【葬祭】シーミーについて

= シーミーさん =

沖縄の行事ごとに疎い部分もあって、恥ずかしながらコメントさせていただきました。

世帯を持つ身ではあり、シーミーは自身の家柄の方に嫁と子供をつれていくのですが、嫁側のシーミーにも私も参加する必要があるのでしょうか。

その際、嫁側の、父方と母方、両方に行くので自身の含め3か所行くのです。
毎年疑問に思いながらも嫁側の方にも参加してるのですが、嫁側の、しかも父方母方それぞれに行く必要はあるのでしょうか。

質問が少し乱暴にも見えるのですが、イヤとかというわけではないです。ただ、非常に体力的にも時間的にも拘束されるので、できれば減らしたいということでして。

「だったら行かなければいい」などの回答ではなく、しきたりや、冠婚葬祭の観点から理由が知りたいので、どうかご教示いただけたらと思います。

1+

164 Comments.

匿名さんより

丁寧に書いていますが、要約すると嫁さんは自分方の破壊3箇所連れ回しているのに、嫁方には疲れし難儀〜かんなじ行かんといけないの?ってことですよね
気持ちがないなら行かなければいいじゃないですか?体裁や罪悪感があるから、難儀でも行っているのですよね?
他家の大事に育てられた娘さんを嫁に出してもらって今があるはずだけど、そのことに対してなんとも感じないのでしょうか?
あなたに祖父母ご先祖様がいらっしゃるように、妻にもご先祖様はいますよ
件数こなすのが体力的に無理と言うならば、あなたはあなた方夫婦の都合の良い日に行けばいいだけ。必ず親戚一同同じ日に行かずとも良いのです。
うちの場合、夫は私の父がお墓に眠っていることすら忘れているようなので、いちいち喧嘩してまで連れて行きません。気持ちが削がれるだけなので諦めています。
もちろん、将来はそれなりに考えています。
あなたが夫婦関係をどうしていきたいか?じゃないでしょうか。

12+
匿名さんより

確かに内地では墓前で御膳を広げて弔う風習はありませんから、シーミーは独特な文化だと思います。
でも、内地だって春と秋には お墓の掃除やお参りはしますよ。

今あるシーミーの形が受け継がれてきているのは 主さんの言う立派な「しきたり」であって、冠婚葬祭の観点だとかの前に、まずは シーミーの意味から勉強されたほうが宜しいかと思います。

加えて、回数を減らしたいなら 奥さんの方ではなくて、ご自身の実家のほうを止めるという発想は無いのでしょうか。
なぜ奥さん方なのでしょう。

また、他にも廻りたいからという理由で、飲んだり食べたりするのだけを辞退することは出来るでしょうし、事前に準備をしてる方々が簡略化したいと思うのは まだ理解できますが、何の準備もしない行くだけの人が拘束されるとか疲れるとか言う立場ではないと思います。

28+
匿名さんより

時間的に体力的に拘束されるのは奥さん方ですよ。買い出しや料理などいれたらどれだけ大変か、、、自分や奥さんがいるのは先祖がいたからとか考えたら行くのが当たり前だよ。簡素化はできないよ。できるとしたら料理を全部買うことくらい。イヤなら結婚しないで一生自分の先祖のお墓だけを見守ればいいよ。

17+
匿名さんより

私は嫁側の両方のシーミーに参加しています。また、私の周りの友達も皆、嫁さん側の両方のシーミーに参加してるそうですよ。
仕事が入って行けなくなった年もありますが、普通に参加しています。
シーミーとウークイの時しか、親族が勢揃いする事がなく、子供達が楽しそうにしているのが私も嫁も嬉しいでが、主さんはそうではないのでしょうか?

17+
匿名さんより

普通は、実家と義実家のやり方に合わせるものだと思います。
義実家が父方母方の両方行くのなら、主様家族も参加でしょうね。
うちは夫実家がそうでした。
ただ、今は仕事があるので私はどちらにも参加してなく、夫は自分の方にだけ参加してますが、私は何も言いません。

2+
匿名さんより

長男教のうちの旦那なんて 私側のシーミーなんて気にも留めないですよ!

ま、行ったとしても墓前で線香たてるだけだから、参加してもあまり意味ないですけどね

6+
匿名さんより

0930
今時はそう言うの関係ないらしいですよ。
家族みんな(行ける人)でシーミーにいくのが今風。お供えするご馳走も必ず重箱ではなくてみんなが食べるものチキンやピザなどでも今は良いようです。

12+
匿名さんより

ひどい質問ですね。自分の親戚づきあいはしっかりさせるのに、奥さん方の親戚づきあいはする必要がないと考えているんですね。
奥さん方の家のことを軽視してるのがすごく伝わってきます。
たぶん、奥さんも奥さんの実家にも伝わっていると思いますよ。

18+
匿名さんより

墓掃除はまだいいんだけど、食事とかめんどくさい。
なくなればいいのにと思います。

14+
匿名さんより

父方の所へ行けば良いと思います。
主さんは主さんの父方へ「お子さんも主さんの父方へ」。
奥さんは奥さんの父方へ行って家内安全健康等を願って来れば良いと思います。
ですが、妻となった人は、その一家のシーミー、仏壇ごとにかかる行事の準備等に関わるのが沖縄の風潮でありますので、奥さんの負担が大きい。
加えて、大事なお嬢さんを貰ったのだから、敬意を表してこれからも奥さんの健康、家内安全を見守ってください。と、伝えに手を合わせに行くべき。
妻の母方に関しても、妻が行って手を合わせたいと願っていて、今まで行ってたのなら行くべきてます。
結婚とはそういうものでは無いのでしょうか。お互いに忙しい、親戚づきあいで気苦労もする。しかし、毎日ではありません。
年に一度、お互い手を合わせたいと思っている墓に行って、ご先祖様に感謝して手を合わせることは大切だと思います。

4+
匿名さんより

大変ですよね。互いの実家が離れていると尚更だと思います
これからは互いの家に夫婦別で参加するか、夫婦で一年ごとに交互に行くとかは?
妻側のシーミー行ったら、盆は夫側とか。
人手が必要な掃除はやると思うので、その時に線香上げれば、気持ちは伝わるでしょ

14+
匿名さんより

私は嫁側ですが、姑の所にも行かされます。嫁の立場なので、断る事も出来ません。私は父が亡くなったので、実家には母と未婚の妹しかいないため、本当は、主人の父のシーミーに参加した後、自分のところに行きたいのですが、なぜか長居させられます。前もって伝えてもです。

8+
匿名さんより

なーめーめー
嫌ならなら行かんでいいさー
理由があるんでしょ?
誰にも強制されてないでしょ?
選択の自由
だから私は勢揃いしてシーミーしません
気に食わない身内と一緒に手を合わせないでも供養の気持ちはあるのに
なーめーめー
なんでいいさーやらん人より
やりたくない気持ちを愚痴りながらじゃ意味ないさー
はっしぇやらない勇気ないの?
これだから沖縄の男は使えん訳さー

16+
匿名さんより

自分は自分の家のシーミーでは駄目ですかね?血の繋がった身内をやるのが当たり前だと思うんですけど。なぜ血の繋がってない人の供養しないといけないんでしょうか。もし相方が天涯孤独で身内がいない場合は一緒に供養したいですがあちこちから集まってワサワサしてるのに嫁とか婿とか必要?
墓関係とか仏壇ごとはメイメイ自分の身内の事やる時代になればいいですけどね。

