【ユタ】神無月と合図の事

= やちむんさん =

ゆたムニーするけどごめんよ。
嫌いな人はスルーしてね。^ ^

先日旧暦の15日だったのでヒヌカンにうさぎました。
私、いつも神さまや仏さまに手を合わすと体の左側が痺れるとゆうか、鳥肌が立つような感覚があって勝手に、あっ、これは相手(神さま、仏様)に通ってる合図だな。と思っているんだけど、今回その感覚が無くて あれっ?って思ったんだけど、、、

それって今が旧暦の神無月だから神様が留守なのかな?って。
と思ったんですけど。どうなんだろう?
だれか、分かる人いますか?

あと、手を合わせると鳥肌がたつのは、私の解釈であってますか?

27 Comments.

匿名さんより

神無月入ってるそうですよ。母が言ってました。今、神は留守してるので拝み等は出来ないと。私も15日手を合わせました。あれ?って感じでしたよ。

匿名さんより

神様の集まるところ、三重でした?そちらに行ったら神様をそばに感じるでしょうね

もといさんより

神無月過ぎたら神様は戻ります。
神無月の意味分からんのかな?

匿名さんより

詳しいわけではないけれど、火の神様は、旧暦の年末年始以外は、ヒヌカンに鎮座されていませんか?
年末年始の昇天とご帰還以外に神無月にいなくなることがあるとは、聞いたことがありません。
先日、たままたお世話になっているユタさんに、神無月だから神様への御願は控えた方がいいですか?とお聞きしましたら、沖縄の神様は、神無月にもいるよ。と言っておられました。
内地の神様だけじゃない?神無月にいなくなるのは?もし、出張に出ていたとしても、必ずお留守番の神様がいらっしゃるから大丈夫よ。とおっしゃっていましたが、どうなのでしょう。
ヒヌカンには、三柱の神様がいらっしゃると聞いています。
年末年始の昇天の際には、必ず、留守番の神様がいらっしゃると聞いていますので、もしかしたら、神無月にも、お留守番の神様がいらっしゃるとか。。。
ですが、本にも書いていませんので、実際には、家の神様は、ずっと家にいらっしゃるような気がしますが。。。
自分的には、大きな神様だけが、出雲に出張に出られるのではと思っています。

匿名さんより

沖縄のカミはいずもって知らんはずよー
イセなら知ってるイセナ島

匿名さんより

内地では旧暦は使わないが、
沖縄の神様は旧暦で集まるのか?
遅刻して出向くのか?

匿名さんより

そして新暦11月に他の神様が戻っても、自分らだけ残るのか?沖縄の神様だけが出雲に残っている期間があるのが不思議だ。

匿名さんより

火の神は3人の神がいるので1人は留守番してます。後の2人は集まりに行ってます。主さんのいつもと違うのはその理由だと思いますよ。神無月だよ〜と教えたのかもね。神無月での拝みとかは控えた方がいいと聞きました。わざわざ神を呼ばないといけないからなのかな?この月終わってから私達は拝み等始めます。火の神はいつも通りに手を合わせますよ。

巫女さんより

竃(かまど)神は、留守番の神様として神無月でも座元に鎮座するといわれています。
日本神道の八百万(やおよろず)の神々は出雲に集まり旧暦10月10日から旧暦10月16日まで会議をして17日に元の座元に戻るといい伝えられております。
火の神様は竃神ですので、神無月でいなくなる事はありませんので、これまで通りウートートーして良いかと思います。

匿名さんより

私は 何の信仰もないし、普段この手のスレはスルーですが、
数年前に知り合い宅の留守番を頼まれたとき、自分以外は誰も居ないのに部屋を走り回る床の音が鳴り響き、気持ち悪くてユタと呼ばれる人に尋ねたら「神無月だからイタズラしてるはず」と言われました。
言われた通りに盛り塩と縛ったススキをお供えしたら止みましたよ。

匿名さんより

「留守神様」がいらっしゃいますので、神様はお留守ではないですよ。

匿名さんより

琉球スピチュアルの吉田さんのブログ読んでるけど
神無月とか関係ないみたい。

通りすがりさんより

スピリチュアル【spiritual】ですよね、きっと。
上げ足を取るわけではないですが、通りすがりスルーできませんでした。。。
霊障、霊的な、、という意味なので。

