【家族】「自分探し」って何よ?

= 安次富さん =
 
高校を卒業予定の我が息子。
まだ進路を決めかねている様子。
進学するのか?
就職するのか?
 
夏休みに話し合ってみたところ「自分探しをしたい」と。
何だそりゃ?
自分が何をしたいのか?何に向いてるのかを探すために、いろいろな仕事を経験したい。という話でした。
 
それって、カッコよく言ってるけどフリーターじゃないのか?
今の時代、フリーターになるとずーっと単純労働の世界から抜け出せないと聞いたことがあります。
しかも外国から低賃金の労働者がやってくるので、その仕事だって安泰ではないと・・・
 
こんな事で大丈夫なのか?
安定した公務員になれ、とまでは言いませんが結婚して家族を養っていけるだけの仕事には就いてほしい。
自分探しをして幸せな人生を見つけた人っていますか?

221 Comments.

匿名さんより

息子さんばかり責めても仕方ないですよ。道を示すのは親の仕事でもあるし、この状況で決まらないなら色々させてやるしかないのでは?しかしながら専門学校なり行った方がいいと思いますが。

匿名さんより

自分探しって要は遊びたい!です。
かくいう私も、短大卒業後にふらふら遊びながらバイトして楽しいだけの毎日を過ごしていましたが、
海外に長期遊学したおかげ?でいろんな人に出会い、刺激を受けて今ではそれなりの仕事をしています。
自分探しも場所によっては良い影響をうけるかもしれません。地元で同じ友達とばかり釣るんでいても何も見出さないでしょうけど。
兎に角大学には行っておいた方がいいと思います。将来大卒じゃないと職業探しの幅が一気に狭まります。。

匿名さんより

01,官公庁、教育、医療
02,金融
03,エネルギーインフラ
04,流通、小売、中外食、アパレル
05,IoT、コルセン、通信インフラ
06,各種コンサル業、士業、キャリア支援
07,マスコミ、印刷業
08,畑主・海人、食品製造
09,交通、運輸、機械
10,不動産、土建屋、建築資材
11,レジャー、観光、水商売
12,思想宗教、芸能、プロスポーツ、他

匿名さんより

1,大学進学
2,専門学校進学
3,大手企業就職
4,大学進学や公務員就職のため予備校進学
5,留学
(個人的にはプータローと変わらない気が)
6,フリーター→気に入られたとこで働く
(業界によってはありえる進路です)
7,自分探し
8,何もしないで遊ぶ

取りえる進路を列挙したらこんなもんでしょうか。気をつけてほしいのは、1,2のハードルが高くて、企業就職は簡単とか思わないことです。ちゃんとレールに乗れば企業就職できるとは言っても、企業も結構シビアなので、それなりの人じゃないと採用しませんよ。
取り敢えず遊びたいなら、交換条件つきで半年か一年ぐらい遊ばせたらどうですか。なになにだったらこの進路を取ってもらう、みたいな。

匿名さんより

こらからの時代、大学だ、公務員だ、ほぼ無意味です。逆に自分探しして向いてるものを仕事にした方がどれだけマシか、、私が大学を出て公務員になった20年前、こんな時代になるなんて想像も出来なかったように、息子さんが40代になるころの日本はどうなるか?なんて誰にも予想できません。今を生きる事が大事。

匿名さんより

私はそれをアホの戯言だとしか
捉えていません。私は若い頃から自営で
(建築・飲食)交際範囲も広いので、
本土出身者や県内出身者でプラプラしながら
「まだ自分探しの途中です!」などと
言ってる若い奴らを沢山見てきました。
偉そうにあれこれ語りながら
仕送りして貰ったり、周りから借金したり
仕事も無断欠勤や前借りばかりで
ロクな奴を見た事がありません。
(すいません。あくまで私見です)
ウチの仕事を3日間、無断欠勤した挙句に
メールで「今日で卒業します!」
と連絡して来た面白い奴もいましたね。
息子さんには、
自分探しは緩い場所にいては分からない
進学しないなら年内にバイトを始めて
アパートを借りるお金を貯め、
卒業後3ヶ月以内に独立しなさい。
自活すれば、自分と言う人間がどの程度の
の力量なのかがよく分かる。
直ぐに自分が見つかるはずだ。と
つきはなしてみては?
私の後輩には息子さんの状態から
約20年たっても変わらない兄弟がいますよ。
勿論、実家暮らし。あの兄弟は多分、
最初から「自分」を探して無いと思います。

匿名さんより

大学もダメ
公務員もダメ

この国はどうやって生活していくんですか?

匿名さんより

ここって学歴コンプレックスが多いのか

朝から大学進学否定や
勉強するの否定コメおおいよね

匿名さんより

若いんだし、「自分探し」とやらをさせてみてもいいんじゃないですか。
まだ漠然としているであろう将来のことについて、安定や収入、ましてや未来の妻子のことを説いても、ピンとこないんでしょう、きっと。
興味はないけど無難な専門学校等に行かせて、数ヵ月で中退とかになるとムダですし。
バイトしながら、何か好きなものを見つけるかもしれないし、やっぱり大学へと思って勉強し始めるかもしれません。
1~2年の回り道くらい、いいと思いますけど。
だらだらとフリーターをしないように、期限を決めること、家にお金を入れるとか、何か決めごとは必要だと思います。

匿名さんより

自分探しおおいにいいことですが、
大事なポイントは一生懸命働かないと何をしたいかが分からないということです。
そのため、実家から追い出し、一人暮らしで生計を一人でやりながらならよろしいかとおもいます。しかし、実家暮らし、実家で飯を食べることさせたら、失敗します。

匿名さんより

数年後は知らないけれど

少なくともいまの日本社会は、としとった人には厳しいよ

大きな企業ほど、何年も浪人したり、年齢いった人はとりたがりません。

はっきりいって、この日本社会で普通の安定した暮らしようと思ったら、自分探しなんて時間かけてやる暇はないと思った方がいいですよ。

医学部目指したり公務員目指して
結局花咲かせず
年齢だけたってしまった人たちの人生を酷なのもなかなかないよ

匿名さんより

将来が分からないなら家から追い出して働かせよう。
いつまでも実家で面倒みてると本当にプータローになっちゃうよ。

匿名さんより

今の時代、終身雇用は他に何の仕事もできない人を守る為にあるものだし、成果主義、実力主義がより平等って感じます。だって、年だけ食って仕事できない人なんて要りませんから。脱サラ、脱公務員して、起業したり副業なんてザラですよ。とりあえず、手に職で資格取らしつつ、勉強しながら働きながら自分探ししてもらった方がいいよ。

匿名さんより

なんでも夢追うのはいいけれど、それ相応のリスクをきちんと考えないと

若い頃はどうにでもなるとか夢みたり

学歴コンプレックスの大人が大学なんていっても意味ないとかいってくるけど

とにかく良いところ大学にさえ入れば、4年間
いろいろ経験もできるし
相応に勉強したり、活動すれば損はないでしょ

むしろ大学などにもいかず、何するかもわからずプーやっているリスクなんて、人生捨てるくらいの覚悟持って挑んだ方がいいよ

夢なんて、良い大学に入るよりもっともっともっと難しいんだからね。
リスク覚悟で夢を追うならば、生き方それぞれなので
ご自由にです。

匿名さんより

すねかじりで実家にいては、
絶対に自分は探せないよ。
すねかじって衣食住を与えて貰ってる
自分と、自活してる自分は全然違うから。

匿名さんより

東京医科大学の入試でも女子不利もあったけど、多浪不利もあったよね。

女子は理由が明確、医者になった時に夜勤とかできない人が男より多いから、選抜の段階で調整している

多浪なんて、はっきりいってもっと酷
三浪以上している人は、能力がない
国家試験合格率も低い
だから選抜で調整している

日本社会は横並びに、歳を重ねていかない人に対しては厳しいんですよ。

匿名さんより

働く人がいないので、年齢制限なくなりそうよね。年金支給するより、生活保護になるより、元気な人は働いて消費したり税金納めてもらった方が国も助かるわけで。会社員しながら副業したり。働きながら、大学、専門学校行く人多いよね。

匿名さんより

自分探しいいと思いますよ。
何するにしてもお金が必要なのはもうわかると思うので自分探しするのもいいけどちゃんとバイトとかやって自分にかかる費用は自分で捻出すること。もちろん家で暮すなら家にも多少のお金入れるとか。色々話して見たら?