14+
匿名さんより

>やりたくない気持ちを愚痴りながらじゃ意味ないさー
はっしぇやらない勇気ないの?
これだから沖縄の男は使えん訳さー

これしーみーに限らんでしょ
親戚の集まり、会社の飲み会、部活遠征への募金

いやならやらない
で終わればいいのに、ここで自分の至らなさを正当化したくてたまらないのか
愚痴ばっかり

ここ本当に多いよね。
うちなー男、女にかぎらずね。

9+
匿名さんより

選択の自由って。

聞こえは良いかもしれんけど、要は自分の好みや自分都合による勝手な言い訳に過ぎません。
習わしや しきたりって そういうものじゃないと思います。

気に食わない身内って、一体 身内が何十人いるんでしょうか。
シーミーは年に何回も何回もあるわけじゃないのに、たった それすらも拒否して仲良くしない子孫を ご先祖さまが本当に喜ぶと思ってるのかしらね。

断るのが勇気なら ( そんなのは勇気でもなんでもないけど ) 、なんだかんだ言いながらも ご先祖さまのために参加してるほうが よっぽどマシです。

6+
匿名さんより

シーミーは年に何回もあるわけではないですが、仏壇行事を含めて今は昔に比べて行事が増えていますよね。また、シーミーだけが親族が集まる場でもなく、盆や正月や新旧の大晦日もありますね。正月だけでも新正と旧正、あの世の正月がありますからね。冠婚葬祭もあります。

父の日、母の日、誕生日、外国からのイベントも年々増加しているし、今の世の中は行事に振り回され過ぎな感じがします。

親族が固まって住んでいる時代でもなく、身内だけの小さな世界で生きているわけでもない時代はどんどん忙しくなっていますね。

14+
匿名さんより

>12:43
>これしーみーに限らんでしょ

そうです、シーミーに限りません。
でも、全て自分のやりたいこと、好きなことだけをして暮らしていくなんて出来ませんよ。
嫌なことはしないで、自分都合で良いことだけ利用して、身勝手な解釈が周りに迷惑かかることも想像出来ないような人は 一切 誰とも関わらずに無人島にでも行けば?と言いたい。

4+
匿名さんより

>なんだかんだ言いながらも ご先祖さまのために参加してるほうが よっぽどマシです。

自分に置き換えてみるといいんじゃないんですか

もし自分のお祝いの会とかで、身内や友達がいやいや参加してもらって嬉しいですか?

わたしならそんなら来なくて結構って思いますね。
べつに無理して、わたしに合わしてもらう必要ないし、自分の好きなように時間を使ってください。って思います。

それが相手を尊重するってことではないですか
あの世にいかれたのですから、それくらいの徳はあるのかと。思いますけど

13+
匿名さんより

他人に、喜んで、わたしのために参加したい。
そう思わせるような生き方が大事ではないでしょうか

相手に依存するのではなくね。

6+
匿名さんより

自分の主張を通すために相手が尊重するべきだとは、ずいぶん怖い世の中になりましたね。
将来、沖縄のお墓は誰も行かなくなって草木ボーボーですね。

5+
匿名さんより

>自分の主張を通すために相手が尊重するべきだとは、ずいぶん怖い世の中になりましたね。

「自分のために参加しろ」は自分の主張を通すにならないんですか?
大丈夫ですか?

凝り固まって意味不明ですけど、、

7+
匿名さんより

家はシーミーには男性(長男、次男…)重箱うさげてます。
女性はお菓子など。と、う下げるのがちがいます。
沢山回るとその分うさげものが増えますけどどうしてますか?
家は母方の墓には男は行きません。
母方の墓には母がお菓子を持って行きますが歳なので付き添いでいくだけです。

4+
匿名さんより

もともと「シーミー」は尚家(王様)が始めたもの
それが首里の士族もやるようになり
町方のサムレー村々のハルサーサムレーにもひろがり広く行き渡った
尚家のシーミー、クージシーミー(公示清明)が終わると
臣下のシーミーもやるという習わしだった。

王朝時代は次男三男、女性、子供に人権の無い時代
トゥジ(妻)も一人とは限らない
王様の実子でも母親の名前は不明と記されている場合がある
トゥジ(妻)側のシーミーは行かなかったと考えられる。

4+
匿名さんより

将来、沖縄のお墓は誰も行かなくなって草木ボーボーですね。

これから流行るのがピラミッド様式らしいです。

7+
匿名さんより

草ボーボーなんてことにならないように、ちゃんと生きてくだいね 笑

うちは参加しないから、なんてもめごとありませんから

5+
匿名さんより

この人のために、お世話になった人とか
いないんでしょうかね。。

3+
匿名さんより

そういう繋がりが生前からあれば、墓が草ボーボーとか心配する
道理がありますか?

3+
匿名さんより

自分の他人への対応は反映され、また巡回するものですよ。

そう生き方してないと、死んだ後のことまで心配しないといけないんですかね。

見直した方が良いと思いますよ。
他人依存ではなく、自分自身がどう生きるのかを

5+
best friendさんより

自分の墓以外にも,都合が付けば参加していますよ、歓迎されるので。

2+
匿名さんより

清明祭は、供養ですよ。
嫌々でも、供養は、子孫の、親族の務めです。
きちんとやりましょう。
どんなに嫌な感じであっても、供養の心を忘れてはいけません。
沖縄の供養の心です。
しきたりを守ることも大事です。
ですので、勝手に、重箱をチキンにしたり、オードブルでお供えするのは、駄目だと思います。
重箱料理は、重箱料理で意味があると思いますので、きちんとお供えしましょうよ。
主様の言われる、奥様方のシーミーに参加するかどうかは、私は、わかりませんが、私の主人は、嫁の父方のみ一緒に参加してくれます。
嫁の母方については、心があれば、一緒に行っても良いのではないでしょうか。
忙しいなら、また、理由があれば、一番に行くところではないかもしれません。
自分の先祖を飛び越えて、遠い先祖を供養することはできないと思いますので、順序を考えて、供養の気持ちを表明すると良いと思います。

1+
匿名さんより

しきたりですか?私のしきたりを申し上げますと、生きている人が勝手に作ったしきたりなので各自行きたければ行く。行かなくてもバチあたりません。嫌味な事を言うのは亡くなった人ではなく、今生きている人が嫌味を言います。来ないとバチが当たる。ご先祖様に申し訳ないと。
ならば、私は生きている身であり、心から思う事は面倒な行事は一切なくす。各自旅行に行ったり美味しい物を食べたり、ゆっくり家で休んだり、好きな事をしてくれたら良いです。生きている今こう思っているのに仏壇やら墓やらにばっかり時間と労力をかけられたら迷惑でしか思わない。未来の亡き私より。

19+
匿名さんより

自分に供養が発生しないと考えている人が、供養は、必要がない、お墓や仏壇で手を合わせる必要がないと、言うのかもしれませんが、供養は、神様のような生き方をした人でなければ、必ず、発生いたしますよ。
勝手に生きた人は、なおさら必要でしょう。
しきたりには、意味があって、神様と先祖と、生きた人との間の合意により、起きていると思います。
勝手をやって、親族や他の子孫に迷惑をかけることは、せずに、郷に入らば郷に従えで、その意味をしっかりと取って、周りと和合しながら、生きていくのが、沖縄では、良いことだと思います。
神様や先祖や、生きている人に反抗をせずに、良い生き方をしてきましょう。
神様や先祖に生きている人に感謝を伝えることを忘れないようにいたしましょう。

