【嫁姑】優柔不断な姑

= あられさん =

すいません、イラッとしたので投稿します。毎度の事なのですが、義母は「この○○行事はもう省略ね」と言いながら、「やっぱり時間があるからやろうね」「この○○は家でやるから準備してね」とか、準備をして待っていたら「やらない事にしたから、もういいよ」予定を変えます。
こちらは仕事をしているので、簡単には休めないのに、何で分からないのか不思議です。
休暇をすぐに取れない旨も幾度と説明をしているし、主人からも注意はしてもらった事もあります。
もうさっきも決算前で忙しいのに、電話をかけてきて「時間が空いたし、拝みを頼んだからあんたも家に戻れないか?」とか・・・
直らないんでしょうね。性格だから。みなさんはどう対処されていますか。

15 Comments.

匿名さんより

自分は専業主婦なので、実家の御願はできるだけ、参加してサポートをしています。お嫁さんたちは、仕事をしているため、サポートが可能でないため。それからお嫁さんは行事の大切さはわかるかもしれませんが、御願の大切さをあまりわかりません。実の娘である私が母のお手伝いをしています。ちなみに、旦那実家は内地にあるため、御願に参加できないということもあります。

匿名さんより

言うことがコロコロ変わるの、困りますね
周りの迷惑も考えてほしいですよねー
うちは夫がそのような感じです
夫なのでそのような思考に対して都度文句言ってますが、姑となると言い方とか難しそう…
いつもそんな感じなんだったら、行事の予定とか言われたときにメモしておいてから、違うこと言われたときにそのメモを見せて「お義母さん、あの時こう言ってたから予定を 空けてた/入れた んですけど…」って言うのはどうかなー?

匿名さんより

最初の予定で動く
変更されても「もう仕事休めない」と言って無理しない
振り回されないことかな〜

匿名さんより

こっちも働いてるから、最初に決めた予定からは絶対に動かさない。一回でも聞いてしまうと融通が聞くと思い込んでしまった経緯があるから。
女性で正社員やフルタイムでも、そんなに真剣に取り組んでるとは思ってない人もいますよ。
行事のたびにフルでサポートするなんて、専業主婦じゃなきゃ無理ですよね。
主さん、おつかれさまです。ちなみに、旦那さんから言ってもスルーするのは諦めましょう。
聞いてくれる姑ってけっこう貴重ですよ。

匿名さんより

できないことはできないと、はっきり断っていますか?
うちの姑も似た感じなので、バッサリ切って何もしなくなったらとてもスッキリしました

匿名さんより

旦那さんに手伝ってもらったら?なんで嫁の役目と決まっているの?

匿名さんより

行事や拝みは、お舅さんに手伝ってもらってもいいことだと思いますけれど、沖縄では主に女性が担ってきたことだから、お嫁さんに引き継ぎたいのではないかしら。教えてもらうチャンスではあるけれど、お姑さんの迷いが出て、ちょっと迷惑な部分もありますよね。

匿名さんより

いるいる。気がコロコロ変わる人。直りませんので、いちいち気にしてたら身が持ちません。協力できるところはする。できないことは無理という。気長に付き合いましょう。

匿名さんより

いますよー、そういう人。
振り回されないようにしてます。
出来ない時ははっきりと、出来ない出来ないでいいさー。

匿名さんより

まぁ、拝みごと嫌がるお嫁さんがいらしゃるけれど、拝みは、やると神様の気をいただいて、気持ちよいわよ~。
家族の健康祈願、先祖の供養解き、やると家族の精神や心が落ち着く方向よ。神様好きの人にはかえがたいものです。私は好きだな~。

匿名さんより

うちは、その日の朝になって、言ってくるので、無理なのは、即お断りです。いきなり言って来て、回りに迷惑かけて、仕事辞めれって言っているのって、逆に聞きます。仕事休みの日なら、協力しますけど。毎年、やることが、コロコロ変わるので、イラッとしますけど、その都度、状況に応じて対応しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です