【教育】小学校高学年の学習

= じゃじゃ馬さん =

小学校高学年です。特に、受験は考えていません。
それくらいの年のお子さん(塾に通っていない)をお持ちのお父さん、お母さん、塾に通わさない代わりに、どんな家庭学習をしていますか?
宿題だけではなく、何かワークや問題集を与えていますか?

5 Comments.

匿名さんより

家庭の状況やその子の資質や能力に応じた取り組みをするべきです。
例えば、子ども一人一人違いますので、理解力があるか、ないかによっても変わります。
宿題を教えてもらいながら解くのも精一杯の子もいます。
親がずっと隣で教えてあげれるか、どれくらい時間が取れるかにもよります。
スラスラ問題が解ける子なら問題集や参考書を与えてもいいのでは?

匿名さんより

私の好みで言えば、旺文社の小学生向け学年相当の算数問題集と隂山徹底反復シリーズの学年相当の漢字ドリルはオススメですね。家庭学習で取り組むならば。公文のドリルは、問題数が多いので、学習習慣がついている場合は効果的ですけど、学習習慣の乏しいお子さんだとグズると思います。公文のドリル自体はいいと思います。

匿名さんより

教科書に沿った内容の問題集は一応揃えています。が、日常的にそれで学習させているわけではなく自主学習(宿題)のネタが切れた時に使ったり、苦手な分野が見えた時に理解を深めるために利用する感じです。
そろそろ塾に通わせることも考えますが、成績にも問題がなく本人も必要以上に勉強したいという意欲がまだないようなので様子見中です。
受験も考えていないので。

匿名さんより

算数が苦手な子に
「とある男が授業をしてみた」
で見つけて下さい。無料の動画でとてもわかり易く説明してます。10分程度の授業が学年別、小数、分数、割り算など細かくのってます。良いと思いますよ

匿名さんより

読書が一番大事ですよ
計算が早くても国語力がないと
文章問題や証明問題は解けません
あとは考える力が大事
なぜ、スイッチを押すと電気が流れるのか?
など自分の頭で考えて調べることが大事だと思います
あとは勉強だけでなくスポーツや遊びも大切に
何でも一生懸命やることが大事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。