匿名さんより

こんにちは主です。^ ^
沢山の匿名さん、もといさん、巫女さん、
通りすがりさん。コメントありがとうございます。
コメントを読んでますと、
神無月だから居ませんよ。という方と
神無月でも留守を守って下さる神さまは
いらっしゃると。いうコメントが
有りますが、どちらなんでしょうね。

数年前に出雲大社にお参りに行ったとき、
十九社という社があって、そこは
神無月になると全国からあつまった
神さまの寝所になると説明されました。
私が先日の15日にいつも通りに拝んでも
何時もの反応がなかったので、もしかして
ヒヌカン様も出雲大社に出向いたのかと
思い こちらに聞いてみた次第です。
いつもの反応が無いのが気になりますが、
それでもヒヌカン様は居て拝みは通っていると信じます。

コメント下さった皆様 ありがとうございました。にふぇーでーびる。

匿名匿子さんより

ヒヌカン(いわゆる竃神と思われているモノ)は、拝む人の分身(心/分かりやすくいえば、生霊みたいなモノ…)になるので、‘神様’というより、‘念’ が籠るものかと。。。 だから、絶対にヒヌカンの前で
悪い事や愚痴、何かを呪うようなことも禁物。何かを‘拝む’ということ事態、
‘神頼み’のように拝んではいけない。。
全ては ‘自己責任’ですることです。
そもそも ヒヌカンは、1日3度の火を使った ‘食’のありがたさ「感謝」を忘れない為に..ある意味自分への戒めとして奉られているようなものかと..個人的にはそのように解釈しています。
いつ何をしないといけないとか、、そんな事ばかり気にせず、しっかり‘感謝’を忘れずに竃の手入れをしていれば良いと思います。

匿名さんより

私もやちむんさんと同じです。
手を合わすたび鳥肌立ちますよ。
今は旧暦の神無月だからそれほど合図は無いと思っています。
来週の27日から旧11月ですので神はお戻りになって、
また合図があるんじゃないでしょうか^^

あと、19:11匿名匿子さんの意見に共感です。
願いばかりでは無礼なので、日々”感謝”の気持ちで手を合わせるのが大事ですよね。

匿名さんより

主です
2人の匿名さん、匿名匿子さん
ありがとうございます。

〉しっかり‘感謝’を忘れずに竃の手入れをしていれば良いと思います。

ありがとうございます
仰るとおり感謝ですね。
毎朝 感謝を述べて
うーとーとしてます。
それをする事で安心感があります。

〉手を合わすたび鳥肌立ちますよ。

誰に言っても まさかひゃーとしか
いわれなくて、、、
私だけ?と思ってましたので
お仲間がいて良かったです。
ありがとうございます^ ^

明日は、旧1日さんより

実は、誰もが霊力を(いわゆる‘勘’ですね)
持っているけど..良くも悪くもその人次第なのかと。。?

ヒノカンを拝んで何かを感じる方、
特に感じることは無いけど 何となく気になる方、それぞれあると思います。

霊感に自覚のある人、無い人の違いは 単に ‘実感’ しているかどうか?

ですが、実際には ‘実感’ は あっても無くてもどうでも良いと思います。
真っ直ぐに生きているのであれば。。

ただ、ここで 伝えたいことは、もし ‘実感’として何か普通と違う感覚があると気づいても 気持ちを強く持ち、清らかに..決して浮かれないように健やかに感覚を受け入れるようにすることで家族を護ることができると思います。自分から‘ユタ’捜し、自称‘神人’捜しはしないこと。
本当に神様に仕えている方というのは、
一度、死にかけた時に(人助けに生きるか、そのまま命を落とすか..)選択を迫られているだけあって謙虚さと優しさの中にある正義感が半端ないです。
私が助けてもらった方は、穏やかな方でした。本当に謙虚な方で、高額請求もなく、果物を下さったり.. 子供に対しても接し方の暖かい方でした。

助けが‘本当に必要な人’へは、巡り合わせのキッカケがあるようです。(知らず知らずに案内されます)

その方に直接何かを教えてもらったわけではありませんが、その方のおかげで いろいろと考えさせられ、学ぶことがたくさんありまして…

それぞれの家庭のヒノカンを扱う方々は ‘自分の心’を信じて 感謝を忘れずにやっていけば良いと思います。
(ヒノカンで願い事はしないほうが良さ
そうです。。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。