1+
匿名さんより

先祖を敬い想う気持ちと、
親族で集合する事は、
分けて考えていいと思う。
集合したい人はしていいと思う。
それぞれの事情や考え方あるのだから。

ただ集まり方にしろ、
お供え物にしろ、
強制はいかんと思う。

意味はあるのだろうが、
時代によって全ての物事は
変化して今があるのだから。

24+
匿名さんより

例えば、お供え物の一つである、線香を12本3本の基本の香分の他に3本でお供えをせずに、2本や6本でお供えしたらどうなりますでしょう。
物事には、理由があると思います。
しきたりは、生きた人間が考えたものと決めつけるのではなく、神様が与えた、生きた人への恵みと思って、その通りにやるのがいいと思います。

1+
匿名さんより

お線香がない時代
というものもあったのです。

お線香というものがあったんだよ
という時代も来るでしょうね。

13+
匿名さんより

沖縄のお線香は、12本は12干支の神様、3本は、私香分、もしくは、天地竜宮を表していると思いますよ。
その決まり事は、神様が与えたもので、人間ではないと思います。
そう御願することで、恵みがあると教えられたのだと思います。
人間の勝手な思いだけで、どうにかなるものでもありません。

2+
匿名さんより

しきたりや伝統とか言うけどシーミーってさ歴史めっちゃ浅いみたいよ。他の人も書かれてあるけど元々は偉い人だけのものだったけど、明治入って以降、徐々に真似事でやってみたのが広がってきただけで、だから北部や離島まではまだ広がりきれてなくそんな行事やってない所が多いよ。
近年の節分時の恵方(巻)みたいに最初は面白そうだから真似してやってみようってだったのが定着しちゃったって感じじゃない。
だから旧盆とかと違ってシーミーは清明期間中にきっちりやってる所ばかりじゃないわけだし、夫婦で話合って自分たちの過度な負担にならないようにしたらいいと思うよー

22+
匿名さんより

シーミーは、人間が作ったものと思い込めば、いくらでもなかったことにできるかもしれませんが、沖縄では、沖縄の神界や霊界では、定着した行事のようですよ。
ユタさんの所に行きますと、神様が、シーミーのやり方などを教えてくれます。
その時のお線香の数や祈りの言葉、お供え物等、しっかりと教えていただけます。
沖縄の神様、先祖が、シーミーを供養の一つとして認識していることに繋がると思います。
供養をきちんとしていないと、判示で出ることがありますし、神様は、人間が考えた幻として、供養を見ていないことに繋がると思います。

0
匿名さんより

二十四節季の1つの春分前日の節分に恵方巻食べて1年の健康祈願をする
って理由つけてイベントを楽しんだり夕食作り楽できたりするように
3世代前のお母さま方がシーミーって行事真似して、ご馳走食べましょうよ
て思ってやりはじめたと思えば親近感湧く(笑)

4+
匿名さんより

両方に参加しましょー
墓に夫婦だけだと
(あい、この墓の子孫見てみ―、さみしいねー2人よ(笑))
(うぐゎんぶすくるやがやー?くゎんうらんさ(子供いないさ))
みたいに、その家の繁栄を大きく見せるためにも呼びなさいとか
あるんじゃない。見栄とかね。
みんなでいきたいとかもあるんじゃない・・。
主さんの娘が結婚したら、呼ぶはずよ
(わったーちねー、ちゃーやが!)って
繁栄を見せつけるために。(近くの人たちに)

2+
best friendさんより

重箱などの捧げ物?ウサギムンではなく、この時節に子孫が合い集い墓前で和やかに懇談、会食することがなによりの供養だと思う。清明の由来はまた別に考えれば良いことです。

5+
匿名さんより

行きたくなければ行かなきゃいいだけなのに
あれこれ並べて愚痴ってる人ってなんだろう?
生きてる内に絶対やんなきゃいけない事ってそんなに無いけどねー
ここにも沖縄独特の、みんな一緒ーでしょ。
へんなーさー、あふぁーさー、でしょー?
自分の主義主張したらいいじゃんねー

0
匿名さんより

沖縄の人は亡くなった人に、時間と労力とお金を
使う人が多いらしい。
決して亡くなった人を軽んじているのではないが
もっと生きている人を大事にしてもいいと思う。
私が祖先なら、子や孫には無理に行事しなくとも
幸せに暮らして欲しい。

18+
匿名さんより

昔のしきたりは、昔の生活や慣習からのものだと思う。
時代は移り変わり、生活スタイルも変わってきているのに
頑なにしきたりに拘らなくてもいいと思う。
そこまで拘る人は全てにおいて昔の慣習で生きていく
ぐらい徹底してほしいけどね。

18+
匿名さんより

供養を蔑ろにすることは、世の中の荒廃に繋がると思います。
子孫は、先祖と繋がっているので、供養が滞ると、子孫の精神や肉体に現れてくると思います。
皆さんが供養を蔑ろにしないのは世の中のためになることをわかっているからだと思います。
神様は供養を、必要なものとして降ろしていると思います。

1+
匿名さんより

沖縄の神が神がと拘る人は
違う宗教のクリスマスは
祝ってないよね?

7+
匿名さんより

神様とは、八百万の神と言うように、沢山いらっしゃいますよ。
キリスト教の神様は、キリストですが、キリストのご加護もその信者には、あると思います。
沖縄の神様は、沖縄の神界を司る神様で、世界には、世界のあちこちに神様がいらっしゃいます。
沖縄の人は、基本的に、クリスマスを祝うという風習はないと思います。
キリスト教徒であれば、キリスト生誕を祝うと思いますが。
ただのイベントとして、意識していると思いますよ。
だからって、イスラム教やヒンズー教徒でもありませんけれどね。
沖縄の人たちの多くは。
大多数が、祖先崇拝や仏教徒系だと思います。
神道もありますし。
他宗教のイベントを単なるイベント、まぁ、他の宗教も少しは尊重しながら生きれるようになってきたと言えるかもしれません。
他の地域の宗教は、他の地域の宗教であるしかありません。
主様におかれましては、行けるようであれば、ご自身の直系のご先祖を大切にしながら、奥様のご先祖にもご挨拶をされれば良いと思います。

0
匿名さんより

>>ユタさんの所に行きますと、神様が、シーミーのやり方などを教えてくれます。

これは、低級霊が神と偽ってユタに指示しているのです。神の声は人間には聴こえません。

5+
匿名さんより

先祖大事に、子孫繁栄とか言って、仏壇の前で健康でいられますようにと拝んでいるが、一世代毎に発達障害や引きこもりがいるのはどうして?身内の血縁が仲良いのはいいけど身内ばかりの絆しか大事にしないで配偶者の気持ちは蔑ろにするのはどうして?仏壇や行事で巣立った子を強制的に呼ぶ親よ、いい加減にしてくれる?必要なんですか?この行事。あなたの亡くなった旦那さんは簡素化していましたが。無理矢理沖縄だけでなく、本土の行事増やすのやめてくれ。見栄はって、でかい墓作って私の夫であるあんたの息子に掃除させるのはやめてくれる?

