【仕事】500kw未満のビル保安業務について

= okinawaさん =
 
現在、第二種電気工事士免状取得、第一種電気工事士(筆記・実技試験合格)しております。
そこで、500kw未満の自社ビルの保安業務を行いたいのですが、法令上問題ないのでしょうか。
 
調べてみると許可主任技術者というのがあるようで、電気主任技術者の免状を交付を受けていない者でも電気工事士の資格保有者を主任技術者として選任できるようです。
詳しい方、アドバイス頂けないでしょうか。
経済産業省が管轄のようなので、明日確認してみたいと思います。

3 Comments.

匿名さんより

この質問内容ですと、全国区のOkWaveの方が良いかもしれませんよ。

匿名さんより

・・・明日確認してみたいと思います。

これを書いたら、誰もアドバイスしないよ。

匿名さんより

現状では100kw未満です
500kw未満まで拡大するには一種の免状の取得が必要!
ちなみに、許可主任技術者は免許取得者の申請ではダメで、事業主のみが申請できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です