【住宅】木造住宅への不安

= さっちゃんさん =

最近、家を買いたいなぁと主人と話していますが木造住宅なら私達でも買えるかもしれないとマイホームへの夢が広がっています。
しかし、沖縄は木造住宅は不向きだとよく聞きます。
最近モデルルームを見に行くとシロアリ対策してますと言われますが本当に大丈夫なのかなぁと半信半疑です。
昔とは木造住宅も良くなってると聞きますが、実際に何年も木造住宅に住んでる方教えていただきたいです。
宜しくお願いします。

87 Comments.

匿名さんより

主さんの性格が几帳面なら大丈夫かな~? 自分はコンクリート住宅ですが、几帳面なので月に3回は家を見て廻って、クラックや漏水ヶ所がないか調べてます。木造だろうとコンクリート造だろうと家のメンテができるかできないかで変わってくるのでは? 後どんな構造でも欠点はあります。木造なら火災なら最悪でしょう。 家作りはよく検討されてください。建て売りを買って後悔してる方も結構いますので。主さんの考えている予算でコンクリート造や補強コンクリートブロック造が建てる事が可能かもしれません、 不動産屋と建築屋をたくさん廻って検討してね。

匿名さんより

台風に関しては最近の木造建築でも問題ないようです
一番の問題は火事ですかね
住宅寿命も短いと言われています

匿名さんより

雨漏りなどの外壁塗装や修繕がコンクリートのようにはいかないと聞いたことがありますが、どうなんだろう?

匿名さんより

沖縄は本土より湿気がスゴイと聞くけど、そこはどうなんでしょうか?

匿名さんより

ちゃんと作ればコンクリートより長持ちします!
コンクリートは劣化しても木は劣化しない

3さんより

雨漏りしたらコンクリートより木造が大変だと思います。
近所に木造建ての家が屋根に大きなブルーシートを
掛けてあり何でだろう?と思ってたら雨漏りするからと聞きました。
古い瓦家ではないのに・・・。それが数年続いてました。
多分、屋根裏とか隙間はカビで凄いんだろうなと
思うと怖いです。
住宅寿命は短いか分かりませんが
昔からある、お寺や神社はお金を掛けて技術がある
職人さんがメンテしてるから現状を維持できてると
思うので一般の方が同じように出来るのなら
多少、大丈夫なのかな?と思います。

台風は「今の木造は大丈夫」と言う方もいますが
実際はどうなんでしょうか?・・・
年々、台風は強くなってきてますよね?
木造に住んでる知り合いは家が軋む?揺れて怖いと
言ってたので倒壊はしなくても
台風が来るたびに恐怖を感じてたらストレスになりませんか?
自分も家を建てる時に木造建てでオシャレな家を
気に入って建てようかと思いましたが高い!
結局アチコチ回ってたら平屋のCB造ですが
最初の木造より約400万安く家を建てました。
新築を考えてるなら出来るだけアチコチ見て下さい。
予算・間取り等を決めて業者に
「予算はこれ位で間取りはこんな感じで幾らで出来ますか?」
と数社から見積もりを出して貰った方がいいですよ。

自分たちで動いて勉強しないと後で絶対に後悔します!
高い買い物なので焦らずに、どういう家に住みたいか考えて下さい。
時間を掛ければ無駄な部分も見えてきます。

モデルルームを見ればアレもいいコレも付けたいとか
思いますが無駄に固定資産税アップするような物も
ありますので、お金を掛けて尚、固定資産税を上げるのか・・・

家作りは大変ですよ。色々と勉強した方が良いです。

匿名さんより

木造は台風地震で壊れはしないが、特に台風時(ちょっと風が強い日も)は揺れます
木造居住の知り合いは「船酔いしそうだった・・」と言ってました

匿名さんより

最近木造が多くなりましたが
この木造住宅の30年後がどうなっているでしょうかね。
基本木造は風通しを良くするように作られてますが湿気の多い沖縄ではそれが結露の原因となると思います。

