【育児】指示待ちの我が子

= こまったさん =

小学低学年の子がいます。
全てにおいて、指示されないと動けません。
食事の片付け、お風呂、宿題、着替え、言われるまで、やりません。
遊んでばかりいます。

言い続けるのももう疲れます。
ブチ切れて怒鳴りつけても、その場だけ、ひるんでまた時間が経てば元通り。
何度か何も言わないで、本人に気付かせようともしたけど効果無し。
どうしたらいいですか。

15 Comments.

さんさんさんごさんより

ホワイトボードなどにやるべきことを表にして書いて、できたら○をつけるとか…。

私が試したのは、自分でスケジュールを決めさせてホワイトボードに書き、時間を意識して行動させることでした。   
親は、子供が時間を見て行動してるか観察し、スケジュールの時間を過ぎても遊んでたら、何時になったら何するんだっけ?みたいな感じで声をかけてました。

あとは、もう本当に何も言わないか…かな。

匿名さんより

子供は犬と一緒。出来るようになるまで
ずっと言い続けることだと、ラジオで幼児教育者の方が言ってましたよ。

匿名さんより

小学2年の息子がいますが、うちも指示待ちですよ〜。
宿題は、やらないといけないもの、帰宅したらするものだと認識はしているようですが、週末はなかなか取りかかりません。
最近は、「やるまでガミガミ言われるよ〜、しょっちゅう言われるとイライラするから、さっさと終わらせて思う存分遊んだ方が楽しいんじゃない?」と声かけています。
あとは、to doリストの作成です。
上履き洗い、宿題とメモさせて、終わったら線を引く。これがうちの子には効果あるようです。

お風呂に関しては、まだ一緒に入ってるので今のところはまだ大丈夫かな。

匿名さんより

当たり前です。
低学年のうちは細やかに指示をした方が良いです。コミュニケーションを取りながら一緒にやってあげ、できたら褒めましょう。
高学年になると自分で考えさせる事も大切ですが、それでも自ら進んで色んな方に取り組める子は少ないと思います。

匿名さんより

怒鳴っても悪化し続けるだけだと思います。
怒鳴られる事、これはむしろエサになります。
マイナスフィードバックサイクルがもう出来上がってます。

やる
→褒められるとか、終わるから気持ちいいとかのプラスフィードバック
→これが記憶されて、次回のモチベーションにつながる

こういう回路ができないと、自分からやるようにはなりません。
いまはもう、

やらない
→怒鳴られる

というマイナスフィードバックサイクルが出来上がってますから、
これを、プラスフィードバックサイクルで上書きするのは非常に大変です。
きちんとしたプランと、実行と、根気が必要です。

「今日は怒られる前に宿題片付けちゃおっか?ご褒美あるよ〜」
「よーし頑張った!凄い!やればできるじゃん!」

たとえばこういうプラスフィードバックサイクルで、
少しずつ、上書きしていくって事ですね。

うちのケースで言うと、
妻が、主さんと似たような感じで怒鳴るタイプだったので、
うちの子はマイナスフィードバックサイクルが既に出来上がっていました。

そこで、夫の自分がプラスフィードバックを引き受けて、
「ママに怒られる前にやっちゃおう!そしたら気分爽快だし遊び放題だよ!」
みたいに言って、投げ出そうとしても励まして、
みたいに繰り返していくうちに、
だんだん、怒られずに先にできるようになってきました。

マイナスフィードバックサイクルは非常に強い心理的なサイクルなので、
これをプラスフィードバックサイクルで上書きしていくには、
とっても大変です。
根気づよく、焦らず、三歩進んで二歩下がるくらいの感じでやっていく事が必要です。

うちの子の場合は、夫の自分が介入するようになって、
プラスフィードバックサイクルで完全に上書きできるようになるまでに
二年間かかりました。

匿名さんより

男の子は特にそうです
我が家の高校生にも毎日朝から晩まで同じ小言を飽きもせず言い続けています

ちょっとさんより

投稿みると
指示するまで行動しないとありますが
指示すれば聞いて行動するととらえていいですか?
最悪なのが指示してもやらない方
それに比べれば指示して動いてくれるならお利口さんじゃないかな?

