荒らし対策でコメントは承認後に掲載されます

【辺野古】市民団体の数や組織力、協力関係などは?

= やっちーさん =

辺野古問題はまだまだ続きそうで、県民として目が離せない状況です。
新聞やテレビでいろんな市民団体が出てきますが、いくつくらいあるのでしょうか?
労組系とか政党関係とか地域の隣組とかあるのかな?
それぞれの構成メンバーや組織体制、資金力にもいろいろ差がありそうですね。

私も微力ながら協力していきたいんですが、どこに行けばいいのかさっぱり分かりません。
おおまかな関係図みたいなのがあると助かります。
何か参考になるサイトなどあれば教えてください。

1+

18 Comments.

匿名さんより

まず参加してみては
私はどの団体にも所属してませんが
普通に行ってますよ

6+
匿名さんより

そうですね~
市民団体が多くて、何がなんだか分からないや。
反対してる人はたくさんいるけど、組織が細分化されているので一致団結して大きな力になれてないんじゃないかな?
県民大会とかには旗を掲げてたくさんの団体が参加するけど、まとまっていなくて、それぞれが思うように活動している感じがする。
パワーを一点に集中できればいいのにな。

0
屁之子さんより

オール沖縄に参加している市民団体はこんな感じです。
正規の団体といったところかな?
何かしらの団体に所属したいならこれらの団体がいいのではないかな?

沖縄「建白書」を実現し未来を拓く島ぐるみ会議
沖縄平和運動センター
安保廃棄・くらしと民主主義を守る沖縄県統一行動連絡会議 
ヘリ基地反対協議会
平和市民連絡会

4+
匿名さんより

まずは参加することですね
辺野古行きの無料バスが地域にあると思いますよ
確認してみてくださいね

8+
匿名さんより

同じ反対派でも少しずつ考えが違うようです。
団体に属するのもいいですが、そうすると、考えが固定化され、周りが見えなくなってしまう恐れもあります。
自分の意見をしっかり持つためにも、まずは辺野古で静観し、逆に賛成派の話を聞いてみたりするのがオススメです。

誰だってできることなら、基地のない自然豊かな沖縄を望んでます。

沖縄を愛する根本は繋がっていると思います!

7+
匿名さんより

どこかの団体に所属している人より個人で、友達同士、子や孫と本当に心から基地を無くそうと反対している人が大半だと思います。
主さんはどこかの団体に所属したいのですか?
生まれ育ったふるさと沖縄を心から思うのなら1人ででも参加出来る日に参加して下さい!
ふるさと沖縄のために頑張りましょう。

7+
匿名さんより

>まずは辺野古で静観し、逆に賛成派の話を聞いてみたりするのがオススメです。

ここ割合高いだろうから、このサイトで聞いた方が早いんじゃないの?

3+
匿名さんより

そうだね。
前に投稿あったけど、いつも同じ事を繰り返していて基地建設を止められていない現状に焦りを感じています。
県民のパワーが各団体に分散されているんじゃないか?と思ったりします。
各市民団体の協力関係とかはどうなっているのかな?
知恵を結集するような取り組みはされているのかな?

ゲート前で座り込みしているだけではダメだ、というのは今までの経過でわかったはず。これだけの人間が反対しているんだから、その頭脳を結集して新しい作戦を立てる時期なのではないか?と思います。

1+
匿名さんより

このサイトに限らないけどインターネットの世界ってやっぱり特殊かもね。

今朝の報道番組
橋下さんが出て、言っていたけれど、丸山議員の発言にネットでは
「よく言った!」的な発言も多くみられるとか

ネットの外ではほぼ聞かないけれどね。

自分自身やましいっては、わかってるから表では出せない
でもネットでは強気
匿名だから?

辺野古移設賛成の人の話なんて、ネット外では聞けないだろうから
ここで聞くのいいかもね

ここ多いでしょうから

4+
匿名さんより

大きな音鳴らしながら走る黒い車の人たちは、表でも堂々と発言してるよね。

強い国万歳! 強い国万歳!!

6+
匿名さんより

右翼は論外でしょう、ふつーに
まともに相手する人いないでしょ?

3+
匿名さんより

聞いた話ですが、市民団体も一枚岩ではなくていろいろ利害関係が複雑に絡んでるみたいです。
強硬派、穏健派、利権絡み、政治活動・・・
「基地のない平和な沖縄」という看板の裏側には様々な人間模様があるんだそうです。

2+
匿名さんより

自民党も一つの党だけど、複数の派閥あるでしょ
大きな目標は同じだけど、細かく違ったり、手法が異なったり
利害あったり

どの組織も似たようなもんでしょ

4+
匿名さんより

目標を達成するためには、各団体が腹八部、腹七分で妥協することも必要。
翁長前知事がそんな意味の事を言ってたのを思い出します。
それぞれの団体の主張というかイデオロギー的なものはあるのでしょうが、ある程度は妥協して大きな目標を達成しようではありませんか。

0
匿名さんより

翁長県政が発足した時にはオール沖縄、各市民団体もまとまっていたような感じだったけど、今はどうなんだろう?
団体の力の差が出てきて摩擦もあるみたいですね。

イデオロギーよりアイデンティティ

翁長さんの言葉を思い出しましょう。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。