6+
匿名さんより

>供養は、神様のような生き方をした人でなければ、必ず、発生いたしますよ。

誰から聞いたの〜 笑

5+
匿名さんより

ネットを見ますれば、多くの神の言葉を降ろしている人や子、沢山の生まりんぐゎがいます。
天使や精霊、女神、竜神、龍、守護神、守護存在と会話できる人も多いですよ。
ユタさんは、ユタさんの神様が付いていて、そして、教えを取らし、指導をしていると思いますよ。

1+
匿名さんより

>その時のお線香の数や祈りの言葉、お供え物等、しっかりと教えていただけます。
沖縄の神様、先祖が、シーミ

神様がチキンやオードブルじゃやだやだ
重箱にしろ!
いってきたんかいな

そんなバカな 笑

1+
匿名さんより

匿名さん2019年04月14日(日) 21:04さん、心中お察しいたします。
沖縄の先祖事、神事を理解できない人には、そう思うことは、自然かもしれません。
ですが、沖縄で、言われていることは、神様や先祖は、成るようになって、今がある、ということをおっしゃると思います。
成るべくしてなっている、とも言うかもしれません。
沖縄のことを理解するには、沖縄のことを書いた書籍も沢山出ていますので、そういったものを読んだりして、お勉強すれば、ある程度のこと、ある程度の解決策は、理解できると思います。
お嫁に来た、努力と言いますか、そういったことも大切と思いますよ。

0
匿名さんより

>ユタさんは、ユタさんの神様が付いていて、そして、教えを取らし、指導をしていると思いますよ。

災いおこれば、不幸があれば
己の行いの反省を促すのではなく、神様へ先祖への拝みが足りない

自分の責任を他人になすりつけ
どこに教えなんてものがあるんでしょうか

そんな教え聞いている人間は、人としていつまでも成長出来ず。でしょ

酔ってるだけ
わたしは神の使い

5+
匿名さんより

神様や先祖の真の願いはなんでしょうか

お金出して、自分に拝みしてもらうこと?
自分にご馳走してもらうことなの?

6+
匿名さんより

災いや不幸事は、先祖事、神事とも、繋がりがあります。
そうやって、神様や先祖を敬うことで、幸福で、穏やかに暮らせる知恵が、沖縄では与えられているのかもしれません。
他の地域、他の国には、他の国の、沖縄には沖縄の知恵が、神様や先祖から降ろされていると思います。

1+
匿名さんより

これが沖縄の風習なんですか

そんな風習なら早くやめた方が良い思います。

尊い神様や先祖が、そんな自分に何かやらないと、不幸にしてやる。なんて次元の低すぎること言うわけないでしょ

神様や先祖が
そんな幼稚園みたいな駄々こねて、しかも言うこときかないと、仕返しまでしてくるなんて

冗談も休み休みにしてくださいませ!

13+
匿名さんより

>神様や先祖の真の願いはなんでしょうか

神心を理解し、真の幸せや幸福や穏やかな暮らしを体現して欲しいということではないでしょうか。

0
匿名さんより

>神様や先祖を敬うことで

その敬うが、お金出して拝みしなさい。
仏壇に、お墓にご馳走出しなさい

そんなの人間が言ってるだけでしょ

8+
匿名さんより

この前テレビで観ましたが、尚家でさえ、三世代前から東京暮らし。
シーミーも去年何年かぶりにしたと言ってたような…
尚家ですら、こんなもんなのに、その下っ端の我々が、そこまで重んじてする事でもないと思います。
生きている人が気持ち良く、心からすればそれで良いのでは無いでしょうか?

10+
匿名さんより

>神心を理解し、真の幸せや幸福や穏やかな暮らしを体現して欲しいということではないでしょうか。

真の幸せや穏やかな暮らしは、お金出して拝みしないとさせてくれないんでしょうか

お墓や仏壇にご馳走持っていかないとさせてくれないんでしょうか?

7+
匿名さんより

神様や先祖が、自分に何かしなさいとは、言わないと思いますよ。
ただ、神様と繋がり生きていく術や、先祖を供養して、子孫を守る所まで、転生するところまで、見てくださると思います。
沖縄の供養は、そういった所まで、供養する術を教えていると思います。
神心を理解することも大切です。
どんなに、神様は、こんなことしない、と思っても、沖縄では、神様事や先祖事は、脈々と生きていますし、実際に存在しているものとして、扱われています。

0
匿名さんより

神様や先祖が願いうことは、自分らに何かやってくれ!なんて低次元なものではないでしょ

人として、いろいろ経験して人間力を高めることでしょ

そのために、時には神様はキツイことも与えるでしょう。

でもそれから学び取りなさいという。神様からの愛でしょ

決して、拝みしないから、お墓にご馳走持ってこないから不幸にするなんて、低次元なことを神様がやるとでも本気で思ってるんですか?

4+
匿名さんより

>神様や先祖が、自分に何かしなさいとは、言わないと思いますよ。
ただ、神様と繋がり生きていく術

神様にお金出して拝みすることが
仏壇にご馳走出すことが
だけが、なぜ神様の繋がりなるって決めたんですか?

6+
匿名さんより

自身の心が、神心と同調するまで、昇華したものであれば、神様は、あなたの心で、供養をすれば良いとおっしゃるでしょう。
ですが、神様の心まで、昇華した心を持っている人は、それほど、多くはないと思います。
多くは、神人さんやユタさんに心を委ねて、神心を学んでいると思います。
ですが、必ずしも、こうしなければならないということはないと思いますので、ご自身の心の済むようにされれば良いと思います。

0
匿名さんより

>神様の心まで、昇華した心を持っている人は、それほど、多くはないと思います。
多くは、神人さんやユタさんに心を委ねて、神心を学んでいると思います。

それ誰が言っていたんですか?

5+
匿名さんより

神様や先祖へご馳走をうさげる
良いでしょ。

でもやらないから、バチ当たるとか
なんの根拠もなく
そういうおどしはいい加減やめましょう

バチ当たるとか、そういうおどしで他人を動かすのではなく、なぜ必要なのか、相手をきちんと理解、説得させて
他人を尊重する

それはおどすより、難儀だけど
そういう過程がとても大事じゃないの

6+
匿名さんより

神様が、御馳走を食べたくて、お供えさせているとは、私は、思いません。
お供えする心、重箱料理をお供えする心を取って、下さっているだけだと思います。
ですが、先祖は、わかりません。
時々、ある、供養で、御馳走をお供えすると、あの世で、良いものとして、お供えが、届くかもしれませんし、その辺は、わかりません。
神様にお供えしたものは、カリームンとして、うさんでーし、いただくことで、健康や長寿を得られると、また、子孫繁栄すると、思われているのではないでしょうか。
そして、神様は、その心に同調して、良いことを与えるのかもしれません。
それは、私の私見でもあります。

1+
匿名さんより

21:40さん

それで、やらないと神様や先祖は子孫にバチを与えるとでもお思いですか?