匿名さんより

1622さん
今はなにがしたいのかがわからないから自分探しと言ってるんだと思います。親がとりあえずは大学か専門学校行けって言うのは子どものためにはならないと思います。もう18歳。同級生とはスタートは出遅れても好きな事学ばせたいと思いませんか?いつまでも親のレールを走らせるのは違うと思います。

匿名さんより

プーとか言ってる人は、まさか専業主婦じゃないでしょうね。社会人トータル2年しか働いていない人が、批判してた事ありますから。学費貯めるなら、大家が儲かるだけのアパートより、交通の便も考えて、実家で生活させる。とりあえず、進学させていろんな経験を。本人が家を出たいなら出す。あまり突き放し過ぎると、今後実家に関わらない人間になります。

匿名さんより

家から出したら、良いです。
社会の厳しさ教えてあげたら。 
学生終われば、お金は取って下さい。
30歳過ぎても、子供のままになっちゃう。

匿名さんより

大学たいして意味無いよ。超一流大学出てるからこそ思う。入学式の日に辞めれば良かった。結局卒業しちゃったけど。

主さんのお子さんの自分探しに賛成。
まず佐川急便とかで短期でガッツリ稼いでから、3年間世界中を貧乏旅行するとかオススメ。

だらだら働き続けるのはオススメできない。
短期でガッツリ稼いで、その資金で、3年間くらい自分探し。

匿名さんより

やりたい事が明確でない中高生ほど勉強を頑張るべきです
そして、一つでも上の大学に進学すべし
そうすることで見えてくる世界があるし、上に行けば行くほど可能性や選択肢が広がります。
中学生のうちから「日本一のすし職人になって世界に打って出る!」みたいな具体的な目標があればその道を邁進するために、机上の勉強だけではない実学の道に進んだ方が本人のためでもありますが、
具体的な目標がなければただひたすら勉強頑張っといた方がいいですよ。
やってるうちに英語とか社会情勢とか物理とか心理学とか、何か適性が見えてきますから。

匿名さんより

まだ投稿されないけど、東京医科大学の多浪人への選別
社会常識わかる人は何を意味するか知ってますよ 笑

匿名さんより

17:04です。
こういうのは海外では gap year って言って、ごく普通。
高校出て、3年自分探ししてから、働いたり、学校行き直したり。
大学出てすぐ働いたけど、3年で辞めて、その後3年間自分探ししたりとかね。

大事なのは、自分探しは、20代が良い。

30代だとちょっと遅い。

高校卒業して、佐川急便1年間で500万貯めて、3年間世界中を回る。
自分もやりたかったな〜

匿名さんより

行きたくないのに大学行かせても辞めるだけ。
誰でも入れる末端の大学は本当に中退が多いよ。

匿名さんより

目標もないのに専門学校なんて時間と金の無駄、あと目標のある人の邪魔

匿名さんより

大学出ても意味ないよ。ですって

そんな意味もないところに、何十年もなぜ人が殺到する?

少し頭働かせてからコメしましょう

ここの誰かもわからない匿名コメ信じるか
現実を信じるかは個々それぞれですけどね 笑

匿名さんより

大学。受験資格のために単位とる、受験資格or資格ゲットなら進学するに賛成だけど、ただ目的もなく卒業後も何の資格もない学部、学科はちょっと…。
大手商社に就職しても…、
行員になっても…、
県内上場企業、公務員になれるか枠が狭くて確率低いし…
子供たちには独立できる人材になってほしい。

匿名さんより

他人事だから夢おえとか
世間知らずだからこんなこと書いてくるだはずよ

なんちゃって大学出てても 笑

匿名さんより

医者に限らず、ネット探せばこんな常識いくらでもありますよ

日本の社会ははっきりいって、ダラダラ夢追い人
には酷な社会です。

就職で問題あるからです。

1浪や2浪までなら新卒扱いです。

よく2浪でも不利って話がありますが、あれは嘘です。

しかし3浪は新卒ではなくなってしまいます。

新卒ではないので書類審査の段階で落とされてしまします。

匿名さんより

17:04です。

超一流大学出たって、社会では関係無い。
社会とは、「世の中にどんな価値を提供できるか」だからね。

どういう価値を提供したいのか、提供できるのか、自分探しして見つらけたら最高でしょ。

自分は成り行きでサラリーマンして、成り行きで経営者になって、と成り行き成り行きで来てしまったので、10代20代で自分探しする「ギャップイヤー」という文化は素晴らしいと思う。
オバマ元大統領の娘もギャップイヤーを満喫してるらしいね。

ギャップイヤーのなかで、大学行きたい!て思ったら行けばいいんだよ。
大学は興味ない、社会でこんな価値を提供する!って思ったらそうしても良い。

いずれにしても、就職する、大学行く意味がわからないからギャップイヤーしたいって話でしょ。
とても自然な感覚。

周りがそうするからという理由だけで、就職したり大学行ったりするのは、非主体性を生むだけ。

匿名さんより

末端大学でも免許、資格が取れればオッケー。新卒にこだわるな。社会人採用、中途採用狙え。

匿名さんより

だからだから だーから
中学、高校からレールに外れないようにしっかり何をしたいかを考えながら勉強しましょう。ってことなんです。

匿名さんより

世の中、たらたらプーしたり、浪人したりする人に、頑張ってきたね、
なんて甘い社会ではないんですよ

現実は

匿名さんより

佐川急便は短期でガッツリ稼げるから。

だらだらフリーターするのは、
全然ギャップイヤーになってないと思う。

ガッツリ稼いで、その資金で、海外放浪でもなんでもいいけど、
好きなように、自分探しすればいい。

それこそギャップイヤー。

匿名さんより

末端大学でも免許、資格が取れればオッケー。新卒にこだわるな。社会人採用、中途採用狙いましょー

匿名さんより

末端大学でも免許、資格が取れればオッケー。新卒にこだわる必要なし。社会人採用、中途採用狙いましょう。役員、社長まで出世できるかわかんねーもんね。

匿名さんより

いつもながらあとさき考えるなんてことは機能できずに

思いつきだけだ行動するの好きですもんね。。

匿名さんより

そんな目の前のことの予測すらできない人に、放浪しろなんて将来語られてもね 笑

おそろしいわー

匿名さんより

超一流大学出てる人は誰もが大学なんて関係ないと知ってる。
中途半端な大学出てるとか、大学出てない人とかだよ。大学大学うるさいのは。

佐川急便とかで短期でガッツリ稼いで、その資金で思う存分自分探し。
最高の20代前半になると思う。

そして、自分探しで見つけた、自分なりの社会の居場所で、20代半ば、後半あたりから、ガッツリ光ればいい。
そしたら間違いなく最高の人生になる。

匿名さんより

なぜみんな一流大学目指して頑張ってのかな?

大勢の人たちが

自称より
現実見たほうが無難かもよ 笑

匿名さんより

だれか見てると一流大学出ても意味ないって思うかもよ 笑

でも自称ですから
自称

匿名さんより

新卒正社員でもすぐ辞める人いるし、2、3年で辞めるのなんてザラ。だから中途採用、社会人採用が盛んな訳で。大企業の役員、社長にでもなるつもりならあれだけど。

匿名さんより

例えば、自分はどうしても役者になりたいから大学なんか行ってる時間が勿体ない。バイトしながら劇団員やる。こんな話なら今時大学くらい出ろ、とか強制する必要は無いと思う。自分の目で外国を見たい、1~2年海外を旅したい。そのお金を貯める為にキツイけど何処其処で働きたい。こういうのもいいと思う。そんな子は例え道半ばで諦める事になろうが何かを掴むだろうと思う。
けど、何となくぼーっと自分探しの旅したいとか、親はぶん殴ってでも止めるか、あるいは勝手にしろ、その代わり金は自分で稼げ、勿論家からも出て独立しろ。それでいいと思う。
沖縄のうわさ話に頻繁に出る「大学出てもマトモな暮ししていない人知ってる」「高校中退で大きな会社興して成功してる」とか、高校3年の夏で自分探しなどと抜かす子とは世界が違う。自分もそういう学歴とは全く関係の無い成功者何人も知ってるけど、そういう人達は中身が違う。そんな人達の成功した事例だけ持ち出したって参考にならない。

匿名さんより

大勢の人は、レールに敷かれたそこそこの人生を望んでるからでしょ。
まだ高度成長期までだったらそれもまあまあの人生だったけど、いまは終身雇用も崩れてるし、大学のメリットはほとんど無い。

明確な意思をもって大学で勉強する人は別だけど、そういうのは1割とかでしょ。
大部分はなんとなく敷かれたレールに乗ってるだけ。

その1割を否定するつもりは無いが、なんとなく大学行くんだったら、佐川急便でガッツリ稼いでその資金でガッツリ自分探しした方が絶対良い。

親の心配は、稼ぎだろうけど、若いときに自分探ししっかりやった人はブレないから強いよ。平均年収もだらだら大学組よりずっと高いでしょう。

匿名さんより

フリーターの期間があっても、何年後かに正社員になる人もいるし、逆に正社員になっても合わなくてフリーターな生活になる人もいるし、息子を信じるしかないでしょうか。

匿名さんより

大学を出て無くても立派な大人になれるしね。
玉城デニーさんとか専門卒だし職も転々としてるけど
その経験を生かして立派な政治家になってるしね。

匿名さんより

‘自称’なんで鵜呑みにしない方が良いとおもいます。笑

現実社会をちゃんと見ましょう!!

