Menu

【生活】有事に備えて

沖縄ライフと文化 9か月前 / 

= 地産地消さん =

最近の情勢で戦争が起きたり、自然災害が起きたりした場合、沖縄ってどうなりますか?
東日本大震災の時って沖縄への流通って止まりましたか?
当時神奈川に居ましたが流通が止まって少し困った記憶がありますが、沖縄はどうだったんだろうと思って投稿しました。
地産地消の規模が小さくて流通が止まったら大変なことになる気がして、ふと最近畑にできる土地を買おうか探してしました。
震災の時ってどうでしたか?

0


21個のコメント

匿名さん@2017年12月13日(水) 08:28

いつでも沖縄を離れられるように、借家住まいです。
配偶者が手に職を持っているので、沖縄を離れてもなんとかなるかと。
電子マネーやカードも利用していますが、手元に現金も置いています。
食料の備蓄等はそれなりです。

0

匿名さん@2017年12月13日(水) 10:14

東日本大震災の時の影響はあまり無かったように思います。
関東圏の方々のように
水や食料などを買い漁る行為も沖縄では無かったので混乱もありませんでしたよ。

0

匿名さん@2017年12月13日(水) 10:21

いつ災害は来るかわからないですからね。東日本震災以降は食料の備蓄するようになりました。
下の子がもう少し大きくなったら家族全員のパスポートを準備をしよう…等、少しずつ備えてはいます。

0

匿名さん@2017年12月13日(水) 11:29

そこまで困るようなことはありませんでしたね
買おうとしたボディソープがドラックストアに届いてないとか、持病の薬の製造工場が被災して在庫が少なくていつもは2ヶ月なのが2週間分になったとかならありました。

0

匿名さん@2017年12月13日(水) 12:11

建設関係の仕事をしていますが
材料が被災地優先になりました。

0

匿名さん@2017年12月13日(水) 13:10

原始人は何を食べていたか?

山原の森林、野草の新芽は「クワズイモ」を除けばほとんど食べることが出来る
食べる訓練も必要だが
これを知っていれば餓え死には免れる。

0

匿名さん@2017年12月13日(水) 15:02

>山原の森林、野草の新芽は「クワズイモ」を除けばほとんど食べることが出来る
の方に質問します。
何人の人、生物が、飢えないで済むと考えますか?
あのね
当時の山原の住人は、山も里も、食べられる野草は知っていたようですよ。
山原の森も、山も、焼けてしまったら?
川の水が汚染されたらどうなりますか?
祖母に聞いた話では
山原の山を逃げ回っていたが、『ハブ』一匹、会わなかった。
野鳥も全く見なかった。
綺麗な水なのに、魚もいなかったと。
食べられる野草を知るのは、とても大切でしょうが
飢えをしのげる量は数えられる人数だと思われます。

0

匿名さん@2017年12月13日(水) 16:06

>山原の山を逃げ回っていたが、『ハブ』一匹、会わなかった。
地元(山原)の人じゃなかったんでしょうか?
山原出身の祖母は事前に山中に避難小屋を用意して食料を隠したり、山奥に小さな畑のような場所を作っていたから、それらを取りに行くときに米兵や空襲に遭遇しなければ、食べ物には困らなかったと話していましたよ。

0

匿名さん@2017年12月13日(水) 16:15

有事に備えて?
うーん、集合場所や、とりあえず自分の安全を確保してから家族を探す事、とかの話し合いしかしてません。

食べ物の事は考えてないなぁ。
今の時代は昔と違って戦争が始まるとボタン1つですぐ終わると思ってる。
飢えて苦しむ事なく即死するなら、そのほうが良いとさえ思うわ。

ま、そんな事は起こらないと願いたいけれど。

0

匿名さん@2017年12月13日(水) 18:28

有事、あるわけない
運が悪けりゃ死ぬだけですよ

0

匿名さん@2017年12月13日(水) 18:34

その時はその時と思ってます。

0

匿名さん@2017年12月13日(水) 18:37

>地産地消の規模が小さくて
ヨコになりますが、少し前に沖縄の観光を考えるフォーラムのようなものがあって、本土から来た識者が後援をしたとのニュースがありました。
その内容に「沖縄に来た海外からの観光客に日本各地から取り寄せた食材を提供するのもいいが、地産地消で沖縄の食材を提供しましょう」というのがありました。
これを聞いて思わず笑っちゃいました。
観光客に地産地消で提供しようにも、県民が消費する分すら県内の農地で賄えていないのに…
そもそも日本の食料自給率を分かってこの識者さんは話しているのか不思議になりました。

0

匿名さん@2017年12月13日(水) 20:29

そのときは畑も荒らされることでしょう…。
私はないちゃーなので戻ろうかな。

0

匿名さん@2017年12月13日(水) 20:35

本土より沖縄が安全だよ。今までだってそうだったでしょ。

0

のりさん@2017年12月14日(木) 09:13

有事に備えては無いけど、もしその様になったなら、運が良ければ生き残るかなと思う。生き残ったなら、何が何でも生きる事に励む。
やんばるに何もなかったとは?
川にはエビもいるし、滝には綺麗な水もある。海には魚。山には野草もある。県内の中で有事の際生き残りやすいのはやっぱり北部のやんばるです。
最近はイノシシもいっぱいいるので、狩りが出来れば肉も確保出来ますよ。
ま、沖縄、本土、どこにいても個人の能力次第ですよね。(^。^)

0

匿名さん@2017年12月14日(木) 09:17

沖縄にイノシシいるの?知らなかった。

0

のりさん@2017年12月14日(木) 09:39

沖縄にもイノシシいますよ。本土より小ぶりですけどね。
最近は狩りをする人が減っているからかイノシシは畑に下りてきて作物を食い荒らしてます。農家の人は畑の周りに柵を立てないと全てやられるので大変ですよ!
頭も良いし、力もあるので厄介です。

0

匿名さん@2017年12月14日(木) 16:37

石垣?西表?にもいるって聞いたよ。

0

匿名さん@2017年12月14日(木) 17:46

140万人いるのに川のエビとイノシシで暮らしていけるわけないでしょ。

0

匿名さん@2017年12月14日(木) 17:56

沖縄にもいる、、って言ってるだけよ

0

のりさん@2017年12月15日(金) 10:31

私は140万人が生き延びるすべを言ってるわけではないですよ。
個人的に県内なら南部より北部の方が自給自足し易いのではと思っているだけです。
それも震災の様に数ヶ月では無く、もし戦争などの長期の場合についてです。
震災なら南部の方が流通再開も早いでしょうし、スーパーも数多くあるので簡易食料は不足しづらいでしょうね。
ただ人口も多いので人災でパニックになると怖いです。
最初に書いた様にどこにいても個人の能力と運次第じゃないですかね。

0

このうわさへコメントする

【お願い】荒らし・意地悪コメントはスルー&放置してください。見つけ次第削除します。

お名前 (なるべく記入してくださいね。)
メールアドレス (非公開です。架空のメアドでもOK!)
コメント

ピックアップ

カテゴリ