4+
匿名さんより

神様は、間違ったことには、バチを与えると思います。
お供え物がなくても、心で通せば、通るかもしれませんが、それは、それだけの、功徳のある方でしょう。
なかなかいないと思います。
そして、先祖は、あの世と言われるところで、供養をいただきながら、人間として生きる道や神の道を学び、習い、新しく生まれ変わるための修業をしていると思います。
その修業の心の癒し、拠り所かもしれませんね。
子孫の供養の心は。
神様は、神様レベルまで、生きながら、生き仏といて、生きた人に、バチはあてないと思いますよ。

3+
匿名さんより

>お供え物がなくても、心で通せば、通るかもしれませんが、それは、それだけの、功徳のある方でしょう。
なかなかいないと思います

神さまが、お供えするものする人にはバチ与えるんですか

教えてください

4+
匿名さんより

>お供え物がなくても、心で通せば、通るかもしれませんが、それは、それだけの、功徳のある方でしょう。
なかなかいないと思います

神さまが、または先祖がお供えしない人にはバチ与えるんですか

教えてください

6+
匿名さんより

後、どれくらいの年月が経てば、心で、通すことができるか、もう、この世に思い残すこともなく、神様と同調して生きていくことができる世界、その世界がやってくれば、お線香やお供えものと言われる、神様への自分たちに返されるご褒美もなくなるかもしれません。
ちなみに線香は、神様の世界と繋ぐツールだと思います。
何も、人身御供でもあるまいに、料理重箱やもち重箱、果物、菓子類について、それなくては、バチが当たるのかとか、聞かなくてもよいでしょう。

0
匿名さんより

>この前テレビで観ましたが、尚家でさえ、三世代前から東京暮らし

あのー、尚家がなぜ東京で生活しているか分かってて言ってるんですか?

1+
匿名さんより

シーミーは小学生までは楽しかった。
中学生になるとめんどくさい!行きたくない。
部活に友達と遊びたい〜。
高校になると行かないを強制。
成人しても行かないを強制。
それから結婚、出産など色んな事を客観的に見れるようになると 子供達を巻き込んでシーミーへ!
意味もわからず行ってたシーミーも私の子供達は楽しんでいます。
1番は楽しませたり 楽しむ事。
おばーが喜んでいるさーーー。

3+
匿名さんより

お供え物って昔は収穫したものから手作りでしょ?
だから「今年はこんなに収穫ありました。家族も元気に暮らしています、ありがとうございます」と報告する行事がシーミーだとユタさんから教わりましたよ
だからお供え物も疎かにしてはいけない
今の時代に合わせて変化させても良いとは思う

3+
匿名さんより

>脅しが基本

そうみたいね。
そういう設定でないと、生活できない人たちが必死ですからね。

9+
匿名さんより

重箱ではなくウサンミ?にいなりでも
いいですか?バーベキューしたいので
お肉とかウインナーとかコーンなど
うさげてはダメでしょうか?

1+
匿名さんより

22.42です。ウサンミではなくウチジヘーシでした。
ウチジヘーシの意味は分かりますが重箱は誰も食べないので・・

0
匿名さんより

今のところ、ユタさんのところで聞くのは、やはり、重箱料理、餅重箱、お菓子、果物がお供え物と聞きます。
基本は、外さずに、添え物として、亡き人が好きだったものをお供えすることはあると思います。
ただ、それをお供えすることの意味は、あると思いますので、あまり外れたことをせずに、周りの状況や、ユタさんやカミンチュさんに聞きながら進めた方がよいと思います。

0
匿名さんより

>重箱の値段が高い。
高いよねー
でも材料費、人件費等考えたら仕方ないよね
手作りするっきゃない?

1+
匿名さんより

うちはもう5年ぐらいやってない
親族少なくて兄弟もいないから祭祀が途絶えてしまいました
ナイチャーの旦那がお彼岸のときだけ草刈りに行くからそのとき簡単なお供えするぐらい
子供は一人っ子で内地に住んでるしお墓の整理は自分らの生前にしておいた方がいいのかな?

4+
匿名さんより

22.48です。
コメントありがとうございました。
基本は外さずにします。

0
匿名さんより

みなさんのコメント読まないでスレだけに答えます。
シーミーってどこがって正解はないけど
基本男方に行くんじゃない?
主さん側のシーミーと奥さん側は父方。
家族構成で男手がなければ
主さんのような旦那さんが来てくれたら助かります
奥さんのお母さん方に手伝いに来てくれたら
奥さんの株も上がる
若いときはめんどくさかったけど
年を取るごとに親類の絆を大事にしないとなーって感じません?
助け合いを粗末にしたら終わりじゃない?
主さん夫婦が帰ったときに親戚で話すのは
○○(奥さん)はいい旦那さんに当たったねー、良かったねーですよ
たかが年1回、奥さんの顔を立ててやってもいいんじゃない?
難儀はみんなが難儀よ?

3+
匿名さんより

>重箱の値段が高い。
ホント高い高い~
なんか仏壇事の料理で搾り取られる(>_<)
ウサンミー=3つの犠牲って意味で本来、
牛・羊・豚や鶏・魚・豚を尚さんがうさげてて
それを一般庶民が真似しきれるわけもなく
似たような料理として今の重箱料理に落ち
着いただけだから、本来のウサンミーの意味
として正解なのは3つの命だから
ケンタのチキン・刺身・スーチカーや
焼き鳥串に豚バラ串&さかなのバター焼き
でもいいはずと思ってる今日この頃。

6+
匿名さんより

シーミーって調べてみたら→「全国的なお墓参りマナーとしては、故人と話がしたいなど、ふと思った時に訪れて良いのですが、沖縄ではそうではありません。
自分達のお墓ばかり人が頻繁に来ると、周囲のお墓が羨ましがる…などの理由で、むやみにお墓参りはしないのです。」
って説明されてるの読んで、人の目ばかりを気にしたり他人を羨ましがったりって沖縄では脈々と受け継がれてきた感あるね。
なんか内地の墓参りのほうが気持ちがあるように思えてきた・・・

7+
匿名さんより

気をつけましょうね。

神様や先祖に拝みしないといけないから
先祖にご馳走あげないと不幸にするよ。

なんて、神様や先祖を低次元におとしめて侮辱する人たちのいうことを信用しますか??

6+
ジャック ダニエルさんより

先祖のために人のために、。、結局全部自分のエゴだよ
世界中の人が生きている今日をお互いに思いやりを持って生きたらシーミーやクリスマスなんて無くてもいいんじゃない?

7+
匿名さんより

内地のお墓参りは、彼岸や命日の時じゃない?
でも、沖縄のシーミーは、清明祭というように時期が決まっていると思います。
取り仕切る神様も、お役所仕事のように役割があると聞くので、時期を外さずにお墓参りをするのが、沖縄の神様にとってもいいのかもと思います。
沖縄は季節によって行事も変わりますからね。
しきたりと簡単にいうけれど、神様の世界や仕組みと密接に繋がっていると思いますよ。
内地と供養が多少異なりますが、沖縄と内地の精神性の違いや、供養の深さなどに、違いが表れていると思います。
沖縄は、供養が強いと言われますがどうでしょう。

1+
匿名さんより

やりたい人はやればいい
でもやらない人は不幸になるなんて
根拠もないおどしはやめましょう。

12+
匿名さんより

神様というのは、人間よりも基本的に上の存在で多次元に渡ると思いますよ。
低次元に貶めているのでなく、様々な神様といわれる存在がいるということだと思います。

0
匿名さんより

果物の種類や数にも意味や決まりがあるんだけどさ、一昔前はさ、今お供えしているような豪華な果物は無かったと思うんだ。あって島バナナじゃない?

