【生活】沖縄の文化、風習、どこが独特?

= 令和元年さん =

よく沖縄の文化、風習は独特だからなどというウチナンチュがいますが、どの辺りが独特なのか今一分かりません。
沖縄の文化、風習は元々本土にもあったものが廃れて無くなり、今では沖縄にしか残っていないものが多いと思います。
私が思うのは中国と米軍基地からの影響で沖縄と長崎の文化には共通点が多いですし、本土の田舎にも沖縄と通じる文化が残っています。

沖縄以外の県には無く、沖縄にしかない文化ってあるんですか?

69 Comments.

匿名さんより

宗教感が独特ですし、
仏壇ごとは欠かせません。
独特ののんびり感や変なところへのこだわり。
親戚がやたら多くて口を出してくる。
確かに本土の田舎と似てるかもしれません。 

匿名さんより

内地の人に驚かれて、あっこれ沖縄だけなんだ!って気づかされる事が多い。

匿名さんより

シーミー、生年祝い
ユッカヌヒー、ハーリー、アブシバレー、エイサー、ウシオーラセー
何一つ本土に有るものは無い・・は言い過ぎか?

匿名さんより

ジ*リ馬、シヌグ、ウンジャミ、ヌイシジチ、アンガマ、アカムタ・クロムタ
ウシデーク、ウマチー、ウチニンアイ、トウマニゲー、ヒダガンニガイ、ヨーラミズ
ウニムーチー、パーントゥ、サグイ
途絶えたものや復活した(*ュリ馬)ものも、、

匿名さんより

語尾に さ〜 つける

いったさ〜
食べたさ〜

すぐウチナーンチュって、わかるさ〜

匿名さんより

内地の人の多くは日常に、キャンベルスープやスパムやチューリップはない

タコライスどころかタコス 食べたことない人も珍しくない

タコライスよりタコス が珍しいかも
タコライスはたまにセブンイレブンが出すけど
タコス 食べられるお店は少ない
東京では

令和元年さんより

まず、本土という括りが大雑把すぎる。仏壇事や子供のお祝いなど他府県と行事の目的は同じで、方法、やり方は違うが他所は他所で独自のやり方してる。
五穀豊穣で子供を生贄にするとか、もっと沖縄独自のものはないんですか?

のりさんより

祭りごとやシーミーやお墓の形、先祖崇拝とかかな。
後は、組踊りや工芸品は沖縄独特だと思います。

匿名さんより

アバウトですが、老若男女問わず人の目を気にしすぎ。
へんなーっていう異常な文化?理解できないまま30年です。

匿名さんより

文化とか風習の独自性ってのは一般的に、普遍的になってるか、極々一部にだけ残ってるものまで含むか、によっても全く異なる。
沖縄では珍しくもないが他府県では無さそうな「ヒヌカン」だって「竈神」として祀っている地方もあるにはある。だが、その事をもって「沖縄独自の文化風習とは言えないだろ」と言い切るのはおかしい。竈神って全国的には知らない人が圧倒的多数だろうけどヒヌカンは沖縄では知ってる人の方が多い(実際に祀っているか、ではなく知ってるかどうか)。
「清明」だって立春、春分、夏至などと同じく二十四節気の1つ。その意味では沖縄独自とは言えない。だが、沖縄のように墓参りする風習は日本ではここだけ。まあ、沖縄県内でも先島諸島はやらないけど。
だから、スレ主さんが言ってる事がそもそも難しい話。逆に、あなたが書いてる「元々本土にあったものが廃れて無くなり沖縄にしか残ってない」とか、「本土の田舎にも沖縄と通じる文化が残っている」とか、沖縄と長崎がどうとか、具体的にどんなことなのか挙げてみては?

匿名さんより

シーミー。お墓の前でピクニック状態のアレ。宮古の受験の時お昼はゴザ引いて家族で運動会並みにランチタイム。

匿名さんより

歩かない。自転車にも乗らない。
徒歩で1分以上掛かるなら必ず車で行く。

匿名さんより

晴明やモアイ、1日15日なども本土にもある文化だけど残っている地域が減ってはきてますね。
違うなと思うのはユタ文化かな…似たようなものはあるけど県全域で表立って活動できるほどに立場を認められているのはなかなか聞いたことはない。

匿名さんより

たしかに内地にも中国伝来の沖縄に似た風習がありますね
卓袱料理など沖縄の祝いの料理に似てますし長崎のペーロンはハーリーとほぼ同じです
ただ内地の場合は鎖国政策で交易のあった港町などに限られていたので全国的な広がりはなかったと思いますよ

匿名さんより

主さん若いのかな?
一昔前は異国か?ってほどだったけれど、確かに最近は国内どこも地域差は少なくなっているように感じますね。
寂しい気もしますし、仕方ないかなぁとも思います!

