【環境】地震が多い?

= 匿名さん =

最近沖縄地震が多くないですか?
近いうちに沖縄に大きい地震が来て津波も来るんですかね??
そう思うと怖いです。

29 Comments.

匿名さんより

逆だとおもいます
プレートの沈みずれが少ないうちで跳ね返り小さい地震ですんでるなら上等です?
小さいのが頻繁にあるのがいいんじゃない?
小さい地震もなにもなくで大きいのがくるよりは?

オトナさんより

大丈夫だと思いますが。
沖縄で想定される最大震度は6だったと思います。
阪神淡路大震災や東日本大震災は7でした。
震度7のエネルギーは震度6の約1,000倍だそうです。
去年大阪であった地震は震度6でしたが、ほぼ被害は出ていません。
地震より津波が怖いと思いますが311からまだ9年ですから
皆さん直ぐに逃げると思いますが。

匿名さんより

小さい地震は東日本大震災前に何度もありましたが、その頃は平和すぎて防災意識や地震の恐怖など誰もが持たない時期でした。この大震災があったから、今防災意識が高いのです。
いつ何が起こるかわからない現代ですよ。いつ何が起こってもいいようにやりたいことはやって後悔ないように備えや心構えは必要と思います。それが人を少しは冷静にさせてくれると思います。

匿名さんより

昨日も夕食時間七時半くらいに地震ありましたね。私の住む地域は震度3弱でしたが、怖かった。夜中や明け方などに、大きな地震がきたらと思うと怖いです。

地震がきたらまず、逃げ口確保らしいですね。次にくつ、足を安全に守るために、らしいです。

災害アプリオススメします。友人から進められ、かなり大音量で設定しました。おためしあれ、皆さま。

匿名さんより

明和の大津波は、石垣で9000人以上亡くなっていますし、1960年のチリ地震の津波では、名護の辺野古や真喜屋が被害にあってます。
沖縄も大地震はありますし、日本以外の地震でも津波の被害がある恐れもあるので、怖いです。

小学校など、海沿いに多く、なんでこんなところに?とも思います。昔からあるならまだしも、大宜味村は新しいこども園も海沿いに建てたし。

3児ママさんより

4歳の長男が『地震がくる〜』と言ってて、数日後本当に最大震度4の地震が起きた!
息子よ、やはり君は宇宙人だったか‼︎…

オトナさんより

昨日の地震、皆さんは何秒くらいに感じましたか?
私は311の本震の時は千葉にいましたが二分くらいに感じました。
でも昨日の地震は仕事でうるま市にいて三秒程度。
え?たった三秒の地震?
直後五分はテレビ各局何も地震報道しないしガス爆発か何かかな?と思いました。

匿名さんより

琉球大学島嶼防災研究センターは琉大であった記念公演で沖縄もM9レベルの地震は起こる可能性はあるって言ってたよ。
こんな警告は大きいくらいでいいね。
近年世界中見ててどこで何が起こるか分からないしね。
沖縄は地震に伴う津波や陥没の被害がありそうだし自然災害に慣れてない上、復旧援助も他と比べ物にならないくらい時間かかるはずだから、それぞれが準備するしかないよね。

匿名さんより

ただでさえ少子化、いろんなところで人手不足。日本の人口がさらに減っては国民が困るので、防災対策は大事。まずは耐震、津波対策からじゃない?

論破くんさんより

13:28
マグニチュードと震度は別物です。
マグニチュードは範囲であり、揺れとは関係ありません。震度2でも地盤表面が軟弱で柔らかいならプリンのように大規模になりますが、表面が島豆腐のように硬いと揺れは小規模!マグニチュードが大きくても震度が小さければ被害はありません! またプレートの話をすると沖縄はプレート境界線では柔らかい「蛇紋岩」です。柔らかい為にエネルギーを貯めにくいです。貯める前に小さい地震でまた元の位置に戻りを繰り返し小さい地震を繰り替えす。沖縄では震度7 震度6弱すらあり得ない話で心配ありません!
ごく稀に震度5はあっても何十年に1回程度で震度5なんて弱いです!私は311の時に震度7を経験したもので余震1万回以上を経験した沖縄人です!

