【葬祭】お葬式のお数珠やバッグなどについて

= 匿名さん =

沖縄ではお葬式には数珠を持ってる人はあまりいないイメージですが、最近、お店に行ったら冠婚葬祭コーナーに数珠がたくさん売られていました。

今は沖縄でも数珠を持つ方が結構いらっしゃるのでしょうか? 最後に告別式に行ったのが5年前位なので最近お葬式に行かれた方がいましたら教えてください。

あと、バッグとか靴とか小物類に関してそんなにマナーに厳しくないイメージですが、黒で派手でなければ大丈夫でしょうか?

6 Comments.

匿名さんより

シンプルであればしまむらでも安くで売ってます、1度しか使わないなら安くて良いか、黒で飾りがない物で大丈夫です

匿名さんより

私も最後の葬儀が5年ほど前なので参考にならないかもしれませんが、お数珠を持ってる方はみかけませんでした。
数珠は正式なものを持とうとすると、宗派によって形が違ったりするので、各人の宗派が特にない沖縄ではあまり馴染まないように思います。
小物類は、なければ、家族やお友達から借りではどうでしょうか。1度葬儀用の靴を買いましたが、1回しか使わなかったのに、数年放置したらカビました。

匿名さんより

本土からいらした方は数珠を持ってらっしゃいますよね。
県民はほぼ使わないんじゃないかな?滅多に見ない。
喪服以外でも漆黒ならばいいけど、上下がアンバランスなのを見ていて残念に思うので、やっぱり安くてもいいから喪服を持ってる方が絶対いいと思います。
バックや靴で金や銀の金具が目立つのは印象が悪いです。
バッグもひとつ持ってればずっと使えるし、あれやこれやと考えなくて済みます。

匿名さんより

細かく拘るのなら、きちんとした喪服礼服、バッグも靴も布製で、靴先は尖っていないもの、数珠は宗派に合わせて…などなどとなりますが。拘らない人が多い上、知っている方もとやかく口出ししませんね。気持ちが大切だからとね。かりゆしの喪服もありますよ。身内に煩い人がいなければ、ほどほどに揃えていけばいいと思います。

匿名さんより

江戸幕府はお寺や神社を今の役所みたいに使って住民を管理していた
お寺や神社と地域住民のつながりは非常に強い
明治政府に解体されたとはいえいまでも根強く残っている。
琉球王府は住民管理に寺や神社を利用しなかった。

匿名さんより

黒は洗濯で色が変わって来るので安くて上下セットがいいですね。手伝いとかあるなら動きやすいのがいいですね。あと気を付けてほしいのが口紅の色です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。