コメント承認システム試験中!

【葬祭】父母をひとつの骨壷に・・・

= ニックさん =

60年父去って30年母が去って、今度その父と母を1つの骨壺に入れようか(カーミヌチビやてぃち)
と考えていますが詳しい方アドバイス下さい。順番、うがみぐと
等々

6 Comments.

オトナさんより

口うるさい親族がもし、いなければお好きなようにされて下さい。
骨に魂は宿らないし、墓はあの世ではありませんから。
墓とか仏壇はあの世に行った人間と、この世の人間の想いが会う為の待ち合わせ場所、装置ですから。
死者を敬う気持ちさえあれば細かい手順や方法などどうだって良いことなのです。

best friendさんより

「カーミヌチビ ティーチ」 は言葉としては聞いた事が有りますが。男女一対の夫婦の骨壺を見たことはありません。本当に有るのでしょうか? 僕が見たのは明治後期以降、那覇東部です。

匿名さんより

今のままで特に問題がなければ。。。
触らぬ神に祟りなしだと思いますよ。

匿名さんより

お父様 お母様が仲良しご夫婦だったのであればいいけど、
意外と 死んでまで一緒にいたくないわぁ
って思うご夫婦もあるかと思います。

best friendさんより

『カーミ ヌ チビ ティーチ』 (夫婦は死んでも結局は、同じ骨瓶、骨壷?に入る)いろんな解釈はあるのでしょうが、古くからの「沖縄の言葉」です。 火葬の前の時代、洗骨の時代は骨瓶に足から順番に納め最後に頭蓋を置いて納めて有りました。かなり大きな骨瓶で首里城正殿の様な形状で上薬を施されたものと、丸形の素焼きの瓶の2種類に分類されました。火葬は大腿骨など大きな骨は跡形も有りますが、頭蓋などは
煎餅のようで、小さな骨壷に、やはり足下から順番よく入れ最後に頭蓋部分を納めました。(経験)
 沖縄の葬制への純粋な興味で、スレ主さんへの恣意的なコメントではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。