令和元年さんより

沖縄のエイサー一つ見ても、ルーツは福島の念仏踊りであって、念仏踊り自体は全国にいくつもあって、沖縄だけが独特ではなく、余所者の目から見ればそれぞれが独特と言えば独特です。
本土の田舎に行けば、お墓で宴会する所はまだ残っていて、別に沖縄だけが独特なわけでもない。
都会生まれの都会育ちで都会しか知らない人は沖縄の文化って独特ですね、などと言う事はあるでしょうけどね。

匿名さんより

令和元年さん
例えば、久高島のイザイホーなどの沖縄の神事が注目されているのは、本土では廃れた風習が残っているという見方もありますが、逆に古神道の原型と稲作や冶金技術を持つ人々が沖縄を通って本土に上陸した可能性も考えられるからです。

匿名さんより

僧侶が持ち込んだのは念仏踊り
継承発展させたのが沖縄のエンサー
エンサーエンサーヒヤルガエンサー!!♪ スリッ!スリッ!
ぜんぜんちがうものになっちゃったべ

匿名さんより

>よく沖縄の文化、風習は独特だからなどというウチナンチュがいますが、どの辺りが独特なのか今一分かりません。
それ言ってるウチナーンチュって沖縄から出たことない人がいってませんか?
井の中の蛙、大海を知らず、でも沖縄世間の狭さは知っている
みたいな。

令和元年さんより

>>逆に古神道の原型と稲作や冶金技術を持つ人々が沖縄を通って本土に上陸した可能性も考えられるからです。

私は本州のとある県出身ですが、沖縄で初めて石敢當というものを知りました。
沖縄旅行から帰り、偶然私の街にも石敢當があるのを知りました。
多分、沖縄に行かなかったら石敢當自体と私の街にある事も知る事は無かったと思います。

匿名さんより

考えたら、ありましたよ
名前です
例えば男の子が生まれると盛を必ず入れる
嗣を入れる。宗を入れるなど、先祖代々入れる一族が多数いる
いつからだろう?

令和元年さんより

>>僧侶が持ち込んだのは念仏踊り
継承発展させたのが沖縄のエンサー
エンサーエンサーヒヤルガエンサー!!♪ スリッ!スリッ!
ぜんぜんちがうものになっちゃったべ

エイサーが今の形になったのは戦後からで大した歴史はありません。
徳島県の阿波踊りだって当初の踊りからかなり変わっていて、念仏踊りというより、踊る事が目的になっています。
別にエイサーだけが独特というわけではありませんね。

匿名さんより

「沖縄の文化、風習は独特」の沖縄の部分を他の地方に置き換えても、都会・田舎と置き換えても、亜寒帯・亜熱帯と置き換えても、男・女と置き換えても当てはまります。その程度の話ですよ。

匿名さんより

鎖国してるわけじゃないし、本土や中国、アメリカの文化などが入り混じるのは当然。文化って影響受ける、与えるのが普通では?
主さんが求める「これだけは純粋に独特」って言い切るのは難しいのでは?日本全体、世界にまで視野を広げたら、ルーツを辿ると同じとか偶然同じ文化、風習があってもおかしくない。それを沖縄独特はないと言われても…。

日本だけに限ったら、やはり言葉かな。
クーラーが逃げるとか、あふぁーとか、本土にいる時には通じなかったので( ̄∇ ̄)
ただ探してみるのは面白いと思いました。

令和元年さんより

沖縄の文化は独特と言ってる人達って、都会でしか生活した事がなく地方を全然知らない都会人か、沖縄から出た事がなく沖縄以外を全然知らないウチナンチュかだと思う。
秘密のケンミンショーで沖縄の独特の文化、風習の話題をやった時、他の地方出身の出演者が、それうちの県にもあるよ、とか、昔はうちの所にもあったなど言った時のゴリさんの表情が見てられない。(笑)

匿名さんより

地域独特なものがあるから、
観光客が多いのだと思う。

チャンプル文化も
独特なものの一つだと思う。

匿名さんより

沖縄の文化や風習、宗教は独特だと思う。
日本各国あったかもしれませんが
すたれてたり、そこまで徹底して守られてないが
沖縄の場合、おばぁやユタがオカルト的に脅してくる。
沖縄県民おばぁ連合が本土より強い。
今、本土の田舎に長男嫁として同居中だけど
親戚ごとや仏壇ごととかあまりないよ。

