【教育】中学生の塾選び

= ゆくら =さん

現在中1の子がいます。
小学校まではとても優秀でしたが、中学生になり学校がとても楽しいらしく、また部活動に夢中になり、成績が下がる一方です。今では中の上くらい。本人は県内上位の普通高校に進学したいらしいのですが、このままの成績ではかなり厳しいものになると思われます。
成績が落ちた最大の理由としては、学校の定期テストの対策方法が全くわからないことだと思われます。子の学校は2学期制でテスト範囲がかなり広く、何から手をつけていいのか、どこが重要なのか全くわかっていません。
それで、2年生から塾に通わせようと思っていますが、どの塾にするか迷っています。
A塾は、子の通う中学の授業の進度にあわせて徹底的に理解度を深め、学校の定期テスト対策がしっかり出来ている塾。
B塾は、子の希望する高校受験に重点を置いた塾。合格率も高い。
この2つです。簡単に考えるとAは学校での内申点をあげるのによく、Bだと受験(入試)対策としてよい。といったところです。
皆さんのお子さまにはどちらの塾を選びますか?また選びましたか?
どちらでもメリット、デメリットを教えていただけると嬉しいです。
宜しくお願い致します。

23 Comments.

匿名さんより

中学校教員です。

1,2年生は、これから三者面談の学校もあるでしょう。

主さんがA塾とB塾をどのようにとらえているのか、疑問に残りました。多くの塾は、定期テスト対策も受験対策も両方やっていると思いますので。

県内上位の普通高校なら、那覇国際・那覇・首里・浦添・普天間あたりでしょうか。いずれも競争率が高く人気もありますが、一般入試でいえば低めの評定平均で合格している生徒もいます。

成績が落ちた原因について、主さんは定期テストを挙げていますが、お子様は授業の中で積極的に発表したり、レポートを丁寧にまとめたり、グループ学習で率先してメンバーの意見を聞いて自分の考えを深めたりしていますか?

あと、定期テスト以外の単元テストやミニテストで取りこぼしなく点数が取れていますか?

最近多いのが、定期テストで点を取り、ワークやプリントの提出物は一応出すけど、授業に積極的ではない生徒。これだと「関心・意欲・態度」「思考・判断・表現」の観点でAが取れないため、5段階の評定が伸びません。

保護者の方も、定期テストと提出物しか気に留めていない方が多く、「塾に行かせても成績が上がらない」事例は多いです。

B塾にしても、高い塾代を払う側にすれば「合格率の高さの要因が何なのか」が知りたいです。合格時に真面目で良い生徒が残っていたからなのか、その塾の指導力なのか、それによってお子様の適性も変わってきます。あと、お子様が自ら塾に行きたいと言っているのか、親が行かせたいだけなのかによって、伸び率も変わってきます。

匿名さんより

主さんがそこまで調べていらっしゃるのならば、A塾で内申点を上げたあと、B塾で受験指導してもらえばいいんじゃない?
『どっちか』じゃなくて、『どっちも』を活用すれば良いかと。

匿名さんより

主さんは、普通高校と言ってるので、普通科のない開邦や球陽が入らないのではないかと。

匿名さんより

おわかり?
進学高の普通科は2年生になったら理系、文系にわかれますよ。
開邦や球陽も実質普通科ですよ。

匿名さんより

中1でついていけてないなら基礎的なことがすでにわからなくなっていると思われるのでA塾でしっかりやってもらってはどうでしょう?2年生からと言わずに今から入塾して中1の復習をやっておかないと中2からまたついていけなくなると思いますよ。
主さんの上位校がどこを指しているのかわかりませんが浦添、普天間あたりならA塾でも受験学年になれば対策するはずです。いづれにしてもお子さんのタイプによって合う合わないがあるので体験させてみてはどうでしょう?

匿名さんより

模合仲間の子供の話しですが、二人姉妹の出来の良い上の子は南部の中学(200人)で常に席次10番以内をキープしていて、高校は那覇の名門Sに進学しました。でも高校では成績が振るわず、落ちこぼれてしまい、今は専門学校で公務員浪人3年目です。
下の子も同じくS高を目指していましたが席次が20番ぐらいでギリギリだったため、安全に地元のC高校に入学しました。
でも、その高校では進学クラスで、生徒会活動も頑張り、今は琉大より一回りレベルの高い大学に推薦で合格しました。
無理してレベルが高いB塾に行くより、席次があがり勉強する意欲が出そうなA塾が良いのでは。

