荒らし対策でコメントを承認制にしてます

【仕事】再就職に役立つ資格

= オレンジさん =

結婚してから家事や育児に追われて仕事をセーブしながら生活してきました。
あと数年で子供達も学校を卒業し、親元を離れていくので今から再就職に向けて資格をとろうと考えています。
子育てを卒業して再就職を果たした方はどういった資格を持っていますか?
就職に役立つ資格などがありましたらご伝授下さい。

0

24 Comments.

匿名さんより

人手不足が深刻な職種が狙い目でしょうね。
看護師や介護士や保育士とかですかね。
あと沖縄は建築ラッシュですから土木施工管理技士や電気工事士とかもいいかもしれませんね。

2+
匿名さんより

英語と中国語喋れてると引く手数多よ。
私は英語は喋れるのですが、(在職中ですが)中国語も勉強してます。

1+
匿名さんより

頭が良いなら難しい試験に挑戦してみては。80才でも弁護士は弁護士ですよ。士業に定年はありません。

0
匿名さんより

↑の方
>英語と中国語喋れてると・・・
例えば、どんな職場がありますか?
観光業ならホテルでしょうが
労働に見合った給与、期待できます?

1+
匿名さんより

医療、福祉系、介護福祉士は働きながら取れます。
数年かかりますが、自分、家族が将来お世話になる所をしっかり勉強できますよ。
給料も以前より増えてきてます。

1+
とくめいさんより

看護師いいですよ。
取るまでが大変でしたが満足しています。

0
匿名さんより

世の中には、40代で看護学校合格した人、50代で医学部に受かり60代で医師国家試験に合格した人、70代で司法試験や公認会計士に受かった人もいるそうです。そういう日本記録レベルの話を持ち出すなら、何事も不可能はない、といえるでしょう。

でも、トピ主さんは子育て終了後のお話されてます。年齢もある程度推測出来ますし現在お仕事されてないのもわかる。

そういうご質問に、司法試験や看護師薦めますか?建設業の実務経験が必要な施工管理技士薦めますか?英語と中国語がペラペラな人がここで質問すると思いますか?

12+
匿名さんより

↑少し、主さんに失礼じゃない?まるで無能みたいな言い方して。

1+
匿名さんより

保険の窓口的な所ならいいんじゃない?転勤ない社員もあるし。

1+
匿名さんより

看護師免許は、学校入るのが難しいだけなので、
40代でもがんばれば取れますよ。一般枠がある専門学校なら。
大事なのは、何がしたいかです。
それが分からないなら、いろいろなアルバイトからはじめてはどうでしょうか?
目標が定まれば、おのずと、必要な勉強・資格が見えてくると思います。

0
匿名さんより

08:49さん、ちゃんとお読み下さい。主さんに言ってるのではありませんが。
施工管理技士や司法試験の話についてですよ。

3+
いつものバイク乗りさんさんより

看護師とかは、出来れば手先の器用な人がなってもらいたい。 注射や採血とかで何回も、やり直しに付き合わされるのがイヤだ。 

1+
匿名さんより

主さんの出身校(商業高校出で簿記とパソコン出来る、工業高校出で情報処理の資格がある、あるいは何か受験資格に出来る短大、大卒とか)、あるいは職務経験など、言えばキリがない話になりますが、
「ごく一般的な事務系の仕事」という前提でいえば

就職に有利な資格は特にありません。

資格ではなく、スキルなら

・普通免許(ペーパーでなく運転出来る)

・エクセル、ワードが普通に使える程度
のパソコンスキル

これだけあれば、あとは面接と勤務条件です。すなわち、主さんのお人柄と勤務の希望(どうしても那覇市内、土日は不可、など)だと思います。

ご存知の事と思いますが、資格には「公的資格」とそれ以外の資格があります。
宅建士や看護師などは公的資格で、資格を持たない人はその職業名を名乗れませんし、業務も単独では禁止です(資格者と一緒に補助的な仕事をする事だけは可能なものはあります)。

これに対し、「医療事務」「ネイリスト」などは民間で認定しているもので公的資格ではありません。資格無しでも仕事は可能です。

そして、公的資格でないものはよく「就職に有利!」等と広告にある場合も多いので、注意が必要です。
一般に、公的資格の方が取得は難しいかわりに仕事を探すのには有利な事が多くなります。

当たり前の話をしますが、「取り易いけど引く手あまたで就職しやすい」ものはありません。そのかわり、難易度が高いほど得られる待遇は良くなります。

一般的に言われてるのが

・登録販売者(ドラッグストア等で薬を売る資格)

・介護福祉士
・社会福祉士
・保育士

・宅建士
・マンション管理業務主任

・マンション管理士
・社会保険労務士
・ファイナンシャルプランナー1級

上記の中には受験資格に制限があるものや難易度のかなり高いものも含まれますが、一生懸命勉強する覚悟があればこれからでも不可能ではないと思います。

一方、栄養士、看護師などはこれからその系統の学校に入り直すのでない限り事実上無理だと思います。

また、司法書士、税理士、不動産鑑定士などはさらにハードです。馬鹿にする云々ではなく、現実問題として困難です。

5+
匿名さんより

人に使われるより自営業が一番いいですよ。資格持ちでも本業辞めて自営業で成功してる人もいますから。

0
匿名さんより

人手不足の時代なので、興味がある分野の仕事を始めてみる。パートしながら資格取得でもいいと思います。

1+
匿名さんより

IT関係なら座ってできるので、体力なくてもできますよ。専門学校もあります。目のケアは必要ですが。

0
匿名さんより

沖大で管理栄養士取れるようになったそうです。教員免許も子供に関わる仕事ならいろんな職場で使え、40代で取る人もいます。児童デイ、通信制高校など。

0
匿名さんより

12:19ですが書き忘れてました。

列挙した公的資格の中で、試験合格率で見るなら比較的取得しやすいのは「登録販売者」のようです。過去の合格率は40%台で、受験資格も実務経験も不問となってます。
登録販売者で県内求人見て下さい。正社員採用で月20~30万円の募集もあるようですね。

2+
匿名さんより

違った角度から…。
コミュニケーション能力検定みたいな資格を取れば履歴書でも「なんだこれ?」と面接官の興味を惹けると思いますし、取り敢えず仕事には就けるかと思います。
そこから、生の声例えば
「うちの旦那こんな仕事してるよ」とか
「この仕事が儲かるみたいよ」とか、仕事をしている立場から見て、裕福(生活に余裕があるよう)に見える一声達のリサーチ。
それこそコミュニケーション能力限定公開で培ったコミュニケーションでそういった方達との接触等でいい話が聴けるかも!?
まずはすぐに多くの収入を得ようとする前に、社会に出て、色んな人を見てみましょうね。
あなたの理想というか、憧れの生活面をしてそうな人を見つけましょう。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。