【仕事】フリーランスな生活を選ぶとは。

= すんら〜さん =

将来つきたい職業を考えた時に
「会社という組織には縛られたくない」
「人と関わりたくない」
と考える方も多いそうです。

時代の流れでしょうね。自分に合った働き方で全然良いとは思いますが
フリーランスのお仕事は今回のコロナのように、補償がなかったり収入が不安定だったりと中々厳しい状況に追い込まれる職業だと感じました

自分で選んだ働き方に、「補償」だの「制度」だの主張ばかりするのではなくて
それを踏まえた上でフリーランスのお仕事をよく考えて欲しい。

大変なのはあなただけじゃない

35 Comments.

匿名さんより

こういう時の対策も出来る人がフリーランスをやればいいと思う。何でも国に補償を求めるのはよくない。しかし今回のケースは新型コロナによる影響で営業したくても休業要請されたりと完全に努力を出来ない事情も考慮する余地があるという事なのでは。

匿名さんより

だからね、主さんの言う通りだと
思います。

フリーランスを選んだ理由、色々あるにせよ
自分で選んだ道だからある程度は、今回のような事も予想していたはずだし。

自己責任て言葉をもっと重じて欲しいですね。

匿名さんより

本当にそう思います。リスクもあることを承知で始めてるはずなのにね。
会社員だって給料が減った人もいるし、今はまだ変わらなくても後々、減ったりボーナスがカットされる可能性だってある。
仕事を休めなくて感染のリスクを背負いながら出勤してる人達はどうなるの?
全てを保証しろなんて思わないけど、被害を被っているのはフリーランスだと思っているのかしら?
1番支援受けてるのにね。

匿名さんより

確かに…フリーランスは最も権利を主張する。
しかし、自分で選んだ職種
今の時代に最も適してると思うが、いざとなれば補償も何もない。これからの働き方が分かってきたような新たな見方もあると思いますよ。
フリーランスで働くには自己責任をしっかり弁えある程度のリスクを見据えて独立していって欲しいですね

匿名さんより

フリーランスといっても業種は様々ですよ。
私はWEB系のフリーランスですが、コロナでオンラインに参入する企業が増えて案件が増えたため収入が増えましたし。
その辺の方々より税金たくさん納めて社会貢献してますし、何かあったらもちろん使える補償は申請しますよ。

匿名さんより

>自分で選んだ働き方に、「補償」だの「制度」だの主張ばかりするのではなくて

じゃあ自分の意志で民間企業に就職した人たちも突然リストラされても絶対に行政に頼らないでね。
よろしく。

匿名さんより

主はテレビのフリーランス特集でも見て真に受けちゃったのかな。
未だにテレビを妄信してるのっておばさんとかおっさんぐらい?
今後も小さな世界だけ見て生きててくださいな。

匿名さんより

> WEB系のフリーランスですが、コロナでオンラインに参入する企業が増えて案件が増えたため収入が増えましたし。

質問ですが、オンラインする企業が増えるとWEB系のお仕事って増えるのですか?

匿名さんより

素人目線からすると、アプリ開発とか
Web環境整備とか、、。

ある程度専門のかたがやらないと
出来ない事なのかなと思います。

素人なのに、Web面接やWeb会議などと
いった準備出来ないでしょ。
出来ない企業さんから、Web環境の整備の
依頼がくるわけですよ。

だからうはうはなんですよ。

匿名さんより

>「人と関わりたくない」

こんなフリーランス会った事ないなぁ。
どこ情報?
プロジェクトによってフリーランス同士でチーム組むし、
個人で進める場合でもクライアントとMTG多いし
そもそも自分で営業して仕事取ってくる必要あるから、会社勤めの時より人付き合いかなり増えたんだが・・・。

周り見てると少なくともIT系フリーランスにコロナは追い風。
こんな状況で収入落ちるフリーランスは才能ないので、補償求めないで会社員に戻った方がいい。

匿名さんより

Web面接はskypeやzoomあとはteamsとか使われますけど、パソコンにインストールできない人っているんですか?

あと上のものでセキュリティー心配ならばWeb会議できる用の有料ソフトもありますよ。

匿名さんより

skypeやらzoomをパソコンに入れること
むしろどこが難しいのか知りたいです。

匿名さんより

Web環境の整備の
依頼がくるわけですよ。

↑それがWeb系のフリーランスのお仕事なんでしょうか?