匿名さんより

つなみが来たら、普天間基地の需要性が高まると思う。
海水に飲み込まれた本島全ての空港の代替として、物資を賄うのは普天間基地。
ジレンマだー

匿名さんより

八重山地方の明和の大津波は死者1万人以上でしたし、1960年にはチリ地震の津波が名護に。真喜屋小学校が流されています。
県内の地震もですが、海外や海震源の地震も津波の恐れあり、こわいですね。

匿名さんより

チリ地震の津波は太平洋側でなく、回り込んで名護の屋我地の方まで被害に合ったんですね。辺野古や大浦も3メートルを超える津波とか。

論破さんより

本島を大きな津波が襲のは理論的に無理があります。沖縄には琉球海溝があります。明和の大津波を襲いましたが本島は津波2mです。幾ら地層を調べても本島には大津波を襲った形跡は見つけきれません。本島は沖縄にリーフがあり岸の手前は水深が10mくらになっています。
沖から来たうねりはリーフで崩れ
また10mの深さで消滅するようになっています。だからリーフ超えて岸の近くでは白波が立たないサーフィンが出来ないのです。ただリーフのない遠浅のビーチも所々ありますが、津波がくるとしたらそこだけです。津波が本島を襲うのはまず無理でしょう。

匿名さんより

沖縄タイムスの記事で琉球大学の准教授が津波予測してる記事を見ましたよ

匿名さんより

県が07年3月に出した津波・高潮被害想定調査は、沖縄周辺の海底活断層などでM7・8の地震を想定。津波が海岸から陸地へかけ上がる高さを示す遡上高(そじょうこう)は、東海岸では、名護市内の15メートルを最高に、2~7メートル前後と予想されている。数値が高いのはV字型湾になっていて、波が集まりやすい地形だからだ。

 一方、琉球海溝でM8・5の地震が発生した場合、遡上高は「現在の県の被害予想の2~3倍に達する」と中村准教授。沿岸部の波高は東村平良が26メートル、南城市でも20メートル以上を予測。小さな離島や沿岸部の市街地など標高15メートルの地域が浸水する危険がある高さだ。さらに、西海岸にも波が回り込み、那覇市では10メートルに達する恐れがあるという。

匿名さんより

でも、各自治体のハザードマップは、津波の想定高さで作られてますよね?
昨年の内地の大雨浸水もほぼハザードマップ通りだったそうで、なんらかの計算や理論にもとづいているんだろうなーと思うのですが。

現に1960年にはチリ地震の津波が来て死者まででているので。

匿名さんより

皆さん、騒ぎすぎじゃありませんか?
何だかんだ言っても沖縄は今のところ平和です。
むしろ日本列島の方が実害が大きいですよね。
私は沖縄で平和に過ごします。
地震だ津波だとビクビク過ごすなら(明和の大津波なんて大昔の話まで持ち出して)沖縄を離れてどこか安全な国にでも移住したら精神衛生上宜しいかと。

匿名さんより

少しは危機感持たないと、沿岸近くにいたらすぐに縦に逃げるとか日頃から考えておいた方がよくない?
小さな島でもあり、津波も到達時間が短いらしい
何年も前にあったということはまた必ずあるということでしょ

匿名さんより

ビクビク過ごす、というか、何が起きてもおかしくないので、防災対策はしておき、のびのび過ごせばいいと思います。沖縄は戦闘機が落ちるかもしれないし。

匿名さんより

ハザードマップで津波や浸水、土砂災害の危険区域は把握、避難場所を家族で話し合っておく、くらいは必要かと。地震や津波がなくても、大潮と大雨が重なったら浸水もあり得ますから。

匿名さんより

明和の大津波なんて大昔の話まで持ち出して

地震対策で歴史を学ぶのは当然なんじゃないの?

匿名さんより

日本列島被害にあった地域も被害にあうまでは平和でしたよ。
明日は我が身かもしれませんよ。

匿名さんより

はいはい。
明日は我が身と毎日生きて下さい。
つまらない人生ですね。

海月さんより

怖いですよね・・木曜日はビビリましたもの。
大きい地震にならないように、小さい地震でガス抜きは必要だと分かっていても嫌なものですよね。
毎日のようにどこかで地震があるのを見ると、4つのプレートの上に島がある地震国なんだ、地球は生きてるんだと改めて思います。
毎年1.17と3.11前後は何気に緊張します。

アースさんより

自分も内地で3.11に遭いましたが、地震が発生するたびにあの日のこと思い出します。
建物の中で強く揺れ、ここ壊れるかもしれない!?という恐怖。今でも鮮明に覚えています。
地震が起きた後どこに集合するか等日頃から家族で決めておくこと大切ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。