荒らし対策でコメントは承認後に掲載されます

【教育】医学科にこだわりますか

= 匿名さん =

同じサークルの友人の子供が2回医学部受験に失敗して友人がとても落ち込んでいます。
浪人しているそうですが、医学科は昔は多浪も多かったはずですが最近はどうでしょうか。
大学受験は誰もが通る過程で努力して経験して第二志望、第三志望で落ち着く人もいると思いますが、、、

0

47 Comments.

匿名さんより

今も多いんじゃないの

超高収入安泰だしね。

社会人になってから再チャレンジする人も増えているそうですよ。

医学部受験も公務員受験も合格したらいいけれど

長く受験やったけれど合格できないと、多浪? フリーター? 無職?長い人に

日本の社会は厳しいよ

大手の企業の新卒採用条件は2年浪人くらいが限度でしょ

夢を追うのはいいけど、そのリスクはとても大きい現実は頭に入れておいた方がいいかもね。

期限決めないと、ダラダラした人
そういう人は社会はあまりよく思わないです。

実際才能ないよ
時間かけてダラダラ

8+
匿名さんより

13:30だから日本社会は衰退するんですよ。移民でなんとかできる社会ならいくらでも人いますからスッパスッパ斬ってもいいけどね。日本はそういう社会ですか?だから結婚できない日本人が増えているんですよ。結果、少子高齢。労働者になれる引きこもりは何百万人もいるのに、この人達が納税しない、消費しないから経済回りません。将来生活保護になる可能性もある。やり直しのできない社会のせいで、国民全体が損している。多浪だろうが、フリーターだろうが、無職だろうが、病気だろうが、障害あろうが、高齢者だろうが、やる気のある人、能力のある人の能力は引き出すべき。

11+
匿名さんより

医学部は昔はよく知らないけど、今も難関ですよね。私立ならまだしも大体の人は国立狙ってると思うし。
私の友人の子供は医学部4浪の子もいるし(今年は聞きずらいので聞いてません)、また、別の友人の子は1浪して、2年目の今年はセンターが厳しかった様で保健学科に進路変更してました。
私の子供は高校生で医学部狙いですが、させて2浪までかな。それ以降は学部変更してもらいます。本人にもそれを伝えてある。医学だけが仕事じゃないですしね。

8+
匿名さんより

友人の子がどうしても頑張りたい気持ちがあるなら多浪しても私は応援したいです。
まわりが無理矢理医師にさせようと多浪させるならかわいそうな感じもします

6+
匿名さんより

医者ならそのくらいの年数取り戻せる。医者になりたいという強い意志があるなら挑戦すべきです。

15+
匿名さんより

親御さんが資産家で、仮に子供が受験に失敗して他の道に進んだとしても、その子供も親御さんも経済的に困らないのならいいのではないかと思います。将来サラリーマンになるならば、浪人した年数文の給与の損失も既に発生していると考えなければなりません。結婚してローンを組んで家を持つ場合も考えなければいけませんし。
薬学部や歯学部に進路を切り替えるにしても、5年程度まででなければ厳しいとは思いますが、医師とは社会に出てからの扱いが天と地程も違いますから親も子も悩むんですよね。

1+
匿名さんより

海外の医学部もあります。昔は台湾の医学部行っていたらしい。日本の医学部入っても留年あるので、6年で卒業できるとは限らないらしいです。でも、2浪ならまだイケる。医者の子供のくせに多浪もいますからね。父親だけが頭良くても意味ない。

2+
匿名さんより

医者になりたいから医学部なので
医学部以外に本人は選択肢がないんでしょっ!

10+
匿名さんより

難しい試験です。なかなか、努力だけでは受からないと思います。
ただ、他の道に導くにしてもうまく本人を納得させないと・・・
医学部をあきらめて、他の学部に入学したけど、自害したお子さんの話を
聞いたことがあります。本来ならそうならないように小さなうちに、
仕事はいろいろあるんだということを教えておくのがいいのかと思いますが。

7+
匿名さんより

>日本はそういう社会ですか?

