【食】かたつむりのついた野菜について

= とくめいさん =

かたつむりのついた野菜とかたつむりの卵?がついた野菜について聞きたいです。
庭の野菜にカタツムリがたくさんいます。
野菜にもついているんですが水洗いでいいのか?熱湯で洗うのか?みなさんはどのようにしていますか?

何分ぐらい水や熱湯で洗えば食べていいのか詳しい方いませんか?
あと、カタツムリの卵らしき物が野菜についています。
水で洗って熱湯で湯がいていますが食べた場合、体に悪いでしょうか?
アドバイスお願いします。

1+

25 Comments.

匿名さんより

水洗いして生野菜ならそのままたべる。それ以外は茹でてか炒めて食べる。普通です。きれいに洗ったらいいだけです。

3+
匿名さんより

むしろ、農薬が少ない証拠。きれいに洗い安心して食べましょう。

11+
匿名さんより

そうなんですね…
カタツムリは、菌が凄いと聞いた事があったので…
スミマセン…私は無理でしゅ…(ToT)

12+
匿名さんより

直売の店舗だと葉野菜にかたつむりは良くありますね。
私は水洗いだけです。お湯だとしなびてしまいそうなので。
以前4センチくらいの生きた蛙が入ってた時は、怖すぎて
蛙は逃がしてレタスは捨てました。

1+
匿名さんより

カタツムリの菌でアメリカで5歳児の脳に回って死亡したケースがあったよね。電子レンジでチンするか捨てるかも。

3+
匿名さんより

カタツムリそのものを火を通さず食べたら、危ないです。
それさえ気をつければ恐れるに足りず。エスカルゴなんておいしいさー。

4+
ハルさんより

〉稀に死亡するケースがある

そーなんだ。
前に夫がカタツムリの赤ちゃんが沢山ついた
レタスを 貰ってきたけど、
処理するのが面倒臭くて内緒で全部すてた。
あれで正解だったのね。

12+
匿名さんより

カタツムリの菌はヤバイそうですよね。
50度洗いは野菜の鮮度が上がるから良いと聞けけども50度じゃ菌は死なないのかな。
お値段張り上がるけども、食品に使える次亜塩素酸水とかもありますよね

1+
匿名さんより

10年以上前でした?
沖縄でアフリカマイマイを触った女児が死亡。
寄生虫の感染でしたよね。
ハワイではカタツムリの寄生虫は問題視すれて生野菜を食べるときは気を付けていますよ。

3+
匿名さんより

>蛙は逃がして
アフリカマイマイは首里城、龍潭池周辺に沢山いる
雨上がりの朝は多い
ラブラブ合体中も目にするのでさらに増えるものと思う

2+
匿名さんより

カタツムリやアフリカマイマイにいる寄生虫・・・名前何でしたっけ?

広東なんたら・・・

1+
匿名さんより

広東住血線虫です、沖縄でも女の子が 亡くなりましたよ オーストリアでは ふざけてナメクジを食べた人が亡くなりました 、アフリカマイマイにも寄生してるので 子供には絶対に触らないでと約束させています

5+
匿名さんより

アフリカマイマイは南大東にゴロゴロいますよ。
前に秋篠宮さまが来島されたとき、それ見て凄い驚いてたよ。
フツーにいるからビックリしてたw

0
特迷さんより

昭和51年10月の新聞に掲載された
地方版の記事の見出し。

アフリカマイマイが”お金”に
ジン臓薬などで珍重
宮古 本土の薬品会社に出荷

【宮古】農作物を食い荒らす害虫「アフリカマイマイ」が
ジン臓薬や健康食品として珍重され
宮古では平良市高野部落や下地町来間島で大量捕獲
加工して本土出荷している。

「アフリカマイマイ」は
もともと沖縄では漢方薬として台湾から導入されたものだが
十年足らずで県内全域にまん延、農作物を片っぱしから食い荒らすので
ウリミバエ、アオドウガネムシ、ハリガネムシとともに
県の特殊病害虫に指定された。

これに本土の大手薬品会社が目をつけたもので
宮古では「金になる害虫」出荷にホクホク顔だ。
・・・中略・・・
来間島では、「アフリカマイマイ」捕獲は
主に野良仕事のできなくなったお年寄りの仕事だが
雨の日など、付近の原っぱや畑を歩くと
またたくまに二~三キロは捕獲できる。
これを さんがキロ百円で一手に買い上げているが
多い日には百キロあまりも集まるという。

買い上げた「アフリカマイマイ」は
大ナベでゆでると中身だけがきれいに外へとび出るので
これを日干しにする。

また平良市高野部落の場合
  さんを中心に七~八人が、車で宮古本島をまわって捕獲しており
一日平均三百キロの”戦果”を挙げている。
農家の中には、「野菜を食い荒らす害虫を捕ってくれるとはありがたい」と
自分らで捕ったものを提供する人もあり、どこでも協力的だ。

捕獲した「アフリカマイマイ」は
すべて平良市久松の「  海産」(  代表)に持ち込まれ
粉末製品に加工されているが、出荷先は東京、大阪の大手薬品会社。
ジン臓薬や健康食品として本土で珍重されており
注文に応じきれないという。

元々は食糧として沖縄に導入されたと知ってはいたけれど
危険な寄生虫を宿すイメージしかないアフリカマイマイが
「ジン臓薬や健康食品として本土で珍重」
そんな時代があったとは・・・、

この”金になる害虫”として
アフリカマイマイを捕獲していた期間は
長くは続かなかったのであろうか?

もしも長く継続していたとしたら
今頃、宮古島では絶滅していたかもです。
by内勤

0
ハルさんより

〉ジン臓薬や健康食品として本土で珍重

うん?結局は↑の効果は
なかったってこと?

1+
匿名さんより

カタツムリやナメクジの通った跡のヌメヌメかぴかぴの所も流水で洗い流すか煮ないと危ないって最近テレビでみた。
毎年日本で「広東住血線虫」の被害は50人くらいいるけど、その殆どが沖縄県民らしいですよ。

3+
記者会見さんより

暗がりの芝生の上を歩いてたら
グァバが沢山落ちてるなぁーって
よく見たらアフリカマイマイで
ヒェーってなった事があります。

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。