【武道】アラフィフのおっさんでも空手始められる?

= 満手さん =

空手の大会が盛り上がってます。沖縄の伝統文化とも言える空手、せっかく沖縄に生まれたからには空手を学びたいと思いますが、なにせアラフィフのおっさんです。
ナハマラソンには出場してますが、完全に長距離型の体型なので今から空手なんて無理かな〜
こんなおっさんでも初心者として受け入れてくれる道場(?)はあるのでしょうか?
空手の事はまったく分からないので、まずはどこに行けばいいのか?というところから教えてほしいです。
よろしくお願いします。

8 Comments.

匿名さんより

何歳からでも空手を初めることができます。
競技むけ、健康むけといろいろ自分で決めることができます。
空手の流派はいろいろありますが、大きく分けると剛柔流、しょう林流、上地流、少林寺流になります。しょう林流には、少林流、小林流、松林流があります。

以下は個人的な解釈です。
しょう林流は騎馬戦からうまれた内陸系で型中心。
剛柔流は船上戦でうまれた型・組手といろいろある。
上地流は他流と比較すると比較的近年できた新しいもので、強靭な体をつくります。
少林寺流は、投げ寝技があります。

いずれにしても、すぐにマスターできるものではなく、他の武道と同じく続けることが大事です。
そのため、通いやすい道場がおすすめになります。
近所にあれば、その中から選んでみたらいいと思います。

匿名さんより

浦添の空手道場にも60歳からの空手教室と横断幕が貼ってあるところがあるのでできるんじゃないでしょうか。
空手のお師匠さんって結構高齢な方も多いですよね。すごいです。

匿名さんより

競技としての考えがなければ、空手を始めるのに年齢は関係ないと思います。最小限の力で相手を制するのが武術の理論です。どんな武術もそこの体得が面白いです。ちなみに私は空手、柔道、総合格闘技の試合にもでました。奥深くはまります

匿名さんより

まずは自宅で瓦割りの練習したらいい。5枚くらいを素手で割れたら入門するといい。

手水鉢さんより

今朝の新聞で見たんですが、84歳の県外出身の女性が数年前に始めたそうですよ。
流派によってはそれぞれ特徴があるので一度大会をご覧になるのはどうでしょう?
そこでこれぞと思った流派に声を掛けるなり道場を紹介してもらったり情報収集とか。
軍港からシャトルバスもあるそうなので・・Let’s go!です。
幾つになっても新しいことを始めるのは勇気がいるし素晴らしいと思います。
応援してます、頑張って下さいね。
「沖縄空手国際大会」のサイトを貼っときます。(頭にhを入れて下さい)
ttps://okinawa-karate.okinawa/tournament_schedule_all/

匿名さんより

↑僕も新聞で見ました、浦添市伊祖の大信館という道場みたいですね。
空手とは関係無いですが、何歳からでも遅くないって3年程前にウチの祖母が80から水泳を習い始めてだいぶ泳げるようになったので、僕も負けずに何か始めてみようかな。空手か〜、良いですね^_^

松村さんより

Tommy さん
はじめまして、大浦道場の松村と申します。
空手は体力と目的にあった稽古ができますので、何歳からでも遅くないとおもいますよ。

私たちは小さなグループですが、それ故に個々の目的あった稽古をしています。
流派は糸東流ですが、他にも柔術や古武道も合わせて稽古しております。
興味がありましたら、一度、見学に来て下さい。
いつでも歓迎いたします。

稽古場は那覇市泊(糸数病院の近く)、稽古日は毎週土曜日9時半から12時です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です