荒らし対策でコメントは承認後に掲載されます

【買】クレジットカードの特典どれが便利?

= おとくさん =

クレジットカードの特典ってあるじゃないですか?
JALカードなんかはお高い年会費を払えば待合室はラウンジで飛行機への乗り込みも優先というお得感があるのですが、他のカードはどんな特典がありますか?

JALカードも魅力的ですが、飛行機に乗るのは年に数回なので・・・
皆さんが使ってるクレジットカードで「これは便利でお得!」という特典があれば教えて下さい。

0

16 Comments.

匿名さんより

勘違いしているようですが、JALカード作っても航空会社のラウンジは入れませんよ。
ゴールドカード以上なら、カードラウンジは入れますが。カードラウンジならJALカードだけではなく、一般的なゴールドカードでも入れるとこが多いと思います。

7+
匿名さんより

クレジットカードの特典は、自分の生活パターンや将来も含めてどんな使い方がしたいのか、で大きく左右されます。何が何でも、どんな人にとっても◯◯カードが一番優れてる、という事はありません。
自分は飛行機乗る機会が多く、しかも県内離島にもよく行くが福岡以外の九州にはあまり行かないとか、路線網がANAよりJALが便利な出張が多いのでJALカードをメインに使ってます。家内も家族カード持ってます。
上級会員ですのでワンワールド加盟航空会員の専用ラウンジの利用が出来ますし搭乗手続の専用カウンターも優先搭乗もあります。マイルも貯まりやすくなってます。でも、これって飛行機乗らない人には全く不要なもの。年会費には見合わないでしょう。
ネット通販よく使う人には楽天カードとかメリット大きいでしょうし、イオンやマックスバリュの利用機会が多い人はイオンカードが便利でしょう。

それから、最近はポイントサイトを使って交換しながら沢山のポイント貯めてる人もいます。飛行機に全く乗らずに年に100回乗る人より遥かに多くのマイルを貯める事も可能といいます。
こういうやり方は好きな人には苦にならず、むしろ楽しいという方もいるでしょう。一方で、めんどくさい、という考え方の人もいます。
人それぞれの価値観ですが、クレジットカードにステイタスを求める考え方もあります。一般よりはゴールド、ゴールドよりはプラチナ、プラチナよりはブラック。カードブランドでもネットやスーバーのカードよりは銀行、銀行よりはアメックスやダイナーズのように。
それらは職業や資産状況、カードの利用額と支払履歴で向こうから勧誘(インビ)が無いと作れないものが多いので、持ってる事=ステイタスと思う人もいます。
ポイントをいくら貯めても上級会員向けサービスの対象にはなりませんし、ステイタスの高いカードへのインビは来ません。一方で、ポイント沢山貯める方が非常に高い年会費払うより実質的にははるかに多くのメリットがある、という考え方の人もいます。人それぞれです。

6+
匿名さんより

楽天は26日 10時までに入会すると8000ポイント
もらえる条件あるけれど、詳しくは楽天サイトで

かつてはクレジットカード利用するために、年会費いくら払うのが支流だったけれど、8000ポイト(8000円相当)もあげるって太っ腹

それくらい楽天は儲かってるのか
赤字覚悟でやってるのか

消費者にとってはお得か?

あと二カ月もしないうちに増税になるし、キャッシュレス買い物には、政府が還元する流れのようなので
楽天も新しいユーザーの取り込みに、かなりお金投資しているのかも

0
匿名さんより

いや、楽天は以前は10000円分のポイントがもらえるのが当たり前だったんだけどね。
最近は少し抑えられてるよ。
シルバーランク以上は11000円分、って少し前にやっていましたが。
私も独身時代は仕事で月2回はJAL乗っていたため年会費払ってカード持ってましたが。
乗らなくなってすぐに解約して楽天に切り替えました!
もう、長いです。
楽天はおむつも安いし、ポイントもじゃんじゃんついて、本当にありがたい。
気になる送料無料も実は多いです。
で、何より購入した人しか商品レビュー書けないので良いと思ってます。

2+
匿名さんより

あ、ごめんなさい。
いま見てみたら プラチナ会員の新規登録&利用で11000円分、ポイントでした。

0
座間味雄二さんより

私はトヨタとりゅうぎんのカードを持ってます。
特典は、りゅうぎんは車のトラブルがあった際タダで対応してくれます。
実際、道で車がパンクして、ただで対応してくれました。
トヨタの特典は整備や車検がカード払いだと5%オフになります。
トヨタのディーラーに行かないといけないのですが。。

3+
匿名さんより

楽天カード、Yahoo!カード、dカードの特典や還元率はほぼ同じです。
ご自身の用途に合わせては?

