【魂】ガマの幽霊

= さんぴんちゃさん =

沖縄に修学旅行に行く中高生が最近多いですが、その子達は平和教育でガマに行かされると聞きます。それで体調が悪くなる子もいると聞いて気の毒に思いました。
沖縄生まれ沖縄育ちの私は、逆にガマなんて行ったことないですし、平和教育で連れて行かれたこともないです。
逆に、いろんな意味で危ないから絶対行くなと周りの大人に言われていました。私の行っていた小学校の近くのガマは、本当か分かりませんが白骨化した遺体が放置眠されていると言う噂もありました。(15年ほど前の話です)

観光客の修学旅行生たちは、実在ガマに幽霊が出ると知らずに学習目的で行かされて、大変だなぁと思います。
もちろん、戦争で亡くなった人たちやその家族はとても辛い思いをしていると思います。だからこそ、簡単に足を踏み入れてはいけないと思いますが。。

うちなんちゅのみなさんは、ガマに行ったことはありますか?

1+

25 Comments.

匿名さんより

行くべきです。人の痛みを知りましょう。戦争を肯定していると、来世は戦争のある国に生まれる事になります。

17+
匿名さんより

うちの中学生の子も先日平和学習で糸満のガマへ行きましたよ。
私も小学六年生のときに行きました。
大人になって自分で行く事はないけど
戦争を知らない世代が知ることはやはり教育の一部として必要だと思います。
私は、アラフォーなので戦争を体験した祖父母から幼いときに話を聞いていましたが、もう祖父母は他界してしまったので曾孫たちは直接、戦争の話を聞くことはできませんから。

先生が塩持ってきてねと言っていたみたいです。
うちの子は少し敏感なので持たせましたよー
帰ってきてから色々ガマについて説明してくれました。
二度と繰り返してはいけないからこそ
生々しく知ることも大切だと私は思います。
(でも、小学低学年の頃に死体が転がっているような戦争の写真を見せるのは反対です。うちの子は夜怖がって夢に見たりしていました。ショックが大きいです)

12+
匿名さんより

本当にその通りだと思います。
歴史や平和の為の学習としてわざわざ実際に行くべきではない場所ですし、興味本位で足を踏み入れるべきではないと思いますね。

13+
匿名さんより

沖縄出身です。県外で教員をしているので、修学旅行の引率で何度かガマに入りました。
沖縄の子たちと違って平和教育をあまり受けていない子たちなので、写真や動画より、ガマでガイドさんの話を聴くことは、一定の学習効果はあると感じました。
しかし、具合がわるくなる子もわずかにいます。足元はおぼつかず、一筋の光もない暗闇にいるだけでも精神的にキツイと感じる子もいるでしょう。
そのため、不調があればすぐに申し出るよう指導し、いっしょにすぐにガマを出ます。
ガマ体験は賛否両論ありますが、戦争を知らない世代、身近に戦争体験者がいない子たちにとっては、平和を考える効果的な題材のひとつであると思いました。

27+
匿名さんより

うちなー生まれ沖縄育ちですが平和学習でガマ行きましたよ、そして子供が通う保育園でも防空壕に平和学習のため行きました

8+
匿名さんより

小学校と中学校の時平和学習でガマ入りましたよー!私も15年ぐらい前小学生でしたがありましたよ。地域によって違うのかな。
小学生の頃は、やはり主さんの様にガマ=幽霊が出る場所という認識で怖いというイメージしか無かったですが、実際ガマに入って戦争の話を聴くと、こんな狭い場所で辛かっただろうなとか怖かっただろうなとか恐怖よりも同情の気持ちの方が大きいかったです。
中学になると霊感がある人や行きたくない人は外やバスで待ってて良いということになりました。

決して遊び半分で行くわけではないから亡くなった人や家族に悪いとは思いません。むしろ、犠牲になった人と向き合うことが私は大事じゃないかなと思ってます。

23+
匿名さんより

私20代だけどふつうにあった気がする!
むしろ沖縄の方が多いんじゃない?
体調悪くなった子はいなかったような記憶です。

幽霊出るって知らせたらもっと体調悪い子出てくるはずね。

多分ね大体の子は遊びや観光、お土産しか頭に無くてガマなんて行ってもすぐ忘れるし記憶に残らないかもだからなくても良いと思うけど、戦争の記憶を風化させない事が目的だから一応連れて行くんじゃない?
ていうか沖縄は幽霊なんてあちこちいるんじゃないかな。

12+
匿名さんより

小学校の時に平和学習としてガマに行きました。幽霊とか感じませんので、気になりません。弱ってる、悪オーラの人についていくという噂

5+
匿名さんより

うちなんちゅです。30年前、小学生のときに平和学習でガマに行きましたよ。

5+
匿名さんより

41歳です。
小中高それぞれで、平和学習の一環で行きましたよ

主さん行ったことないんですね

7+
匿名さんより

34歳、糸満市の小学校でした。
防空壕に行きましたよ!保護者も一緒でした。いい体験だったと思います。

10+
best friendさんより

ガマに幽霊なんかいませんよ。僕の住む地域には沢山のガマ(自然洞窟)があり、沖縄戦の辛く悲しい思い出はあるのでしょうが、幽霊話?で語り終えて良いのでしょうか?!幼いころから中学生まで沢山のガマに入り骨も薬きょうも拾いました。頭蓋骨もあり、先生に渡しました。

6+
匿名さんより

大手の旅行会社がバワースポットとして紹介してるのに、主さんは幽霊が出ると断言しちゃうのですか?

