【教育】中学入学から勝負は始まる?

= ゆなさん =

先輩ママさん、パパさん教えてください。
4月に中学生になる娘をもつゆなと申します。
ここ最近になり、娘の将来を深く考えるようになりました。

高校受験に向けて早い段階から準備を始めなければと考えていますが、一体何をどうしたら良いのかが分かりません。
部活は入っていた方が有利ですか?
漢検や英検などは出来るだけ取得した方が良いのでしょうか??
ボランティアなどは、どうやって見つけて参加するのか?参加したことをどのような形で学校に知ってもらうのかも気になります。
塾はやはり1年から通うべきでしょうか??

そこまで裕福ではなく、中の中くらいの世帯収入なので、安い所を…となるとやはり質は落ちますか?
他にするべきことはありますか??

25 Comments.

匿名さんより

学習面はコツコツ学校で勉強してきたことを忘れないようにして問題集を解いていけば塾に行かなくても良いです。
そして重要なのは沖縄では内申です。受験評価の半分近くを占めます。ちょっと異常です。でもここで損をすると響きます。
学校、先生にとにかく媚びて心象良くしてください。真っ当な人には馬鹿みたいに思えるかもしれませんが、そこで点数稼ぎをできる子がいい子だと学校側からは評価されてる現状です。

匿名さんより

あまり回答になってはないと思いますが、今中学1年の息子がいます。

席次が半分以下の順番で、これはヤバイと嫌がる息子を強引に入塾させました。

塾長が熱心な方で塾でもクラスのみんなより学力が愕然下だったので、毎日塾通うように言われて(月謝はそのまま)今は莫大に学力向上しました。

子どもと相性のいい塾見つけたほうがいいですよー。

匿名さんより

上のコメントかいた者ですが、月謝は約1万8千円くらい。
適当な金額だと思います。
でも毎日塾通ってる息子には安すぎです!
本当に感謝してます。

匿名さんより

某4Kに通う子供がいます。スレ主さんのお気持ちわかります。 学力つける事は大切ですよね。 お子さんの向き不向きもありますが、私の子供は部活もさせつつ、中1から塾は行かせていました。塾は1年、2年、3年と進学するにつれて月謝は上がります。 私の子供は中学時代、家では全く勉強をしませんでした。なので、余計に塾に行かせていましたが、私の独断と偏見で部活は程々に学力をつけさせた方が良いのかなっておもいます。ただ、思春期ですから、闇雲にさせるのではなく、ご自身の経験談や、大人の考えを分かり易く伝えながら勉強等はさせた方が良いのかなと。自己で塾も行かずに勉強するタイプなら塾代も掛からないですが、どんな感じなのでしょうか。スタートは大事ではあるので、親と子で頑張って下さいね。

匿名さんより

既にご承知かもしれませんが、内申点重視といわれる沖縄県の高校受験のシステムを一度確認したほうが良いと思います。
中1からの内申点が考慮されるので注意です。

また、新中学1年生の世代から、推薦入試のシステムも変わるようです。ご参考までに
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/455962

受験の際に、「行ける学校」ではなく、「行きたい学校」に受験できればいいですね!

匿名さんより

ウチの娘は中学時代は全く塾には行っていません。
自分で勉強ができ、席次も上位をキープしていた為、塾に行く必要がなかったので!
部活とトレセンの練習、ピアノ、英検、漢検と忙しかったですが、時間配分もうまかったですね
部活は九州大会、英検、漢検二級、ピアノも3年連続伴奏者賞を貰いました。

塾が必要か否かはお子さんのタイプによるんじゃないでしょうか?
勉強の仕方がわからなくて成績が上がらない場合は塾の必要性があるかもしれないですね!

匿名さんより

えっ〜と、あなたが娘の将来を考えるべきではありませんよ。娘の意思で好きなようにさせるべきです。あなたの事を思っては、言ってる本人の為に過ぎないと言うこと。幸せは何なの?そこから学ぶことです。金や物で溢れてる人生が幸せではありませんよ。

匿名さんより

部活は入っていた方が有利ですか?

この質問が気になります。
部活って興味がある分野で仲間と切磋琢磨したいからするのではないですか?
有利になるから部活するというのは違うと思います!

いっちゃんさんより

推薦入学目指すなら。
検定試験を受けるか受けないか、と言われれば受けといた方がいい。部活は個人の自由。ボランティアも自由。圧倒的有利なのは皆勤賞です。
でも一番大事なのはお子さんの将来の夢。親が決めた職業ではなく、お子さん自身が将来の道を決めること。親は全力で子どもをサポートするのみです。

匿名さんより

圧倒的有利なのは皆勤賞です。
皆勤賞って廃止の動きって新聞で読んだ記憶があるから、この先の流れは変わってくるかも。

匿名さんより

現小6でしょ?お子さんが高校受験するより先に、県立高校の推薦入試制度が無くなる可能性が大きいので、最新の情報は常に自分からキャッチしておかないと中3になって慌てますよ。
どのランクの高校を狙うかによって違いますが、少なくとも4Kであれば帰宅部でも全く支障はありません。
部活よりも検定(漢検、数検、英検)を準2級、うち一つは2級を取っておいた方が遥かにアドバンテージがあります。

高校毎に力を入れている部活がありますので(小禄なら剣道、コザや名護ならラグビー、西原は吹奏楽など)、そこを鍛え上げるのも一つの手とも言えます。

中学生って思春期ならではの難しさもありますが、内申点が大きく物を言う高校受験では
中1からのコツコツ度合いが問われると思って、まずは提出物の【期限】を守ることを徹底していればそんな酷い評定はつかないと思いますよ。
中学校生活、楽しんでほしいですね!

