荒らし対策でコメントは承認後に掲載されます

【葬祭】自宅で通夜

= コスモスさん =

ずっと闘病中だった母の寿命がもう長くありません。
母はずっと自宅に帰りたがっていたのですが、現実問題それも叶いそうにありません。

いま葬儀屋と相談していて、告別式なしの家族葬ということまでは決まったのですが、お通夜について、
私の考えはせめて火葬の前に一度自宅で過ごして欲しいなと思っているのですが、自宅での通夜は準備などが大変なので会館でやろうという声もあり、どちらで行うか決めかねています。
自宅で通夜ってどういうことが大変なのか、また、良かったこと悪かったことなど、参考にしたいので教えていただけますか。

0

35 Comments.

匿名さんより

初日は自宅で過ごして
2日目会館で通夜
3日目会館で告別式でした。
自宅で通夜だと大変だと思いますよ。キッチン洗い物、準備、もろもろ話す時間もなく。
会館での通夜はその場で久々の皆とお話できて心暖まる良い時間でした。

4+
匿名さんより

まだご健在ならば医師と相談して、住み慣れた安心できるお家で看取られたらいかがですか?亡くなってから家に帰っても、悲しいだけです。うちの父も家に帰りたいと何度も言い続けて亡くなり、遺体を家に入れる時に「お父さん、やっと家に帰って来たよー、お父さん遅くなってごめんね。みんな出迎えてくれてるよー」と話しかけながら家に戻った13年前の出来事を、昨日の事のように思い出しました。今思い出しても後悔しています。主さんも後悔しないようにしてくださいね。

15+
匿名さんより

7:19
健在じゃないって言ってるじゃん
主も帰せるなら帰したいに決まってる
後悔しないようにとか無責任なこと言うなよ

4+
匿名さんより

えー、文面からは亡くなっていないと思いますよ
7:19さんではないけど7:57さん、あなた、言葉キツイし、読み取ってないのはあなただよ

10+
匿名さんより

8:10さん >ずっと闘病中だった母の寿命がもう長くありません。
母はずっと自宅に帰りたがっていたのですが、現実問題それも叶いそうにありません。

健在というのは辞書によると、元気で無事に暮らしていることだそうです。
健在なら自宅にいるはずです。

10+
匿名さんより

会館使用料がバカ高いです。
私は、自宅でやりました。
家に帰りたがっていた父でしたので、最後だけでも自宅でしてあげたかったです。
高齢なので知り合いも高齢なので、告別式も会館に足を運べる人はほとんどいません。
自宅で告別式、通夜、ナンカをやりましたが、ほとんど業者の方がやってくれますし、
地元の自治会からも助けがありました。
簡単な食事(おすいもの、漬物、折詰、お茶、お菓子)をだしましたが、
自分で準備したものは、おすいもの、漬物、お茶だけで、あとは業者に用意してもらいました。家族葬でしたら、お茶菓子とお茶だけでもいいかもしれません。

2+
匿名さんより

家族葬ならば、自宅でやって困ることの方がわかりませんけどね。

自分の住み慣れたお家が大好きなんでしょ。
いいんじゃないの全てお家でやって、家族葬だから、人もそんなに来ないだろしね。

0
匿名さんより

この暑い時期に亡くなれば冷房で家をかなり寒くなるくらい冷やさないとご遺体が痛むそうです。
うちも亡くなって家に連れてきて、親戚は来るわ葬儀社はくるはで全然冷房も効きませんでした。
前もって決めておくものは葬儀社とは決めていた方がスムーズです。
色々選ぶものがあるので、時間が掛かるので…
今日が山ですねと言われたら家へ連れて帰るのもありだと思います。
その場合自宅でなくなると、警察署へ連れて行く事になるので、個人の医者を紹介してもらえば、亡くなったら、医者をよべば死亡診断書だして貰えるので警察署へは連れて行かなくて大丈夫です。
警察署へ行くと検視代?も2万ぐらい掛かりますので
後悔しないように見送りたいですね。

6+
匿名さんより

危篤にしても・・葬儀屋と相談なんて、、びっくりです。
そんなものですか?