13:30です、

私もやり直しのきく社会が良いと思いますよ、

でもいまの日本の社会は、多浪には厳しいのが現実ですよ

大きなリスクをしてでも夢を追いたいならどうぞってことです。

それが現実だから

しかし、社会のほとんどの作業
特にお金もらっている以上は、納期があるわけで

期限内にできない人は、日本だろうがアメリカだろうがヨーロッパだろうが

仕事できない人間には変わりないですよね?

そういう人、会社が取りたいと思いますか?
自分が社長ならば

9+
匿名さんより

東京の某大学で入学基準に関して差別的な事でニュースで騒がれてましたよね?
女性や多浪してる人は評価を下げめにしてましたよね。
医者の道もしかりで若くないと民間と同じで好かれないって事ですね。 

5+
匿名さんより

やる気のある人とか、昭和世代?の根性論はもういいよ 笑

やる気あって、なんで多浪になるわけ?

これからロボット、ITの発達で益々人間ができる単純作業は無くなっていきます。

やる気はあります。
そんな言い訳より、結果見せてよ。
ですよ。

世の中は

やる気だけで会社を守れますか?
やる気だけで社員を守れますか?
やる気だけで家庭守れますか?
やる気だけで自分を守れますか?

採用の時もちろんやる気も重要!
しかし、目に見えてわかる
多くの人が納得してくれるのは資格であったり、学生時代の成績であったり
ですよ

未だに、やる気重視で採用って、ブラック企業でしょ

5+
匿名さんより

17:25経営者が自分の事しか考えない会社は成長しませんよ。ホワイト企業は企業の社会的責任考えるからね。ブラック企業には無理ね。経営者のマインドが違うから。アメリカなんかが強いのは、いくらでもやり直しのきく社会だからね。年齢関係ないし、ホームレスが大学に入学することもある。犯罪歴ある人も雇う。成果主義だけど、誰にでもチャンスを与えるから経済も強い。

5+
匿名さんより

沖縄の中では高収入と言われる公務員の生涯賃金は約2億円。
沖縄電力社員だと約3億円。
一方で医師の場合はどんと跳ね上がり最低5億円。平均で約7億円と言われています。

つまり数億円単位で今後の収入が変わるのですから、数年の浪人は許容範囲ではないでしょうか。
もちろん合格する見込みがあるのならの話ですが。

5+
匿名さんより

私は医者の家系や資産家なら多浪もいいと思いますが、そうでないなら奨学金などあてにしながらの多浪はすすめません。すでに周りが見えてない時点で負けてるものばかりだからです。受かるなら1回で受かるはずですからね。
医療関係コメディカルの中には一時期医者を目指した人はたくさんいますよね。コメディカルに変更してみてその専門の分野もものすごく大変な偉大な学問であることを理解しています。医者の大変さを理解してるのはやっぱり医療関係者なんですよ。何も知らない者がのほほんと多浪する時点で世の中なめきってるとしかいいようがない。
知らない人は医学科目指してると聞くと、すごいね頭いいんだね、と言いますが、そうではないです。受験は誰でもできますから。結果的に受からなければ学生でもない、それどころか本来は目指すことさえが無謀だったことに気づいてない能力の自意識過剰者もいますよね。いつまで医学科目指すんだろうか。
親が期限を決めるなり方向転換させることも社会生活への助言になると思います。

9+
匿名さんより

医者も患者思いで勉強熱心で腕が確かな先生と患者に良い病院が生き残るよね。年寄りと情弱と学ない人は騙せても、今の人はいろんな知識あるし、ネットで世界中の医療が分かるし、いろいろ見抜かれるし。癌治療でさえ県外の病院行く人もいるし。今は医者不足だけど、将来的に細胞レベルで治療できれば、すぐ治るだろうし、入院介護者数も病院も減ると思う。不足になるのは今だけかもしれないので、頑張って入学した方がいいと思う。