匿名さんより

まあまあの頭でも人間関係の構築が上手い人は人生勝ち組みになる率高いね

匿名さんより

いわゆる高学歴ですが、卒業してよかったです。私にはそれ以外特技もなにもないからです。凡人ゆえに学歴あって不自由ない生活ができていると思います。
途上国ボランティアや、起業など人とはちがう何かができる人間ならいいけど。そうじゃない人間は学問しなければ社会は認めてくれない。

匿名さんより

ノーベル賞級の一流の研究者くらいでないと、口だよ。

大学でも相当一流な研究者でないと、うえにおべっか使わないと研究費も入ってこないし

政治の世界や超一流企業の幹部人もほぼ文系
高校や大学の頃は、なんとなく理系の方が職人ぽくて頭も良いイメージあるけど

実際に社会を動かしているのは文系人間

技術職も営業が頑張ったりして、おべっかつかいながらはいずり回ってくれるから仕事が入ってくる

要は口
コミニュケーションが如何に大事か

学生の頃は、ごまする人は嫌われるけれど
会社に入ると、ごまするような下働き、側から見るとみっともないようなことしてくれる人がいるからうまく回るってことよく見ます。

匿名さんより

ギャップイヤー推奨者だけど1742さんに同意。
自分で稼がせないと、ただのモラトリアムになる。
ただし、大学なんてモラトリアムだから、大学費用の代わりにという意味では無くはないけど、そうすると、だらだら大学行く人と同じレベルとなる。

匿名さんより

文系有利の件は、濃度成長期の話だよ。今そしてこれからはSTEM教育に通じてる人が強い。

匿名さんより

ギャップイヤー推奨者の自分も、芸術系、バンド系はオススメしない、、、
ハイリスクすぎる。
うまくいけば、ゾゾタウン前澤氏だけど、大部分は、、、

匿名さんより

前回の朝まで生テレビはきたるA I社会について
でしたよ。

興味深く見させてもらいました。

よく出たのが、これから生き残るのは音楽家、落語や芸能人とか監督とかの芸術系だってよ。

だってA Iが一番入りにくいのはこの分野だからだそうです。

匿名さんより

たしかに東大卒の知識人の考えは正論だと思うけれど

今でさえ歌手や作家、芸術系なんて、なりたくてもなれない人が山のようにいる
成功者より敗者のほうが圧倒的に多い職種なのに

皆が絵描きや作家、歌手、お笑いタレントなんて目指したら
だれが観るのか?だれが客になるのか?だれが勝ってくれるのか?と、テレビ画面に突っ込んでしまいました。

匿名さんより

たしかに、芸術そのままとかではなく、その経験をビジネスに活かすという意味では。
最近では、STEM教育にArtを加えて、STEAM教育とも言われてますね。

匿名さんより

直接芸術となると、恐ろしく狭き門だけど、そういう素養が重要になるという意味だと思います。
企業家に音楽家出身とかも多いですよ。
全然音楽と関係無いビジネスで。

匿名さんより

例えばだれも知っているような企業のトップに音大系出身なんていました?

匿名さんより

ホント申し訳ないけど、彼らも職種
プロだから
技術職ね。
コミニュケーションとかあまり得意でなさそうです。
だからどこの会社の社長とかですか?
と気になります。

匿名さんより

ええと、名前は出てこないんだけど、二十代の女性企業家で、最近よくビジネス誌で特集とかにもされてる、その人は最初バイオリニスト。
ゾゾタウン前澤氏はバンドマン。

匿名さんより

別に、大企業のトップじゃなくてもいいでしょ。
中小企業の社長とかでも十分成功じゃないかなと。
経済的な意味ではね。
経済的な意味以外でいえば、やりたい事やって生きてるかどうか。
この二つの意味で、ギャップイヤーはまずほとんどのケースで良い効果が出ると思う。

匿名さんより

大企業のほうが名前は知られているから
知るのに手取り早いでしょ

それだけのことです。

中小企業でいるなんて言われても
一万社の中でも1人だけ、音大出身なんて言われても

それ音大うんぬ関係あるになりますよね、

有名大学ではこういうこと習いませんでしたか?笑

匿名さんより

それ音大うんぬ関係ある?になりますよね、

有名大学ではこういうこと習いませんでしたか?笑

匿名さんより

あとさき考えるのことは苦手で、百合子ちゃん並みにカタカナ流ちょうに使い回して、目の前のハエを追うのに精一杯って感じですもんね 笑

匿名さんより

一流大学で学ばなかったせいか
何を議論しているのか理解できない。

匿名さんより

それも素晴らしいことだと思います、
さいあく、死なずに生きていけるしね、

これとっても大事なこと

いまそういうの提案して人もいますよね。

もう伸び続けるためにがむしゃらになるようなことを緩めて、昔ながらに物々交換とかして生活していこう。なんて考えね。

ようは人がどうやって生きていくか
とっても難しいけれど

農業素晴らしいと思います。

でもTPPおそらく開始されるだろうから
もうけ考えるとキツイかも

匿名さんより

金持ち中国人相手に、高級マンゴや高級パイナップル作って売りさばくなんてやり方もあるかもしれませんけどね。

匿名さんより

そうそうそう、結局、老年になってくると、健康であることと、やりたいことやってきたかどうかと。

匿名さんより

金持ちあいてじゃなく、庶民が
行列をなして欲しがる作物。
この前、農業青年がトウモロコシをつくって
大成功してるのをテレビでみたわ。
トウモロコシを買うため、朝5時にならんでるんだよ。
畑で働くスタッフはみんな若い人!
農業も拘りをもって美味いものをつくれば
消費者が飛びつく。
そして、今はそれがすぐネットで
拡散されるから凄いことになる。

匿名さんより

ゴーヤーは沖縄県民はよく食べるし、よく買いますよ。
一攫千金になりえるか?
です。

もちろんゴーヤー生産農家の人たちには感謝でいっぱいですけど

匿名さんより

人口も少なくなっていく日本
頭のいい人たちは狙うは人口多い中国ですよ。

グーグルも、妥協点を探りながら、中国でのサービスを開始しようと取り組んでいるそうです。
それくらいあの市場欠かせないこと知っているんですよ。
りきヤーだけでなく凡人も

匿名さんより

まずまずこんなところ漁協関係の人は見ている暇ないかもよ 笑

こんなたわいもないやり取りを!笑

匿名さんより

農業関係者すら見てないよね? 笑

若い頃に農業やりたかった。。って人はコメしていたけど

匿名さんより

有明海ならのり養殖がリッチ。TVで見たが、高級車と御殿がすごかった。

匿名さんより

マグロの一本釣り漁師になるのだと、結構な借金をして船を購入してチャレンジしたが
一年程で諦めて職場に復帰したとの話を聞いたことがある。

匿名さんより

農業漁業を小バカにしたようなの
なんだか、嫌だわ
だったらモノ喰うな!ボケ

匿名さんより

みんな色々あるじゃない。
何歳からでも遅くない。
自分探ししちゃいましょう。

匿名さんより

農業やりたい人です。
今色々考えていたけど、やっぱり
甘さを追求すると 売れる傾向にあるよね。
マンゴーだって、パインだって、スイカだって
はては、トマトまで
消費者の求めるものはより甘く、、でしょ?
だったらさ、沖縄でよく獲れて
あまり果物としては
評価されてない、パパイヤは?
糖度をめちゃくちゃあげる工夫したら
売れないかね?