ロビンさんより

白蟻の被害は意外とコンクリートの家の方が多いんですよ。
結露するのと外壁のクラックからの漏水が原因ですね、白蟻は湿気が好きなので。

沖縄において木造で困るのはもやはり湿気なんですけどね(^^;)
湿気で木材が伸び縮みするので室内にクラックや隙間が出てきます。
まあ、台風に対しては日本の安全基準は高いので大丈夫だと思います。

匿名さんより

木造住宅もコンクリート住宅も値段は変わらないって聞いた事あるけど。

匿名さんより

沖縄の気候では、やめといた方がいいです。木は雨漏りがあるから外国、カナダとかだったらいいかもしれません。何年かしたら木が朽ちしたりするから、やめといた方がいいです。もうけたい業者は何でもすすめますよ。自分で考えて知識増やして家建てないと、損するのは自分です。

匿名さんより

建てる場所にも寄ると思います。
中部で叔父夫婦が木造住宅建ててましたが
10年でねずみが出て大変だと言ってました。
コンクリートより木造の方がネズミは住みやすんでしょうね。

匿名さんより

木造なら中村家住宅をごらんなさい
台風や沖縄戦を耐えて250年経っても健在ですよ

匿名さんより

中村家が参考になりますか?
今までの修繕費と毎年の維持費にどれくらいかかってるんでしょうかね。

なごんちゅさんより

こんにちは。
10年前にコンクリートのお家を建てました。
自分たちも悩みましたが、次の点でコンクリートにしました。
ご参考にどうぞ!
・台風…コンクリート:○ 木造:×
・白蟻…コンクリート:○ 木造:×
・風化…コンクリート:○ 木造:×
・カビ…コンクリート:○ 木造:×
・雨漏り…コンクリート:○ 木造:×
・屋上太陽光設置…コンクリート:○ 木造:×
・通気性…コンクリート:× 木造:○
・耐震性…コンクリート:× 木造:× パナホーム:◎

匿名さんより

シロアリに大丈夫という言葉はないです。今は大丈夫でも20年もすれば…木造なんてシロアリの大好物です。一度食べられたら5〜10年以内には薬剤の効果は薄れます。業者情報。今年シロアリやられました。
購入地がさら地が多いければ外からの侵入多そうー

