【住宅】マイホームが欲しいです。

= ステンレスさん =

土地を叔父から
いただけることになりました。
マイホームを建てたいのですが、どう動いていいのかわかりません。
どこに相談してよいのかも…

みなさま、どのようにしてマイホームの夢を叶えましたでしょうか?

私の質問が不快に思わせてしまっていたらすみません。
どう質問してよいのかもわからないです。

いろいろな会社がある中、建てる前に何でこの会社に決めたとか、アドバイスあれば教えてください。

17 Comments.

匿名さんより

予算とかはおいくらですか?それによって木造にするかとか鉄筋コンクリートにするかとか決まってきますよ。土地はもうあるので。

やかんさんより

まずは、建てれる家と建てたい家はまったく違います。
ご予算、いくらのローンを現在の仕事では借りられるのか明確にしてください。
そして、譲ってもらう土地は、種目はなんですか?
市街化区域か市街化調整区域かなども調べます。
ある程度、この土地にお家が建てれるか調べたら、手始めに泡瀬にある住宅展示にでも行かれたらいかがですか?
たくさんのお家があります。
そして、インターネットなどで注文住宅や住宅展示などに通い、ひたすらお家をみて、対応のいい業者さんなどを決めていきます。業者さんによっては、土地があるなら、その土地にお家を建てる外溝費を教えてくれたりします。
土地の種目によっては種目変更をしたり、大手の都市銀行は市街化調整区域のローンは通らないのでご注意ください。

匿名さんより

たくさん、完成見学会に足を運んでいくとても参考になりますよ。

匿名さんより

あと親類、友人、近所の家を見て色々聞くのも手です。
あそこの建築会社はよかった、だめだった、費用はいくらかかったなどの情報収集。

匿名さんより

まずは情報収集。
とにかく情報収集。
ひたすら情報収集。

住宅新聞や住宅誌、インテリア誌やガーデン誌などをみて、気に入った外観や間取り、設備の写真やイラストなどをスクラップする。

お散歩やドライブがてら、よそのお宅を眺めて、「このお庭ステキ」とか「この駐車場は車を出し入れしやすそう」とか、頭に入れる(ジロジロ覗き込んだり勝手に写真撮ったりするのはダメ)。

緊急事態宣言が解除されたら、住宅展示場、完成見学会、ショールームに足を運ぶ。

だんだん自分の「好きな感じ」が分かって来たら、いいと思ったおうちは同じ人が設計してたなんてこともありますよ。そしたらその設計事務所に相談してみるとか。

お金の計算をして、現実との擦り合わせを行うのも並行してね。

匿名さんより

ウチはまず、銀行に仮審査して貰いましたよ。
お金の話は銀行さんが教えてくれました。後は素敵な施行会社を必死で探すのみです。
ウチの家はLIXILのパンフレット今年版に載ってますので、是非参考にして下さい。

匿名さんより

夢膨らみますね!
見学会など参加すると、もっと憧れるし、
費用や相場もわかってきますよ。
今年の趣味は展示会など積極的に参加してみては? 

匿名さんより

コロナの影響で融資は難しくなってます。建築コストは、これから上がると思います。産廃コストは確実に上がります。あと今からだと完成まで2年と見た方がいいかも。人材不足です。木造なら建築コスト、工期も早くて済むはず。
とりあえず、金融機関に相談にいって、いくら融資してもらうか聞いてから、建物の見学会がいいと思います。

匿名さんより

主さんのように右も左もわからない状態から完成まで5年程かかりました。
同じく土地は義理親から譲り受けました。
色々な見学会へ足を運びたくさん目を肥やし、情報を集めていくうちに必要な事が分かってきます。
まずは動いて行動おこしましょう。
素敵な家が建てられるといいですね

匿名さんより

マイホームいいですねー
私の場合、
結婚とほぼ同時に中古住宅を購入して
当時は、家に対するこだわりもあまりなく
まあ、住めればいいや。くらいに思って
買ったんですが、もし今、家を建てるなら
絶対、絶対、絶対海の見える場所に建てたい。
それだけが条件!

アドバイスではなくただ私の
願望だけ書いてしまいました。
すみません^^;

ステキなマイホーム作って下さいね。

匿名さんより

何の情報もないんですけど…

いいですね!うらやましい!
叔父さんに感謝ですね。

素敵なマイホーム、建ててくださいね!

匿名さんより

皆さんがいろいろアドバイスしてくれているように動き始めたら情報得られるので、少しずつイメージできてくると思います。

私がやったこと。
・家作り専用ノートを準備し、打ち合わせや気になった事をメモしてました。かなりオススメ

・常にスケールを持ち歩き、階段高さや幅、家具、玄関、窓、配置をイメージしながら間取りなど、展示場や実家、友人宅あちこち測ってメモ。天井高さ、キッチンなどイメージできるので設計に役立ちました。

・新興住宅地をドライブ。ペンキ色や玄関、窓枠色や駐車場配置すべて勉強になります。

・工事現場も観察。現場での整頓ができてない業者はあまり良くない。
工期や材料をしっかり管理できてるか。弁当、飲み物ゴミの処理をどうしてるか。業者の看板見て下さい。

あれこれ書き連ねましたが、設計依頼する前に夫婦で意見はまとめていた方がスムーズです。
楽しみながら頑張って下さい!

匿名さんより

マイホームいいですね。楽しみいっぱいです。

まずは贈与税の申告をして、納税して下さい。

建築費は通常の1.5~2倍になっているので、コロナ不況で価格が下がるのを待てば、ワンランク上の設備が整えられますよ。

匿名さんより

インスタとかも素敵なお家いっぱいあって参考になりますよ〜
うちはマンションなので、もし建てるなら〜と妄想しながら見てます。

匿名さんより

コロナで家を手放す人達がもうすぐ溢れてくるからそれを安く買うのが良いと思いますよ。

匿名さんより


え〜?そんなに溢れるかな?家はなんとかして死守するんじゃないかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。