スレ主135さんより

ギャップイヤーが一年とか、俺には無理だな。3ヶ月休みたいとかあるけど、何もせず自由にしていいとかだったら、半年が限度かも。半年たったら、何かしてるかも。俺はやっぱ勤め人なんだろーなー。

匿名さんより

たしかに。パパイヤに適した気候。高く売れるのは糖度。
激甘パパイヤ食べたい。

匿名さんより

マンゴー、パイン、パパイヤを
オキナワ夏のフルーツ三大味覚として売り出す!
だれかやって。
そして、私を雇ってーー

匿名さんより

暇人が趣味見つけるとか、青少年が自分探しとか
そんなことよりここには りついていたほうがよっぽど充実した生活を
送れるんでねーの
枯れ木も山の賑わい

匿名さんより

人生とは自分を見つけることではない。人生とは自分を創ることである。
Life isn’t about finding yourself. Life is about creating yourself.
By George Bernard Shaw (バーナード・ショー)

匿名さんより

様々なことに取り組んで自身を見つめ直すような積極的な理由で自分探しということならいいんですが、やりたいこともなく結局ダラダラ過ごしててナニが自分探しかと笑われるのがオチです

何をやったらいいのかわからないという子はなにもやらず不真面目だったという証しです
厳しく言ったところで同じだと思いますから家から放り出せばいいですよ

匿名さんより

若い頃ニート三年したけど、あれはあれで内向的な自分探しだったのかもしれない。
生きる意味を探し、考え続けたり、本を読みまくったりしたけど、ニート三年間での結論は、生きる意味は無い。
かといって自◯したいわけでもなかったので、意味が無いなら自分で意味付けしていこうか、と社会復帰。
findしたけど何も無くてcreateに切り替えた、と言えるのかも。

匿名さんより

沖縄の場合実家に居座り続けるのが許容されがちだから、自分探し20年選手とかいてもおかしくない

匿名さんより

親が子どもの進路について、ある程度の見通しと言うか、子どもが何を言うか、もう少し前の段階で、わかっていてもいいのかなと思いました。
あまりにも、突然で、主様も親として、驚かれたかもしれませんが、普段から心を開いて、子どもと向き合い、話し合っていたら、そんなに驚くこともなかったかな、もしくは、今回のような進路方針にはならなかったかなとも思います。
今まで、向き合ってこなかったのですか。
親は、いつでも、子どもの灯台として、光を発してあげなくてはならないと思います。
どんなことがあっても、子どもを認め、そして、見守ることができるくらいに、大きな心を持って、子どもが漕ぎ出す海に、光を発してあげなくてはならないと思います。
主様と息子さんが、いい航海をしていけるよう、祈ります。

匿名さんより

マーチ未満なら大学進学する意味がないので、高3で進路決まってないなら本人の好きに進んでいいと思います。
本来であればきちんとした大学を卒業した後に、自分探しなり好きな事をするべきだけどね。
安定企業に入って平凡な生活をしたいなら、卒業後にそんな事をする余裕はないですが。
今は企業に属さなくても稼げる時代で、いくらでも下剋上できるので自分探しで自分が見つかれば結果オーライかと。

匿名さんより

いきなり社会に放り出されて、社会のいろはも知らずに稼げるなんて希中の希

ここに居座っているの 人って相変わらず特殊で、
世間一般とズレまくりだから、あまり鵜呑みにしない方が身のためですよ 笑

匿名さんより

若い頃から、どこにも属せず、社会のいろはもまともに知れず
ここの住人に多いブラックに雇われるのがオチですよ

そして不満 不平たらしながら生きていく人生

そんな人生送りたければ
どうぞ! 笑

座間味雄二さんより

家でフリーターは、反対。
けど、外国を自分の力で旅行は賛成。
自分さがしでもいろいろあるから、
家から出る自分さがしをさせたら。

匿名さんより

自分探しも紙一重ではある。
親の金で遊学、
結局やりたい事も見つからず、
とりあえず就職したけど、
遊学で見てきた他山の石が忘れられず、
自分の居場所はここじゃない、
と言いながらも行動もせず、
不平不満が多い人とか、あるある。

自分探しするならもう、
振り切っちゃった方が良い。

匿名さんより

沖縄の子供はある意味可哀想ですね。子供の頃に勉学に励むのは、もちろん良い学校に進学し、大学や院に進学する為でもあるのですが、本当に重要なのは、子供の頃(特に10歳頃からティンエイジが終わるころ13~19歳迄の所謂ゴールデンエイジ)にいかに脳を使い、鍛えるかでそれによってその後の脳の働きが全然違う人間になるので、勉学に勤しむべきなのです。大人になってこの人たち大丈夫なの?って感じの方がこっちに多いのはその頭を子供の頃に使わなかったせいです。

匿名さんより

大学も卒業したし自分探し?というのかわかりませんが海外にでたりもしました。もちろん全て自分で稼いだお金で、です。今は奨学金を返しながら細々と働いています。自分で選んだ道なので現状を楽しんでいるし充実してますが、奨学金返済、貯金、未納だった時期の年金の後納、色々後々に響いてきます。そこに結婚、子育てとお金のかかることも同時にきます。大変ですよ。お子さんは30代から後の人生のビジョンが見えていないのでは?大学をでて、その学費に見合った収入を得られている同期はほとんどいないです。学びたいこと、研究したいことがないならお勧めしません。そのお金を他の自己投資に当てたほうがいい。それか専門学校のほうが就職には強いかも。

匿名さんより

新卒でブラックに入った人はなかなか這い上がれないのはよく知られた話です。

最初から使い捨て駒として扱われるから、働くうえでの術や技術を身につけることができずに、歳だけどんどんとっていき
歳とっているのに、まともにスキルもないからホワイト企業ではなかなか雇ってもらえません

最初がとても肝心なんです。

働くうえでの術を教えてくれる機会を逃さないためにね。

だからみんな頑張って頑張って、新卒 22,23,24歳くらいで良い企業に入ろうと命がけで頑張ってるの

ここのもうそうやの夢物語聞くより
現実見たほうが懸命です。

もちろん何年も自由人やってから、ちゃんと社会に出る人もいるでしょう

でもそういう人は希 希なんです。
安泰した生活を得る確率はぐっと下がるんですよ

人と違うことして、夢追うことはとても大きなリスクを背負うことを現実見て知りましょうね。

匿名さんより

だいぶ前に養老孟司が本に書いてた気がする…
「若い人が自分探しとよく言うが、まだ自分が確立してもいないのに、探したところで見つかる訳がない。そんな無駄な時間があるなら一生懸命働いて社会勉強するのがよっぽど自分がわかってくる。自分がいかに何もできない何者でもないのかが。それから、働いたり家庭を持ったりして、自分が出来ることと出来ない事がわかってくる」
みたいな事を書いてました。
そのとーりだな、と、
とても納得しましたよ。

匿名さんより

親のお金で進学させるなら、お願いだから大学までは出ておけ。って言って、それを最低条件にしてみては?
大学入って、視野が広がって成長するかもしれませんし、取り敢えず子供の事を思うなら、口車に乗せたつもりで大学だけは卒業してくれ!と!

匿名さんより

その辺りは人生のビッグイベント毎にギャップイヤー入れるとかでちょうどいい感じになるかも。

高校卒業したらギャップイヤー一年。
大学卒業したら一年。
会社辞めたら転職前に一年。
結婚前に一年。
離婚したら一年。

でも、こういうまとまった時間のためにはやはりカネ、カネが必要ですな。

匿名さんより

まとまった時間無くても、色んな業界や年代の人に話聞くとかでもかなり見聞広げられる。ネットもあるしVRもあるし、時間やお金が無くても色んな事を自由にできる時代。
逆に自由すぎて自分探しが難しい時代かも。

匿名さんより

主さんの息子さん、働きたい意欲、好奇心があると思います。
だから色々な職業を体験し、自分に合う仕事を見つけたいのでしょう。
悪くは無いと思います。引きこもるより、ましです。
半数の高3の生徒は、将来の進路を決められず、大学や専門学校へ進学し、とりあえず、就職すると思います。
希望の職種に就職する人、少ないと思います。

匿名さんより

フリーターはともかく、何があってるか探すために、積極的に色んな職種試すのもいいかもね。だらだらさえしなければ、若いうちの色んな職種経験はかなりよい人生経験になる。