匿名さんより

木造住宅を建てて約10年になります。私も家内も実家はコンクリートです。私達に限らず持ち家でもアパートでも沖縄は大部分コンクリートですから木造住宅に住んだ経験は殆どの人は無いでしょう。このスレのコメントされてる皆さんのように、私達が建てる時も皆実際には木造に住んだことが無いのに周りからはイメージだけでやめとけ、という声ばかりでした。
前置きが長くなりましたが。
①木造は台風に弱い。これは否定します。我が家は高台の頂上付近にあって他の地域よりは相当風が強い場所ですが10年間台風で直接的な被害はありません。唯一、隣の家のアルミ雨戸が外れて吹っ飛んで来て雨どいを壊した事だけです。ちなみに、雨戸が壊れた隣の家はコンクリート造です。
ただ、木造はしなって衝撃を吸収するそうですから突風がぶち当たると衝撃があります。初めての年の台風は驚きましたが馴れたら何とも思わなくなりました。そういうのが苦手という人は木造は嫌かもしれませんね。論より証拠、最近は沖縄でも木造住宅が増えて来ましたが台風で倒壊した、というニュース聞いた事ありますか?
それから、コンクリートは木造より耐久性に優れてるという思い込みがありますが4~50年前に建てられた沖縄のコンクリート住宅はどうでしょうか。ひび割れ、コンクリートの剥離でボロボロになってる家が沢山ありますね。
②シロアリ。10年間全く何もありません。これは私も気になってたので建築会社に何度も確認しました。使われてる建材は全て防蟻処理されてますし、湿気がこもらないよう通風にはかなり神経を使った造りがされてます。シロアリは湿気を好むそうでジメジメした所は注意が必要だそうです。ちなみに、コンクリートならシロアリにやられないって事は全くありませんよ。私の実家は30年程前にやられて、シロアリ駆除と食われた場所のリフォームで300万円程かかりました。
③涼しさ。木造にして本当に良かった、と思います。コンクリートの住宅のように、壁も天井も何も建物自体が焼けて熱を持つあの感じはありません。夕方エアコンつけて建物の中の空気を冷やしてしまえばタイマーでエアコン切って寝ても朝まで起きることはありません。コンクリートだとエアコンが切れたらすぐに汗ぐっしょりになって目が覚めますよね。冬は逆に冷えびえとしません。それから、木造が結露すると書いてる方がいらっしゃいますが真逆、あり得ない話です。コンクリートとは比較にならない位湿度の面も快適です。木が呼吸していて湿度が高い時は吸収し乾燥している時は吐き出すというのは本当だと思います。
④遮音性。これは弱点と思います。コンクリート造に慣れたうちなーんちゅにとっては驚く事もあるかもしれません。通気性に優れているという事は逆にコンクリートのような気密性は無いという事でしょう。車の往来が激しい大通り沿いとか飛行機の爆音がひどい所に建てるなら気を付けた方が宜しいかと思います。
⑤火災保険料はコンクリートの4~5倍する事もあります。保険料は住宅ローン借りるときに込みにすれば特に問題ないですけど。見積もり取ったらあまりにも高いので驚いて、保険会社と相談して不要な保障内容をカットしたら結構下がりましたが(飛行機の墜落とか川の氾濫とかデモ隊と機動隊の衝突で火焔ビンが飛んできた場合とか)。
そのかわり、固定資産税は安くなります。また、法定耐用年数も短いので建物に固定資産税がかかる期間も事実上短くなります。火災保険と固定資産税でチャラみたいなものかな。
⑥建物がコンクリートより軽いので軟弱な地盤に建てる場合にはパイル工事など基礎工事が安く済むそうです。逆に、傾斜地とか1階下駄バキの造りで長く柱を伸ばした上に家を建てるような構造には木造は向いていません。
⑦これは人それぞれの好みですが、家に帰って玄関を開けると10年経った今でも杉と檜の香りがします。コンクリートと接着剤の臭いとは大違いです。木造で建てよう、と考えたのはこれが大きかったのですが。
⑧最近は沖縄でも木造が受け入れられるようになったせいで、本土のハウスメーカーがどんどん参入しています。これは本当かどうか責任持った事は言えないのですがご参考までに。最近は、沖縄の自然環境をよく研究せずに本土の仕様とほぼ同じ造りのところもあると聞きます。もし木造で検討されるならどこが沖縄仕様になってるか、納得いくまで確認した方が宜しいかと思います。
⑨中村家、上江州家、宮良殿内など文化財は皆木造ですね。文化財でなくとも戦前の沖縄は皆木造瓦葺きですが昔から沖縄は台風による建物倒壊、死者は殆どありません。シロアリもそうです。
それなのに、木造は台風にひとたまりも無い、シロアリでやられる、そんなイメージがついてしまったのは終戦後、焼け野原になった沖縄で住む家を急いで確保する為に米軍配給の資材で建てた急造住宅のせいとか。安物の配給資材ですから防蟻処理などされてるはずもなく、しかもコンクリートを張った上にではなくジメジメした地面にじかに建ててます。プロの大工ではなく皆がゆいまーるで建てた家ですから造りもちゃち。そんな急造住宅がシロアリでボロボロにやられ、台風が来たら跡形もなく根こそぎ吹っとぶ。その経験のせいで「木造はならん!」となってしまったようですね。
⑩最初に書いたように皆最近の木造に住んだ経験も無いのに勝手な思い込みで批判しているだけです。住んでみると快適です。もうコンクリート住宅に住みたいとは思いません。但し、台風直撃時の振動、遮音性、高い火災保険料などの点はよくお考えになってはいかがでしょうか。一言付け加えますと予算が厳しいのなら木造だけでなく軽量鉄骨造も比較されてはどうでしょうか。

匿名さんより

40〜50年前のコンクリート住宅は砂に塩分が含まれたまま使われてて、それで鉄筋がサビ膨張し、ひび割れを起こしてると聞きます。
今のコンクリート住宅は100年持つと言ってましたが、100年内後の事は誰もわかりませんね 笑

