【教育】小中学校では戦争について学んだりしましたか?

= 沖縄市民さん =

ヤフーニュースでは、逮捕された少年達は集団自決があった事を知らなかったとの事です。
コメント欄には、絶対知ってたハズとか、学校や家族から聞いてるなどのコメントがありました。
僕は只今33才、沖縄市生まれ沖縄市育ちです。
チビチリガマの事は大人になるまで聞いた事ありませんでした。読谷に住む知人に教えてもらいました。
戦跡の事は学校で教えてもらう事はないですよね?!
皆さんの小中学校では戦争について学んだりしましたか?

47 Comments.

匿名さんより

小学生の息子の学校では、よく勉強していますよ!
南部ですが、チビチリガマも平和学習で行きました。

匿名さんより

うるま市ですが
うちの息子達は小学校で習いますし
現地へ行ってました
私も40代、小学校で習いました。

今回の少年達は
読谷の子達と聞いたのですが
もしそうなら習ってないはずはないと思いますよ

沖縄市は習わないのですか?

匿名さんより

那覇市39歳!
学校では習っていません。
平和学習では南部ばかり行きました。
ガマは戦争特集などテレビ番組で観て知ってました。

匿名さんより

ガマを荒らした少年たちもおそらく小中の平和学習で戦争体験談を聞いたり戦跡を訪問したりしているはずです。
でも彼らはそんなことは忘れてしまってるし興味すらないのでしょう。
内地でも若い人たちが太平洋戦争があったことすら知らず、どちらが勝ったか?と聞いたら平気な顔して「日本でしょ?」などと言う人が増えています。
科目でも「これ習ったでしょ?」と聞いても知らないと答える人も多いから忘れた知らないことを責めることはやってはいけないと思います。

なにもかも戦争に結びつける教育は反対ですが、ことあるごとに言い続けることは大切だと思います。

匿名さんより

加害者の少年って学校に行かないタイプでしょ?行っても給食食べるのが目的だったはずよ。
習ったことで覚えてるのはかけ算くらい?
割り算の計算とか出来ないはずよ。

匿名さんより

30代、宜野湾市の小学校に通っていました。
慰霊の日が近くなると毎年、チビチリガマのビデオを見ました。
戦争の授業があったかは覚えていませんが、遠足や社会見学で平和祈念公園?に行ったりしていたので、戦争のコトやガマなどはわかります。

匿名さんより

7:10さん

今回のことは読谷の子達ではないですよ。
中部のとある市の子達です。

私も中部の市内在住ですが、チビチリガマのことは学校では習った記憶がありません。読谷出身の友達に聞きました。
地域によって違うのですかね。

匿名さんより

戦争について最初から関心などないのです。平和学習を受けている間も「あー退屈だな、早く帰ってゲームしたいな」などとしか思ってなかったりするのです。こういう人達はある一定数必ずいます。
広島市の調査でも平和公園の上空に原爆が投下されたと思っている子供が大勢いたとのことです。戦後に原爆が投下されたところが平和公園になったという事を知らないのです。
戦後何十年も平和教育をしてきたというのに。

那覇市民さんより

那覇市の小学校に通う子供がいます。
学校では、ガマとかの見学はないです。6年生で平和祈念資料館の見学は行ってます。
日本唯一の地上戦のあった沖縄です。
本物のガマ見学をカリュキュラムに取り入れたら、もっと身近に感じるのかなと思います。

匿名さんより

沖縄県民なら平和学習を交えた歴史の勉強があると思います。授業でも勿論習ってるはずで多くが知ってるはずです。
反対に、日本史そのものに興味がない人が多いのも特徴じゃないかな。徳川の家系図や明治維新への流れ、朝廷、知らない人ばかりです。東北統一に動いた藩主、廃藩置県、名前は聞いても湿気んべんきょうで終わってしまってる人が多いようです。
税金もそうです。昔から租税などありましたが、
税金そのものを社会科で勉強した記憶のない人が多いです。

匿名さんより

試験勉強のみの学習で、
後になって思い出し勉強始める人が多いです。

匿名さんより

歴史は殆どが縄張り争いのようなもので全国で展開されてきました。
細かい名前は覚えられなくても
がまがどういうものかくらいは、やっていいことと悪いことの判別が今回の少年達の行いに繋がってると思います。
今回の少年達は勉強云々より、判断力に欠ける私生活の乱れだと思います。

匿名さんより

千羽鶴がある所で暴れ倒すって所だけで
まともに教育受けてるわけないじゃん。
普通の神経で千羽鶴なぎ倒すなんてできないでしょ。
ガマの事知らなくても人の祈りがあるって事位幼稚園児でもわかるさ。
こいつらは器物損壊じゃなくて人の祈りを冒涜したんだよ。
戦争の勉強したとかの話のずーーーーっと前の話じゃない?