匿名さんより

半数の高3の生徒は、将来の進路を決められず、大学や専門学校へ進学し、とりあえず、就職すると思います。
希望の職種に就職する人、少ないと思います。

多くの人は思い通りにならないことなんて知ってます。だから妥協したりして、普通の一般的な暮らしを送ってるんです。

いやだいやだ 僕は夢を追う
挙げ句の果てはブラック
これが大半の結果です。

もう18歳になれば、ここのもうそうにすがる大人より現実知っている人の方が多いんですよ。

匿名さんより

ホント、ここって世間からずれまくった特殊人がコメしていますからね、

匿名さんより

挙句は、経営者がわるい
上司がわるい
環境が悪いだ

他人がわるい
不平不満のコメかなり多いですよね。

現実逃避した結果でしよ

自業自得なんですよ

こういう人生おくりたですか?ってことです。

匿名さんより

バーナードショーじゃないけど、自分の人生を自分で創造して、舵取りしてるかってことだと思う。探す場合は見つからないという不確定性に晒されるけど、創造なら創造すればいいだけだから、自分の範囲だけで行える。

匿名さんより

大学生の頃、一人で行った西表島で二週間、過ごしたことがある。
石垣島までは船で渡り、船中で知り合った方の意見を聞いて
西表島行きを決めるなど、世間知らずの大学生ならではの
行き当たりばったりの無計画な貧乏旅行だった。
西表島に着いた晩、飛び入りで入った民宿のオバアサンと交渉。
素泊まりで1泊900円でOKだと、互いの笑顔と握手で話し合いは決着。
そのおかげで二週間の滞在することができたのである。
滞在中は節約のため、遅い朝食兼昼食を午前11時頃摂り
後は夕食を取るだけの一日二食で過ごした。
二週間後、家に帰って体重を測ったところ
なんと7kgも体重が減っていた。
髭も伸ばし放題で、何をするわけでもなく過ごしていた私。
民宿のオバアサンは自殺でもしないかと疑っていたはずである。
by自分を見失っていた頃の内勤。

匿名さんより

20:55NHKに出てる山口大学准教授の人もニートか、ひきこもり経験者で、そこから哲学者になったっていうから、人生ムダな経験なんてない気がする。

匿名さんより

そんな希な人たちより

ここたくさんコメしてくるブラック雇われ人の現実見たほうがいいとおもうよ 笑

匿名さんより

狭い沖縄じゃなくて、東京や、海外に出るのはありだとおもうな。

沖縄には無いもの、文化、仕事などを見て肌で感じたらいいと思う。
都内の大学とかに進学してみるのは?

匿名さんより

以前落合信彦氏が書いた本にぬるま湯の
日本で自分探しより、
海外、特にシリアとか、アフガニスタンみたいなとこ
行くべきだって書かれてあったのを
思い出したな。

匿名さんより

沖縄の高校受験偏差値って、全国偏差値に直すと10近く低いんだぜ
そんなレベルで自分の何を探そうっていうんだ?
脳みそか?空っぽだから探せないぜ

そろさんより

 「自分」というものは、すでにそこにいますから外に探しに行かなくてもいいんじゃないですか。

匿名さんより

子供を認めると言ってる親は子供がニートになるのは認めないんでしょ?結局親の納得する事だけ認めるですよね。
好きな事していいよ!でもゲームはダメ、とか15分ならいいよ!っていうのと同じ。子供が自分で決めた意思を奪ってるように感じるし本当に子供を認めるなら聞かれてもないアドバイスをしたりレールを敷いたりしないと思うのですが。

匿名さんより

自分探しがしたいとか、決められたレールの上を走る人生なんてゴメンだ、とか。それをまた推す人も見受けられるけど。
前提条件というか、自己責任でやるならいいだろう。家を出て、家賃も生活費も何も全て自分で稼ぐなら。
けど、高校生という事は未成年。来年も。親がある程度言う(口を出す)のは止むを得ない。何かやらかしても未成年者は保護者の責任が追及される。世間一般に対して責任を負っている親に、しかも実家に住み、飯も食わせて貰いながらレールの人生なんて?アホか。何を寝ぼけた事言ってる!と自分ならぶん殴るね。

匿名さんより

ニート全然OKでしょう。
外に出る自分探しもあるけど、内に入る自分探しもある。

匿名さんより

50になるまで引きこもりはちょっと…
でも、2,3年引きこもって人生見つめ直すとかはいいんじゃない?
自分も若いとき3年間引きこもったけど、
とことん考える事ができたおかげでその後はブレなくなった。
当時、引きこもらせてくれた親に感謝。

太郎さんより

普通に考えて、良くてもフリーターで間違えるとニートかな。
昔でいうヒッピーって感じ?

知り合いに一人いるけど、バーを経営して潰したりアクセサリー屋を経営して潰したり、カレー屋を経営しても続かないで、今度は詐欺で逮捕されたり(^^;)
「人間は使う方と使われる方の二種類だけ」とか言ってたっけ。
でも、結婚もして子供も産まれて、今は農家に落ち着いてるからね。
必ずしも失敗するとは限らないかもよ。

匿名さんより

> アホか。何を寝ぼけた事言ってる!と自分ならぶん殴るね。

こういう乱暴な親もけっこういいかも。
子供は、コンチクショーと思って、はやめに自立する。
そして自由を得られる。

実家には寄り付かなくなり、
しばらくは疎遠になるけど、
自分も親になり、
子育てに苦労するようになってから、
ああ、あのときのあのおかげで自立できたんだなと知る。

ぶん殴らなくてもただ追い出せば良いだけだと思うけど
ぶん殴ると、コンチクショー、で自立心が増すので、実はとても効率的かも。

匿名さんより

べつにニートでもヒッピーでいいんじゃないですか。
リチャード・ブランソンもスティーブ・ジョブズもヒッピー。
スティーブ・ウォズニアックはニート。

太郎さんの書いた話はたんなる詐欺師の例でしょ。
ニートやヒッピーと詐欺師は全然関係無い。

匿名さんより

とりわけ、Apple製品の全てなんて、ジョブズのヒッピー精神がなかったら絶対に生まれてないしね。

太郎さんより

「失敗するとは限らない」ってあるでしょ。
主さんのお悩みに対して自分の知ってる一例を挙げただけだし、ヒッピーサゲしてるわけじゃあない。
まあ、稀有な成功者だけを挙げて良しとするのはどうかと思うけどね。

太郎さんより

いるよねー。
ジョブズ氏を神の如く崇めるヤツ(^^;)
iPhoneを剥き出しで使うことに拘ったりするんだよね笑。
オレの甥っ子もそうだけど、正に引きこもりだよ。これも一例。

匿名さんより

その例は単なる詐欺師の例であって。その彼はニートでもヒッピーでも無いと指摘しただけ。

匿名さんより

そう、ジョブズはニートやヒッピーの神。自分も当然iPhoneは裸で使ってる。美しいものをショボいカバーで覆う気にはならない。

で、シツコイいようで申し訳ないが、詐欺師とニートとヒッピーは全然違う。
自分もニートでヒッピーだけど年商数億のIT会社経営し、まっとうに社会的に生きてる。

ジョブズみたいな有名な例だけじゃなく、ニートやヒッピーのままで社会的に生きる方法はいくらでもあるのよ。今の時代。

書かれた詐欺師の話みたいなク◯な例と、時代の最先端であるニートやヒッピーを混同しないでちょうだいなって話。

匿名さんより

もちろん、ジョブズレベルは別格。

庶民レベルで言えば、
主にネットビジネスだね、
月商200万300万くらいは、
それこそその辺の主婦でも到達してる。
そして、ニートやヒッピー精神が強いほど、
ネットビジネスは向いてる。

インターネット以前なら、
ニートやヒッピーは、
大逆転としてのジョブズみたいな特異な例を除いては、
浮かばれないケースばかりだったと思うけど、
インターネット以降は、
普通に庶民レベルで、
ニートやヒッピーが、
そのまんま、社会に迎合せずに、
社会的に生きることができる環境が出来上がった。