ロビンさんより

私の東京の実家も築50年以上の木造だし、妻の実家はもっと古いけど普通に暮らしてますよ、ボロいではありますけど(^^;)

⬆︎にもありますが、コンクリートの家は蓄熱しますからね。テレビでやってましたが夜中の2時頃まで放熱してるらしいですよ。
そして、今度は冷えたコンクリートに湿気たっぷりの暖かい空気が触れると結露するんですよ。
木造や軽量鉄骨ではあり得ない弱点ですね。

匿名さんより

なんだかんだ17:13さんも言ってますが
台風直撃時の振動、遮音性、火災の問題はあるようです。
コンクリート造の劣化はたの方も煽る通り海砂を使った建物と比べてもしょうがないです。せめて2000年代の建物と比べないと意味がありません。またコンクリート造の耐用年数は50年なので50年後その木造住宅がどうなってるかどうかです。
最近立てられた大手メーカーの木造住宅で床下の湿気対策がちゃんと取られてなく床が歪んだりしてて問題になっている事例もあります。
県内でも湿気の多い地域とない地域は様々であるので気をつけないといけないでしょ。

匿名さんより

CB造ですが
天井は標準の倍の厚さの断熱材、壁にも断熱材入れました。

遮音性は断熱材のお陰でなのか外の音が以前
住んでたアパートと比べると殆ど聞こえません。

暑さもに関しても知り合いが打ちっぱなしの家に住んでますが
「全然、暑くないな~」とビックリしてました。

もし木造以外で建てるなら断熱材はお勧めします。

匿名さんより

はい、木造住宅に住んでますが、17時13分さんと同意見です。
私たち家族も家を作る際、色々話も聞きましたし、それなりに家造りも勉強しました。
シロアリの件も、五年ごとにメンテナンスしてますし、とりあえず今の所心配はしてないです。
ちなみにうちの実家は、コンクリートの平屋一軒家ですが、コンクリートの劣化で雨漏りがひどくて、屋根が割れ落ちた事がありましたよ!

マンゴーさんより

真面目に言うけど台風で飛ぶとか、もはや
建築と無縁の方としか言えない
どこから、そんな知識を植えられたのか知らないけど耐震性も少し勉強した方がいいですよ
たかだか二階建ての高さしかないのに台風どこうこうはね
流石に10階建で木造ならヤバいですが!
何故 コンクリートで作らせたいか知ってる?
ビジネスです!工事費用で鉄骨 人工 どんな費用よりも生コン高いからね!
コンクリート建物100年もってるのは少ないけど
木造は何百年も残ってる事実
木造天守の方がコンクリートより耐久性に優れています

匿名さんより

樹木が好きだから木造住宅に憧れはあるけど、沖縄で家を建てるなら鉄筋コンクリートかな。
一番の理由はやっぱり台風時の安心感。実際、建物構造としての耐久性はRC、SRCが良いそう。
木材の質、建材処理、建築士、大工さん…コンクリに慣れた沖縄でそれらに恵まれたらラッキーかも。

匿名さんより

木造で、建てました。コンクリートは、高く、支払いが恐ろしくて、身の丈に合うのは木造でした。とても快適生活ですよ

匿名さんより

県外での台風、竜巻、地震、大雪での被害を見てくださいみんな木造です。
台風、竜巻で屋根が飛び津波て家は流され大雪で家が潰れてます。

マンゴーさんより

台風が心配とか!木造の何も分からない人達の意見!本土で宮大工30年してたからハッキリ言う!台風で飛んでるなら九州の家全部ないはず

マンゴーさんより

自分の実家は高台にあり
近所の家で一番 高い場所です!今のように耐震が煩くない本土のモデルハウス木造ですが!
全然 無傷なんですが!一度もリフォームもしてませんよ! 

