荒らし対策でコメントは承認後に掲載されます

【家族】絶縁状態の子への相続

= 手登根さん =

私の親の話。
親は2度の離婚歴があり、
2度目の子が小さい時に別れて会うこともなく10年以上。

ある時、偶然会うことがあったらしく、
その時に電話番号を教えて、その後一度の電話があり
それ以後電話が鳴ることもなく15年ほどたちました。
もう会うことは無いと言ってます。

親も高齢です
親が亡くなって、その時に相続目的でのこのこ出てくるはずです。
話しができなくなって動かなくなってから会いに来るなんて信じられませんが。

前にここのコメントで見た覚えがあり、なんらかの対処方法を知ってたら教えてほしいのです
元気なうちに親本人の意思でやるならさせるつもりです。
(音沙汰の無い絶縁状態の子への財産相続無効申請みたいな方法です)

沖縄では離婚が多く、いろんな事情で我が子に会ってない、会うことがない方々は意外といるはずなので、相続を無効にする手続きが分かれば、その方法を必要とする助けになると思ってます。

3+

37 Comments.

匿名さんより

私は子供の立場です。両親は私が小2の時に離婚し、母は女手一つで私たち姉弟を育ててくれました。父は離婚後、私たちに会いに来ることはなく、勿論養育費も一度も支払うことはありませんでした。父と再会したのは数年前。父方の祖母の告別式の場でした。顔を会わせたものの特に会話することもなくその場を去りました。父の連絡先も知りません。
数日前、その父が末期ガンでもう長くない、と父方の叔母が母に連絡してきました。一度お見舞いに来てくれないか、と。
私たちはお断りしました。今更父に情などありません。今度会うのは父の葬儀の場だと思っています。薄情かもしれませんが、私たちに愛情を与えてくれなかった父親です。何の感情もないのです。父の死後は相続放棄の手続きを行う予定です。私たちにとって父は他人なので、相続放棄は当然だと思っています。
主さんは、その方をのこのこ出てくると仰っていますが、お父様(もしくはお母様)はその子に愛情は与えていたのでしょうか。養育費はきちんと支払っていましたか?その方からすれば、もしかしたら自分は親に捨てられた、という感情があるかもしれません。お家の事情はわかりませんが、親からの最後の愛情として財産の遺留分くらいは相続させてもいいんじゃないかと思います。

59+
匿名さんより

小さい時に離婚とありますが、その方が成人するまで、主さんの親は養育費やその他の援助など、親としての責任は果たされたのでしょうか?
仮に、金銭的にも精神的にも援助していなかったとしたら、音沙汰無いのはは当然の事だと思います。連絡をしないその方が悪いような書き方は違う気がします。

離婚後、親として出来る限りの事をしたけれど、絶縁状態というのであれば、主さんの気持ちも理解はできます。
ただ、実の子なので、相続する権利はあると思います。

25+
匿名さんより

絶縁状態であっても、親子ですから相続する権利はあります。
遺言状に相続させないと書いてあっても遺留分がありますから、完全にゼロになることもありません。
生前に相続廃除の裁判を起こしても、子供が凶悪犯罪者であるとか、多額の借金の肩代わりをさせられたとか、著しい非行でなければ絶縁程度では認められないです。
また、相続する権利がある人を遺産分割協議に知らせず参加させなかった時は、その遺産分割協議は無効です。
主さんは納得できないかもしれませんが、その方にもきちんと分配するべきです。

この話は主さんの兄弟にあたる方の話だと思うのですが、ずいぶん冷たいなという印象ですね。
相続目的で のこのこ出てくるという表現に悪意を感じます。
連絡を取ってこなかったのは新しい家族を作った親御さんのほうで、子供には何の責任もないと思います。
養育費を支払う取り決めがなく離婚したとしても、我が子の成長を遠くからでも見守る気持ちがあれば拒絶されても絶縁にはならなかったのではないでしょうか。
まぁ、それは さておき、少なくとも遺産は主さんの物ではないので、思い通りに出来るわけではありませんよ。

28+
匿名さんより

別れた子供側が会いに来る、連絡してくる事前提で言ってますけど、お父様は実の子なのに、長い間子供に対して何もしてこなかったって事ですか?何か理由があったのですか?離婚しても親子なのに死んだ後の相続の心配より、子供に対しての責任とか悔いはないのかなと思いました。