太郎さんより

ヒッピーだったヤツが詐欺をやったっていう一例さ。
ヒッピー全てが成功者のわけがない。
うちの甥っ子も一例。
それに経営者ならニートとは言わんでしょ笑。

自分はiPhoneはシリコンのカバーしてるよ、剥き出しだと滑ってしょうがない。

匿名さんより

主さんのお子さんの例は、

いまのところはとくに、
詐欺師の香りも、ニートやヒッピーの香りもしない。
動いてみないとわからない。

今の時代は、
ニート:強いこだわり、内向性
ヒッピー:反体制
この二つのどちらかがあると強い。両方あると最強。

もちろん、旧いビジネスもまだまだマーケットがあるから、
人間性:人たらし
の能力がある場合ももちろん強い。

内向性、反体制、人たらし
どれかの要素があるなら、
自分探し、堂々と応援して良いと思う。
一つあるだけで充分勝てる。3つ揃ってたらジョブズ級。

こういった傾向がまったく無い場合は、
普通にレールに乗ってた方がハッピーな可能性が高い。

あと、詐欺師傾向がある場合は、
全力で自分探しを阻止したほうが良い。

匿名さんより

全裸でiphone使うのがヒッピーなの?
ちょっと意味わかんないです。

匿名さんより

> ヒッピーだったヤツが詐欺をやったっていう一例さ。
> ヒッピー全てが成功者のわけがない。
> うちの甥っ子も一例。

まぁ、「全て成功するわけが無い」には同意。

でも、時代性から言って、ヒッピーやニートについて、
昔のようなリスク感は無い。
むしろ、今の変革の時代においては、
ニート傾向、ヒッピー傾向は、
それを社会性に繋げる要素になりやすい。

昔なら、企業に組み込まれるのが圧倒的多数だったから、
ヒッピーあがりのキャリアパスが少なかった。
結局普通に勤めて、組合専業になるとか、
初期のマスコミとか。
あと、例にあげられたように詐欺師方向に走るとかね。

いまの時代は、ネットを利用する事で、
ニート傾向やヒッピー傾向を、
むしろそのまんま活かして、
社会性に転換する事がしやすい時代。
これほんとうに実感。
有名人だけ追ってると、知らないかもしれないけど、
ネット関係やIT関係の創業者のかなり多くは
(大企業でも、誰も名前も知らないような中小企業であっても)、
ニートかヒッピー。
なぜなら、ネットは、「他と違う」事が重要だから。
なので、内向的で執着心の強いニートとか、
反体制的で常識外の事を考えるのが得意なヒッピーとかが、
その性質を活かしやすい。

>それに経営者ならニートとは言わんでしょ笑。

いや、心意気も生活もずっとニート。
まったくやる気ないから、プログラムをつくって業務のほとんどを自動化してる。
そして家族と遊んだり、子育てしたり、趣味したり、ネット三昧したりしてるだけ。
人と会うのもめんどくさいから極力会わない。

匿名さんより

私の娘も高3の時に専門学校、大学どこにしたらいいかわからない何がしたいかもないからと就職、進学もしませんでした。未来はわからないからと言って高1から高3までバイトで貯めたお金全額を塾費にあてて高校卒業の次の日から塾に通い始めました。勉強に自信がないからやりたいことが決まらないんだ!それから模試などで自分の頑張りが結果に現れて自信ついたようでした。
それから、やりたい仕事を決めて大学に通い4年後卒業して決めた就職先に就いています。こんなにブレない息子もいます。主さんお子さんに任せてみては?自分の人生です。

匿名さんより

ごめんなさい間違えてました。
こんなにブレない娘もいます。息子さんに任せてみては?息子さんの人生です。

匿名さんより

>自分はiPhoneはシリコンのカバーしてるよ、剥き出しだと滑ってしょうがない。
>全裸でiphone使うのがヒッピーなの?

美意識の問題。
足し算じゃなくて引き算の美学ね。

もちろん、万人受けするわけじゃないから、
別に理解しなくて、理解できなくて全然OK。

だってカバーしなければ壊れるリスク負うでしょ。
普通に考えれば、なんでわざわざそんなリスク負うの?って話。

全裸でiPhoneはヒッピーの指標の一つ。

匿名さんより

09:57さんの例、めっちゃいいね。

そう、わからないから大学行かない。

これ、とっても自然な選択肢。
で、とりあえず働いてみて、大学行きたくなったら行く。

そういう、「自分を生きる」子は強いよ。たくましい。

匿名さんより

子供は、自分で自分の人生を選択する力がある。

中島芭旺君と、そのお母さんの本を読むと良い。
それと、中島芭旺君も所属してる、
孫正義育英財団のメンバーのストーリーを読むと良いと思う。
ttp://masason-foundation.org/scholars/

匿名さんより

>10:00
全裸生活はヒッピーの指標なんだね。
検索すると画像がたくさん出てくるわ。

匿名さんより

ここは日本
しかもヒッピー?やら推進する人たちの将来か?

ここの溢れんばかりの会社への不へい
不満のオンパレード

自業自得の現実もお忘れなく!

匿名さんより

夢追うのはけっこう
でもね大きなリスクもあること

ここ見て学びましょう
かしこい人なら

匿名さんより

>>10:00
>全裸生活はヒッピーの指標なんだね。
>検索すると画像がたくさん出てくるわ。

そのとおり。
大前提を疑うのがヒッピー。

昔は確かに、服が重要だった。
雨風はきついし、動物にも襲われるし、温度調整や保護の意味でね。

今はどうですか。雨風しのげる家、建物、快適なエアコン、車移動。
まだまだ、クツは必要かもしれないが、服は原理的にいって、「魅せる」の意味しか残っていない。

よって、「魅せる」事に興味が無い場合、もしくは、全裸の方が「魅せる」事ができる肉体美をもっている場合、こういったことを考えると、そもそも服の意義は無いと言える。

全裸でiPhoneに限らず、世界的に、全裸系のイベントはたくさんありますよ。
全裸で行進したりとか、全裸で自転車行進したりとか。

あっ、沖縄の場合は紫外線があるね。この場合は、山海塾(全裸で全身真っ白に塗る)も一つの答になる。

匿名さんより

ブラック会社は逃げたくても
能力も?
逃げられないしね
結果ここでわかる

匿名さんより

不平不満といったルサンチマンは、愚痴で終わらせないほうが良いね。
不平不満の根源を見つめて、そしてそのエネルギーを「表現」とか「生産」にぶつけよう。
それが、ニートやヒッピーが社会的に昇華する生き方。

匿名さんより

親が養ってるから親の思うようにしろってまるで独裁者ですね。責任を取りたくないのは子供の為じゃなくやはり自分の為なんですね。子供の事を考えてっていうのは建て前だと分かりました。親の言う通りに親が納得した生き方しか出来ないし自分で自分の人生を切り開いていく能力がない子供達なんですね。

匿名さんより

>親が養ってるから親の思うようにしろってまるで独裁者ですね。責任を取りたくないのは子供の為じゃなくやはり自分の為なんですね。子供の事を考えてっていうのは建て前だと分かりました。

これはそのとおりだけど、

>親の言う通りに親が納得した生き方しか出来ないし自分で自分の人生を切り開いていく能力がない子供達なんですね。

ここは、「じゃぁ独立してやる!」で自由になる事ができるから、別にいいんじゃない?

「中途半端に自由にさせて、実のところ無自覚に親の思う範囲で自由」なよりは、「独裁にうんざりして独立を目指す」ほうが真の自由に近い気がする。

匿名さんより

>不平不満といったルサンチマンは、愚痴で終わらせないほうが良いね。

きちんと勉強していれば、自分で会社起こすなり、別の働き場に行くなり選択肢はいろいろ出てくる

だから誰がわるいではなく、己の責任なだけ
いまの自分はこれまでの自分のやってきた結果なだけ

だからだからしっかりお勉強しておくことに越したことはない!

匿名さんより

きちんと勉強していれば、自分で会社起こすなり、別の働き場に行くなり選択肢はいろいろ出てくる

だから誰がわるいではなく、己の責任なだけ
いまの自分はこれまでの自分のやってきた結果なだけ

だからだからしっかりお勉強しておくことに越したことはない!

匿名さんより

私の娘も高3の時に専門学校、大学どこにしたらいいかわからない何がしたいかもないからと就職、進学もしませんでし

こんなにブレない息子もいます

匿名さんより

ここ相変わらずだけど、自称なんていくらでもかけるからね 笑

本名明かしているわけでもないし

そんな??なはなしは、へぇーー
くらいにとどめて

ここの特殊な人たちより現実社会、データーなどみるなりして生きて行かないと

逃げてばかりでは、ここの多くの住人と同じような人生歩むことになるかも

匿名さんより

アメリカは独立とか、実力がものいう体制だから

企業作って、失敗してもまたチャンスを与える度量がある社会です。

でも日本は、新卒採用も基本二浪までが新卒扱い

再就職繰り返している人や会社作って失敗した人とへもマイナスのイメージが強い社会

社会風土自体がまずアメリカと日本では違います、

これ現実

失敗した時のリスクが日本はとても大きい
やるならそれを覚悟で!