匿名さんより

今、木造が増えてきてるのは、単純に金額の問題だと思うけどね。

土地、建築費ともに暴騰して、コンクリ造だと庶民には手を出せない価格
になってる。

匿名さんより

とにかく、木造、コンクリートそれぞれ一長一短あります。自分はどれを優先させるか、どれは重視しないかよく検討される方がよいでしょう。ただ、ここのレスでお分かりの通り木造を否定される声は全てそうだはず、そうに決まってるという思い込みばかりです。誰も経験が無いのに決めつけてるだけです。
ところで、予算の件で一言。安いから木造、ならちょっと考えものです。坪単価がコンクリートより高い木造もありますよ。木造が必ずコンクリートより安いとは限りません。また、実際に安く済んだとしても価格だけで選んだ木造なら後悔すると思います。台風直撃時に揺れたら「こんな安い建物建てなきゃ良かった」とか。
建築費用は木造、コンクリートという材質よりも建物の形状や建てる場所で左右されます。軟弱な地盤の土地はパイル工事が不要な分木造が安くなるでしょうけど、狭い土地しか手に入らなかった、でも車は3台とめたい。下駄履きの家は木造では困難です。
また、木造でもコンクリートでも平屋の方が2階建てより安くつきます。部屋ごとにクロゼットを造らず、タンスですます方が安くなることもあります。照明器具やコンセントの数、配置でも変わります。
私は木造好きで建てたけど、もし予算を最優先に考えるなら建物の形状(平屋か2階か)と、木造とともに軽量鉄骨も考えた方がいいと思います。

匿名さんより

木造住宅のデメリットは思い込みではなく事実です。
事実として木造住宅に住まれている方も家が揺れて不安だと言っているのです。

匿名さんより

07:08
事実住んでいる人ですが揺れるというデメリットだけ強調しないで下さいな。それを言うならコンクリートの物凄い熱や結露も事実えるデメリットです。

匿名さんより

↑「コンクリートの物凄い熱」は違いますよ。
断熱材を天井&壁に入れるかどうかで変わります。
断熱材を入れて住んでる意見ですので熱を強調しないで下さいな。

匿名さんより

住宅街なら木造も有りだと思います。安いし
台風の時も住宅街はそれほど暴風ではないし夏に虫の大量発生も少なそうだしね
田舎で海が近くて更に山や林などあれば
台風被害も塩害も白蟻も確率的にあがりそうなのでコンクリート、ブロックがいいのかな~・・・なんて思ってますがどーでしょーか?

匿名さんより

年々、木造は木が変形して歪んでくる・・・と聞いたことがあるんですが、実際のところどうなのか気になります。

匿名さんより

09:41
年々変形して歪むのではなく、湿度と温度で伸び縮みするそうです。それに備えて木と木を組み合わせる時に伸縮を計算して隙間を考えるのが大工さんの腕だとか。
でも、実は鉄もコンクリートも伸び縮みするそうですよ。古いコンクリート住宅に海砂が使われ、塩害で鉄筋が錆びて膨らみ、コンクリートが剥離する話は聞いたことがあると思いますが、設計士に聞いたのですが海砂は使われてなくて鉄筋の錆びが無くてもひび割れるコンクリートはあるそうです。コンクリートが完全に固まるまで本当は何年かの時間がかかるそうで、施工業者が下手だとその時にコンクリートの部位の伸縮率が違ってひび割れる事もあるとか。
だから、木造は、コンクリートは、というよりも腕の悪い建築業者に当たってしまうといろいろ出るらしいですね。

匿名さんより

要は「予算と何年住めればいいのか」じゃないのでしょうか。
どうせ子や孫の時代には、建て替えることになるでしょうし。
長持ちとか耐久性とかいう前に生活環境に快適かでしょうね。
もし仲村家が実家だとしたら今時そこに住めますか?

