【食】毎日の食事作り

= illiさん =

ご飯を作る時、レシピの目安時間通りに行きますか?
うちはパスタなんて所要時間15分だと寸胴鍋のお湯さえまだ沸騰していませんw
年数は経っていますが普通のコンロです。
水を溜めるのも節水蛇口のせいか1分近くかかります。
作業も平野⚪️ミさん並の勢いは毎回は出せないし。
一度の食事作りは冷蔵庫から材料を出し始めてから食べてシンク洗いまでで2時間近くかかります。

子供込み3人家族です。
自分の家事効率が悪いのか、キッチン道具に問題があるのか、レシピの目安時間は本当なのか。

ここで見ましたがフルタイムで働いて毎日シーツ洗う人もいるみたいで、私がよほど鈍いのかと自己嫌悪に陥りそうです。
家族の家事を担っている方はレシピの時間、どう思いますか?

0

14 Comments.

匿名さんより

>一度の食事作りは冷蔵庫から材料を出し始めてから食べてシンク洗いまでで2時間近くかかります。
食べる時間は各家庭でかなり差があると思うので、料理を食卓に並べるまでの時間の方が比較しやすいですよ。

1+
匿名さんより

>うちはパスタなんて所要時間15分だと寸胴鍋のお湯さえまだ沸騰していませんw
年数は経っていますが普通のコンロです。
水を溜めるのも節水蛇口のせいか1分近くかかります。

まずはそのコンロを変えるか又はガス会社に問い合わせる 火力が弱いと

節水蛇口を取り外すことからじゃないですか

コンロは電気ではないですよね。うちは10年以上前のコンロですけど、寸胴鍋は知りませんが、カレー作ったりする大きな鍋にいれたお湯が沸騰するの5分もかからないですよ。

1+
匿名さんより

少しの工夫で時短になる。パスタは深型のフライパンで茹でるとお湯も短時間で沸くし吹きこぼれもありません。気が向いたら試してみてください。

9+
匿名さんより

レンジをもっと活躍してみては?
天ぷら以外、だいたいのものは
レンジでチンした方が速いかも
量にもよりますが

1+
匿名さんより

あなたは正しい、レシピが間違っている。

illi ← 何という漢字かしばらく考えていた。

1+
匿名さんより

ガスコンロって、左右火の大きさが違いますよね?

私はこだわりがあって、必ず左側に火力が強いタイプを購入します。

火力が強い所でお湯を沸かしたり、使い分けしてますか?どっちが火力強いか知ってるだけで全然違ってくると思いますよ。

1+
匿名さんより

節水蛇口はずさんでもいい
鍋をかえたらいい
そんな長い鍋じゃなくてアルミ鍋
水からじゃなくて石油かガスなら
温度設定高くして沸かす
もっと時短なら電気ポットなら1分で
沸くから早い
となりでソースつくったり
100円野菜と玉子スープ混ぜるだけのもの
つかえば三品
イオンのたす惣菜
豆腐を玉ねぎをピーマンを
それをつかえばはやい
わたしは、アルミ鍋とT-falの鍋料理で
3口コンロでつくるようにしてる
野菜は前の日にきってタッパーにいれてる
手抜き手抜きしないとからだ持たないよ

1+
匿名さんより

パスタを茹でる際は、蓋つきの鍋にする。
レンジでチン。など時短を工夫した方がいいですよー。
ガスよりも電気が安いし・・。
うちは、調理20から30分で3品と味噌汁作ってます!

1+
お駒風さんより

パスタを茹でる鍋の沸かし時間もスタート時間に換算するのは考えてもみなかった。
湧いてる鍋にパスタを投入する時にスタートみたいな感じでした。
レシピはあくまでも「初めて作る人用の目安」でいいと思いますよ。
やっていく内に要領を覚えて上手く出来るようになるから、大丈夫よ。これからさ~。

2+
応援してますさんより

うちは調理時間だいたい30分くらいかな。どんなのを作ったとしても、そこまで時間かけるくらい手作りオンリーでもないし、手をかけてるわけでもない。笑

うちのやり方は、野菜いため一品、肉か魚のメイン一品、みそ汁、米、サラダか納豆か冷や奴類を一品です。

またはどんぶり丼やカレー、シチューもとかの日は、おかずなしです。

2時間かける主さんはきっと私みたいなテキトーごはんではなく、本格的な料理人みたいなセンスある方なのだろうと思いました!

1+
匿名さんより

カレーもシチューも30分では作れない。
玉ねぎ炒めるだけで終わる。

5+
匿名さんより

>コンロは電気ではないですよね。
イワタニのカセットコンロだったりして、、、

1+
匿名さんより

ヘルシオ、ホットクックでおまかせ調理出来るものはヘルシオで朝予約調理して、帰宅したら出来上がってます。

1+
illiさんより

主です。
コメントありがとうございます。
やっぱり鍋、コンロ、蛇口、色々不利な条件もあるかもですね。
電気でもカセットでもありません。
レンジの活用やヘルシオなどの便利機器、フライパン利用、火の大きさ確認、蓋を忘れないこと、料理へのこだわりをあまり持たないようにするwなど参考になります。
電気ポットは驚きでした。
アイディア、コツ、応用、頑張ります。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。