【仕事】私の会社の「昭和」な働き方

= 昭子さん =

始業時間は厳しいけど残業にはルーズ
毎朝の朝礼で社長が道徳を語る
お茶くみは女性の仕事
飲み会ではアルハラ、セクハラが普通
偉い人にはメールは失礼という文化
FAX大活躍
会議では先輩・上司に反論してはいけない
先輩や上司より大きな印鑑を使ってはいけない
会社=家族と思っている
EXCELのマクロを使って楽をするのは悪
やたらとコピーをしてファイリングするのが好き
分厚い資料=仕事した感

24 Comments.

匿名さんより

お茶くみ自体が昭和チックですね。
飲み物くらい自分で準備してよ!って感じです。

匿名さんより

それでやってけんだったら立派なもんよ。
犯罪でもやってない限りはそれでうまくいってるなら
あとは経営者の問題だからね。
愚痴や文句があるなら会社と話し合ってみればいいし
辞めるのもひとつの手段。

海さんより

大変ですね…。その中で変えようと頑張って、心身崩さないよう 気をつけられてくださいね。主さん 会社の真逆な会社だと、私も転職したいな~。

コア勤務があり、決められたコア時間帯には必ず出社。それ以外は、在宅やカフェなどでリモート勤務ができる。残業代はルーズにならず、きちんと対応している。社長は周りの意見やアイデアを受け止め、先輩上司へも、異なる意見をいうようなひらかれた環境。男女平等で、お茶 飲み物は各自で用意。社長も自ら 自分の世話をする。なぜなら有能な部下にお茶くみをさせる時間がおしく、業務に集中してほしいから。TIMEいずマネー。会社は会社、家庭は家庭でわけることを進めていて、家庭に仕事を持ち込まない。その逆、会社にプライベートな私情持ち込まない。趣味も斡旋。効率化を重視しているため、Excel関数、データ保存、クラウドや、共有アカウント、共有データベースを活用する。 紙でのやりとりは少なく ほぼoutlookでE-mailやりとり。必要書類もスキャンし可能な限り 全て添付送受信、社内外。印鑑も、原本必須以外は outlookのデジタルサイン。

会社は従業員をチームと考え、ランチ会議やアフタヌーンティー会議などしたり。全ての社員一個人は同等、平等に発言できる。

それぞれがそれぞれの違い、個性、能力を発揮し、効率よく働くよう考え、失敗から学ぶスタンスを持つよう教育される。助け合い成長できる。

ぁあ~ こんな会社で、大きなプロジェクトを皆で達成したら、その取り組む時が、楽しいよね~。皆で色々な施策だしあってさ。

匿名さんより

うちも、主さんの会社とあまり変わらない。そもそも、改善案を提案する場や機会すら無い。

そんな中で、転職しないで少しでも良くする方法として、自分はまず、怒られない程度に自分で実践し、上手く行ったら親しい同僚や後輩に提案し、それも上手く行ったら広げる方法をとっている。というのも、全体に波及させるのは、あまりにもハードルが高いから。定年間際の人は、今さら新しい事なんてやりたくないので、会議で提案して受け入れられるのを待つのはオススメしません。

日本は、そもそも学校教育で目上の人に従う事や仲良くする事を刷り込まれるため、大人になっても健全な議論をするのが難しい。素晴らしいアイデアを持っている人がいても、上司や経営者でアイデアを吸い上げる努力をしている人はほぼいない。必要以上に肩書きや経歴を重んじるため、役職や経験値が低い人のアイデアも生かされない。かと言って転職に踏み切る人も少ない。これが日本の労働生産性が低い原因です。今後も変わる事はないでしょう。

主さんも、良いアイデアがあれば、まず自分で実践し、気の合う人に提案し、広げていくのをやってみてはいかが?

例えば、女性のお茶くみ問題なら、「○○さん、お茶入れて」と言われないように、なるべく言われやすい場所や時間帯にいないように心がけるなど。分厚い紙媒体の資料は、スキャンして紙はポイして机をスッキリさせる。そうする事で、悩んでいる人にアドバイスもできます。

会議では、提案→否定→現状維持しか生まれないので、まずは小さくても実践してみましょう。

匿名さんより

私は昭和生まれで平成元年に社会人となり、ずっと働いてきました。

主さんが例として挙げていることも経験してきましたが、これらは決して悪だとは思いませんよ。
その経験を経てきたからこそ今の働き方がありますし、主さんも自分が働ける会社が在るのも先輩方が長年築いてきた努力の賜物ですよね。
業種によっては昔ながらの方法や方針を続ける会社もあると思いますし、それらを否定したり、「昭和」と小馬鹿にして一言で片付けるのは頂けませんね。