24+
匿名さんより

7:25さんの仰る通りだと思います。
私も主さんの文面に違和感を感じました。
まるで絶縁状態のお子さんが悪者のような書き方は酷いです。
親と一緒に過ごせたあなたとは全然違う人生を過ごしていたかもしれません。
辛い子供時代を過ごしたかもしれないのに財産のことだけに執着して、なんだかなぁという気持ちになりましたね

40+
匿名さんより

>親からの最後の愛情として財産の遺留分くらいは相続させてもいいんじゃないかと思います。
お互いどう思ってるか分からない、親子でありながら話しもない状況で絶縁状態です
生きてるうちに話しもできない間柄で、会うことなく終わります
最後の愛情?お互い話も無く会うこともないのに愛情イコールお金ではないです。お金がある親なら交流して、無いなら行かない?
7.25さんのみたく話すことなく知らん顔で相続放棄が一番いい方法です。お父さんが愛情が無かったではなく、きっかけや母親との関係、どちらも歩み寄らずに意地になって、親が子を思わないことはありません。会いに行くことがなかった7.25さんの結末はだからこうなってるはずです
死んでから話なんてできませんよ。
生きてるうちにけりをつけさせればつけさせたいわけです。

1+
匿名さんより

07:25です。
12:23さんは主さんですか?
お金があるないに拘わらず、本当に子を思っているならなぜもっと早く我が子に会おうとしなかったのですか。15年ほど前に偶然会わなければ生涯親子が会うこともなかったかもしれません。親の離婚時に子が小さかったのであれば、離婚後出ていった親と連絡する手段なんてなかったかもしれません。親の消息を調べる術すら知らなかったということもありますよね。
離婚から10年以上経って偶然再会したことだって、その方には衝撃的な出来事だったかもしれません。更に親が再婚して新たに家庭を築いていたと知ったら、はっきり言って自分はもう要らない子なんだな、出る幕はないな、と思ったのではないかと思います。少なくとも私はそう感じます。だから中々連絡もしてこなったのでは?新しい家族である主さん達に遠慮しているのでしょう。これも私の勝手な想像ですが。
気になるのは親御さんがその子に養育費を支払っていたかどうかです。愛情=お金ではありませんが、養育費は親としての責任です。
親として何の責任も果たさず、自分はのうのうと新しい家庭で幸せに過ごしているのであれば、捨てられた子の立場としては歯痒い思いがあります。主さんにとってはいい親かもしれませんが、その方にとってもいい親だとは限りません。せめて最後に親としての責任を果たしてもいいのではないかと思います。
それに08:29さんの仰るように財産相続には遺留分がありますので、一円も渡さないということはできません。例え遺言書を作成していたとしても、相続人が遺留分の請求を行えば、財産分与は行わなくてはいけません。これは相続人の権利です。
どうしても渡したくないのであれば、生前贈与という形で親御さん名義の資産を配偶者もしくはお子さん名義にしてしまえば、その方に分け与える財産を減らすことができるかもしれません。これは相続問題に詳しい弁護士へ相談した方がよろしいかと思います。
ですが主さんから前配偶者の子をまるで財産泥棒かのような言い方をされて、その方が大変気の毒です。まだその方から何のアクションもないうちから邪推での決めつけは良くないと思います。

34+
匿名さんより

去年、父が亡くなりました。父も離婚歴があり、小さい頃に別れたまま50年以上
音信不通の男の子がいましたが、相続の時には、その子(もうかなりの年ですが)
にも当然、相続権があるので、書類などのやり取りをしました。
配偶者が1/2で他に5名の子供がいたので、別れた子供も含めて
等分して相続しました。
土地もあったので結構複雑で大変でした。
相続人全員の同意書のような物も必要になってくるので、
主さんの意向だけではどうにもならないと思います。
それがないと、誰も相続ができないという事になります。

13+
匿名さんより

私は初めの、一度目の子です。私から見たら父親は普通の親です。会ってないのは2番目で。かなり母親の洗脳があつたと予想してます、でも自分で確かめもせず父親を悪者と思って生きるのは間違いだと思います。思い込みで絶縁とは、かわいそうですがしょうがないことです。

2+
モノリスさんより

主さんへのレスじゃないので申し訳ありませんが書きます。
先妻の子です。
万が一そうなったら相続の主張をします。
でも、どこかへ少しばかりの寄付と、
後妻の子に香典でもなんでも名目をつけて渡す予定です。
父のDVで私達はこうなりましたがこれまでの感謝の気持ちです。
主張は意地みたいなもんです。
まだ時間があるのかないのか分かりませんが今はそう思ってます。
相手の対応で変わる可能性もあります。