匿名さんより

ECに参入する所が増えたからね。
今ならECサイト制作300万ぐらいで受注できるよん。
受注したら全部外注に投げて納品するだけで200万ぐらい儲かるフィーバータイム。
時給20万ぐらい。
来年の税金が怖い・・・

匿名さんより

zoomはセキュリティ的な問題も指摘されているようですが、画面の解像度がskypeなどに比べてもとても良いです。
昔はカメラ中継なんて、テレビ局の機材でやりもの的な感覚でしたけれど、これだけきれいな画像や音声のやり取りが、素人にも簡単でしかも無料でできる
すごいですよね。

匿名さんより

> ECに参入する所が増えたからね

さっきはWeb面接や会議の設定で仕事増えたなのに、次はEC
ECの需要ってコロナになって急激に増えたとか関係あるのですか

匿名さんより

Web系ならアドとかマーケティングとか制作とか色々あるでしょ。
何も知らないんだなぁ。

匿名さんより

知らないです。書いてあることがころころ変わるので聞いたまでです。
ありがとうございました。

匿名さんより

そりゃ色んな人が書き込むから人にとってコロコロ変わるよね。
インターネットはじめたばかり?
世の中は広いんだぞお

匿名さんより

ここにそんなことに関わっている人が2人以上もいたんですね。
失礼致しました。^_^

匿名さんより

自分は県の上級試験・最終面接で落ちた公務員負け組。
その後、手に職をつけるためにフりーランスの世界に。
半年激務で、半年休みのような仕事だけど人並み以上の収入とまとまった休みで、いまだ独身の自由を楽しんでます。
親の影響、大学での専攻、新人フリーランス時代の人や経験、などは今も繋がってます。
得意分野や人より有利な環境にあれば、フリーランスもいい仕事です。

匿名さんより

フリーランスといっても幅広すぎて・・・
例えばブライダルのフリーランスカメラマンとかは収益減でしょうし。
私はITエンジニアのフリーランスですが収益大幅増でした。

今後、民間企業ではリストラ当たり前で、アメリカのようにフリーランスが当たり前のようになりますが(日本の労働環境はずっとアメリカの後追い)
そうなったら主さんと同じ事を言いたいです。

自分で選んだ働き方に、「補償」だの「制度」だの主張ばかりするのではなくて
それを踏まえた上での就職をよく考えて欲しい。

匿名さんより

大きな組織勤めにしろ、フリーランスにしろこれからはもっと働き方の選択肢が増えて
収入を得て納税してれば補償制度を活用するのは同じだと思います。コロナも収束に向かって今後は、自粛期間中の経済再開に向けて政府がどんどん補償という形でお金を市場に流す対策を打ち出して欲しい。リーマンショック時も出し渋りがあり、回復まで時間を要したので、国の借金とかはナンセンスで今まで収めてた分を緊急時に出して貰うと解釈して。でなきゃコロナ感染死亡者より失業等での自死が多くなると思います。

best friendさんより

フリーランスとは、詰まるところダブルワーク、トリプルワークで喰いつなぐ生き方だと思う。覚悟を持って選んだのなら、それも良いと思う。安全と安定が全てではないと思うからです。

匿名さんより

23:52
その人達は失業手当てが出ると思うよ。
毎月雇用保険払ってるんだから。

匿名さんより

〉じゃあ自分の意志で民間企業に就職した人たちも突然リストラされても絶対に行政に頼らないでね。
よろしく。

企業を選ぶ場合は
企業側にも従業員に対してのいくつかの義務はありますから、何かあった場合
こちらから求める権利はありますね。

匿名さんより

健康で、人付き合いが上手で、色々な事に興味が湧くタイプの人なら、多角的に生きれるから勤め人より楽しいと思う。
ただし、若い時は贅沢せず、持ち家が欲しかったら30歳で4桁の貯金を作りましょう。
50歳で引退できるくらい稼げないなら、哀れな老後になるでしょうね。

匿名さんより

フリーランスこそ、コミュ力は大事ですよ。
組織から出たいだけが理由ではないと思います。総合的な力がないと経営は難しいですから。

匿名さんより

ITフリーランスは頭良くないとダメでしょ。どうりで有名大卒がゴロゴロいるわけだ。IT系は世界どこでもできるし食いっぱぐれなさそう。下請けいたら勝手に稼いでくれる丸儲けやん。

匿名さんより

ITフリーランス系に有名卒が多いとか聞いたことない。
どこらからの情報でしょうか

のりさんより

主さんのいうフリーランスの人が補償と制度を主張するって意味がわからない。
じゃあ、会社員が解雇され次雇用されるまで失業手当もらうのは制度を利用してない?
今回のコロナは災害に近い事でそれを想定しておけっていう方が厳しいですよね。
フリーランスじゃ無くても飲食、宿泊業、デパート、個人クリニックでも持ち堪えるのに大変なのにそれを何故フリーランス限定で批判??
きっとこの先は会社員もリストラの嵐がやってくるので安定、安心できるのは公務員位しか無いと思います。

匿名さんより

どんな職業であれ
何かあった時に半年から1年は無職でも暮らせるだけの
蓄えは当たり前だと思っていたが
今回のコロナで、そうでない人がたくさんいることに驚いた。
いったい毎月何やってたんだ?

匿名さんより

フリーランスと言うと、大門未知子先生を思い出しました。
医者でもフリーで病院の掛け持ちをされている方はおられますね。麻酔科でフリーランスの先生がテレビで紹介されていましたが、コミュニケーション能力は大変高い印象でした。

個人的にはどんな職種にしてもフリーランスでやられている方々は自分の腕で勝負する=高収入だから今回のコロナ禍でもしのげるくらいの蓄えがありそうなイメージだったんですけどね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。