0
匿名さんより

宝くじ当たって30代で私大医学部行くのもいるけどね。私大薬学部行って複数の薬局経営とか。

2+
匿名さんより

>女性や多浪してる人は評価を下げめにしてましたよね。

女性は結婚して辞めたり常勤できない人の割合が高いから

多浪は、国家試験の合格率が他と比べると悪いそうです。データーで出てるんですよ
だから特に私立大は取りたがらないんですよ

酷だけど現実
やっぱり多浪するってことは要領が悪い割合が多いんですよね。

やる気云々で、非現実な人ほど
特に注意した方がいいかもよ

3+
匿名さんより

沖縄にはセレブ的な医者はいないように思います。みんな苦労して休みなく大変そう。
本土は乱立してるし、一人でいくつも系列作ったり、週3日だけ営業したり、遊んでる医者も多いですよね。

4+
匿名さんより

医学科合格して入れるならいいんですよ。
2浪しても入れない人の話してるんですよね。
患者思いで勉強熱心って、まずは受験して医学科入って医師免許持つことが大事。
それをすっとばして まさか患者思いだから無免許の医師ってわけじゃないでしょ。

8+
匿名さんより

現在友人が医学部に通っています。
県外の大学を卒業して本土にて就職。
30代になって仕事を辞め、塾にも行かず図書館で引きこもること5年後、国公立の医学部に合格しました。

仕事を辞める時、彼は時間、自身の生活、結婚…色んな物を失う覚悟で医学部を目指したそうです。

6+
匿名さんより

あーいやだいやだ。医者の話になるとなんでこんなに収入の話が多いんだろう。
以前こんなことを聞いたことがあります。
「優秀な人を県の方針でことごとく医者にしたのは失敗だった。他の方面に人材がいなくなり、県の発展が遅れてしまった。」
今は国の規模で同じことをやっていて、これが国力を落とす原因の一つになっていると思います。

医者以外の分野にも目を向けろ。他に興味はないの。

12+
匿名さんより

先が見えない不安定なときほど、医者や公務員とか安定な職業の人気はさらに高まる

これがいまの日本です。

1+
匿名さんより

医者 = 安定しているとか高収入
だから目指す

間違っています?

2+
匿名さんより

社会人を経て医学部に入る人もいます。
本人の希望で、合格の可能性が見え、努力を怠らないのなら、見守ってあげるしかないと思います。

2+
匿名さんより

一般論的な話として申し上げますけど、潮時(方向を変えるべき)では、という気がします。

世の中、どんな事にも例外はあります。一旦別の仕事に就いた後30代40代で医学部を目指して医師になった人もいます。司法試験、公認会計士のようにその辺の国公立医学部合格より遥かに難関の試験でも、最年長合格者は毎年60代や70代です。
でも、それはあくまで「そういう例もある」というだけです。そんな稀な話を持ち出して若い子が3浪4浪なんてまだまだこれから、ではありません。

いわゆる「旧帝一工」に現役で数十人、過卒含めれば100名以上合格する県外の進学校を出ましたけど、皆「現役か一浪」。たまに2浪もいましたけど例外って感じでしたね。上に「現役数十名、過卒含めて100名以上」と書いたのはそういう事です。沖縄の感覚だと現役で数十名なら過卒含めると2、300名合格しそうに思うでしょうけどね。沖縄では医学部に現役より過卒の比率が上回るのが普通ですから。
有名進学校だと大学受験まで何年間も勉強してきて、模試なども数え切れないくらい受けて来て、粒揃いの生徒ばかりなので自分の実力、立ち位置は分かるんですよね。だから「受かるやつは現役で受かる。その日の体調とか例外があったとしても1浪で受かる」と先生達も言ってましたし、事実そうでした。