3+
匿名さんより

コメント繁栄されませんね
養育費どうこうの話ではありません
養育費渡してるから会っていい、渡してないから会う権利がない
とかでもないです。親と子の交流の時間を失えば死んだも同然
親子でも(親とも思わない子に育ってしまいます)私の親は棒で殴るとか、怒鳴るとか、ないです、普通の親です。よく話もします。その子は近い距離に住んでます、調べようと思えば簡単に調べられます、親の住所は戸籍にのってますから。知らないとかなんとか?おかしな話しです。逆に子の住所を探すのが困難ではないでしょうか?。母親になんかしら吹き込まれ洗脳されてた予想はつきます。それを鵜呑みで確かめようと会いに来ない子も子です。父親が会おうとしててもむこうが会うことをしなかった。
死んでから話しをできない死後に葬式に来ることを(のこのこと来る)と言うはずです。すぐそこにいて会わない、悪意があるのはその子です(成人です)
子は悪くない未成年のうち?そーです、親の育て方が悪いのです、父親を悪者にする刷り込みする母親でしょうね。私たち兄妹は親が再婚した時でも親でした。縁を切るとか会うことも無いとか考えもしませんでした、だから今でも普通に話をします。お金にかえられないのが多くあります。その子の母親はそれを知らないのでしょう、その子も。養育費にこだわって会うことしないとは不幸なことだと思います。馬鹿だとも思います。それはそれでしょうがないことです。
なんかあった気がします、過去のコメントに。何年も会うことない間柄で何らかの理由があれば相続受けれない手続きが、弁護士に聞かないと分からないことですね。聞いてみます。

1+
匿名さんより

法律上は、実子であれば相続権を放棄しない限りは相続の権利はあると思います。

相続の配分も法律で決まってますが、裁判で訴えれば結構変わるらしいですよ。

2+
匿名さんより

主さんが相手のことを勝手な想像で決めつけてる部分があるでしょうし、相手側にも同じように思うことはあるんでしょうね。

でも、残念ながら相続にそんなことは関係ないので、その方にも相続する権利があるという事実があるだけです。
第一、親御さんが相続させたくないという意思があるのかも疑問ですね。

11+
匿名さんより

なにかと、養育費払ってますか?払わないなら会う権利がどうこうと言いますよね
とんでもない親でもないかぎり、子と親は会うべきです
払わないとしても。
現に片親で育ててる方は大勢いるので
子にとって大事なのは親2人の愛情です
でも、それを妨げるのが母親なのかな
自分は良い人で父親を悪にして、母親の思い通りにしたいから。
離婚率が高い沖縄で男だけが悪いふうに言われて悲惨な話しばかりの例えの父親。そんな悪い父親ばかりの沖縄なの?まわりみても居ないけど。おかしなシングルマザーが片親(父親)と会わさず、愛情を与えれれない環境を作って、片親だけしか知らない子はなにかしらある、ありますよね。会わさないことで自分の子が損をすることに気付いてない。子も何にもきづかない。
だから貧困になるんじゃないの。

1+
匿名さんより

18:57さんは、主さん?
怖いですね
長い間会ってなければ、普通の親子としてなかなか会えないんじゃないかな?
お子さんが悪意がある!と断言するのは…どうかな~って思います。
また、その子が母親に刷り込まれている…って言うのも他の方の意見で…
その子がそうだと言うのも違います。
主さん、少し落ち着かれて冷静になった方がいいです。
私は、逆の立場を知っていて…
いきなり、父親が亡くなった…と弁護士から連絡があった!と…知り合いが居ました。
やり方は弁護士に聞いてください。
今の奥さんが住んでいる家なら仕方ないけど…
正直、シングルマザーで育てられてきて
苦労したかもしれない相手の気持ちも分かって欲しいなーと思います。
彼女は、財産受け取らなかったけど…
一方的な書類だったので、客観的に嫌だな~と感じました。
あと、お母さんの姉妹は1人内地へ行き何十年も音信不通で…お祖母ちゃんが亡くなる時まで顔見せなかったですが…
財産は分けました…でも、その時は財産が沢山あったので分けれた!と思います。

