【幽霊】金髪のロングヘアー

= 照屋さん =

友人3人で夕方ドライブをしていた時の話である

3月の寒いある日、綺麗な夕日を見ながら海岸沿いを走らしていた

歩道ある姿もチラホラ

歩道を歩く若い観光客のグループの中に1人
半袖に短パン姿の茶髪ロングヘアーの女性に私達は寒くなのかと談笑しながら釘付けになっていた

その女性が突然ガードレールを跨ぎ飛び出してきた

急ブレーキをかけたのですが間に合わずに…

「やってしまったー」と車内は悲鳴で響きわたった

車から降り警察にも電話をいれ車の下を覗いたり周りを見渡しても誰もいなかった

その歩いてる観光客のグループは振り返り何事だろうと近づいてきた

観光客に友達が飛び出した事を伝えたが…そんな子はいないし私達はこの人数で来てますと一点張り

その時だった…一人の子が何かを友達に話し観光客がザワザワしだした

実はこの卒業旅行にもう一人くる予定だった子がいたのですが…
一ヶ月前に事故で亡くなり来れなくなりました

本当は旅行も取り消すつもりだったのだけど思い出にと亡くなった友達の写真も一緒に旅行にきました

この子ですか?とスマホの写真を見せられた私達は血の気がひいた

対向車にいた車や歩道を歩いていた人達も駆け寄ってきた

そこに警察がきて規制線がひかれ捜索が始まったが見渡しがよく隠れる場所もなく轢かれ人は見当たらない

警察は私達を疑い酒を飲んでないかと飲酒検査を始めたが勿論、私達は酒は飲んでいなかった

参考人として対向車や歩道を歩いてた人達もたしかに若い金髪のロングヘアーの子がガードレールを跨ぎ車に飛び出したと警察に訴えていた

目撃者は私達を除き他にも7人いた

世の中には科学で解明できない事があるんですね

6 Comments.

匿名さんより

幽霊よりコロナウィルスや生きた人間が怖い。更なる経済悪化が怖い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

荒らしコメントには反応せずに無視してください。