4+
匿名さんより

言葉の揚げ足とりかい。だいたい言いたいこと分かると思うけど。意味ぐらい汲み取ればいいのに。

7+
匿名さんより

>葬儀屋と相談なんて、、びっくりです。

たしかにこのコメ見てそう思ったけれど

亡くなったあとだと、すごい動揺してしまっていて、きちんとした判断できないとか聞いたことあります。

言われるがままになってしまう

そういう意味だと、仕方ないのかな、、

4+
匿名さんより

自宅の片付けや掃除など。
供え物の準備。
家族葬って言っても近所の人が通夜してるの気づいたら来るかもしれない。(近所付き合いがあったなら)そしたらお茶くらいは出さないといけない。
大変ですよ。でも、
掃除や片付けは前もって準備できるし。
うちは前もって庭の草刈りやら家周りの片付け、蛍光灯を変えたり食器を大目に買い足したりしました。主さんが納得いくようにやったらいいと思いますよ。
葬儀って、故人より家族のためにやるものだと。

2+
はるかさんより

自宅で介護していた父が心筋梗塞で亡くなりました。家が狭く、きれいに、かたずけもできていなく
私と二人で暮らしていたので、会館で近い親戚だけで家族葬をしました。
父とゆっくりお別れすることができたのが、私はよかったです。家だと、そうではなかっただろうと。
状況がそれぞれなので、どっちがいいとはないですよね。

7+
匿名さんより

>家族葬って言っても近所の人が通夜してるの気づいたら来るかもしれない。(近所付き合いがあったなら)そしたらお茶くらいは出さないといけない。
大変ですよ。

大変より、わざわざお別れにきてありがとうございます。しかないけどね、、

こういうところで人格ってでるね。

4+
匿名さんより

大変どころかわざわざお別れにきてくれて、ホントありがとうしかでないけどね。

3+
匿名さんより

気持ちは有難う、です。
体力気力大丈夫ならご自宅でどうぞ。
体力的にも精神的にも円満にと思うなら自分で自分を知ることですよ。
どっちがいいというものではないです。

1+
匿名さんより

私も数年前に身内を見送ったので心中お察しします。
身内の時は自宅でお通夜をしました。
家族葬でひっそり行うつもりが、団地だったこともあり、お通夜に気付いた近所の方が訪れていただき、その対応や時間に追われていました。
手伝っていただける方がいらっしゃるのであれば問題ないと思います。

生前に葬儀屋と相談していることに驚かれている方達もいらっしゃるようですが、家に帰してあげたいと思う主さんの願いを聞くと、決して薄情ではないと思います。
亡くなったあとはやることがとても多く、悲しむ暇も、寄り添う暇もありませんので、今のうちに決めれることは決めておいたほうが、故人とのお別れの時間に集中?出来ると思うので、むしろ良い選択かと。
主さん、後悔しないようにお母様と過ごされてくださいね。

11+
匿名さんより

大変ですよ。
一番は皆が平和で名残惜しまず見送ることです。
後に残るものがやいやいわいわい愚痴ぐち疲れまくる葬儀は故人も望んでないと思いますよ。

2+
匿名さんより

今のところ大変って、聞きつけた親戚や近所の人がくるから大変なんて、育ちの点しかないけど
ほかには?

0
匿名さんより

>後に残るものがやいやいわいわい愚痴

これもそういう子供に育てた本人にも問題あるだろうから自業自得なのかも

浮かばれないね。かわいそうに

0
匿名さんより

ここってそういうサイトじゃないの?

おたくに何か都合が悪いことでもありましたか?