4+
匿名さんより

長めの防空壕入ったことあります。
入り口から出口まで、道はとても険しかったので、30分くらい歩いたかもしれません

クラスから2人 合計 8〜10名ほど選ばれた生徒だけ参加しました。
わたしもその中の一人でした。

長い長い壕
電気もなく、光も射さざず
真っ暗でした。

こんな中に、1日でもいたらいや数時間でもいたら気が狂いそうです。

戦争は本当に本当に恐ろしいです。
しかも、中には死体や病気や怪我にで苦しんでいる人たちもいたかもしれない

チョークの粉のようなものもいたるところにありました。
白骨が風化して、きちんと取れずに、残った一部がまだ床にありました。

行った意義はとてもありました。
でも遊び半分、肝試しのような興味本位でいくところではありません

13+
匿名さんより

平和教育の一環として行く方が良いと思いますが、無理強いは絶対ダメです。
消防で仕事してますが平和学習でガマに入った学生が気分不良や過換気で毎年救急要請あります。滑って怪我される人も多いです。心の敏感な方や不安がある人は外で手を合わせるだけでも気持ちは伝わると思います。
ガマに入って戦争体験を体感するのも良いと思いますが、いい思い出を作る為に修学旅行などで沖縄に来て救急車のお世話になる事態になるのはとても可哀想です。

8+
海月さんより

学生の時に行きました。
当時と同じ6月の蒸し暑い時に平和学習と称し平和行進とセットでした。
私達は1日でしたが、当時は終わりのない恐怖の中平和について考えました。
ガマでは感の強いの子が気分悪くなってたみたいです。
本土にいる同学年の親類が、祖父を沖縄戦で亡くしたという友達を連れて来たことがあります。
親と一緒に観光もしながら案内したガマの入り口で、高齢の女性がウガミをしてるのを何度か見てなにかと聞かれたりしました。
彼女はおじいちゃんはこんな淋しい所で亡くなったんだと悲しそうに言ったので、淋しくないよ、ほら、あのおばあ達が会いに来てるでしょ?まだ天国に行ってない人を呼びに来てるから大丈夫よ~と何も分からない私は咄嗟に言ってしまいました。
地元に帰った彼女は家族に沖縄での経験を話したようで、電話がかかって来て泣きながらお礼を言われたのを今でも覚えています。
誰かのご先祖様もきっと天国にいて見守ってるんでしょうね。

4+
匿名さんより

18:1515様 18:17様
何を根拠に断言できるのでしょうか?私はサーダカ生まれで見えたり感じたりしますが南部戦跡一帯は大勢の霊がいらっしゃいます。ガマなどは私のような生まれの子供を連れて行くべきではないと考えます。学校の平和教育でガマに連れていかれた後
で、体調を崩したりしてユタのお世話になった話も聞いております。

また「平和」という崇高な事であっても義務教育機関が一方的にガマに連れて行って教え込むのもいかがなものかと。平和を教えるなら沖縄や日本の近隣諸国にも、今も侵略を進めるロシアや中国のような国があり、北朝鮮の拉致問題なども並行して教えなければ、バランスの取れた教育とは到底いえますまい。
 
少なくとも、義務教育期間は平和の礎で、日米両軍を含めた全ての犠牲者に黙祷する程度から始めればよいいと考えます。でないと、トラウマになって大人になってから戦争に関して何も考えなくなりますよ。

7+
ネズミさんより

海軍壕を学生の頃に
学習で訪れました。
暗くて、ここで過去に人が亡くなったであろうと思うと、怖いとしか感じませんでした。 戦争がどうとかって言うより
怖いって感想かな。。。

2+
匿名さんより

サーダカー生まれの方

全くその通りだと思います。私は霊感はないですが、まわりに、かんだーりーにあって精神病院に送られた人も知っているので、霊感が強い人にとってはとても大変な場所だと思います。

戦争は二度と起きてほしくありません。
しかし、世界中で戦争は毎日起きています。沖縄では75年前だったことが、中東では今日の日常です。
沖縄戦でなくなった方々はとても可哀想です。しかし、第二次世界世界大戦で亡くなったのは沖縄の人だけではないし、沖縄のことだけにフォーカスするのは逆に視野を狭めて差別や無知に繋がりかねません。沖縄でも、アメリカ兵や日本兵にも犠牲者はいますよね。
70年前のアメリカ兵や日本兵が起こした犠牲のことばかりでなく、他の扮装地域のことも考えるべきだし、戦争を止めたいなら、やはり現在の国防、特に中国の危機についてもっと県内で話題にするべきだと思います
戦争を起こすのは庶民でなく国や財界のトップの人たちですから。

10+
匿名さんより

アンチではないですが、台湾、中国、韓国の方や、沖縄に来る米兵も防空壕を見学しにきてほしい。
世界中の人達が戦争の悲しみ愚かさを知るべき。ツアー業の方へ、ツアー予定表に防空壕の見学を含めていただきたい。

3+
匿名さんより

小4の子供がいます。
平和学習で今年は、銃で撃たれた瞬間口から血が出たり、腕がなくなった人の映像を見たようです。
クラスの男の子が2人、気分悪くなり保健室に行ったと聞きました。
んー、このての映像は大人でも苦手な人はいると思う。平和のためとは言え、この学年に強制するのはどうかと感じました。
顔を伏せたりせずちゃんと映像を見なさい!と指導した先生の問題かもしれませんが。

11+
匿名さんより

大手会社がパワースポットと?
それが売り出しなら、犠牲者の上にさらに犠牲者でそう。

3+
匿名さんより

子供の頃は近所に多数ある防空壕で遊んだりしてましたが、大人になった今では近寄らないですね。弟は結構な霊感を持っており、色々と話を聞きました。既に述べられる方もいますが、霊感が強い方や感受性が強い方、または未成年(特に霊感が強い時期)は行くべきではないと思います。私は運よく何事も起こりませんでしたが、この世に未練がある方は未だにさまよっていますので。

4+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。