さんさんさんごさんより

最近、反抗期の息子に使って効果的な言葉遣いがあります。
 
片付けなさい!
→ちょっとこれ片付けといてくれる?

お風呂入りなさい
→○時になったらお風呂入ってほしいんだけど?
できそう?

宿題しなさい。宿題やったの?
→宿題いつやる?どのくらいで終わりそう?
一緒にやろうか?(側で見ててあげる)

みたいな感じで、指示ではなくちょっとお願い的な(笑)
私も怒鳴っちゃう時あるんですが、怒鳴ってできるならすでにできてるよね?ってことに気づいたので、最近は怒らず話すようにしてます。

でも低学年だとまだまだそんな感じだと思いますけどね…。 
ご褒美ポイント制にするとか。
言われる前に宿題やったらポイントあげる。
ポイントたまったら、オヤツに好きなお菓子を買ってあげるとか。
お家でのルールをキチンと決めるのもいいかもしれないですね。
学校から帰ったらまずは宿題やってから遊ぶとか。
ルール決めとポイント制を合体する。
ルール守って褒められるしポイントもらえて、ためたらお菓子!

色々やりようあると思います。
まずは怒っちゃうのを我慢して優しく声かけてみる。
  
どうして言われるまでできないか聞いてみると、意外と子供も色々考えてたりしますよ。

匿名さんより

うちもそうです。
もっとひどいかも。指示しても動きません。
子供ってそんなものだと思ってます。
もう少しリラックスして、何度でも教えてあげて下さい。
お互い頑張りましょうね!

匿名さんより

私自身がそう言う子供でした。オバチャンですが事情があり未婚で実家で親を介護しています。
数年前介護に向け家を大掃除していたら小学校の通知表が出てきて、自分自身でも子供なりに消極的・内向的な子供だとは自覚してましたが、どの担任にも「自分から発しない子」「指示しないと動かない」「忘れ物、提出物の期日が守れない」等今読み返すと恥ずかしすぎる内容でした。
こんな私ですが、大人になって揉まれると逆転した気がします。提出するものは早く出してしまわないと心配でしょうが無いし、割と公の場でも自分の意見や納得いかない点を聞くなどの事を手を挙げて言えますし、時間に厳しくなったので人の遅刻にイライラしたり、法事とか人が集まる所で周りを見渡しすぐ洗い場を手伝ったり動くタイプになっています。
私はやる気スイッチがすごく遅かったのだと思いますが、お子さんもきっと子供のままでは無いと思うので長い目で見る事はできませんか?ちなみにウチの親はガミガミでした(笑)

匿名さんより

「怒鳴ってできるならすでにできてるよね?ってことに気づいた」まさにコレです。
怒鳴られる事は不快ですから、基本的に行動モチベーションの源にはなりません。
逆の立場になったら簡単にわかることです。
仕事で上司に大人気なく怒鳴られたらどう思いますか?
子供なら怒鳴っても動くと思うのは勘違いです。
大人と同じ様に、怒鳴られたらやる気なくします。
そして大人と同じ様に、あまりにも怒鳴られてヤバいと思ったら、動きます。
しかし、このやり方の場合は、どんどん悪化します。

先に片付けると気持ちがいい感覚、達成感、実際に得られる結果、いろいろな「自発性」につながる要素を育てることが大事です。
見守り、励まし、ご褒美、どれか一つに極端に偏りさえしすぎなければ、ありとあらゆる方法を使って良いです。

匿名さんより

主さん
学校と同じように考えてみてはどうでしょう?
1学年あがるごとに新しいことを覚えできるようになりますよね?
お子さんも低学年のうちは指示したことができるように育てて、
高学年になったら周りの状況を考えて指示する前に動けるように導いていけばいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です