6+
匿名さんより

長男と結婚しました。
シーミーも当たり前に行くことになったり、大晦日、お盆もなぜ義実家に当たり前に行かなくてはいけないのか。
将来住む家も私以外でなぜ決めてるのか。
実子じゃなくてなぜ嫁をあてにするのか。

ここで愚痴ってすみません。
ある程度我慢して、2回に一回くらい無理せず参加して、文句を言われたら離婚しようと考えています。
我慢するのは職場だけで充分です。

14+
匿名さんより

お供えする果物の基本は、リンゴ、ミカン、バナナじゃない?
ビンシーには、この3種類でいいと聞くけど。
もちろんミカンは種類がいっぱいあるし、バナナも島バナナでOKだと思います。
リンゴは、ムツでもフジでもいいと思います。

0
匿名さんより

リンゴってどうやって手に入れたんだ?
尚家だったらできたのだろうか。

何れにせよ、庶民に代々脈々と受け継がれてきたというような風習ではないよね。

8+
匿名さんより

やりたい人はやる。
やりたくない人はやらないでいい。
私はやりますが、人にやれとは言わないし、やらないと不幸になるとは言わない
し、親戚にも無理強いしない。ご自由にって感じです。
先祖崇拝だろうが仏教だろうがクリスチャンだろうが、不幸になる人はなる。早死にする人は早死にする。破産する人は破産する。

9+
ふぅさんより

姑のやりたいようにさせていますが、代が変わったら絶対簡素化します。
いつも重箱を買うのに家でもおかずを大量に作って、帰りに半ば無理やりみなさんに分けて持たせます。
私はそんな無駄なことは絶対にしません。
お金も労力も本当に勿体ないです。
皆さんがそれぞれできる範囲で拝めばいいと思いますよ。

13+
匿名さんより

またか…平和だったのにまた荒れ始めたね…承諾制終わり?忍耐力ないんですね。

6+
匿名さんより

仕事はてーげーなのに、自分方の自分の家だけは必死なんですかねー?その労力は仕事に使わないんだろうか?仕事に例えれば働き方改革があるが、それに比べると仏壇改革は遅れを取っています。

6+
匿名さんより

やりたい人はやればいい
でもやらない人は不幸になるなんて
根拠もないおどしはやめましょう。

↑ほんとこれって、社会にはびこる
うさんくさい宗教勧誘と同じ手口ですよね。
気をつけましょうね。

特にネットの情報は吟味してみましょう

6+
匿名さんより

やらない人は不幸になるって誰が書いてたんですか?そんなバカな…話しを盛らないの!大袈裟すぎるんだから〜

2+
ゆきさんより

私は嫁で、実家側のシーミーは何年も行っていません。
嫁ぎ先の実家のシーミーに加えて門中のもあるし、実家と同じ日に重なったりで、4月はシーミーばっかり、しかも女だからご馳走の用意ばかり。
なので、自分の実家の方には行かないことにしました。
主人は基本的に日曜日も出勤なので、自分の家のお墓と門中墓の草刈りだけでも精一杯で、私の実家のシーミーまで誘えません。

嫁ぎ先であるウチのシーミーは、子供たちが県外に行ったり、サービス業で日曜休みじゃない人がいたりで、人数が少なくさびしいです。
せっかくお供えしたクヮッチーをいただく人が少なくて、毎回持ち帰って翌日以降に温め直して食べる。
もうイヤだ。
お餅は昨年から供えなくなったし、重箱はやめて行楽弁当風になりました。

参加者が少ないので、更に量を減らしたいのですが、ご先祖様には少なすぎると失礼ですか?

0
匿名さんより

家の門中は沖縄一大規模らしいので、先に代表(世話人)の方々が清明祭を行い、後日各家庭でビンシーだけで墓参りします。とっても楽です。(仏壇にはお供えはします)

2+
匿名さんより

うがみ不足で不幸になった家庭は多いようです

↑読めないのかな??

0
匿名さんより

ウガミ不足とは無縁仏のことじゃない?誰かがお墓行って供養すればウガミ不足にはならないんじゃない?中には無縁仏のお墓があり誰も供養してないんだなーって可哀相です。

0
匿名さんより

神様へのご加護の祈願をして、神様が、見てくださって、そして、病気や事故や事件に巻き込まれなくなったら、それは、良いことでは、ない?
逆を言えば、祈願をせずに、病気や事故や事件に巻き込まれる時があるとするならば、ご加護がないか、本人自身の不注意や、不摂生等が悪いとも言えます。
不幸が起こるということは、言いすぎな面もありますが、何もしないよりは、した方が良いかもしれないということは言えると思います。
日本においては、天皇陛下、皇后陛下他、皇族の方々が、神事を行って、五穀豊穣、平安安寧、災害防除に役に立っているとも言えるし、沖縄では、火の神様信仰や祖先崇拝などの神事や祈願で、家庭の安寧が守られているとも言えるとも思います。
御願、拝みをしないから、不幸になる、ということは、言い過ぎとは思いますが、実際に、祈願をしていると、安寧な気持ちになるのは、確かです。

0
匿名さんより

沖縄で言う所の御願不足とは、過去に、先祖が、祈願等をして、神様からのご加護をいただいているにもかかわらず、御礼の祈願をしていなかったり、または、先祖供養を行っておらず、神様から、御願をしなさいという合図や知らせが来ることを、御願不足とか、言うのではないかなと思います。

1+
匿名さんより

>不幸が起こるということは、言いすぎな面もありますが、何もしないよりは、した方が良いかもしれないということは言えると思います。

不幸が起こるときには、自分の生活や態度、性格、または人との接し方に問題がないのかを省みるものです。

それで改めて人としてまた成長させてもらう機会なんです。

決して、神様にお祈り?祈願してないから不幸になってるとか
神様はじめ他人へ責任のなすりつけ性格は、自分の成長もなくいつまでも不満だらけの人生を歩むだけですよ。

神様が、自分に対して祈祷やお祈りしないから不幸にするなんて、まるで悪徳宗教の教祖そのものじゃないですか

神様にとても失礼な方ですよね。考え自体が

2+
匿名さんより

不幸が起こるということは、言いすぎな面もありますが、何もしないよりは、した方が良いかもしれないということは言えると思います。

1+
匿名さんより

不幸があった時、自分に問題はないか、他人への接し方を改める機会ですよ

それを神様に祈祷してないから不幸になるなんて

4+
匿名さんより

そんな神様
まるであくとく教祖そのものじゃないですか

自分に伏せないと、不幸にするぞ
なんて

10+
匿名さんより

二人兄妹だけでパートナーはどちらも内地出身なので両親が亡くなってからは相談してお彼岸のお墓詣りだけはしています
清明節はとくになにもしなくなりました
霊園の方もお彼岸に来られるだけの家庭は増えていると言われました
内地の方が多くなり影響を受けているのだと思います

7+
匿名さんより

堀ちえみさん、再度癌が見つかり
本人は「病気になって考えることもできた 無意味ではなかったです。」

たとえ病気になっても悲観せすぎずに、こういう機会だからこそ見えてくることもあるんでしょうね。

それを病気になるのは拝みが足りないからなんて、神様を悪くとらえるなんてやめた方がいいですよ。

神様や先祖は、自分に何かしてくれないから、現世の人間を不幸にするなんてことはないと思います。

だって神様はとてもとても尊い存在なのですから

3+
匿名さんより

>違う宗教のクリスマスは祝ってないよね?
え、クリスマスてのはカップルがイチャコラするパーティーの事でしょ?