みそしるさんより

指笛ですね〜
ミスチル桜井さんが、こないだの沖縄公演で、「アンコールどうもありがとうー!指笛ってゆうの?すごいね!沖縄にいるって感じするよ‼︎」と、めっちゃ嬉しそうに言ってましたよー
指笛が吹けるっていいなーって思いました。

屋根の水タンクもさんより

台風の対応力半端ない…
台風の目に入ったら、庭先の片付けやってる人、あと車が一斉に走り出す
返し風と共に家へと戻るさまはウチナーンチュそのもの

匿名さんより

そうね、あのどでかい亀甲墓は衝撃だったし、先祖を祀る行事の多さも大変そう。
それから葬儀の順番。先に火葬するのは沖縄だけではないと思うけど、関東では通夜・告別式・火葬の順だった。
ここでもよく見られる長男嫁・義両親とかいう呼称は今まで使ったことがなかった。

匿名さんより

お中元の送り先の多さにはびっくりしたー。
私は、両家の両親にしか贈りません。金額はひとつ、5000円から1万くらい。
沖縄は単価は安いけど、数は多いよね。

匿名さんより

自分自身のことを名前で呼んだり、「自分」と言ったりするところかな。
本土では「自分は」と言ったら、相手自身に対して「あなたは」と言ってる意味になる。
あとは坂道が多いからか電車がないからか、自転車に乗る習慣がない。

匿名さんより

黒潮の流れに乗り北の国へ
ミーニシに吹かれて南の国へ
自然の力を利用して北へ南へ東へ西へ世界を股にかけて飛び回っていた
琉球人には固有の文化というものは少ないかも知れない
世界各地であらゆることを見聞きしそれらを持ち帰り継承発展させる。
数多くのものごとが沖縄風の文化として残っている
沖縄にはそういう力があるということだ

匿名さんより

県外でも沖縄でも、自分自身のことを「自分は」なんて言う人に会ったことありません

でも高倉健が映画で、自分自身のことを「自分は」っていうのは見たことある

令和元年さんより

>>本土では「自分は」と言ったら、相手自身に対して「あなたは」と言ってる意味になる。

相手の事を自分と言う、で検索してみてください。
他人に対して自分という地域と自分に対して自分を使う地域がある事が分かると思います。
沖縄の人で内地はとか本土はなどとよく言う人は、内地、本土の事を知らない人です。

匿名さんより

フォッサマグナ、中央地溝帯とあなたと私
大まかに言えば新潟県糸魚川市と静岡県浜松市浜名湖あたりで縦線を引いて
東側は自分=私
西側はじぶん=あなた
自分はヴァカです=私はうま鹿です
じぶんアホやなぁ=おまえはヴァカか
例外もあります

匿名さんより

相手のことを自分と言う地域はありますよ。
和歌山の人が使ってましたね。

匿名さんより

>最後の一つは誰も食べない、、、
風習ですよこれは

仕事上、県外の人と50人以上は飲みの席一緒になったことあるけれど

例えば唐揚げとか、刺身とか
だし巻き卵とか

最後の1つ残ってること多い

それは沖縄の人に限らず、日本人特有の礼義みたいな育ちだはず

これおいしい
最後の一個 食べたい人いるだろうな
が働いて、1つ残ってるのよく見ます

でも店員さんが、皿をさげるときに
これ誰か食べるとか?

あまり食べてない人とかに、◯さん食べてとか言って渡します

日本人の良いところ

匿名さんより

ヤギ汁。中身汁。
キジムナーがいると信じているユタのおばあ。
好きです。沖縄

匿名さんより

一人称の場合の「自分」は高倉健がCMで使っていたせいか,軍人言葉からの派生で自衛隊員や体育会の部員が使う言葉という印象がありました。
沖縄では若い女性も使うのでちょっと違和感があります。

匿名さんより

地理的位置や気候や自然が独特だと、食文化も独特になって、風習や慣習も独特になる。言葉も独特。元々の独特さに、多文化が混ざり合ってできた沖縄の独特な文化。

沖縄の独特な文化というものは、ウチナンチュにとっては日常であるから気付きにくい。ウチナンチュ以外の人が他との違いに気づき、感じ、求めて沖縄を訪れている。

匿名さんより

沖縄伝統文化「組踊り」
組み体操みたいに組んで踊るのか?
国立劇場おきなわ 玉城朝薫 「女物狂」
レオタードで踊る琉球舞踊見てみたい

匿名さんより

>14:26
>レオタードで踊る琉球舞踊見てみたい

それなら、NS琉球バレエ団を観るといいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。