主さんが仕事の仕方を変えたいなら、周りが納得するような説明と方法で提案すれば良いと思います。
それには主さんの日頃の働きぶりも説得力のひとつとなりますよ。
『○○さんが言うなら、実践してみよう』と思わせるほどの能力と人望があって、本気で非効率による会社の業績を案じるなら、こんな所で愚痴らず とっくに提案しているはずです。
いっちょ前の口をきいて批判してるヒマがあるなら、さっさと改革に動いたらいかがですか。

匿名さんより

私は昭和生まれで平成元年に社会人となり、ずっと働いてきました。

主さんが例として挙げていることも経験してきましたが、これらは決して悪だとは思いませんよ。
その経験を経てきたからこそ今の働き方がありますし、主さんも自分が働ける会社が在るのも先輩方が長年築いてきた努力の賜物ですよね。
業種によっては昔ながらの方法や方針を続ける会社もあると思いますし、それらを否定したり、「昭和」と小馬 鹿にして一言で片付けるのは頂けませんね。

主さんが仕事の仕方を変えたいなら、周りが納得するような説明と方法で提案すれば良いと思います。
それには主さんの日頃の働きぶりも説得力のひとつとなりますよ。
『○○さんが言うなら、実践してみよう』と思わせるほどの能力と人望があって、本気で非効率による会社の業績を案じるなら、こんな所で愚痴らず とっくに提案しているはずです。
いっちょ前の口をきいて批判してるヒマがあるなら、さっさと改革に動いたらいかがですか。

匿名さんより

わたしなんて、弁当の買い出しまでありました。毎日。皆んなのパシリではありません。即座に辞めました

匿名さんより

会社の入り口に立ってドア開け閉めしてくれる人、このコロナ禍の中ありがたいですけど、ドアくらい自分で開けさせたらといつも思う

匿名さんより

昭和の当たり前に疑問を持ち始めてる人は沢山いると思うので、少しずつ変わっていくでしょう。
社員を家族の様に思い大事にするのは良い風習だと思うけど。

匿名さんより

すべて使いこなします。
ファイルもパソコンと用紙で保存保管しバックアップも必ずとります。
メールとFAXは用途に合わせて。
社長の語りはポイントを聞きながら今日一日の仕事の段取り時間。
上司や先輩に反論する必要はなく自分の仕事をしっかり満遍なくやり遂げる。
お茶出しは取引先に顔を覚えてもらえるチャンス。
始業30分前には出社し定時になると帰ります。

匿名さんより

超大手の東京三菱UFJ見てわかるように、週休3日、4日勧めるけど、もちろん給料は減りますよ。
どっちがよいかですよね。

匿名さんより

残業させない会社なんだが定時に仕事終わるわけがないから自主残業
休日も勝手に出て残務処理することもある
部下の手前知らん顔してやってるけど気がついてる連中はいる
自分は年俸制なんでどうでもいいんだけど仕事はやりだしたらきりがない
定時厳守とかミリ単位残業とか変に職員に阿った規則や風潮は馬鹿らしいと思う

匿名さんより

残業することを自分は仕事がんばってると勘違いしてる人は居ますね。
残業しなくてはならないのは自分の能力が低くで時間内に片付けられないせいだと分かってないんだはず。

匿名さんより

仕事ができる人に案件が集中して残業になる場合もありますからね。
仕事ができない人ほど文句タラタラしますよね。

匿名さんより

このスレに限らないけど、すぐ「昭和」とか括る人程仕事が出来ませんよ。
本当に仕事出来る人はこんなやり方よりこっちの方が効率遥かにいい、とアイディアをどんどん出すし行動起こします。そんな事言ってもうちの会社は聞かない、というならさっさと他社に転職するか自分で独立開業します。
こんなやり方なんて時代遅れで馬鹿らしい、という人にじゃあどうしたらいいと思う?そうすれば今より具体的にどう良くなるの?と聞いたら答えられない人ばかり。

匿名さんより

会社のやり方に不満があるなら、出世して然るべき役職になって変えたら良いんじゃないでしょうか。
たとえ出世していなくても、普段から真面目に一生懸命働いてる人が会社のためを思って意見や提案をするなら受け入れてもらえるはずです。

主は、自分は他の社員よりもデキる人間だと思ってるんでしょうけど、理想通りの働き方が出来る会社に就職できていないことを自覚するべきです。
目の前にある与えられた仕事をきちんとしていれば、自ずと周りも主の考えに耳を貸してくれるはずです。
どんな仕事でも自分でやりがいや楽しさを見つけて頑張るものですし、不平不満ばかりを考えながら働く人の話なんて誰も聞き入れませんよ。
会社や上司を批評する前に、まずは自分自身の評価が上がるように今の仕事ぶりを見つめ直すべきだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。