匿名さんより

那覇の名門のS
Sって尚学の事?名門?地元のCも分からないです

匿名さんより

まぁ開邦、球陽よりは全国区で名が知れてるので沖尚は名門でしょうね。野球の。

匿名さんより

学校の授業に付いて行けない理由でも通塾ならA一択ではないですか?
Bは学校の授業が出来て更に高みを目指す生徒が通塾するべき場かと。

匿名さんより

以前、塾講師をしておりましたのでその時の経験からお伝えさせていただきます。

主さんの書き込みの中から”学校の定期テストの対策方法が全くわからないこと”の箇所が気になりました。もちろんテストに向けた準備は必要なのですが、それは決して直前の1週間程度だけでやることではありません。中学校の先生が書き込まれていることと重複しますが、常日頃の授業参加や学習習慣に定期テストの根本があります。
試験直前に駆け足で何とかするものではなく、日々の生活の集大成がテストの結果だと考えた方が良い成果に繋がると思いますよ。

勝手な推測ですが、今の状態のまま塾の授業に参加されては成績のアップダウンが運に左右されそうです。先生との出会いや、テストの出題傾向や出題範囲など。きっといずれの塾も体験授業そ受け入れておられると思いますから、それに参加して”塾に通うこと”について肌で感じていただけると良いかと思いますよ(^^)

匿名さんより

素朴な疑問なんですが、なぜ2年生になるまで塾に通わせるの待つんですか?

1日でも早くスタートした方が良くないですか?

匿名さんより

2021年01月05日(火) 06:20さんの知り合いの兄弟みたいな人ばかりではないと思うけど、掲示板の情報が全てだと思う人もいるからね。

匿名さんより

普通だったら南部のK高校以外の高校から推薦で琉大より偏差値の高い内地の大学にいくのは大変だよ。私立の方が枠はあるはず。
でも私立生でもピンキリだからその人はちゃんと高校では勉強しなかったんだはずね。

匿名さんより

主です。
皆様、たくさんのアドバイスありがとうございます。
最初にコメント下さった中学校教員さま
まさに希望校はそちらに上がっている通りになります。子の希望する高校は200人以上の規模の中学の上位10%が合格圏内と聞きました。
年末に三者面談がありました。その時の担任の話では1年から積極的に委員会活動に励み授業態度(発表重視)、提出物等は問題なくむしろ高い方だと…単元テストも平均以上はとれているから大丈夫。ただ、前期の定期テストの傾向からテスト範囲が広くなると点数がとれにくくなっているとのことでした。子の通う学校では現在は単元テストは成績に含まれず、やはり定期テストの結果を重要視するとのことでした。子自身もこのままでは厳しいと理解していますし、周りの子も塾通い多いのでそろそろ自分もと思っているようです。
17:38さま
今現在人気のある塾は3年生の受験前でどこも定員超えで新規入会は3月辺りからになるようです。

子本人のやる気を上手に引き出せるのはやはり塾との相性もあるかもしれませんね。体験があれば受けさせてみて残り二ヶ月で決めていけるように頑張ります。
皆さま本当にありがとうございました。

匿名さんより

首里高とか那覇高だったら席次が200人中上位20番以内じゃなくても30番から40番以内でもいけますよ。
内申はオール4.1以上じゃないと受験の時苦労するって。
塾選びする時は友達と足を引っ張りあわないような環境がいいですよ。

匿名さんより

沖縄県立高校受験の内申偏重主義は、ある意味中学生たちが哀れですね。
中1時点で、内申点が低いと(例えばオール3とか)開邦、那覇国際、球陽などはほぼ絶望ですね。入試試験で9割得点出来て合格ラインじゃないですか?しかも、内申点の5段階評定の中身には、担当教師の主観が入る余地が大きいのも問題です。なので、上記の様な沖縄県のトップ進学校の推薦などは、比較的内申点の高めに出る(授業態度や提出物を真面目に出すこの比率が大きい)女子の方が遥かに有利で、推薦枠はほぼ女子に固まってしまってる傾向にあります。ただし、高校以降勉学に励みだす子が多いのは圧倒的に男子で、女子は高校以降は結構遊びに走りやすいです。なので、いかに県内でトップクラスの県立高校といえども、大学進学実績があまり良くない傾向なのだと思われます。

匿名さんより

定期テストの対策ができてないとのことですが
定期テストの対策って、教科書の復習・授業でのプリント等の復習くらいですよ
ごくわずかの範囲なら、教科書丸暗記してもいいくらいです

匿名さんより

主さんの希望高校なら特に受験対策していなくても、学校の勉強さえ完璧なら大丈夫だと思います。
もうワンランク上だと厳しいでしょうが、、
なので塾はどちらでもいいと思います。
この辺のレベルの学校は入学した後から
大学合格までの道のりが険しいです。
指定校推薦狙いならいいですが
自分でコツコツ勉強するか、塾に行くか。
高校合格で燃え尽き症候群にならないように
その辺のバランスを考えていた方がいいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。