沖縄の神様について興味のある方は
琉球神道で検索してみると面白いですよ

0
匿名さんより

天皇陛下や皇后様や皇族の方々が、神事をしなくなったら、沖縄の神人さんが、神事をしなかったら、もっと、日本や沖縄に災害が発生し、経済が破綻したり、社会が困惑したり、人心が荒廃したりすると思いますよ。
神様と言うのは、一つだけの概念ではなく、自然神であったり、荒神であったり、人神であったりと、多様に広がっていると思います。
そのような中で、神様を鎮めながら、人間と調和して、そして、人間に対して指導的、高次元的な役割を担って欲しいと、そういった神事をする方の中には思っている方々もいると思います。
必ずしも、見守っている神様だけでなく、この日本を沖縄を共に創る神様もいらっしゃるということだと思います。
沖縄の神様は、感謝ができる人であれば、御願は要らないと思っておられる神様もおられると思いますが、不足を解消しないと、なかなか、神様事も前に進まないと思っておられる神様もいて、不足御願をするように、と知らせを行っていると思います。

1+
匿名さんより

19:42さんと同じ意見です。その通りだと思いますよ。感謝の心忘れずに。ウートートー

0
匿名さんより

句読点多すぎて疲れる。神事をする方々にお任せしましょうよ。我々平民、凡人には分からない世界です。生まれ変わりもあると聞くので、ご先祖様ではなくもうどこかの誰かになっているのかも知れませんよ。

3+
匿名さんより

>不足御願をするように、と知らせ

そういうのが聴こえるというのは、低級霊に騙されています。

6+
匿名さんより

供養というのは、神事に繋がる神様事でもあります。
人間を見守り、指導し、そして、あの世でも、人霊を指導し、そして、光の世界に還す、もしくは、転生を促す。
その時に、神様との繋がりの薄い人たちに、光に還す、お手伝いをしてもらう、または、転生を促す、お手伝いをしてもらう、そういったことが、供養の後押しだと思います。
人間が、供養をしなくなると、あの世は、供養の滞った、人々のみになります。
そういったことが無いように、神様方は、供養は、きちんとしましょう。
生きている人、祖先、親族の務めとして、やりましょうと、教えているのだと思います。
沖縄では、線香の香分によって、また、しるかびの種類や大きさによって、神様への繋ぎの取り方が変わってきますので、供養も、強くなったり、弱くなったりします。
沖縄の供養を知る事も、生まれを持った子どもたち、人たちには、大切なことです。
それによって、この世を安寧の世界にしたり、あの世を、供養の少ない世界にしたりと、大きなお役目が、人間にはあります。
人間が、供養を知らずに生きたとしたら、何も因縁もカルマも作らずに生きることが出来れば、この世は神の世界になるでしょう。
ですが、人間は、悪に染まることも出来る、そして、神になることも出来る、今の人間界は、まだまだ、神様の力が必要な、介入が必要な世界だと思います。

0
匿名さんより

>我々平民、凡人には分からない世界です。

そうそう
やりたい人はやってよ

そうやっておどして凡人、平民巻き込まないでください

もうだいぶ前だけど、あやしい宗教グループ
やってる人もちらほらいたからわかる人もいるんじゃないのかな

若者が多かった

「北がミサイル撃ってくるよ。このままだと、攻撃されてなくなってしまう
でもこの宗教を信じて、お祈りすれば助かる。だからやろーよ。」なんてしつこく勧誘されたこともありました。

私は一言「自分らだけ助かっても意味ないし。お断りします」言いました

ほんと、これやらないと災害が起こるとか
へんなおどしやめていただけませんか

やりたいなら、ひっそり
やってください!

4+
匿名さんより

平民、凡人を巻き込まないで

自分が神のつかいと思いたかったら、自分だけでやってください

やっぱりそれじゃ気が治らないんですか?
神のつかいなのに

あの宗教の若者信者たちはむしろお金とかあまり言わなかったかな
この宗教信じれば助かるって、マジに洗脳されていて、とにかく他人をおどして巻きこもうとするんだよね。

こわいよね
こういうのって

マジに信じて、自分だけでおさまるならまだしも、おどして他人まで巻き込むのしつこいからね。

3+
匿名さんより

私のクリスチャンは、ミサにこない?
よい話聞けるよ。
言うけど、
私が断ると。

「わかった気が向いたらまたね。」でおわりです。

災害起こるだ
そんなおどししてきませんよ
決して

3+
匿名さんより

信じるものが他にある方はいいけど、同じ先祖崇拝で年中行事も熱心にやってはいるけどシーミーが習慣としてない地域の方々が読んだら嫌な気持ちになるコメントが多いです。
同じ沖縄の同じ先祖崇拝でもシーミー自体ないところもあるのだから、きちんとやらなければ祟られるとか自然災害がくるとか本当に言いすぎ。
先祖崇拝っていいながら結局は宗教なんだから、よそはよそ。結婚したからって嫁ぎ先の考えに改宗しろってのが間違いを生んでると思う。
宗教なんだからもっとデリケートに扱うべきなのに宗教じゃなく先祖崇拝だからと押し付けるからややこしくなるんじゃない?

5+
匿名さんより

世界では嫁ぎ先に改宗が普通ではあるけどね。トランプ娘さんもクリスチャンからユダヤ教に改宗したし。ただ、日本は宗教、宗教する文化ではないよね。寺や神社に嫁ぐなら別ですが。名家なら引き継いで欲しいだろうけど。ただ、坊さんだろうが、クリスチャンだろうが、性格悪いのもいるのは確かです。イコール人間性が良いとはならないので。観察すれば、人となりはわかるので。

0
匿名さんより

>>線香の香分によって、また、しるかびの種類や大きさによって、神様への繋ぎの取り方が変わってきます

そうですか。
遠い昔は何もありませんでした。全ては変化して今に至っています。これからも時代は変わっていきます。

拘りもほどほどに。

4+
匿名さんより

遠い昔と言いますが、昔は、今ほど、欲望には生きていなかったかもしれません。
人間は。
ですが、今の時代、神の存在を忘れ、ますます、欲に生き、供養を忘れ、好きなこと、勝手なことをして生きていく人が多くなっているのかもしれません。
そういったことからも、昔ながらの沖縄の供養の仕方は、今も息づいているのかもしれないと思います。

0
匿名さんより

供養を考えたくない人たちが増えたかもしれません。
勝手な供養をして、供養した気持ちになり、実際には、先祖界は、綺麗になっていないということもあるかと思います。
そういった人たちに、間違っているよ、供養の仕方が、、、と神様は、教えを取らせて、チムワサワサさせたり、不足を知らせたりするのかもしれません。

0
匿名さんより

>今の時代、神の存在を忘れ、ますます、欲に生き、供養を忘れ、好きなこと、勝手なことをして生きていく人が多くなっているのかもしれません

供養って具体的にどんなことするんですか?
神様 いつもありがとうございます。の感謝の念を持っている
それでは神様が怒るの?