4+
匿名さんより

現状は相続についての法令がザルだから揉めることに拍車を掛けていますね

理由はどうあれ離婚したのなら縁が切れていると看做すのが社会的心情でベストだと考えます
親権や養育などの話が出てますが親と見てないのに相続だけは権利として寄越せというのはどうでしょうか?
母子家庭で困窮してどれだけ苦労してきたか、などというのは別のストーリーです
切れたらそれで終わりです

離婚をもっとドライに考えるべきで別れるということは子どもにはこういう目に合わせるのだという見方があっても然るべきだと思います

3+
匿名さんより

相続手続きをする際は戸籍を元に法定相続人を決定し弁護士または行政書士の作成した書類を提出しなければ遺産相続が出来ません。
ある一定の期間を過ぎると固定資産税や相続税などの税金類が発生してくるので面倒です。
嫌でも何でも血を分けているんだから相続する権利は同じようにある訳だから揉めて誰も相続出来ないまま国に没収とならないように分けるモノはちゃんと分けて親の死後は揉めないように。
親も成仏できません。
これではあなたも幸せに人生を歩めません、そしてあなたの子や孫も先行き宜しく有りません。

4+
匿名さんより

主さんの知らない会わせきれない理由、会わない理由があるのではないですか?

相続の権利があるならば、手続きする事ですよ。それにエネルギーを向けるべきではないですか?
今の主さんはその母子への憎しみへ向かってますよ。
「人を呪わば穴二つ」
あなたは今、墓穴掘ってますよ。

8+
匿名さんより

主さんのコメントしている状況から判断すると、相続の権利を無効にする手段はないと断言できます。よほどの状況でないと遺留分減殺請求が侵害されることはありません。例えば「被相続人である親に対し、相続人たる子からの長年に渡る暴力行為」「相続人が過去に被相続人の財産を勝手に売却し、その代金を着服していた」等、ある意味その相続人が被相続人に対して違法行為に及んでいたというような極端な場合にのみ、遺留分減殺請求が侵害される可能性が出てくると思います。
 厳しい言い方をしますが、主さんのコメントにはどうしても利害関係者としての主観でしか考えていないと受け止める方が大部分だと思います。
そんな中で、ご自身の経験や感情的な面を晒し意見しながらも、主さんへの有益なアドバイスをされた6/27 14:49さんの人柄に敬服しますm(uu)m

7+
匿名さんより

>>>でも、それを妨げるのが母親なのかな
自分は良い人で父親を悪にして、母親の思い通りにしたいから。
離婚率が高い沖縄で男だけが悪いふうに言われて悲惨な話しばかりの例えの父親。そんな悪い父親ばかりの沖縄なの?まわりみても居ないけど。おかしなシングルマザーが片親(父親)と会わさず、愛情を与えれれない環境を作って、

↑↑↑↑良い父親なら裁判でも何でも起こして親権を取るはず。
司法がどんなに母親に甘くても、悪い母親には渡さない。

4+
匿名さんより

なぜこんなにも憎しむのかな?
と、なんとなくなのですが。
主さんの家族をこわした原因になったのかな?この母親と子供って。
例えば、父親を唆した人(後妻子)という位置ですか?
平和で仲の良い家族だったのに、この人が父親に近づき奪い家庭を壊した、ですか?
そうかな?と。
それなら、矛先かわるかも。
どうでしょうか。主さん。

4+
匿名さんより

主さん、アドバイスを要求しておきながら、おかしいと指摘されると一気に感情的になり、全く耳に入れようとしないところは眉唾物だよ

主さんの考えは通用しません。
愛情はあるけど養育費を出さないってなに?
養育費を出すということは愛情と誠意を見せているんですよ

20+
匿名さんより

2019年06月28日(金) 16:51さん
人はいろいろです。いろんなパターンがあります。
払う人もいれば払わない人もいます
その時の状態で変わるものです
金=愛ではないです。
子を引き取る側引き取らない側の感情や経済状況
とにかくいろいろな形があるんです。

1+
匿名さんより

今の主さんはその母子への憎しみへ向かってますよ。
「人を呪わば穴二つ」
あなたは今、墓穴掘ってますよ。
2019年06月28日(金) 06:29さん
大丈夫です、掘ってませんから。

0
のりさんより

主さんの親が絶縁した子にあげたくないとの相談でも微妙なのに義兄弟から遺産をわけたくないというのは法律的に難しいと思います。
離れていた状態でも子供には親から遺産をもらう権利があるはずです。
もし主さんの方に恨みや妬みがあったとしてもキチンと法に従い分割して分けた方が後々のために良いと思いますよ。揉めて裁判沙汰になると労力、気力、金銭面でも大変だと思います。
正直、親も主さんからこの様な話を告げられたら悲しい気持ちになりそうですけど大丈夫ですか?
まだご健在なうちに主さんが出来る事って他にも沢山ありませんか。

3+
匿名さんより

「人を呪わば」とコメントした者です。
その後、大丈夫だとのコメントは
主さんでしょうか?

