【教育】4歳の息子の英語教室、習い事について

= オレンジさん =

はじめまして(^^)
4歳の息子の英語教室を探してます!
3歳になってすぐからECCに通わせてますが、他に良い教室があれば来年度から変えようかと悩んでます!那覇市でオススメあれば教えて下さい!
英語の他にオススメの習い事などもあれば教えて下さい!

25 Comments.

あっこさんより

友人→バイオリン、ピアノ(学校の成績は常に上位) 書道(師範資格保有・生徒がたくさん集まれば独立可能。普段の字もとてもきれいで、好感をもたれる。) 英語は、子供らにベネッセの通信教育をさせました。無料のお試し教材(DVD)が普通に面白い。子供は2人とも激しく喰いつきました。保育園のママ友にも、ベネッセいいよね。って評判良かったです。

匿名さんより

C◯C◯塾jrだけはおススメしません。
教材内容は他の英会話と大差ないのに
教材費がやたら高いし
コロコロと指導法が変わったりです。

匿名さんより

先生との相性があるので見学に行くのが1番ですが、イングリッシュガーデン小禄、新都心は毎日通えますが外国先生が毎回違う。
トミシロiacは高額ですが外国教師。
壺川ファミリー教室。
繁多川、VOX。
オススメです!

匿名さんより

セイハ英語学院も良いですよ。
引っ越ししても引っ越し先の近くにあれば、そこに転校(?っていえばいいのかな?)できます。
病気などでお休みした場合は、違う日に振替もできますよ。
ネイティブの先生方もいますし、我が子は楽しく通っています。

匿名さんより

壺川のファミリー行ってます。お友達と同じとこ行きたいという理由だったので比較してないので、良いのかはわかりません。毎回いい顔して帰ってきてはいます。

他にオススメ習い事といえば大道芸。脳の発達にすごくいいらしいです。といってもその為に通わせてるわけじゃなくて、本人が強く行きたいと言うので行かせているのですが。

匿名さんより

いろいろ教えてもらえます。ボールジャグリング、クラブジャグリング、ディアボロ、シガーボックス、ポイ、ローラボーラ、スピニングプレート、カードマジック,…etc(リクエストすれば他に何でも)

オレンジさんより

たくさんの回答ありがとうございました(^^)
とても参考になる回答ばかりで感謝致します!英会話スクール、ご提案いただきました場所、ベネッセも併せて全て調べてみたいと思います!
また、ピアノやバイオリン、大道芸など、4歳でも通える場所があるんですね!とても参考になりました。こちらも調べてみたいと思います(^^)
ありがとうございました!

匿名さんより

だからこんな小さい頃から英会話って全くのムダ。
本をたくさん読ませなさい!

匿名さんより

読書は当たり前。常識。
それにプラスしての英語。
英語教育はやらざるを得ない時代。やらずに後悔することはあっても、やって損する事はない。他の習い事も同じ。人そらぞれの向き不向きがあるからこそ、やってみてどうか。やらずに無駄と決めつける事こそ無意味。

匿名さんより

いや、時代でいうなら、読書なのか英語なのかとかの表面的なものじゃなくて、内発型教育でしょ。
内発型教育の最先端、シリコンバレーのやり方で言うと、識字教育は7歳から。
6歳までは、「身体感覚、指感覚、リズム感を鍛える」「やりたい事をどこまでもやらせる」この二本立て。
6歳までにこのベース(OS)がしっかりできてから、アプリをインストールする。
OSが脆弱なのに高機能アプリをインストールしても、伸びしろが頭打ちになります。

匿名さんより

上手に見立てたつもりだろうが、人間と機械は違う。人間の個性はどこで何をキッカケにどう開花するかわからない。

匿名さんより

発音はぺらぺらでも授業を理解する英語力を身に付けられなかったり、日本語を喪失してしまったりする悲劇を目の当たりにした。この経験をふまえて、日本で進む早期英語教育の現場を徹底取材し、警鐘を鳴らす。海外出張などで現地滞在にしている人の子供を千人以上指導してきた市川力さん

匿名さんより

上に出ているように、道具である言語を二ヶ国語やらせる時間より、ゲームなどをやったりして論理的な力に時間を割くのに意味があるってことですよね。

日本語をしっかりさせれば、日本語で書かれた素晴らしい文章もたくさんあるので、幼少期から何ヶ国語の道具を得るより、広がる無にインプットするのは思考する、理解する力が先ってことですよね。

匿名さんより

開邦高校の英語科もなくなったし、球陽高校の国際英語は定員割れ、他の学校も英語科は人気なし。
那覇国際高校は国際科より、普通科の方がレベル高いようです。

匿名さんより

英語が当たり前になった証かな。
読書科なんてのは元々ないし、理系の試験から英語が消えたりしてないし。

匿名さんより

大人があまり深く考えずに名前をつけていただけのことじゃないの

普通、塊の名前には、そこがなにをやりたいのかをイメージできるように名前をつけるだろうけれど、そうでもなかった?

英語も読書もあと計算もね。
何か目的を達成するための手段でしかないからね。

高校生の授業で、その手段をとことん学ぶで英語科?なのか
行きたいだろうか

大学の英文科とかならわかります。
言語としての英語を研究したりもするだろうし、
英米を中心とした英語圏の文学・言語・文化・社会について学び、知識を深めるなんて目的もあるようですからね。

匿名さんより

そういう点で、学校に英語科、読書科、計算科なんてものがあっても、個人的にはあまり魅力を感じませんね。

匿名さんより

英語科行ったら留学したいとかいいだすから
お金のない家庭は避けるし沖縄なら減るのは必然よね。

匿名さんより

沖縄は割合で見れば金持っている(一千万円以上の所得)人も多いよ。軍用地とか絡みだろうけれど
貧富の差が大きいだけのこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です