【心理】勝者のメンタルに必要なこと

= 寡黙な鳩時計さん =

勝者のメンタルに必要なことは?
仕事、恋愛、スポーツ、運転、食い意地。
相手に勝つために持ち合わせておけば
有利になることを教えてください。

ちなみに私の場合、あるスポーツで
相手が弱いと判断してしまった後からは
真剣になれず、逆転負けすることが
多々あります。

24 Comments.

匿名さんより

そもそも、スポーツ以外で勝ち負けはつけるものじゃないと思うけど。

匿名さんより

個人プレーなら負けず嫌いな頑固さ
チームプレーなら負けず嫌いな気持ちと協調性

匿名さんより

常勝者であれば、もっと上を目指せる。目標を持ち続けることだと思いますよ。
敵は己の中にある。

匿名さんより

“戦わずして勝つ”

スポーツでなら、勝ちたいなら敵の練習量よりもはるかに上の練習量をこなすことが大前提

準備を怠らないこと

敵は常に自分自身

匿名さんより

何にでも勝負事のつもりで取り組む常勝意識の強い方には
スタート地点で既に負けているかも。

匿名さんより

総理大臣も勝者では?
ノーベル賞も勝者ですよね。
研究論文もある意味、競争ですよね。
そういう世界を知らない人は競争じゃない、と思ってるみたいだけど。
医者も医者同士で上下がありますよね。学歴、論文、実績等々。

匿名さんより

勝ち急がないこと!
あわてん坊に勝ちはない。
チャンスを逃さない事。
チャンスは1度だけだと心得て、目の前のチャンスをがっちり掴む。
その為に努力し、常日頃から力を付けておくこと。

匿名さんより

勝とうとしてる時点で負け。と聞いた事があります。勝った相手を認められないのは負け犬の遠吠え?

匿名さんより


オリンピック選手らが、金メダル取りたい
と、多くの選手が言うけれど
その中から勝者も出てるし
有言実行も多いよね

むしろイチローも言っていたけれど、自分は打てる
つまり勝ってる
って、常にイメージしてるらしいよ

匿名さんより

スポーツの世界で本当に強い人は、
自分がどんなに絶不調で
相手が絶好調でも必ず勝てる。勝ち方を知ってる人。

匿名さんより

相手の成功を望む事。タイガーウッズは、プレーオフのかかるパット対決の時、相手が外せば優勝、入れればプレーオフの場面、相手のパットを見つめながら、何を考えてたか?

「入れ!」

普通は、「外せ」ですよね。相手が入れる事で自分のモチベーションを上げると話してました。すごい。

匿名さんより

勝ち負けを意識してて疲れませんか??汗
気持ちはわからなくもないですが逆に私は気持ちがそこに向かわないようにしています。
何故なら、こいうい気持ちでいると絶対幸せにはならいと思うから。
あまり勝ち負けとか損得とか考えず、今の自分に何が出来るのか、何がしたいのか(幸せなのか)に意識を向ける方が幸せなのではないでしょうか^ ^

寡黙な鳩時計さんより

主です。コメントありがとうございます。

私が思うのは勝ち負けへのこだわり。
負けて悔しいの気持ちが大事かな。

匿名さんより

上の方がおっしゃっている
イメージトレーニング!
効果ありますよー。

自分は出来る!
って常にベストなイメージをしていると、実際うまくいく事が多い。

お試しあれ。

匿名さんより

12:51でも負けて悔しくて相手を陥れたらオワコンですよね。運にも見離されます。

匿名さんより

スポーツに限らずですが
自分より下のレベルの人々を見て「あの人たちにはまだ勝ってるからまだまし」
と満足、安心しててはいつまでも向上することなくそこで終わってしまう。
常に自分より上のレベルの人々を見て目標にし追いつけ追い越せを考えて行動しなきゃ、と思います。

匿名さんより

自分自身が手を抜いていると自覚して
いるから、負けても何とも思わない。
身勝手な思考を仲間に嫌がられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。