主さんのご友人のお子様ですけど、 これまであまり勉強して来なかった子が一念発起高校2年くらいから医学部を目指した上に、現時点で模試も合格ラインには確実に達してる、というならまだしも、ずっと勉強してきたのに合格ラインに足りないならこれ以上伸びる可能性はほぼ無いと思います。
沖縄では親も周りも難易度の高い大学への受験情報が不足していて「頑張れば何とか」と思うケースが多いのですが。
もう6月ですから今更方向は変えられないでしょうけど、親子でよく話し合い来年で最後、そして滑り止めに他の学部も受ける。そう覚悟すべきだと思います。

7+
匿名さんより

社会人になって仕事をやめて医学部受験するのはいいと思います。そのときの学費が自分のお金ならばね。30歳にもなって親のお金に頼ろうなんて言語道断。それに社会人から医師になった人の殆どは現役大学入学時も高いスペックだったりします。基礎がしっかりしてるんです。いくら成績がよかった高卒者が就職して10年後に医学部パターンはほぼないですね。だから気持ちの切り替え、方向転換、発想ができた人はさらに違う能力を開花させ人生を豊かにできると思います。

今芸能人が留学したり渡米して働いたり挑戦してるのをイジる人もいますが、彼らは自分のお金で投資してるんです。彼らの頑張りはすごいと思います。

3+
匿名さんより

親が医療系じゃないなら情報不足は否めないかな。
あとは頑固すぎるのもどうかな。医師以外の職業にも尊敬を持てない人はやめたほうがいい。

3+
匿名さんより

付け加えますが、昔は医学部は多浪が多かったというのは沖縄の特殊な点でもあります。
勉強の出来る子のほぼ全てが医学部を目指し、親も先生達もそれを薦めて来ました。そして琉大医学部が出来る前までは
「国費留学制度」で大半が医師を目指す。昔は国費、今は琉大医学部の一択みたいな状況ですからダメだったら来年もう一度、以外の道がありません。自然と多浪が増えます。
でも、ご存知の方も多いと思いますが沖縄でも少しずつ変わりつつあります。大卒の親など殆どおらず、高校の先生でさえ国費と琉大以外の受験指導をしたことが無かった時代なら「一生懸命頑張れば」というしかありませんでしたけど。
受験情報も経験も昔とは格段に異なる今では、県内でもトップの子は「医学部を受ける」ではなく「○○大医学部を受ける」ですし、事実そういう実績が出て来てます。偏差値では琉大医学部合格ラインを上回る子が、県外有名大学の医学部以外を目指すケースも増えてます。そんな子に対して、昔感覚の抜けない周囲の親世代が「もったいない。何で琉大(医学部)受けないの?」と言う人がまだ沢山いますけどね。

5+
匿名さんより

お金は借りやすい、40代か開業するまでは体力的にも経済的にも気力もブラック。でも開業して、結婚して子供に跡を継がせばトントン。夫婦で医師になるか、奥さんも高収入なら普通よりは良い暮らししてる。周囲の医師との付き合いから感じた個人的な意見です。医師って言っても歯科医師や獣医師とも違います。

1+
匿名さんより

国立医学科を目指す場合
学校と塾と風呂食事睡眠トイレを除く時間の全て勉強。 遊んだ奴はみんな落ちる。
というか合格する人はこれを中1からやってるから、高1からで
は多浪を覚悟しなければならないレベル。

1+
匿名さんより

医学部ダメでどうしても医療関係行きたいなら、偏差値高い看護大行って大学教員なった方がいい。下手に看護師なると専門学校の教員が関の山。大学でもそうだけど、教員より頭良い学生っているし、バカだと学生からダメ出しくるし、舐められるよ。

0
匿名さんより

医師になれればね
お金を返せるとかトントンとか、
受からないことには意味がない
借金すればするほど医者であろうと苦しくなりますよ。同僚は有り余る贅沢、自分は返済、仕送り。せっかく医師になっても心のゆとりがなくなります。医師も一人間ですから。

2+
匿名さんより

医者に限らず、プロ野球選手になりたい。
Jリーガーになりたい

歌手になりたい
俳優になりたい
お笑い芸人になりたい
飯食っていけるピアニストになりたい
飯食っていける画家になりたい

夢を追うことは悪いことでは無い
上記の職業は、狭き門でハードルもとても高い

だから失敗するリスクも大いにあります。
それでも夢を追いたかったらどうぞ!