匿名さんより

中村家住宅の話が出てるのは木造は台風で壊れる、シロアリにやられる、という決め付けに対する耐久性の事で、カマドがありトイレも外にある昔の家の機能性を現代の家と比較しても仕方ありません。実家なら住めますか?といってもちょっと違うような気がします。

匿名さんより

要するに費用です。
木造建てた人が失敗した。って言いたくないですから、もちろん。
金があったらRCにしてたよ、っては言いづらい。もう建てたんだから。

匿名さんより

13:22
あなたがコンクリート好きなのは勝手ですが何でそんな言い方されるんですかね。ちなみに、私が建てた木造は坪単価85万円でした。当時コンクリートは60~70 万円の頃です。嫌みな言い方になりますが金が無くて木造にしたのではなくコンクリートより高い木造を選んだのですが。もう一度家を建てる機会があったとしても私は再度木造にします。コンクリートにはもう住みたくありません。

匿名さんより

近所の木造住宅は2年前に建てて、その年の台風で雨漏りしてました。
凹凸のある三角屋根の可愛らしい家なのですが、ジョイント部分が多いと雨漏りの可能性が高くなるんですかね?
全国展開している○○○設計さんの建物でした。
ZEROCUBEのような四角の家なら丈夫そうな気がします。

匿名さんより

08:13
事実として震災で被害が多いのも木造
新潟の火災で一部の集落が燃え続けたのも木造
新築の頃は問題ありませんが20年後、30年後の経年劣化を考えましょう。公共の施設で木造が使われない理由もよく考えましょうね

匿名さんより

木造建てた人がデメリットを指摘されてブチ切れるスレですねここは(笑)
必死に反論しないで一長一短ねとあしらえばいいのに必死になるからやっぱ木造は…ってなるのよ

匿名さんより

木造否定してるのは無知か沖縄の業界
高いコンクリートを売りたいさね
木造の低価格でコスパ良い本土企業が許せない感じ? 低価格の木造会社の進出を防ごうと必死に見えます。値段だけ高くコスパを売りにしてあまり売れない 低価格で沢山の品を売る どっちがモウケルか分かるよね 

匿名さんより

名城は何百年もなぜ木造なのか!コンクリートで何百年ももつ建物なんてないよ

匿名さんより

コンクリート熱いよね
夜なると熱が上から降りてくるさ
マンション住んだら分かるよ

匿名さんより

文化財指定されているようなお城に使用されている無垢の巨大な木材を高度な技術を持った職人さんが手間暇かけて加工し、莫大な費用と時間をかけたつくりの建物と安かろう悪かろうの安普請の建売住宅は比較にならんでしょう。

匿名さんより

コンクリート建てる人、擁護する人って読解力ないのかな?私が読むと木造いいですよ、って言ってる人は公平にいい点悪い点を並べて自分は木造がいい、と言ってるようにしか読めないけど、金が無いからとか大きな建物に木造が無い意味わかるか?とか屁理屈こねてるのコンクリートの人みたいだけど。

匿名さんより

火事。台風。津波。白蟻。
対策できて、気ならない人なら木造でいいと思うよ。

匿名さんより

> 07:19
火事 コンクリートは燃えないの?違いは火災保険料だけ。火事になったコンクリート住宅は強度が落ちてとても使えない。つまり丸焼けで跡形も無くなるか、黒焦げのコンクリートの塊が残るかだけの違い。
台風
木造が弱いというのはただの思い込み。
津波
東日本大震災の木造住宅が流されてる映像なんか見ていってるのだろうけど、その時流されなかったコンクリート住宅にいた人はどうなったの?助かったのは高いビルにいた人。住宅はどちらも一緒。
白蟻
対策しなければ食われるのはコンクリートも木造も同じ。コンクリート剥き出しの壁、天井の家で床はコンクリート土間、家具は全部スチール。そんな家なら心配ないだろうけど。

匿名さんより

07:16
> 断熱材がなければ暑いのは木造です
「木造」を「コンクリート」に変えれば正解ですけどね。
何でそこまでムキになって木造をけなすのかね?誰も全ての面で木造が優れてる、コンクリートはダメなんて言ってないのに。台風と白蟻に弱い、は思い込みで木造もなかなかいいですよ、と言ってるだけなのに。コンクリートより木造が暑いだなんて子供でもオカシイと思うような事書いてまで木造下げする意味って何ですか?もしかするとコンクリート専門の資材屋さんか何か?

匿名さんより

思い込みではなくコンクリートが優れているのは確かでしょ
そんなに必死になって業者さんですか?