大変失礼なコメントしてしまい、本当にすいませんでした。申し訳ありません。

主さんやご家族様が幸せになりますように。

0
匿名さんより

>良い父親なら裁判でも何でも起こして親権を取るはず。
>司法がどんなに母親に甘くても、悪い母親には渡さない。
別居中の父親が親権を勝ち取れるのは母親が虐待してたときくらいですよ
もしくは子供が10歳以上で父親と住みたいと主張してくれた時くらい
ものすごく難しいんですよ

5+
匿名さんより

母親名義の相続財産をなくせば済みますよ。
うちの母親も再婚で、数十年会っていない実子がいると晩年教えてくれました。
その子はどこで何しているかもわからないし、何もあげなくていいと母親がいいました。しかし、相続になると面倒なのはわかっていました。

そこで母親の相続財産自体をなくすことにしました。
母と姉と自分で相談した結果、
母名義の不動産は全て贈与で引継ぎ、預貯金は自分と姉の名前の口座に少しずつ移しました。
面倒だったのは父から相続した3人の共有名義の農地でしたが、「持分放棄」の一書を添えれば農業委員会の許可なく名義変更できました。
相続時清算課税の制度を活用しましたので、贈与税もかからないように申告も済ませました。田舎の土地だったんでたいした財産でもなかったですけどね。
誰にも頼まず、ネットでの知識だけで出来ました。

母の口座には、口座凍結前にカードで一度に降ろせる額だけ残すようにして、相続財産はそれだけにしています。

0
匿名さんより

私は親に捨てられたので一円も欲しいとも思わない。財産を取られると騒いでるのは財産を持ってるほうだけのような気がします。
子供を捨てたり会おうとしないような親の財産なんて気持ち悪くて受け取りたくない。
喜んで放棄しますよ。

5+
匿名さんより

離婚というのは、お互いが別れた相手を悪者にしてるケースが多いのではないでしょうか。相手側の親もそういう面はあるかもしれませんが、あなたの親も別れた相手を悪く言っていたのではないですか。他の方も書いてあるように、その親子はあなたの家庭を壊した相手なのですか?もしそうだとしても、その相手の子に責任があるわけではありません。子供は親を選べないですし。

わたしの親友はそういう境遇の子でした。
先妻側の娘ですね。
DV父親と離婚したあと、女しかいないんじゃ相続させられないと母方から相続していた土地も母親の親戚にとられ、母親は病気になり、その子は夜のお店で働いて親を介護しながら大学卒業していましたよ。
その子はとても頭が良かったので、今は安定した仕事についていますが、一時期は自殺も考えたと言っていました。
その子が夜働いてたことはその子の親も知りません。
養育費がなくて悲惨な境遇になってる人たちもいるので、そのことを考えてみてください。

2+
匿名さんより

離婚してどれだけ苦労して子供を育ててきたのかと言いたい。離婚の原因は、未熟さ、見る目がなかったなど、色々あります。外野は想像で面白おかしく悪く言ってるだろう。
離婚後、別れた配偶者の事をいつまでも悪く言うつもりはない。離婚して親子が疎遠になり、相続したくないと考える親が実在する。子供には相続の権利があります。

0
匿名さんより

>その子はどこで何しているかもわからないし、何もあげなくていいと母親がいいました。

私も「その子」の立場なので、胸が痛みます。
ちょっと調べれば居場所はわかるのに、母を知らずに育った「その子」に思いを馳せてほしかったです。

5+
匿名さんより

私は親から虐待を受けてきたので、現在は全く会ってませんし連絡も取っていません。
介護や何か困ってお願いされることがあっても絶対に助けません。
死に目に会えなくても何とも思いませんし、葬式に行く気もありませんが、遺産相続は放棄するつもりはなく、きちんと取ります。
子供のほうから何も言ってこないから、とか
何処で何をしてるのか分からない、とか
ふざけんな、と思います。

7+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。