0
匿名さんより

もう長くない、となると事前の準備があって大変ですけどねー。
今どき縁起でもないと思う人もいるんですね。
喪服の準備、家で通夜なら安置する部屋の掃除、家具等の移動や荷物の片付け
ご遺体を棺に納める時に何を着てもらうか、葬儀屋さんが用意した装束か、ご本人が好きだった服や着物かなどなど
ほんの一部ですが、これらを亡くなってから対応するのはほんとに大変です。

それから主さんはどちらの地区でしょうか?浦添以南は火葬に2、3日待たされることはザラです。
そのへんは家での安置はどうフォローしてもらえるか、安置室を借りた場合1泊の料金など、事前に確認したほうがいいですよ。

9+
匿名さんより

若い時に両親を見送りました。亡くなった直後も大変だけど3回忌まで体力気力経済力がギリギリでした。仏壇と墓にありましが大変でした。1人は病院、1人は心臓で自宅。両方、葬儀屋さんにお願いしたけど大変だったです。

4+
匿名さんより

父はもう長くないと分かって ホスピスに転院するときに 介護タクシーで 家の前を通ってもらい 父がずっと手入れしてきた庭や子供のように可愛がっていた犬にあって 転移先の病院に行きました。

家族葬でしたが 葬儀会館でお通夜も葬式も出しました。
家で通夜、葬儀となれば 家族葬とはいえ
聞きつけて 職場の方や近所の人がみえるから 正解だったと思います。

葬儀屋さんとも事前に話し合っておくと安心ですよ

4+
匿名さんより

葬儀屋さん頼みで全てお任せしました。看病生活に疲れてたし、法事は日常生活と平行して次々あります。何一つ手助けや援助を頼んでなくとも安置料金に対して高級ホテルだねと恥ずかしい失言した50代位の親戚がいました。

0
匿名さんより

口で言うのは簡単です。
私は自宅通夜も会館通夜も経験しました。
自宅通夜は、自宅の状況と手伝う方がどれだけいるかにかかります。
掃除、片付け、備品発注、着物準備、接客等ありますが規模次第かなと思います。
会館はお金がかかりますが、身内がバタバタせずに、故人と別れを惜しむ時間ができます。
年輩の方はやはり何故家でしないのかと非難気味の方もいますが、介護疲労、手伝う方がいない又は高齢化で戦力にならない、喪主が日々フルタイム勤務してるなどの状況だと、かなり負担(体力・精神的)がかかります。特に女性。
49日過ぎてもなかなか疲れは取れませんでした。

6+
匿名さんより

>掃除、片付け、備品発注、着物準備、接客等ありますが規模次第かなと思います。

普段から掃除はしてないんのは家族葬とは関係ないですね。

着物の準備も自宅だろうが会館だろうが着せるのならば着せますよね。

亡くなっても、こんなやっかいもあつかい

ホントあの世に行けてあんどしてるはず

2+
匿名さんより

むしろ、こんな人たちから離れて
良かったね。て思いますね。

どうぞ来世は、まともな人との出会いを心から願うばかりです。

0
はなさんより

義母の自宅通夜をしました。
やはり入院が長かったので火葬の前に一度は自宅への気持ち分かります。
うちは葬儀社が良かったのか、前もって自分達でやることは家の片付け、庭の片付けくらいであとは葬儀社の方が安置するお部屋を白地の布できれいに装飾して頂き、お客さま様の足りない湯呑みや座布団、御膳なども貸していただけました。
外の忌中を見て来られる近隣の方や連絡を聞いて来られる親戚の方もおりましたが
本土と違い沖縄はお通夜はしんみり行うのでにぎりや酒は出さずに、来ていただいた方にはお茶と茶菓子くらいで良いとの事で簡単にすませました。お手伝いしてくれるといって長くいてくれる方には葬儀社にお願いした弁当を人数分届けてもらいました。夜は一晩線香をたやさず一緒に過ごし、翌日の自宅から火葬場への出棺時には家族と近い親戚で自宅から送り出せることができて家でやって良かったと思っていますよ。

1+
コスモスさんより

主です。
多くのコメントありがとうございます。
移動が厳しく自宅での看取りは諦めたので、せめてお通夜だけでもと思ったのですが、やはり自宅だと慌ただしいようですね。
うちは集合住宅だし、人手も多くないと思うので、最後に母とゆっくり過ごせるのなら、会館の方向で検討しようと思いました。
皆さんのアドバイス参考になりました。
ありがとうございました。

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。