匿名さんより

いつも思うんだけど建てたい人が
好きな構造で建てればいいだけなのに・・・
周りに何を言われても自分で決めたなら後悔も少ないと思う。
大事な事は、ただ建てる業者の下請けの技術だと思います。

匿名さんより

25日の午前四時台に真っ赤な顔して書き込みをする木造の人…

>>台風
>木造が弱いというのはただの思い込み。

鉄筋コンクリート造と比べてどう、という話をしてるのに説明はナシの感想文一行で終わっちゃうのか(笑)。せっかくだから木造だって鉄筋コンクリートに負けない位頑丈なんだ!ってプレゼンしたらいいのに。
火事に関して言えば、後の話じゃなくて少なくともコンクリよりは燃料になって火の勢いは凄いだろうねって事だと思うの。

匿名さんより

沖縄のうわさ話って何年か前までは生活情報の交換とか皆さん品が良かったけど最近は・・・。このスレも「木造に実際に何年も住んでる人教えて」なのにコンクリートがいい、木造はダメ、がどんどん出て来て。終いには顔真っ赤にしてとか何とか。このスレで執拗に絡んでる人はほんとはコンクリートでも木造でも家の構造なんかどうでもよくて、攻撃する、荒らすネタ毎日探してるんじゃなかろうか、という気がします。そういう人が何名もいてそれぞれ絡むのが好きな分野があるんだろうな。

匿名さんより

>日常的に荒れてるのは、広告があるからでは。

なるほろ。ちなみに今出てる広告バナーはローコスト注文住宅と住○林業(笑)

匿名さんより

移住者が増えているのも原因じゃない?
偏見ではなく、郷土、風土の違いから生活の仕方や考え方までもって違うって当たり前なんだと思うけど
どのスレでも結局は沖縄批判、沖縄サゲが多くて‥ね。
コンクリ、軽量鉄骨、木造どちらも本人たちが一生懸命推考して立派に建てたんだから、他人がどうあれ関係ないと思う。
頑張って建てた!
それだけで格好いいと思う。

匿名さんより

他人の言葉尻とかしつこく攻撃して最後にはマトモな人が皆書き込みやめてトピ主さんが投げかけたテーマとは何ら関係ない形で終わる。そんな時、絡み癖の人って「今週もこれで○件スレ潰してやったわい」と思ってるのかな?それとも、実際には呆れて誰も書き込みしなくなったことを「論争に勝ったわい」と満足してるのかな?何れにせよ、不思議な人たち。他人を悪し様に貶すって普通の人は気持ちが悪くなるけど胸がスッとするのだろうか。

匿名さんより

アクセス稼ぎに貢献しているとは思う。
穏やかな良いスレはレスが伸びないし。

匿名さんより

書き込みする人みーーーんな同類。自分も含めて。スルーできる人だけ別。
木造の人もコンクリの人も読んでたらどっちもどっち。

終わりさんより

レンガ造りということで。
3匹の子ぶたのお話で最後まで耐えた家はレンガ造りでした。
それでよし!

匿名さんより

テレビでしていました
ミサイルが飛んできたらコンクリート造の建物へ避難してくださいと
ミサイルが飛んできたら木造の家は火事を延焼させないように気をつけてくださいね

木造さんより

うちも木造住宅かなり悩んでいます。

うちは海(護岸)から20mくらいの所が建設予定地です。流石に劣化や台風心配です。

このくらい近くに建てた方いらっしゃいますかね?

逆にコンクリートにすると、塩害での外壁劣化も気になります。
ちなみにうちは木造の外壁タイルのHMに見積もりお願いしています。
詳しいかた、教えてください

匿名さんより

コンクリートの場合、中の材料が白蟻に喰われても直せるけど、木造だと家自体が崩壊するよ。

木造は、火事になったら、周りの家に飛び火しやすくなる。離して建てるなりして、周りにも気を配ってあげて。ミサイル警報が出た時の準備も忘れずに!

匿名さんより

最近のレンガは両面テープ貼りのコーキング処理だからなあ
塩害に弱いんだよねぇ
でも、モルタル貼りだとコストはかかる
とはいえ、10年に1度は目地の処理をしないと剥離しますよ

匿名さんより

ミサイルが飛んできたら、、、コンクリートと言えど、戸建の建物で耐え得るのでしょうか?