匿名さんより

あくまで子育て中の個人の意見ですが。
中学一年生から勝負は始まっていると思います。高校受験に向けての中学生活だと思います。
ただ大事なことは、主さんの娘さんが生き生きとした中学生活を送ることが1番大事だと思います。娘さんと将来の夢を話しながら、具体的な話をされても良いと思いますよ。塾は遅くても一年の夏休みからだと思います。塾選びも本人が友達と一緒が良いのか、一年生ならいろいろ塾を変えて合う塾を探されて良いと思いますよ。ただ2年生の夏休みには、学習サポートというよりかは受験に向けて真剣に取り組んでいる塾に入っていた方が良いと思います。
全ての検定を受けるより、絞られた方が良いと思います。英検、数検。両方より、本人の得意な方を。漢字検定は個人の意見ですが、中学受験には有効でも高校受験はどうかなぁという感じです。
部活は受験の為というよりかは、本人の充実した学生生活の為のものの様に思います。確かに九州大会出場などは良いとは思いますが、受験の為の部活で、その為の時間と塾との両立はかなりハードです。
最後になりますが、内申点に1番大事な事は、提出物、遅刻、出席日数、最後に席次です!
毎日学校に行ってくれるだけでもありがたい場合もあります。部屋が散らかって片付けができていない、という時は、鬱の傾向のサインの様です。中学の時期は多感なので、お母さんは娘さんの味方でいて下さいね。偉そうにすみませんね。

匿名さんより

沖縄の高校受験の内申点システムとか、やっぱり歪んでますね
ここ見るたびに思います
中学受験者数が増え続けているのも納得
皆勤賞が最強なんだ、バカらしい

主さんより

皆さま、沢山のアドバイスありがとうございます!!
娘ともっと話し合って、相談しながら、塾選びをします。その際には皆さまから頂いた、意見を参考に塾を探してみようと思います。
部活も内申うんぬんではなく、本人の意思に任せます。
英検数検漢検も、勉強して2級準二級とれたらいいなぁと…。
皆さまありがとうございました。

匿名さんより

沖縄のうわさ話でも過去、何度も細かな説明が出てますけど、身構えず、普通に勉強させてれば良いだけですよ。
学力より内申が重いなんて有り得ません。内申を目的に部活はせるとか英検なんて時間の無駄ですよ。

匿名さんより

1155さんの意見を信じてると沖縄では危ない気がします。勉強だけさせてる人と高校受験に向けて親子で意識し勉強部活をさせてる人。
いざ受験となりテストが同じ点数なら後者を選びますよね。
県内公立は私立中学受験のテストの様に勉強一発とは違いますよ。だから沖縄公立高校は嫌です。

匿名さんより

>高校受験に向けて早い段階から準備を始めなければと考えていますが、一体何をどうしたら良いのかが分かりません。
教育に関わっていた人間として言えるのは、小学校低学年からの宿題を毎日きちんとやっている子は基本的に出来る子になります。きっと沖縄の教員・塾関係者に聞いてもほぼ同じ答えが返ってくると思います。きちんととは、親は宿題の内容を見て丸付けし音読までする事です。もしやってないなら今日からでも始めてみてください。
主さんのお子さんは新中1という事なので塾を検討するのもいいですが、先ずは小学校での取りこぼしがないか確認作業が先だと思いますよ。
塾に行ったら安心ではなく、塾に行っても伸びない子は多くいます。そういった子は小学校での内容に躓いています。
例えば白地図を渡し都道府県と県庁所在地が漢字で書けるかとか、今の時期は県内学力テストがあるはずなのでお子さんがどの程度解答できているかなど今から入学までに把握するといいですよ。

ロンさんより

因みに、昨年の那覇国際の推薦入試では、部活、検定、生徒会活動等は一切考慮に入れられず(合否に関係無い)内申点165点満点と面接(ほぼ関係ないが)で合否を決定。4.9が合否ラインだったと思います。

匿名さんより

検定も早目に級だけとってた方が有利という時代は終わったし受験は情報戦。

匿名さんより

>いざ受験となり同じ点数なら
なにか誤解されてますけど、勉強すれば同じ点数はあり得ないですよ。
何で、沖縄の親は勉強させるより、部活とかで点数を稼ぐ事を考える人がこんなに多いのでしょう。部活やって内申でプラスになるのと、それ以上を勉強で取るのとどちらが容易か。内申の仕組み見れば誰でも簡単にわかりますけどね。

アラフォーおばさんさんより

ガゼットが『学習受験社』だった頃に、中一から中三まで通っていた者です
そこの塾の先生方は、中学の時点で『進学校合格者を輩出するのが目標ではない、最低でも琉球大学に通るだけの学力をつけさせることが目標だ』とおっしゃっていました

お子さんの適性を踏まえて、大学や専門学校などの進学先、就職先まで視野に入れて3年間を過ごさせるということは、親として意識が高く素晴らしいことだと思います

匿名さんより

私、子供3人、みんな部活させたけど点数稼ぐためにって考えたこともない
短絡的

匿名さんより

今年入学する代から、高校入試が変わります。校内推薦が廃止され、大学のAO入試のように、自己推薦に変わります。そうなると、先生の言うことを素直に聞き、真面目にやっておけば大丈夫と言った従来の姿勢では、入試を勝ち抜くのは難しいでしょう。

それよりも、自分の得意分野を1つでもいいから持ち、それを磨き続ける事が大切かと思います。高校側もどのような人物を求めているかを示さなければならないので、高校側も意識改革が求められます。

一つは、普段から自分でものを考える習慣をつけさせること。親や先生が決めた事だけしかやらなければ、変化の激しい社会を乗り切るのは難しいかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。