神様はそんなに欲しがり屋さんなの?

0
匿名さんより

神様がご馳走お供えしないと、不幸にするぞ!なんて言ってくるんですか?

それ供養?

神様って、そんなあくとく教祖みたいなことするんですか

2+
匿名さんより

>供養って具体的にどんなことするんですか?

供養を理解していないのですね。
でしたら、供養のことを理解できるまで、勉強をされると良いでしょう。

0
匿名さんより

神様って、自分に何かしないと不幸になるぞ!なんて、あくとく教祖のような存在ではないよね。

マザーテレサのように、見返りを求めず、多くの人の幸せのために生きなさい。的な人が神様に値するんでしょ

他人の幸せを願う。
自分だけの欲に走り過ぎずに、周りのことも考える思いやりを持ちなさい。って、考えがマザーテレサの考え
それが神のような人言われる所以ですよね。

マザーテレサは、自分にお金出せ、何かしろなんてことは言わないでしょ。
そうしないと不幸になるよ。なんて言わないですよね。

自分への見返りを求めず、多くの人のために生きなさい
それは日頃の生活
寄付したり、他人のことを尊重するとかね、

決して、マザーテレサや神様に供養?しろ、拝みしろではないよね。

2+
匿名さんより

神様に拝み代とか払うくらいならば、アフリカの食事も食べられないような人たちに寄付した方が神様はよっぽど喜ぶはずよ

だって、神様は見返りを求めず、多くの人たちの幸せを願い
そして多くの人たちに、そういう思いやのあるような人間に成長してもらいたいと願っているだろうから

つまり世界の平和をね。

3+
匿名さんより

クリスチャンの方ですか?
マザーテレサさんは、確かに、神高い方だと思いますが、沖縄では、それではゆかないと思います。
マザーテレサさんに憧れるなら、まず、足下である、沖縄のことを理解し、沖縄の神界について、理解を深めると良いでしょう。
ですが、マザーテレサさんの教えは、普遍的な人間の理解を進めると思いますので、それはそれで、良いと思います。

0
匿名さんより

クリスチャンではないですよ。
なぜそのような質問が出てくるんですか?

1+
匿名さんより

>沖縄のことを理解し、沖縄の神界について、理解を深めると良いでしょう。

なぜ?

1+
匿名さんより

世界の平和を願うのは、とても良いことだと思います。
ですが、かけ離れた願いを持つのではなく、まず、ご自身のこと、ご家庭のこと、沖縄で言われる、祖先のことなど、また、沖縄の神様のことを理解することも大切だと思います。
そして、自身の心の平和を元にして、沖縄の平和を祈り、日本の平和を祈り、そして世界の、地球の、宇宙の平和を願う、そう思います。
取り立てて、背伸びをしたようなことをしなくとも、心の平和を、平安を得られれば、自ずと世界平和は、訪れます。

0
匿名さんより

沖縄の神界?
なんかやばそうな宗教者が訴えそうなことですよね。

もっとも簡単
あなたのその神界?
なる神様って、自分に何かしてあげないとだだこねて、不幸にするぞ!なんて言ってくるんでしょ?

1+
匿名さんより

>世界の平和を願うのは、とても良いことだと思います。
ですが、かけ離れた願いを持つのではなく、まず、ご自身のこと、

世界平和がかけ離れた願いなの?

あなた大丈夫ですか?

かなり洗脳されてませんか

2+
匿名さんより

>自身の心の平和を元にして、沖縄の平和を祈り、日本の平和を祈り、そして世界の、地球の、宇宙の平和を願う、そう思います。

そう願い考え、行動することね。

それは拝みやら供養やらではないよね。

1+
匿名さんより

清明際は先祖供養です
琉球では14代尚ぼく王(1768年)の時代に初めて玉陵で
行われたと「球陽」に記されている
伊是名村教育委員会が保存する古文書には
清明際の祭式やお供え物が細かく書き残されている。
豚の頭、アヒル、ニワトリ、サトウキビ、餅、米菓子・・
国王の立拝で始まり線香や酒をささげ、正座して両手を床につけ深々と頭を下げる「正座・叩頭せいざ・こうとう」の姿勢を繰り返したあと臣下の者全員で一礼する。

0
匿名さんより

>自身の心の平和を元にして、沖縄の平和を祈り、日本の平和を祈り、そして世界の、地球の、宇宙の平和を願う、そう思います。

どうぞ関係者だけでやって
やらないと災害が起こるとか

あくとく宗教家みたいなおどしはやめてください

4+
匿名さんより

なんか怖くなった。何のうわさ話だったっけ?宗教だったっけ?

2+
匿名さんより

沖縄にいる以上、沖縄の神界や霊界の影響を受けますよ。
土地の神様の影響も受けますし、、と言いますか、いつも神様は、見守っておられます。
昔からの沖縄の神様もいらっしゃいますし、日本から、いらっしゃった神様もいらっしゃるかもしれません。
ですが、沖縄にいる以上、沖縄の長々と続けられた祖先崇拝のエネルギーは、まだまだ強いと言えると思います。
沖縄の神様自体が、祖先崇拝的なエネルギーを持って、人間にあたっていますので、そのエネルギーから逃れるためには、それなりのことをしなければならないでしょう。
沖縄の神様は、沖縄の神様なりのことを考えてのことだと思いますし、日本にいらっしゃる神様は、日本にいらっしゃる神様のように、振舞っておられると思います。
そして、世界の各地域におられる神様は、その神様なりのことをしておられると思いますよ。

0
匿名さんより

崇拝
《名・ス他》偉い人だとして、あがめること。「英雄―」。あがめて信仰すること

ないちゃーは先祖を崇めてないとでも?

ここって、かなり偏った人が、必死になって自己中心的コメ連投するから鵜呑みにしないように気をつけた方がいいですよ

1+
匿名さんより

ずいぶんと賑わってきた
うわさ話らしくなってきたと、いうか
シーミー話にマザーテレサやクリスチャンが出てくるところが
インターナショナル

1+
匿名さんより

琉球の神事は霊力(せじ)が必要
霊力(せじ)高い女のおなり神、根神、ノロ、聞得大君等が行う
霊力(せじ)高い女が取り仕切らない清明際は神様は無関係。

1+
匿名さんより

もうやめなよ
どっちも粘着質だよね
アンチの人は縦書きさんっぽい

1+
匿名さんより

確かに、インターナショナルになりましたね。
世の中も。
マザーテレサの教え、良いではないですか。
それをやりながら、先祖供養をしていけば、良いのです。
マザーテレサの教えで、先祖が供養されていくなら、それはそれで、良いのでしょうが、苦しむ先祖に対して、何も、しないのであれば、それは、改宗でもしない限り、先祖は、沖縄の神様は、何で供養しないの?とおっしゃるのでは。
後は、自分自身が、解脱をしてくことだと思います。
そうすれば、供養は少なく、あるいは、無くても済むでしょうから。
神様の光を帯びて、神様の気持ちになって、この世が混沌としていることを知る事でしょう。

0
匿名さんより

自分のところはよくて
嫁のところはだめ
だったら、
嫁も盆正月行かない
実家に手伝いに行きたいさ

1+
匿名さんより

供養ってなーに?
ユタにお金払ってなんかさせること

ユタにお金払わないと神様がおこるばー?

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。