匿名さんより

距離にもよると思うけど、近くに飛んでくれば、どんなに大きな建物でも防げない。確率的には、木造よりはコンクリートが安全に決まってる。

匿名さんより

建築の分野で仕事をしています。
皆様の答弁を拝見し心が痛い 。

私はRCの建築を長く手掛けましたが、私が言うのもなんですがRCが優れているとは言えません。
理由は多々ありますが、皆様のおっしゃる通りで一長一短があるのです。
バブル時と現在でも生活に違いや進化があるように建物にも違いや進化はあるのです。RCだって木造だって進化してます。 しかし私はRCの進化は微々たるものだと思っています。デメリットが克服できずもがいており、価格の割には…といった感じです。
知人に言われて見に行った公共のRC物件があります。うるま市ですが建設後2年経過するかしないかの物件ですがクラックだらけです。皆様にも見て欲しい、税金投入先の結果を。雨水は塩分を含み一度クラックからの雨水の侵入は強度への不信感へと繋がります。

あれを見ると本当に私の携わった物件も含め『一か八かで建てているのはRCだな』とハイリスクを痛感します。費用に対しリスクが大きいのはRCなのは間違いないと思います。
新築時はクラックが無くても、必ずクラックが入ります、ほとんどのRCは!これには職人の腕は関係しないのです。

それを検討すると補強CBで良いんじゃないかな?とか木造もしっかりしてるなーと感じるこの頃です。
雨漏りに関しましてはすべての建物はそのリスクがありますので優劣はありません。
台風に関しましてはRC程の強度や重量が必要ない事は設計に携わる者ならばわかることですし。

何がベストのかは各々の予算や生活スタイルによるのかな⁉。
あくまでも高層を除く場合の話ですが。

私はこれまでに補強CBに9年と鉄骨造に10年程住んでます。今木造で新居を建築中ですがCBと鉄骨では住みにくく感じたのはCB造です。木造はわかりませんが楽しみです。何より嫁が一番楽しそうです。嫁は鉄骨が嫌いだったので。

設計の集まりではこのテーマでの論争は尽きないんですが、特に年配のRC信者は木造を否定します。『やな木造のクセに』が口癖です(笑)。

ただ、一つ言えるのは皆様のおっしゃる通りで沖縄は湿気が大敵です、本土仕様で作られた木造は致命的欠陥があります。そこをうまく理解し木造の平屋を建てると長持ちする家を作る事も可能だと思う。

皆様の最善の選択の参考になれたらと思います。

匿名さんより

木造住宅の7割強の外壁に使われる窯業系サイディングボードは原料の約80%がセメント、残りの20%が繊維質・増量材で出来ていて
木材の使用量はRC等に比べれば多いが(RCでも内装材を軽天・石膏ボードから2x4・ベニヤなどに変更可能)外壁をコンクリート素材で固めて
風通しが良いだの涼しいとのうたい文句には疑問を感じます。結局の所RCでも木造でも、内・外の断熱、換気システムがが重要だと思います。
それに木造住宅外壁に使われるサイディングボードの寿命は7~8年で何かしらのメンテナンス(塗装・シール打ち直し・ボード取替工事等)が必要で
維持管理にはそれなりの費用が掛かると思います。ちなみに木造22年、RC47年の耐用年数を考えるとどちらがいいかは・・・・

匿名さんより

実家がコンクリート造と
戦後すぐ建てた木造カーラーヤーがあります。
台風時は確かに木造うるさい!
あと、木造はよくミシミシ音がする。
寝てるときも。
ネズミも快適らしく、屋根裏に住みつくので
ネズミとり欠かせません。
木造はエアコンが冷えにくい、温まりにくいはある。

どっちがいいかは不明。
木造も木の材料や造りでピンきりですよ。
本土の知人宅木造は30年で床が抜けてました。

匿名さんより

イタリアのコンクリはなぜ2000年もつのか?
イタリアには二千年前のコンクリ建造物がゴロゴロあるらしい
しかも今も現役ふつうに使われているとか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です