荒らし対策でコメントは承認後に掲載されます

【不動産】借地権付き建物

= はなこさん =

相続した建物で相談です。
親から借地に建てた建物を相続しました。

築50年ぐらいはしてると思います。誰も住んでいなく、借地代だけを支払っている状態なので売却したいのですが、この土地を管理している不動産会社と別の不動産会社とでは、どちらにも売却は可能でしょうか?

借地権は15年ほどは残っています。どなたか借地権付き建物を売られた経験の方いらっしゃいますか?

もし、よろしければアドバイスください。

0

14 Comments.

俺様さんより

借地権なら地主に買い取ってもらうのがいいのでは?
15年で返す物件で、建て直しもできないとなると、あえて購入する人は・・・いるかなぁ?

11+
匿名さんより

これって借地権あっても、地上権無いと無理なやつじゃないですか?

曖昧な記憶ですが。

0
匿名さんより

浦添市ニュータウンに激安で旧借地権を相続した者です。買う人はいない、借地権は法廷相続人が多数、建物は古いのばかり。駐車場がなく路駐ばかり。開発した管理会社ばかり儲けてます。借地料は坪千円台しか地主に入りませんが浦添は住みにくいのに税金が高いので借地は勧めません。

2+
匿名さんより

知り合いが土地貸してる方です。
土地を主さんと同じく築50年以上なる家主から家売りたいと、不動産に相談したらまずは家主に相談しなさいと家を査定してもらいこれくらいで買いませんか?と。築50年にしたら高くない?できたら更地にして返して欲しいといったら、今の相場はこうです!買わないなら他に売りますと。値段交渉も出来ない状態で土地主の知人も不動産に相談。
条件付き物件として売りに出してるけど買う人いるのかなぁ?
しかし、古い物件でも以前より高くなってるよ。まずは不動産に相談して査定して土地主に相談ですかねぇ?

0
匿名さんより

市の無料弁護士相談で相談してみては?
色々と教えて貰えると思います。

1+
匿名さんより

近隣からのシロアリや建物劣化、2世帯やバリアフリーの事情で建て替え希望の方が来ても、本当に泣きたい位の高齢者相手にさえ開発管理会社が考えられない金額提示。個人的には売りたい、でも法定相続人達は話が通じない。昔ながらの社会で働いた経験無いような人ばかり。役所さえ働いてる話が通じる人にしか納税を強制しない。法廷相続人は権利しか主張しないで納税しない、働かない。

0
匿名さんより

自分だったら築50年の借地にある建物は絶対買いません。 逆に取り壊し代請求したいです。

4+
レバ刺しさんより

そのぐらいの築年数で
いわゆり外人住宅のつくりなら
ほぼ間違いなく天井材・床材に
アスベストが含まれてるでしょう。
その築年数なら、一般的な住宅でも
天井がボードで床がPタイルであれば
アスベストが含まれてるでしょう。
適切な処理が必要なので
当然、通常の解体より高額です。
記載された条件で主さんの物件を
購入する方はなかなか
見つからないと思うので
上に記載してる方が仰る様に
解体費用を用意するつもりで
暫く賃貸にしてみてはどうでしょう?
その場合、
メンテなしの現状貸し、
借主が好きな様にリフォームOKに
すれば良いと思いますよ。

1+
タイヤさんより

まず、この土地は借地権で間違い無いでしょうか?
借地と借地権では全く定義が違います。

通常、借地権はその土地に建物が建っていないと成立しません。
ですので更地や駐車場にする等には出来ません。
売却するにしても買い手は中々出て来ないか、建売業者が買うかです。

但し、地主も借地権が付いている土地は地代から固定資産税を引いてもさほどプラスにはならない上に借地権があるかぎり地主の好きなようには出来ないのであまりメリットはありません。

相続や代替わり等があれば底地を比較的安価で購入出来るので地主と話すのも一つの手です。
購入してから売却する方が売り易いし利益もでるはずです。

1+
匿名さんより

簡単に言うと主さんは「借金を誰か代わりに背負ってください」というお願いをしようとしています。もちろん断られますね。なので主さんが出来る事と言えば、上のコメントにもあるように、潰して駐車場にでもするしかないです。でもそれには地主の許可が必ず必要です。無断でやると残りの借地権を失うばかりか、古いどうしようもない建物の撤去費用だけが負担となって残ります。とにかくその建物は人様の土地にそびえ立つウンコです。地主に話をつけて早めに片付けてください。駐車場にもならない立地ならドンマイです。

0
はなこさんより

たくさんのアドバイスありがとうございました。賃貸や他の不動産に相談し土地管理不動産に相談など、いろいろ検討してみます。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。