2+
匿名さんより

クレジットカードの特典にもいろいろありますが、私は旅行好きなのでANAマイルを貯めています。
ANA VISA SUICA、ソラチカカード、ANA VISA SFCと3枚のANAカードを持っています。
どなたかも書かれていましたが、JALカードを持っているからと言ってもJALのサクララウンジが使えるわけではありません。
ANAも同じです。

我が家の場合には数年前にSFC修行をしてSFCカードを取得してからANAラウンジをいつでも利用可能になりました。
配偶者に家族カードを作らせれば妻もANAラウンジが利用でき、SFCだと同伴者も1名までANAラウンジに入れますので、夫婦+子供2名でANAラウンジが利用できます。
年会費は2万円弱しますが、年に何度も飛行機に乗るので元は十分取れています。

ANAのマイルもポイントサイトで貯めたポイントをソラチカカードを経由してANAマイルに交換しています。
去年は72万マイル、一昨年は80万マイル貯めました。

来年は往路はビジネスクラス、復路はファーストクラスでハワイ旅行の予定です。
もちろんマイルで取得した航空券なので費用は燃油サーチャージの支払いぐらいです。

クレジットカードの特典は人によってお得さが違いますが、旅行好きならマイルの貯まるカードがおすすめです。
またANAマイルをためるならポイ活が最強です。

1+
匿名さんより

8/26 14:44さんへ

昨年 ポイ活の存在を知ったのですが、だいたいの案件がカード作成でポイントが貯まってマイルに移行…。だと思うのですが、その作ったカードはどうされてますか? そんなにカードばかり作ってもなぁと躊躇してて、教えて頂けると助かります。

0
匿名さんより

14:44さんが「数年前にSFC修行してSFCカードを取得してから」と書かれてる件ですが。
JALもANAも、マイレージ会員になるのは誰でもすぐに出来ますが、会員の中でも飛行機をよく利用するお客を、一定の条件をみたして自社ブランドのクレジットカード作る事を前提にJGC(JAL)、SFC(ANA)会員としています。実は、ポイントサイトで交換して何十万マイル貯めようが、この会員にはなれません。実際に運賃を支払って飛行機に乗った実績が必要です(マイルで何回乗ってもノーカウント)。
JAL、ANA両社とも、1~12月1年間の搭乗回数が50回以上か、または一定の搭乗ポイント(ポイントサイトのポイントとは全く別)を超える必要があります(さらに上の条件の会員もありますが)。
東京沖縄を割引運賃で乗るとして十数往復、那覇宮古のように短い路線で25往復(つまり50回)、あるいは両方の組み合わせ。
頻繁に出張する人ならやり易いでしょうけど、仕事で乗る機会の無い人が自分でこれを満たすのは大変です。割引運賃で計算しても1年で2~30万円になります。
このJGCやSFCの入会資格を得るために飛行機に何度も乗る事をマニアは「マイル修行」と言ってます。県内の離島便は夏休みなどの繁忙期以外、運賃が安い時期に回数を稼ぐために1日で何度も乗る人がいます。
一度資格をみたして入会すればJALカード、ANAカードを解約しない限りはずっと会員のままですが。

何でそこまで、ですが。

航空会社の専用ラウンジ(保安検査場過ぎて中にあります。他のクレジットカードのゴールド会員では入れません)使えるとか、受付や搭乗、手荷物の優先なども勿論ですが、実は旅行が好きな人には「航空券の優先予約」が大きいのです。
ポイントサイトでマイル貯める。という記事読むと、何十万マイル貯めましたという記述はよく見るけど、それで実際にアメリカやヨーロッパへファーストやビジネスクラスで家族旅行しました、というのは殆ど見かけません。「行くつもりです」ばかり。
実は、マイルさえあればいつでも好きな時に乗れる訳ではありません。 空席があって、しかもその中の一部しかマイルでは乗れないようになってます。そして、航空会社はその限られたマイル用の空席を誰を優先させるか。JGCやSFCのお客です。だから、会員以外には夏冬春休み、G.W、年末年始、三連休にかかる日程などは座席の確保は絶望的。これが、「夏休みはポイントサイトで貯めたマイル使って家族皆でビジネスクラスでハワイ行きました」などの人が見当たらない理由です。閑散期の平日(つまり学校通ってる子供は不可能)なら別ですが。
14:44さんのように会員になった上でポイントサイト利用するのでもない限り、いくら貯まろうが実際には使えないマイルになりかねません。