むしろそういう生き方の方がかっこいいけれど
それは他人の人生だからそう思えるんです。

匿名さんより

やるなら大学なりいく

大学生なんて、老後以外で
もっとも自由な時間がもらえる期間です。

そこで教養磨いて、良い企業に勤める
そこに入って、働く術を学ぶ

もし作家になりたい。音楽家になりたい
農家になりた。マンガ家になりたい

ならいまはホワイト企業では、残業減らす傾向にあります。

何年か働きながら、休みなどで好きなことを突き詰めて、それでもやりたいことがあるなら、別の好きなことを仕事に替えていくやり方が

リスクも少ないです。

夢みるのは結構
でも後先考えずに夢だけ追っかけて、ここや多くのブラック企業雇われ人にはなって欲しくないから

私はそうアドバイスしています。

だったこれが社会の実態だから

匿名さんより

12:32

高度成長期まで、そして社会はすぐには変わらないから2000年くらいまでは、そんな感じだったのはご指摘の通り。

一方で、成長が頭打ちで衰退社会化、終身雇用崩壊、政府による副業推進、インターネットによるビジネスの変化。等々。

日本もかなり変わってきてる。
とりわけ、小さく始めて大きく育てる、がやりやすくなってきた。

若い子はかなりリスク取る子が増えてる。資本的なリスクはもうかなり小さい。
そして若いうちは失敗のリスクも小さい。

30代40代以降はたいして変わってないけどね、今の10代20代は全然違う。

匿名さんより

どう小さいんですか?

まともな会社にも就職してこなかったブラック住人の不満不平が今でえいまでさえ満喫しているんですけど 笑

逃げないで答えてくださいね。

匿名さんより

会社つくるのにお金がいらなくなった。
サービス立ち上げるのに必要なリソースが、クラウドやシェアエコノミーのおかげで激安。
SNS等p2pマーケティングがしやすい時代。
時代の変革期だから、経験が無くても新しさで勝負しやすい時代。

アイデアと実行力さえあれば、資本も経験も無くても若さの勢いで勝ちやすい時代ですね。

匿名さんより

1228さん
ここがアメリカじゃなくて日本なのはみんな知ってる。アメリカの話が出るのはよくないの?
色々な人がいてたくさんの意見が聞けるのがネットのいいところだと思うんだけど。そこでアメリカの話はダメですか?

匿名さんより

終身雇用も崩壊する時代だからこそ

大学にいってきちんと教養つけたり

良い企業に入って、そういうところは頭良い人も多いから

働く術を学ぶ絶好の機会になるんですよ

こういう人たちは30歳過ぎても、40歳過ぎても
終身雇用が崩壊しようと
自分たちで切り開く術を持っている
そういう環境にいたから

そんなことに接する機会もなく、夢ばっか追いかけ
気づいたらいくところはブラックしかない
そして不平不満ばかりの人生送るだけ

口から出るのは、あいつがわるい
こいつがわるい

それって、終身雇用なろうが
これまでも今からも変わりませんよ

匿名さんより

アメリカの話が出るのはよくないの?

わるいなんて書いてませんよ

でもここの特殊人たちばかりの意見ばかりうのみにしたらあぶないから

現実も書いているだけのことです。

それでも夢追いたいならば
おってください

私の人生ではないのでどうぞご自由に?

匿名さんより

アメリカの話が出るのはよくないの?

わるいなんて書いてませんよ

でもここの特殊人たちばかりの意見ばかりうのみにしたらあぶないから

現実も書いているだけのことです。

それでも夢追いたいならば
おってください

私の人生ではないのでどうぞご自由に!

匿名さんより

大企業の40代以降は他社では使えないジェネラリストばかり(専門職は別)。

これからますますクラウド化、シェアエコノミー化が進むと世の中どうなるかというと、
会社横断的に、プロジェクトベースでチームを組むのが、当たり前の世の中になっていく。
会社という概念も変わっていく。

そうなるとどうなるか。
会社ではなく個人に属するスキルやパーソナリティが稼ぎに直結するようになる。

コモディティ化された誰でもできるようなスキルは市場の受給により激安となり、
誰もができない事をしている人の価値はどんどん高まっていく。
しかも市場は世界化する。

このように、二極分化が激しくなる。

この世界の変化の速さには政府も気づいていて、2020年教育改革でSTEAM教育に振ろうとしているが、
そもそもジェネラリスト教育を受けた人たちがこの改革をしているので、動きはもっさりしている。

教育も企業もまだまだ遅れてるから、
早めにドロップアウトして起業するとか、
新卒でスタートアップでがっつり速い変化を学ぶとか、
そういうことがハイエンド層の主流になっている時代。

ここ20年、世の中急速に変化してるよ。
ちなみに、これから20年の変化はもっと速くなる。

匿名さんより

>ここ20年、世の中急速に変化してるよ。
>ちなみに、これから20年の変化はもっと速くなる。

だから、この変化の時代において、
旧式の教育を施す大学に行く意味とかわかんね、
と言っている、主さんのお子さんのような感覚は、とっても正しい。

自分が何をやりたいのか色々仕事体験したいとの事だけど、
業種は何にせよ、スタートアップに就職する事を強くオススメしたい。
強烈な変化の波に最初は飲まれそうになるけど、
今そしてこれからの時代を生き抜く術を短期間で身につけられる。

匿名さんより

自分探し と言う単語を使う方に
屁理屈が多いと言うか、口だけ達者
みたいなイメージがあります。
高校を卒業後、進学か就職に迷う
社会人になり、就職してみたものの
いまいち充実感がなくて
自分は何がしたいのか決められない。
こんな気持ちになるのは分かります。
ですが、働かないと生活出来ない事は
誰でも分かる事。それを考えると
先の事は分からなくても、目先の事は
分かるはず。
やりたい事が今は分からないから
取り敢えず、バイト・就職はする。
そしてお金を貯めながら色々考えてみる。
これなら分かります。それを、最初っから
自分探し をしてみる!とか言う人は
何だか軽薄な感じがしましすね。

匿名さんより

教育も企業もまだまだ遅れてるから、
早めにドロップアウトして起業するとか、
新卒でスタートアップでがっつり速い変化を学ぶとか、
そういうことがハイエンド層の主流になっている時代。

お得意のあ な たのもうそうでしょ

匿名さんより

少子化でも一流大学の競争率は減らないし、大手企業入ろうと頑張っている若者は大勢います。

13:13
おとくいの自己都合のもうそうやの考えが正しいのならば大学行かな人も増えるし
大手企業なんて目指す人も減ります、

もうそうやは、データーや社会の実態は見ないで
常に自分に都合の良いところだけみて語るからあぶないよ

大学でどういうことならったんでしようか 笑

匿名さんより

大企業の40代以降は他社では使えないジェネラリストばかり

あ なたの働いているところはとくにおおいかも
あ なたみているとよーーーくわかるもん

匿名さんより

自分探しって、、、リアルでは聞いた事ないわ。
自己陶酔してるポエマーが好みそう。(^^)

匿名さんより

私、大学を中退して夢を追いかけた。現在月10万のパートタイマー。(夢は挫折)
夫、大卒後就職、転職もせずコツコツ勤めて40代で部長職。年収700万弱。
従兄弟、「官僚になる!」という夢を掲げ、一流大学に進む。少し道が逸れたが外交官になり海外の大使館で働いている。
夢を追いかけるのもいいよ。その実力があるならね。

匿名さんより

見ているとよーわかるけど
カタカナ使いたがり13:13みたいな
もうそうだけで、動く会社も存在しているんだろうけれど

まともな会社はこんきょ なしに物事は動きませんよ 笑

匿名さんより

自分探ししている間に時が過ぎていくパターンかもしれません。
スピリチュアル的な自分探しであれば、精神性を高める何かのようですが、進路を決めるための自分探しは、何も考えてこなかった証左かもしれません。
でも、時間を使って、本来の自分を見つけ、本当に求める職につけるかもしれないのは本当のことのように思います。
よく息子さんと話し合って、自分の適性がどこにあるかを見つけ、就職するなり、起業するなりを決めて、一人前になってもらいたいと思いました。
もちろん、後に進学もありだと思います。ずるずると過ごすのはよくないと思いますので、早めに進路を決める方がよいと思います。