若い時って、頑張れ! 夢を追う人は素晴らしい!
どうにかなるとか
で夢を追うの多いかもしれないけれど

現実は決して甘くはありません
特にこれから働ける場が減る社会なら尚更です。

それでもやる。やりたい覚悟があるならいいんじゃないの

芸術の東大と言われている東京芸大
変わった人も多いそうで、いくら名門校とはいえ、卒業しても
芸術で飯食っていくのは、決して容易ではないそうです。

卒業後、どうなったかわからない人たちの存在も珍しくないとか

それでも夢追うのもありっちゃありなのかな?
まあ他人のことだから、見ていてもカッコいい
リスク恐れず夢を追う

でも身内ならやめるようアドバイスしますよ。

夢を追いたい人は大きなリスクを背負うもの

そんな大きなリスク負ってまで夢かなえたり、高収入目指さない。なんてほとんどの日本人の無難タイプの人たちは、普通にサラリーマンを選んでいるだけですよ

6+
匿名さんより

私立医大は学費 うん千万円もかかるのでは?

でも入学できたら、銀行もお金貸してくれるって聞いたことありました

ほんとうかは知らないけど

3+
匿名さんより

医学部に拘る理由は?本人の希望じゃなくて、親の希望だったりして。
勤務医と開業医は、どちらが給与がいいか?勤務医です。勤務している病院や勤務年数にもよりますが。しかし勤務医は激務。
開業医は当直なしで負担は減るが、開業資金が莫大のためローンで支払う。数百万もする医療機器。医師の業務以外に経営者としての悩みが増える。経営が厳しいクリニックもある。開業医を支える妻は事務の手伝いをする。

3+
匿名さんより

>医学科にこだわりますか
って聞かれたら本音は拘ります!
ですが2浪までです。
2浪超えるとどうしても子どもの学力に無理があると悟ります。
かと言って歯学(歯科医師)の道に勧めても保健学科は勧めません。
医師の立場と看護師、技師の立場はかなり違うので。
国立大医学科→私大医学科→国立大歯学科→私大歯学科へ割り切って勧めると思う。

1+
匿名さんより

医学生の親です。
昨年の報道等で性差や多浪で足切りされていることが話題になりましたが、3回以上の多浪生はやはり不利にはなってくると思います。それは医師になる年齢が理由であったり、多浪ほど留年する傾向があるからとも言われてますよね。
ご友人のお子さんが狙っているのは琉医ですか?
国立医学部の中でもランクがあり、琉医は比較的多浪でも学力でも国立医学部の中では入りやすい大学の一つなので、私立が選択肢に入らないなら同レベルの大学の選択肢はそれほど多くないですし、第二志望と言うか後期日程の倍率はどこも高いので厳しい世界ですよ。
じゃあ薬学部と思われるかもしれませんが、薬学部の二次試験も琉医よりも難易度が高い大学もあったりで簡単にハードルはさがりません。

進学塾の実績でみた琉医合格者で5浪から7浪の方もいました。それだけの期間を支えられるのは多分医師家系のお子さんかな。
開業医なら私大に行けばいいなんてご意見もありますが、授業料プラス寄付金など含めると一番かかる大学では1億近くかかります。少子高齢化の昨今、開業医でも経済的に行かせるのが厳しくさらに国立思考が強まっているとも言われています。

でも、よそのお子さん、ご家庭のことですから大きなお世話です。
あまり詮索せず、こちらでついたレスを語ったり踏み込まず、ご友人の気晴らしにランチして愚痴を聞いてあげるだけで十分じゃないでしょうか。