2+
匿名さんより

8/27 6:43さんへ

8/26 14:44に投稿したものです。
確かにポイ活でおすすめされるのはクレジットカード作成ですね。
私も何十枚とクレジットカードを作ってきました。
基本的に年会費無料のものはコストはかかりませんからずっと持っていてもいいですし、要らないなら1年を目処に解約します。
年会費がかかるものは、自分が使うものだけを残してポイ活のためだけに作成したものなら1年以内に解約します。
普段使わないカードは自宅に保管して、使うカードだけ財布に入れています。
早くポイントを貯めたいならクレジットカードの作成は必須ですが、時期によりもらえるポイント数も大分変ってきます。
またポイントサイトによってもポイント数が違いますから、いくつかのポイントサイトに登録しておき、クレジットカードを作るときにポイント数の高いポイントサイトで作るといいですよ。

0
匿名さんより

14:44さんが「使わないカードは持ち歩かない」「年会費無料のものはずっと持っていても」等々お書きになってらっしゃる部分に是非ともご注目頂きたいと思います。
SFCのお話とかカードの管理とか、ある意味達人レベルのお方ですから、リスク管理もキチンとされてます。

それをよく理解しないで形だけ真似をすると大変な事になる可能性もありますので。

ネットピジネスが爆発的に拡大している中で、どこも利用客の囲い込みに必死です。あちこちのサイトは閲覧者を増やす、メンバーを増やす事にしのぎを削ってます。クレジットカードも新規の会員増加を激しく争ってます。
だから、新規で加入すれば年会費無料だとか、沢山のポイントを付けるわけです。コストはかかるけど、まずは取り込みたいという事です。
クレジットカードにはICチップやら磁気ストライプやら入ってますよね。1枚5円や10円では作れません。それを簡易書留なんかで送るのも費用がかかります。それで年会費無料。新規加入に沢山のポイント。全てカードを使って欲しいからです。ですから、新規のポイントだけ目的で使わない人はカード会社から見れば全く嬉しくない存在です。
それでも、話題になるだけで宣伝効果になりますから多少の「作っただけ会員」はカード会社も織り込んでるでしょう。

携帯3社が激しくシェアを争い、他社から乗り換えた人は機種代金無料とかいろいろやってましたね。
今のクレジットカード新規加入者への沢山のポイント付与もそういうものです。いつかは終わるでしょう。
それでも、14:44さんのようにお詳しい方は宜しいのですが。

「クレジットヒストリー」ってご存知ですか?過去に自己破産して払えなくなったとか、払ったけど遅れてた等の情報なんですが。
「年会費無料」だけ鵜呑みにして「2年目以降は年間◯◯円以上利用で無料」を見落とすとか。例え少額の年会費でも、払わなければ滞納ですよ。「自分がカード使った訳じゃあるまいし、これっぽっちの年会費が何で問題なの?」という日とを本当に見たことがあります。払わないと強制退会。実はクレジットヒストリーで強制退会ってかなり重いものです。100万円の滞納でも1千円の滞納でも強制退会には変わりありません。
ポイント貯める裏技!とやってたつもりが将来的にはクレジットカードが作れない、簡単にローンが通らない人になる可能性もあります。

あと、ANAマイルを貯める方法として有名になったソラチカカードもポイントサイトからの交換が出来なくなったそうです。カードの発行主体の東京メトロにとっては地下鉄乗ってくれる人が一番大切にしたいお客であり、ポイントサイト経由でANAマイル目当だけで交換する人は正直迷惑でしょう。
他のポイントサイトも同じ事で、今最強のポイ活!と騒がれてる方法でもいつ変更や廃止になるかわかりません。カードのリスクをキチンと管理している人はその間楽しめたね、で結構ですけど管理をしくじってクレジットヒストリーに傷を付けるなんて馬鹿馬鹿しい話です。

クレジットカード作る事を簡単に考えない方がいいですよ。

3+
匿名さんより

毎日通勤で高速乗ってるのに何でETC使わないんだろ?とはたから見てて不思議になる車がいませんか。
行こう行こうと思いながら車載器取り付けに行くのが億劫だとか、カード嫌いという人ももちろんいるでしょうけど、中にはクレジットカードが通らないから使いたくてもETCカードが作れないという人も確実にいるでしょうね。
これからの世の中、今まで以上に個人データが精緻化していくでしょう。自分ですら忘れてた事が原因で信用状態にキズが入ってる事もありますからくれぐれもご注意を。

1+
匿名さんより

>8/28 06:53さんへ

詳しく答えて下さりありがとうございます。
ポイントは魅力ですが、クレジット作成しても面倒くさがらずに解約等やっていかないと大変な事になりそうですね。
他の方がコメントしてるように、自分でちゃんと管理出来そうならやってみようと
思います。
お時間割いてのコメントありがとうございました^^

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。