コメント承認システム試験中!

【google】今世紀最大の革新的なサービスStadiaが成功したらどうなる?

= あいやーさん =

今世紀最大の革新的なサービスだ!と騒がれていました。
ソニー・任天堂・各PCメーカーやパーツメーカーなど日本企業は壊滅的に売上が下がる予想がされてるようですが、そうなのでしょうか?

0

20 Comments.

匿名さんより

私は日本人、日本を応援しています。Amazonより楽天。
Googleも脆弱性出ましたね。わかりますか、日本人の地図はGoogle以上なんです。足で稼ぐ日本のゼンリンの正確性。皆さん欧米の戦略に騙されないでください。
伊能忠敬はGoogleを越えた天才だった。
日本を応援していきましょう。

17+
匿名さんより

ちなみにAmazonは中国から撤退しました。
中国の複雑な地形、緻密に知り尽くされた地元ならではの企業の正確性にAmazonは勝てなかったんです。
中国は中国を守ったということになるでしょう。

5+
匿名さんより

Googleはマップが負けてゲーム市場に力入れたか。面白そうだけどね。

0
匿名さんより

余計勉強しなくなる。どんな社会になるんだろう。日常社会がITまみれの思考になってくのかな。今まで培った義務教育の内容は根本的に変えなくてはいけないんじゃない?

1+
匿名さんより

でも一向に変わる気配はないよね。

この教育の結果が出るのが10年、20年先なのにね。

お家芸の日産も東芝もシャープも半導体も持っていかれるしね。

3+
匿名さんより

既得権益にメス入れたり
新しい技師生み出したなんてことはほぼないのでは?

むしろ日本の得意技術もどんどん国外へ奪われていってますよね。

お金だけばらまいて、制御できることよーく知ってるでしょうからね、

3+
匿名さんより

Google先生、次はゲームの世界に進出なんですね。
スケジュールとか地図とかメールとかGoogleに頼ってるところが大きいので別にいいんじゃないかと思います。
たかがゲームですが、将来はオリンピック種目になるのかな?
e-スポーツなんて言われてるし。

0
匿名さんより

ゲームは結局はコンテンツじゃないかな?Googleはゲームのプラットフォームを作ろうとしているのでは?

0
匿名さんより

常に新しい事を模索していくアメリカ企業は最強。
日本はもうだめだな。

6+
匿名さんより

仮にGoogleが日本企業だったら
中国からは撤退しないし、
Googleマップもずっとゼンリンに頼りっぱなしだっただろうね。

でも彼らは我々より遥か先の未来を見ているのでそうはしなかった。

Youtubeを買収した時も、
動画コンテンツは伸び代がないと言われて、
日本企業は既存の文字コンテンツにしか注力してなかったけど、
今やあの規模だからね。

4+
匿名さんより

Google先生、ゲームの次は何を狙うかな?
ブロックチェーンで何か考えてると思う。
中央集権から分散型へ。
仲介業という職種がやられるんじゃないかな?
写真産業がデジカメで大きく変わったように・・・

0
匿名さんより

日本人:日本人なら日本企業を応援しよう!

中国人:安さで勝負しよう!

韓国人:日本製品は買うな!

アメリカ人:技術力で勝負しよう!

2+
猫さんより

e-スポーツって、アーケード版ストリートファイター

仕組み変えても王道ゲームには勝てない。

アナログ的ゲームには勝てないと思う。

画面が綺麗に成ってもインベーダーゲームの興奮は味わえない。

0
匿名さんより

だって日本は少子高齢。
病人と高齢者だけじゃそのうち何もできなくなるよ。
高齢者でもいい、短時間でもいいから、納税できて消費できる健康な人を増やす事が大事かと。
移民入れないと今の日本はさらに経済持たなくなるでしょうね。
どの分野も優秀な人間を育てなきゃ、丸ごと海外にシェア持っていかれます。

3+
匿名さんより

Googleはゼンリンを使わなくなって、MAPが使えなくなった。Appleより悪くなったんじゃないかと思う。

1+
匿名さんより

中には排他的な人いるけど、彼らは自分の仕事が奪われるって、危機感で移民を排除したがるんだよね、

でもいまでもアメリカが世界のトップであるのはIT革命のおかげ

そんなI T革命を引っ張ってきた人たちの中には、こんなに移民がいるんだよね、

おそらくだけど、彼らはものすごい逆境の中だからこそ、ものすごいアイディアや勉強して、今のアメリカどころか
世界を牽引しているんでしょ

世界のトップIT企業の創業者に、いかに移民とその子孫が多いかの例をあげている。

アップル創業者のスティーブ・ジョブズは、シリア系移民の子として生まれた後、アメリカ人の家庭に養子として迎えられた2世だ。

グーグルのセルゲイ・ブリンはロシア系移民1世で、マーク・ザッカーバーグらと共にフェイスブックを創業したエドゥアルド・サベリンはブラジル系移民1世。

アマゾンのジェフ・ベゾスはキューバ系移民2世である。

オラクルのラリー・エリソンとボブ・マイナーは、ロシアとイラン移民の2世。
クアルコムのアンドリュー・ヴィタビはイタリア移民1世、イーベイのピエール・オミダイアはフランス移民1世である。

0
ワトソンさんより

Stadiaが成功するには、
ネットワークの速さを解決する必要があると思います。
従来型のゲーム機と違い、ネットワークを返してスマホやPCをコントローラーとして使います。
現状では、難しいと思う。

0
匿名さんより

アナログの伊能忠敬が
デタル最強のgoogle先生に勝ったのは本当なのか

0
匿名さんより

すでにあるネトゲの世界にGoogleが後から参入してきただけです。
単なるシェア争いなので、高速回線課金型ネットワークゲームをしていない人には関係ないですよ。

1+
匿名さんより

Googleは既存のネトゲ業界なんて眼中ないと思う。
プラットフォームの覇権を握りたい。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。