまだ根強く残ってますよね。
均等は、仕事や社会参画だけじゃなくて、家庭にも浸透しないと成り立たないのではないでしょうか。
ホンネの価値観が現れるのが家庭だからこそ、法律で縛りにくく、何世代かかけて変わっていくものかと思います。

女性の社会進出を前提とするなら
働きやすさを後押しする制度(会社ではなく行政サービスの方かな)がまだまだ必要かと思います。
同じような状況の方へ、どんなサービスがあると、へとへとが軽くなると思いますか?

22:34さんの
社会をリセットっておもしろい概念ですね。
日本社会が先の戦争でリセットされたことに通じる視点だと思いました。
それぐらいの、働く価値観の変換、打撃というイメージが湧きました。

匿名さんより

女性の場合が活躍するには
出産や育児で辞めることになっても
キャリアが継続して他社でも評価される環境が必要かな。看護師さんとかそういう感じに近いんじゃない?

匿名さんより

女性が多い看護師や公的な仕事公務員や教員は、産休も昇進のハンデにはなりにくいでしょうね。

一般企業はある意味常にさらされた他社との競争社会だから、長期で休む人には偏見もある人もいるかもしれません

でもそれだけのせいにはできないと思います。産休の後戻ってきて、資格を取っているなり、仕事で成果を出せば、そんな実力のある人間なら会社からきっと上に上がってくれと頼むはずですよ。
多少の不利はあるかもしれませんが、要はどうするのか、どういう方向に進ませたいのか決める努力するのは、男 女関係なしに本人次第の決意と実行が大きいでしょ

匿名さんより

先にどなたかも言われてますが、根本のところは女性側の意識改革が必要なのではと思います。

私の職場はほとんどが女性ばかりですが、20代から30代の彼女らの話題は結婚、出産その後は
育児休暇を取って、子供が落ち着くまではゆっくりとしたい、みたいな。
男性なら働き盛りの年代にすでに目標とする働き方にずれがあります。

それを国や企業が支えてということでしょうが、借金だらけの国が社会保障で支えるにも
限度があり、ましてや大企業ならともかく中小企業では限界を感じます。
彼女らの希望を優先すると、必然的にパートのような(長期的な責任を任すことのない)
業務形態にならざるおえません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です