荒らし対策でコメントを承認制にしてます

【仕事】40代から税理士資格取得までの道のり

= ゆいまーるさん =

40代前半高卒の主婦です。
今事務の仕事をしていますが、税理士に資格が取りたいと思ってます。

まずは日商簿記1級を目指すとこからなので3・2級勉強からです。
決して頭が良い訳ではないです^^;

頑張ってみるのは良いのですが税理士の資格取れるころは早くて50代…
合格もできるか分からないですが、でも頑張ってみたい。
でも50代からって仕事ってあるのでしょうか?

0

15 Comments.

匿名さんより

人手不足で70まで雇用する業界もあるくらいですので、今から資格取るのも凄く良いと思います!
反面、人手不足等でAiを取り入れて10年後に無くなる職業も事務や税理士、弁護士等と言われてるので、職種は色々調べた方が良いかと思いました。

5+
匿名さんより

資格を取っても業務実績がないと就職や開業は難しいと思います。

3+
ひまさんより

知り合いは、40代後半から司法書士に挑戦。2年で資格取得しました。
環境が整ってるなら挑戦ですね。

3+
匿名さんより

まず、弁護士は絶対なくなりません。争い事はなくならないので。会社でも顧問弁護士がいるんですよ。世の中は法律で動いているんです。税理士もいいですが、社会保険労務士、公認会計士、司法書士など複数の資格があると良いと思います。まずは簿記、宅建、行政書士など易しい資格を取って自信をつけて、徐々にレベルアップしてもいいかもしれませんね。資格を取ってしばらくは事務所で働いてそれから独立の人が多いですが、今は飽和状態かも知れません。顧客もいないといけませんし。資格はあるので資格学校の講師になる手もありますね。

0
匿名さんより

事業主です。
仕事の合間に独学で勉強しました。
4年掛かりましたが税理士資格を取得することができました。
元々契約の税理士事務所があるので資格を取っても何も変わりませんが、勉強になりました。
やる気次第ではないでしょか?

3+
匿名さんより

税理士は最近の会計ソフトの発達により、どんどん仕事が無くなってるのが実情です。数年かけて資格取得する価値があるでしょうか?税理士事務所に勤め、何年もかけ資格取得し、退職金のかわりに担当法人を顧客として数社もらう・・・しかし、その数社しか顧客がいない場合、年間100~200万売り上げがあれば良い方。新規開拓なんて凄く難しい業界で、仮に個人の確定申告を格安で請け負っても、労力ばかりで売り上げなんて雀の涙。頑張るなら、資格取得者の少ない資格を取りましょう

3+
匿名さんより

高卒で30代前半で職業訓練に通い日商簿記2級を取り内地の税理士事務所に勤めていました
主さんが仕訳もわからないまったくの素人だとして・・3級はすぐに取れます(2ヶ月弱で満点で合格しました)2級は工業簿記に苦戦しギリギリの合格でした(数学得意だったら大丈夫かも)
このまま1級取って税理士試験受けて税理士事務所に3年勤めれば高卒でも税理士になれる〜と簡単に考えてしまいましたが、実際に税理士事務所に勤めてみて先生を見ていると私には無理だと痛感しました
目から血が出るほど勉強すれば税理士試験に奇跡が起きれば合格できるかもしれない

でも税理士の仕事って社長の話し相手なんですよ
会社の中身から家庭の事情まで全部知られているので先生には何でも話すんですよ
社長とは孤独なものなので社員や家族に話せない事を話しに来たりします
私の勤めていた所の先生は人望が凄すぎて、保護司や農業普及委員や税務相談会や他にも町の大きな役割を務め選挙に出れば当選確実くらいの人物でした
仕訳から最終的な書類作成まで補助の事務員がやっています、先生は最後の署名をするくらいです
その貫禄と人望を手に入れるまで何十年とかかったと思います

絶対無理とは言いませんが、まずは日商簿記3級を取って実際に会計事務所などに勤めてみてください
そこでそれ以上を目指していくのか、このまま補助として勤めていくのか早い段階でわかるはずですよ
代表税理士ではなくても雇われ税理士を目指すのもいいと思います
年齢がいっても長く勤められるという点では良いと思いますので40代からでも遅くないです、頑張ってください

8+
匿名さんより

申告の時期になると
毎年思うよ。
勉強しておけば余計な税金を払うことなかった。
金持ちでもないのによ。
40代なら頑張ってください。
ファイト。

3+
匿名さんより

弁護士は無くなる傾向では?
裁判の結果は過去の判例に当てははめる事が大半なので大体の判決は弁護士も検察も要らなくなると思いました。

0
匿名さんより

家族に税理士事務所で仕事している人がいます。最初は仕事しながら勉強していましたが、時間が取れず、それよりはお客さん増やしてお給料あげた方が早いと言っていました。
申告時期には、休日出勤や深夜残業も多々あります(事務所によるかも知れませんが)。仕事が忙しくて大変そうです。
簿記2級ぐらいとって、税理士事務所で事務や補助の仕事をしてみて、税理士まで取るか検討しても良いと思います。

1+
匿名さんより

子どもの友達のお母さんが税理士さんです。
私は年配男性の職業かと思っていて、今までの税理士のイメージとは結構違うほんわかした感じで職業を聞いたときびっくりしました。
大学を卒業して東京で受験勉強?したらしいです。
激務の職業かと思ってましたが何人かの税理士さんがいる事務所で働いているので、そうでもないらしいです。

1+
匿名さんより

年末調整が始まる12月頃から5月末まで(3月決算の会社が多いため)は激務ですよ
お客さんを持っていない事務所はどうかわかりませんが

1+
匿名さんより

日商1級に関わる仕事をしています。
高卒なら日商1級は必須です。
まず、目安として3級、2級は高得点で1発合格。
2級からは読解力も必須です。
論理的思考も…
日商1級合格に数年費やして諦める方々が多いので、書いてみました。

日商1級に1発合格する方はもいますが、国立大合格レベルの基礎学力のある方か、高卒では簿記の勉強が楽しくて時間があるときは問題を解いているような方です。

まずは、3級からチャレンジしてみて下さい。

0
匿名さんより

あなたまだ40代前半ですよね。人生まだ半分じゃないですか。労働人口不足の時代です。今に定年制なんてなくなりますよ。80代でも自営業や農業してる人は毎日頭や体を使うから元気なんです。人間、やることなくなったらダメになります。ぜひ資格取ってください。

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。