荒らし対策でコメントは承認後に掲載されます

【健康】麻疹持ち込み

= ミズールさん =

ttps://mainichi.jp/articles/20190509/rky/00m/040/002000c

沖縄県に来た0歳児が麻疹発症しています。
記事中にある期間と機関を利用した1歳未満児と39〜50歳の男性で風邪の症状が出て病院受診する際は電話を入れて指示を仰いで下さい。いきなり病院に入ると生まれつき抗体がつかない方や、治療で抗体が落ちている方に感染してしまいます。

39〜50歳男性はMRワクチン無料接種クーポンが発行されていますので早めの接種を。
自分はかからない、違います。この年代の方は充分な抗体が無いので麻疹にかかってしまいます

生後6ヶ月から自費でMRワクチンを接種出来ますので心配な親御さんは1歳待たずに自費接種を子どもの頃にかかればいい、は過去の話。

3+

9 Comments.

匿名さんより

何言っているか分からないが
昔は7歳まで生きられない子供が多かったらしいけど
1歳前後の子供が病気になるのはありふれたこと・・
交通事故や病気、災難はイヤでも降りかかってくる

6+
匿名さんより

夫が該当年齢なので受けさせたいんですが、クーポンはどこで手に入るんでしょうか?

2+
匿名さんより

GW期間中の行楽地ということで、今後の広がりが心配です。以前の流行があるので、既に予防接種を済まされいる方は多いのではないでしょうか。感染を広げないためにも、あやしいと感じたら出歩くのを控えて、気をつけて過ごすようにしたいものです。

2+
ミズールさんより

トピ主です。クーポン対象年齢を間違えました。~57歳です
2018年の流行時、緊急無料接種は0歳児のみでした。沖縄はMR Ⅱ期(就学一年前)接種率が全国最下位で接種率は80%台。
麻疹ブレイクを起こさない接種率は95%です。病気から守られるべき子どもを接種に連れて行かない方が全国最下位という数字に表れているので大人の接種はかなり低いと思われます
クーポンは各自治体から来ますのでまだの方は保健センターに問い合わせを。
麻疹と共に気になる風疹も予防出来ますので該当男性は接種を!
今年に入って風疹で起きるCRS児2人出ています。周りがワクチンしていたら防げた先天性障害。麻疹 風疹は怖いので広がらない事を願います

4+
ミズールさんより

1303さん。1歳前後の子を守る為に予防接種があるんですよ。Hidワクチンが出てから脳炎・髄膜炎で亡くなる子、入院する子がかなり減りました。ロタワクチンがあるおかげで脱水で亡くなる子が減りました。昔と違い、今は病気を防ぐんですよ
何度かこの掲示板に書いていますが、ロタワクチンが出る前、ロタ性胃腸炎で小児科病棟に上がれる子は一握りで、あとは救急部で亡くなっているんです
子どもが病気になるのはワクチンが無い風邪や日本導入されていない髄膜炎等です
病気にかかれば免疫つく。これはワクチンの無い古い価値観。大人は子どもを守る為に最大限努力しようじゃありませんか

9+
ももさんより

クーポン券は風疹の抗体検査と、予防接種(MRワクチン=麻疹風疹混合ワクチン)のクーポンがセットです。すぐに予防接種が受けられるわけではなく、まず風疹抗体検査を受けて、風疹抗体価が低ければ予防接種となります。昭和37年4月1日~昭和54年4月2日の男性が対象となります。
→風疹の抗体価が低ければ、麻疹風疹混合ワクチンの接種が可能ということで、風疹抗体価が十分であればワクチン接種はできません。
お問い合わせは、お住まいの自治体へ。詳しくは厚労省のHPに載っています。

4+
匿名さんより

流行は、個人の問題だけではすまない。
定期予防接種、保育園児なら、ムンプス、日本脳炎の予防もよろしくお願いします。

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。