6+
匿名さんより

二浪目くらいで、滑り止めに私大薬学部などを受けて入学するとよい思います。
そして医学部は何浪までと期限を決めて仮面浪人する。そうすると「再受験生」と呼ばれ「多浪生」と面接時の印象が異なります。もし医学部がダメだった時は、その大学に復学して別の道を歩む。
滑り止めの大学を選ぶポイントは、卒業時に薬剤師など国家資格の受験資格を得られること。多浪していると一般企業の就職は厳しいと思うので。

1+
匿名さんより

芸術家を目指す話とかどうしても医師になりたい、と他の職業を辞めてそれなりの年齢で医学部にチャレンジしている話とか、その人達の人生の選択ですしその是非を他人がどうこう言うのもおかしいと思います。

ただ、大学受験の情報として多浪を薦めないのもよろしいのではありませんか?夢を追うことを他人が批判してはいけない、というのとは全く異なります。
主さんのご友人がどうなのかはわかりませんが、一般的には沖縄の親は受験情報が不足している人が多いです。親世代は医学部をはじめ難関大学を受ける人が非常に少なかった頃です。ですから何年も努力を続けていたらひょっとすると、とかこの子がここまで頑張ったんだから報われるはず、という感じで我が子に浪人を重ねさせる人が結構いらっしゃるのです。
現役よりは1浪、1浪よりは2浪、2浪よりは3浪・・・と年数を重ねれば重ねるほど実力が上がっていく、という事は殆どありません。2浪なら現役から数えて3回のチャレンジです。その間の模試等々含めれば自分の実力はわかるはずです2浪でも年齢は二十歳を超えます。それから他の学部に転じても社会人になるのは24~5歳。4~5浪なら20代後半。人生の中で非常に貴重な10~20代の中の何年間、という事を考えれば現実的な事を考えるのも1つの方向性ではありませんか?

4+
匿名さんより

多浪生ならセンター形式の模試で9割(最低でも8割5分)得点できていなければ琉医でも合格は厳しい。
ここで琉医の現状を少々、
再受験組は開成高校→東大中退→琉医とか普通にいます。
県内は薬科、開邦、沖尚出身者がほとんどで、県外でもラサール、東海など有名な進学校出身者が多いです。
琉医ですらこういう人達と競う厳しい受験なので、本当に頭が良いか、そうでなければ死にものぐるいで勉強しないと受かりません。

1+
匿名さんより

浪人もご家庭によりませんか。ご両親の経済状況がよいご家庭で大学への理解があるご両親だと子供もそれなりに安定して高知識があると思います。
それに
医師の家系が絶対保健学科は嫌、下げても絶対医学科歯学部薬学とおっしゃるのはわかります。
失礼になりますが、低所得、賃貸、奨学金あてにしながらのご家庭が多浪しても保健学科は嫌、必ず医学科というと、、、少し違和感ありませんか。
それなりの相応者が拘るのと、そうでない人が拘るのと違うと思います。
どっちにしろ他所のご家庭のことですのでどうでもよいのですけど。
私も2回ダメなら諦めさせると思います。仮面浪人で受かればよいですが、その時は学費は出せますが、
社会人になってもまだ諦めずやっぱり医学科となったときは、学費は自分で払いなさいと言うと思います。

1+
匿名さんより

状況判断って親も子も必要ですよね。それもできない人は医学部どころかどこも無理だと思います。ただの頑固者です。

0
匿名さんより

これからAI時代が来て医者の地位も仕事内容もかわります。
いまでも年俸制で残業がでないくらいみなさんご存知ですよね。

0
匿名さんより

高校時代のテンション引っさげて勉強する一郎はともかく、多浪はモチベの維持度合いが合否に直結するからな、、、
某漫画のセリフじゃないが、「諦めたら試合終了」って表現は割と当てはまったりする。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。