【車】大型車両のナンバー

= 安全運転さん =

ダンプカーやコンテナを積んでるような大型車両のナンバーが前と後ろで違うのはなぜでしょうか?結構多いと思います。わかる方いますか?

0

8 Comments.

匿名さんより

トレーラーの事ですね。
2台の車両が連結して走っているんです。
前の運転席とエンジンがある車両は「トラクタ」
後ろの引っ張られる荷台だけの車両は「トレーラー」
と言います。

トラクタは前後に同じナンバーが付いていますが、連結すると後ろのナンバーは見えなくなります。

トレーラーは車輪が後方にしかありません。
前部はトラクタに連結するので車輪が無いんです。
ナンバーも後ろしかありません。

この2台は別々の車両です。
それぞれに登録も車検もあります。
またトラクタとトレーラーの組み合わせは替える事ができます。

港へ行けばトラクタだけが単体で走っていたり、トレーラー単体が駐車されてたりしますよ。

ちなみに運転免許は「牽引」というものになります。
ですので「大型」+「牽引」この2つの運転資格がないと運転できません。

10+
匿名さんより

前後(運転手を乗せる車両と荷物を載せる車両)別々に登録されているから。

2+
匿名さんより

大型トラックで長距離を荷物運ぼうとすると、運転手の疲労、そして人件費、高速料金、燃料費などが大変です。
そこで、例えば東京と北海道、東京と九州のような間はシャシー(コンテナ積んだ荷台の部分)だけ船に載せ、目的地に到着したらヘッド(牽引車)が船に乗り込み、中で後ろの部分と接続して引っ張って出発、というやり方を取ってます。長距離を走らないと言うことは排ガスの削減にもつながります。

1+
匿名さんより

牽引式の車両は、運転席と架台は別々で登録されてるからです。
輸送の効率で架台を取替え出来るのでそうなってるみたいですよ。

ちなみに、ボートやジェットスキーとかを載せているトレーラーも登録が必要です。

0
匿名さんより

ハルサーはトラクターといえば大型耕運機のことかと思うけど
運転席部分だけの大型自動車のことなんだよね
日野、三菱ふそう、いすゞ、UD(ニッサン)・・・

0
安全運転さんより

色々と詳しい回答ありがとうございます!牽引のための大きなトレーラーは前後が別物とわかってましたが、砂利を積んでるようなよく見かけるダンプカー、10トントラックですか、それも同じ仕組みなんですね。ダンプの運転席と後ろの積荷の車両で別々の登録になってるとは初めて知りました。

気になるとやたら目にするようになっていたのですっきりしました。
回答してくれたみなさん、ありがとうございました。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。