匿名さんより

30年以上前だけど平和学習は「ひめゆりの塔」「ガラビ壕」で習った記憶。

匿名さんより

>>日本唯一の地上戦のあった沖縄です。

沖縄戦は唯一の地上戦と、地元紙や教師などがこれまで何度も言ってきたわけですが、先日、琉球新報が沖縄出身で樺太戦の生き残りの方の事を記事にしていました。
今回の事件の少年たちも問題ですが、沖縄戦を唯一の地上戦だと未だに思い込んでいる人達もまた問題だと思います。

匿名さんより

ガマを肝試しとして行くこと自体、集団自決があった場所と認識してると思います。
知らなかったと言った方が、罪の重さが違うと思ってそう言ったんだと思いますよ。
子供達ってジンブナーだからね。

best friendさんより

近くにガマがあり、(安谷川ウタキのガマ)小学校の頃からローソクを点けて中に入り友人等と行ってた。ふざけた気持ちは無く探検の様だった、少し怖かった。沖縄戦の事も小学生なのであまり知らなかったけど、ここは人が死んだ場所だという認識はありました。

匿名さんより

そうだね、「知らなかった」は嘘だと思う。
でも、もう過ぎた話。
この、少年たちの反省を信じ、見守っていくしかない。

匿名さんより

上の方もおっしゃるように、千羽鶴の意味を理解できないとしたら余程のタラーンヌ―だと思うし、そこに壺やウコールがあればあほでもわかるはず。ただの言い逃れと思います。
残念なのは、荒らされた現場の片付けを遺族会の方々がやった事。
個人的には、親や身内にさせてその姿を少年達に見せつけ、身内の誰かに霊障がおきて欲しかったなって思うほど、軽く見すぎと思います。
親が謝る姿(霊に)、身内が自分のせいでとばっちりを受ける。それを見て初めて自分達の愚かさに気付くんだと思うよ。

匿名さんより

小中での戦争教育ってと考えてみたのだけど
全く思い出せないなぁ〜、高校の頃なら平和学習とかで
あちこち行った経験はあります。

匿名さんより

そもそも「ガマ」とは「自然洞窟」のことであって、太平洋戦争時に「防空壕」として使われたことから「ガマ=防空壕」という認識になっただけですよ。
戦争(防空壕)とは関係のない「ガマ」もたくさんあります。

匿名さんより

>チビチリガマ壕って書く人は明らかにあっちの人か
そう書いてる人いないけど?
「ガラビ壕」と勘違いしてるならそれは旧具志頭村にある壕のことだよ。

ニュースこのトピみて読んでみたけど全員が知らなかったんではなくて一部の生徒が知らなかったようだね。

匿名さんより

逮捕者少年(成人近いから「少年」という表現に違和感あるけど)の内、枠組み解体工1人、あとは全員無職。背景が見えてきますよね。
YouTubeで沖縄出身の非行少年が東日本大震災のがれき撤去の仕事をするドキュメントを見たけど、その少年は母子家庭、高校生の妹と小学生の弟の3人きょうだい、母親は鬱っぽい感じで完全育児ネグレクト、皆昼前にのそのそ起きてきて下の妹弟は学校に行かないのが普通って感じでした。こういう家庭で育ったのが逮捕された少年たちじゃないかな?
平和学習以前に、学校すら通ってない感じ。現代の日本でとても信じられない環境だけど。少年非行は沖縄の闇を映していると思います。

匿名さんより

うるま市30代ですけど、学生時代、沖縄戦の話しは、対馬丸の映画を見たことやひめゆりの塔の話し位しか聴いていない。卒業後免許取った後、ドライブの目的地として沖縄戦地を巡って勉強した。

匿名さんより

D●Nって思っている以上に無知だから知らなくてもおかしくはない。

匿名さんより

最近はトラウマになるから戦争系教育を控えめにしれっていう親もたくさんいるよ。
1年に1時間体育館で集会やる程度。
by教員

匿名さんより

いくら習ってないと言ったって、千羽鶴やお供え物がたくさんあり雰囲気も違うし、看板もあったはず
知らなかったでは通らないのでは?

匿名さんより

>千羽鶴やお供え物が…
そういうものが、お化け屋敷の演出のようにしか感じられなかったのかな?

匿名さんより

米軍反対派の違法行為は咎められないんだから別に今回の件も
問題ないとおもうのでは?

匿名さんより

>千羽鶴やお供え物が…
そんなの見ても何にも感じない少年もいるだろう、何にも無くても霊みたいなモノを感じる人は多いんだから

匿名さんより

集会の頻度じゃなくて、「控えめにしれっていう」
そんな言葉遣いをする教員がいるのか?と思って

匿名さんより

副教材みたいので有りましたが私は復帰年生まれの浦添地区なんで年や学校でも異なると思います。うちの場合、祖父が戦地からの生き残りで戦後の話は一切しないと決まってました。でも旗日は大きな日の丸を玄関先に掲げてましたし、国からメダルや賞状を頂いてたので仏壇は大きいです。生きるか死ぬかの中で働き続けて、教育費用や医療費の為に資産を遺してもらい、地域での貢献から未だに副産物として大事に物事を教えてもらってます。学校だけが学ぶ場ではないでしょう、実際に私は小学校中学校も海外に行き、海外で沖縄戦の話を聞いたんです。実際には県内の平和学習的な場所は行かしてはもらってません。いまでも高齢者が平和の礎は遠いからと地域で石碑を建て祀ってます。亡き祖父は敗戦したからではなく、勝戦国にも犠牲者はいるから、戦争の話をするなと言ってました。

匿名さんより

>>控えめにしれっていう
これは教師ではなく、保護者の発言をそのまま書いたものだと思いました

匿名さんより

那覇市の37歳。
平和学習は南部のみでした
ですが、ツルが置いていて、祭られている雰囲気で小学生でも悲しいことがあったと想像できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です