コメント承認システム試験中!

【旅】ネットでの海外航空券購入のメリット・デメリット

= ヒジャイヌーディさん =

この度、不動産取引でアメリカを訪問する事になりました。エクスペディア等のインターネットサイトで航空券を予約したいと考えています。
海外へ渡航するのは実に20年ぶりで、もちろんインターネットで海外航空券を予約するのも初めてです。

そこでみなさんから、ネットで海外格安航空券を予約する際のメリット・デメリットについていろいろと教えていただけるとありがたいです。
最も気になるのはオーバーブッキングがないかという点です。よろしくお願いします。

0

13 Comments.

匿名さんより

使う航空会社のホームページから直接予約したらいいんじゃないかな。

3+
匿名さんより

私も使う航空会社のホームページから直接取ったら良いと思います。
何社か比較してみて、航空会社のホームページから直接とる方が良いと思います。その方が安心だし、仲介手数料もかからないと思います!

1+
匿名さんより

欠航便が出たり、遅延が多いかな?
なので、振替え便が出来るチケットだと大丈夫かと。
搭乗人数が足りないと欠航になると聞いた事があります。
以前、沖縄からアメリカの東海岸へ。
那覇空港でチェックイン、羽田発のアメリカ行きの便が欠航になったみたいですと言われ、あぜん。羽田に着いたらアメリカン航空カウンターに行くように言われ、行くと成田に行くように言われましたが、間に合いそうにないので、JALのサンフランシスコ行きに振り替えてもらいました。お陰で、JALの最高なおもてなしと、サンフランシスコまで8時間だったかな?短いフライトと、乗り継ぎまで九時間もあったのでサンフランシスコ観光もできました。
ビザ申請するのを忘れずに!
良い旅が出来ると良いですね。

1+
匿名さんより

国内線と同じで、ネットで安い航空券をすぐに検索できますからね。

アメリカへは日本航空や全日空で行ったことないけど、料金は高かったです。
だから安い航空会社利用しました。

どうしても時間など外せないならば、安心で勝手がわかる。日本の航空会社を利用する。

アメリカ行き、ユナイテッド航空やエアーカナダとかは安かったです。
安さを選ぶならば、前乗りするとか

0
匿名さんより

航空券だけなら直接航空会社のHPか旅行社で予約した方が安いですよ。
エクスペディアでは検索にかからない航空会社もあるのでお勧めしません

0
匿名さんより

航空会社からのチケット購入がオススメです。LCCは航空機トラブルによる遅延多く、チャイナエアラインは労働ストライキは年に一度くらいありますし、バニラエア、ピーチ、ジェットスターなども、早めのチケットは安いものの、直前の変更すると、手数料、上乗せ料金が高額です。その為、出発日変更対応できるプランにし、航空会社オプションの旅行保険をかけると良いです。メリットは空席が多い場合には、航空会社からメールが来きます。ビジネスクラスがいまなら、プラス3万で乗れます…というような。ともあれ、無事に帰国できれば色々な事が思い出となります。海外旅行✈️楽しんで行ってきてくださいね

1+
匿名さんより

海外の航空会社から直接購入だと、英語表記ですよね?

私は英語力無いし、細かいこともいろいろ書かれてるから、私は諦めて

一括検索して安い航空会社出してくるサイト利用しています。
日本語で書かれているから、英語苦手な私には便利です。

アメリカ遊びに行く場合にはですけれど、航空券取るのもホテル取るのも、優等生中学生レベルの英語力なくても楽しんでいけてます。
3回言ってますけれど

言いたいことは中学生英語で、なんとか通じます。
聞き取り、読み取りは無理です。
でも旅行は楽しめます。

0
ヒジャイヌーディさんより

 主です。みなさんありがとうございます。
 なるほど、「エクスペディア等の一括サイトで比較をし、購入は航空会社のホームページから」という方法があるのですね。そのほうがメリットがあり、リスクも低く抑えられそうですね。
 LCCや比較的マイナーな航空会社のリスクも知れて良かったです(^^)
 ありがとうございましたm(u-u)m

4+
ににこさんより

悪質サイトでないかぎり、エクスペディアのような予約サイトがオーバーブッキングで予約をとることはないと思いますよ。(予約が確定できた場合)
オーバーブッキングするのは航空会社です。
ちなみに私自身は、航空会社のホームページで直接予約することが多いです。
予約サイトは、台風やトラブル時の対応に弱いイメージがあるので。。。

0
匿名さんより

海外旅行が不慣れなら絶対に旅行社(特に県内)での購入をおすすめします!
ビザや渡航に関する諸問題の相談また便の遅延や欠航の際にも
力になってくれると思いますよ!LCCも覚悟の上、欠航時には他社便に
振替がない、また問題を自己解決できるであればお得ですよ。
参考までに沖縄に乗り入れしている航空会社で毎年ストライキを行っている
社などはないのでご心配なく色々と楽しみながら選択されてはいかがでしょうか?
頑張ってくださいね!

1+
匿名さんより

2/3 19:51の方のコメント…
沖縄に乗り入れしてる各航空会社とありますが、どこまで、確認してますか?netでも過去のストライキ情報検索して確認てみて話をした方がいいてすよ。
ストライキが起これば、沖縄から出発できたとしても、到着の時にも影響が出てくることもありますし、トランジットした場合には、他国への出発にも影響も出てきます。

0
匿名さんより

調査!「チャイナエアラインは労働ストライキは年に一度くらいありますし」について・・・。チャイナ エアラインは2016年6月に約1日ストライキを
行ったようですが2017年、2018年はスト実施はないようです。
また、那覇乗入外航フルサービスキャリアでアメリカへも運行している
航空会社(乗継地)で見ると、エバー航空(台湾)、キャセイドラゴン(香港)、
香港航空(香港)、中国東方航空(上海)、中国国際航空(北京)、
アシアナ航空(韓国)、大韓航空(韓国)などがありますが
毎年ストを行っているキャリアさんは見つかりませんでした。
日系ANAやJAL、最近ストありましたでしょうか???
ヒジャイヌーディさんへ
航空会社選択も含め海外旅行プラン楽しく練ってくださいね!
保険への加入もお忘れなく(笑)

0
匿名さんより

調査2!比較的ストを実施するのはヨーロッパ系航空会社!
しかし、日本発USA行でヨーロッパ系の航空会社の
自社便運航は皆無だと思いますのでそもそも選択圏外。
日系、東南アジア系以外で太平洋路線を運行している
米の3大航空会社ユナイテッド、デルタ、アメリカンなどが
仮にストを行った場合でも彼女らはスターアライアンス、
ワンワールド、スカイチームにそれぞれ加盟しているので
無償で同アライアンスの航空会社から優先的にフリーエンドース(無償振替)の
救済が行われます。ストは天候不良と異なり社の労使問題が原因で
フライトに影響が出ているのである程度柔軟に対応してくれますよ!
それより燃油特別付加運賃の変動を注視してくださいね。
数ヶ月枚に見直しが行われ上方修正される場合は何千円と値上がりますからね!
空の旅楽しんでください!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。