匿名さんより

2018年
少子化だけれど
旧帝大などの難関国立は相変わらずの人気

国立大の人気が少し下がってるらしいけれど

私立大で私立大で
私立大で

今年の一般入試では、昨年と同じく私立大学の志願者が激増した。高校卒業生が1万4000人減っているにもかかわらず、昨年よりおよそ7%も志願者が増えた。

これで12年連続の増加だ。国公立大学が昨年に比べ志願者が1.1%減り、7年連続減少となっているのとは対照的な結果となった

匿名さんより

13:13のいった大学や会社だと
もうそうペラペラ話して通用するかもしれんけど

まともな会社
まともな人ほど
現実を、見て語ります

匿名さんより

社会人になろうとするときに自分探しだなんて言うのは、小中高大学と、周りに流されるように、言われるがままに進学してきたせいだね。大事なことを学ばずに年だけとったせいだよ。

匿名さんより

50を越えると友人知人も様々で。超一流~四流大卒までいるし、中卒高卒もいる。海外で頑張ってる者も、何処で野垂れ死にしたかわからないやつもいる。
でも、共通して言えるのは成功してるヤツって自分に自信持ってる事(成功してるから当たり前っちゃあ当たり前だけど)、でも同時に自分のやり方が誰にでも通じる絶対的なもの、と押し付けがましくないし人はそれぞれってスタンス。まあ、それ自体自信の裏返しかもしれないけど。
「何とでも言え、俺はわが道を行く」って個性と、「世の中はこうだから間違ってるのさ。正しい道はこうなんだよ。それくらいもわからない?」って自己陶酔は全く別のもの。少なくとも、自分の友人知人の成功者にはそういうヤツはいないなあ。

匿名さんより

14:14さんに同意します。成功者になる人って自信を持ってるから他人をジャッジしないし他人の生き方を認めますよね。
他人を下げる必要がないかわりにどんな生き方でもどんな考えでもリスペクトをしてる。

匿名さんより

14:13
そのとおり。
で、18歳で気付けたってのが良い。
そこからなら全然余裕で巻き返せる。
自分の人生を取り戻せる。

もちろん、厳密に言えば何歳でも、
気づいたとこからやり直せるんだけど、
30代40代くらいで気づいた場合は、
がんじがらめになっていて、
気づいたけどもう変えられないという事がある。

匿名さんより

だいたい、18歳か22歳で自分の道が本当に見えてる人なんてほとんどいないって。たぶん1割いれば良い方?

9割は自分が何者かも、何をしたいかも、本当のところはよくわからないまま、進学、就職する。

護送船団方式が通用した1990年までは、この方式しかなかったし。この方式が合理的だった。

バブル崩壊、インターネットの台頭、異常気象の加速化、世界政治経済構造の急激な変化。この25年は急激な変化の時代に突入している。

変化の時代なのだから、変化に対応できるように行動するのが効率良い。
ただそれだけの話だよ。

それには、1人で船漕ぐとか、冒険船に乗るとか、別の海探すとか、とにかく色々あるけど、今までとは違う、つまり護送船団には乗らないって事だけは確実。

匿名さんより

1341
だらだら実家に居座り続けてフリーターするような人は自分探しとは別。
このスレで言う自分探しとは、社会のレールから敢えて外れて、佐川急便等でがんばって短期で500万貯めて、それを元手に世界放浪なり、起業なり、自分のやりたい事にチャレンジする事。

10代から20代前半にこういう経験ができたならば、そこで何かが見つかっても見つからなくても、その経験は最高の財産になる。

DJあおいさんより

「自分のやりたい事」というのは自分に寄り添ってなければならないものでして
それでこそ現実味が出てくるもんなんです。
現実味があるから手を伸ばすことができ、現実味があるから努力を惜しまない事ができるわけです。
自分の実力を度外視した「やりたいこと」というのは ただの現実逃避になってしまうものでして、非現実的なもののために手を伸ばすこともなく ただ目を瞑って夢想するだけの夢に終わってしまうわけです。
現実とやりたいことを繋げるものは自分の実力であり、その自分の実力を知る事がやりたい事を見つけるための最も重要なアイテムになるわけです。自分が本気になればどの程度の力を発揮することが出来るのか…
それを勉強や部活を通して模索するのが学生時代なんだすよ。
どう頑張っても希望に届かない挫折もあります。
本気になればなるほど悔しい思いもたくさんします。
その挫折や悔しい思いを繰り返して自分の実力を知る事ができ、本当の自分とご対面出来るわけです。
その本当の自分がやりたい事を見つけてくれるわけなんですねー。
その苦悩は本来学生時代に経験しなければならないもので、自分を知らないまま社会に飛び出すなんて、鏡も見ずに化粧するようなもんです。
自分探しなんかしても自分なんか見つかりません。
自分を知りたければ本気になる事です。
本気になれる環境に飛び込むところがスタートです。

匿名さんより

世界は広い。学校の中で自分は見つからないよ。基礎力を鍛える場所。
鍛えた基礎力をどう発揮するかは、世界を知る必要がある。

匿名さんより

海外に行く大賛成です。
少なくとも、いまの日本社会、とくに大手企業は新卒で三浪以上レベルの人とかなかなかとりません。

だから小さい頃から意識して、計画立てて、23,24歳まで(大学院行けばもう少し上)に留学なども含めてできたらとても良いことだと思います。

さらには大手企業には入れば、長期海外勤務なんて機会もあるし、国家公務員一種になれば、給料もらって海外の大学に留学などもさせてくれるでしょ

夢追うのも結構、小さい頃から年齢というリスクを考えながら、あまりダラダラしないで人生進むことが、大きなリスクを減らすことができます。

匿名さんより

なんとかジョッブスあんな大金持ちでも病気一つ治せない
スマホなんか開発せず病気治せばよかったのに
ジョンのれん
たった4人で仲たがい、世界平和を唱えるとかちゃんちゃらおかしい

匿名さんより

自分探しという言葉が先行してるけど、もともとの内容としては、「自分が何をしたいのか?何に向いてるのかを探すために、いろいろな仕事を経験したい。という話でした。」

仕事探すときって、先に業種や会社を決めるようなケースが多いけど、実は、勤めてみないと結局わからない、的な事がほとんど。
なので、「色んな仕事を経験したい」ってごくごく自然な欲求。何の問題も無い。

匿名さんより

そのごく自然な欲求ばっかり追いかけていると、ここの住民みたいになるぞ〜ーー! 笑

匿名さんより

大学にも海外にも行って色んな仕事もしましたが、結局勉強しない人はその範囲でしか物が見えないので成りたい自分は見つかりませんよ。そういう人いっぱいいました。

匿名さんより

>結局勉強しない人はその範囲でしか物が見えない

広い意味では同感だけど、
重要なのはその勉強の仕方だよね。

中高大で学べるのはその意味で言うと1,2割程度。
どちらかというと学び方を学ぶところで終わってしまう。

世界政治経済とか国内政治経済とか為替とか業界動向とか法制とか、
そういうトレンド情報とか、
座学で学べない現地や現場の情報とか、
リベラルアーツとか、
そういった部分が不足しがち。

業界横断的に積極的に人に会い続けるとか、
仕事とは別に勉強、スキルアップし続けるとか、
読書も欠かさないとか、
そのあたりってあんまり学歴と関係無い。
やる人はやるし、やらない人はやらない。

匿名さんより

主さんのお子さんの例で言えば、

今この段階で自分探ししたいと言ってる時点で、
学校の中でする勉強(1割)、学校の外でする勉強(9割)、
共にたいして無さそうだということはわかるけど、

早めに社会の現場に出たいという事だから、
現場から学ぶことは、早回しすればかなり期待できる。

ただこれまた、抽象レベルでの教養が無いと
比較的すぐに頭打ちになる部分もあるので、
そのあたり、勉強の必要性を感じて、
大学に行きたくなるとか、独学するとか、
いい展開になる可能性がある。

とりあえず座学にあまり興味が無い時点で、
現場に入るのは、かなりアリだと思う。
ただ、そこで勉強する姿勢、成長する意欲がなければ、
あっという間に頭打ちにはなる。

座学から勉強するのが得意なタイプ、
現場から学ぶのが得意なタイプ、
色々いるから、後者だったら、
そんなに心配しなくていいんじゃないかな。

学歴は全然無くても、現場ですばやく吸収し、
しかも何が足りないかを抽象的に勘所つけて、
座学も独学していくような、
そういう人もいっぱいいますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です