【仕事】おじぎ印という習慣

= 照屋 =さん

稟議書に押印するときに、やや斜めにして偉い人におじぎをするように押す、という習慣があるらしいです。
一番偉い人はまっすぐに押印して、その他の決裁印は斜めにするんだとか?
まったく馬鹿らしい習慣ですね。

そうすると起案者は土下座っぽく90度横に押すのでしょうか?
皆さんの会社にはこんな謎の習慣ありますか?

15 Comments.

匿名さんより

かつては印鑑よく使う仕事してましたけど、話だけは聞いたことありますよ。こんな風習、自分の勤務先には無かったけど。
でも、その当時ですら馬鹿な事やる人がいるんだね~、という笑い話として聞きましたから、日本の印鑑文化は遅れてるから電子化を、の事例にはなりませんよ。

匿名さんより

僕の先輩は「斜めに押す時は、首をかしげている」として、100%賛成ではないけど、まぁいいだろう程度の承認としていました。

匿名さんより

電子決裁システムを開発しているメーカーは、おじぎ印に対応した斜めに押せる電子印を作るそうです。
バカバカしいにも程がある!

匿名さんより

知りませんでした。
知らなくて良かった悪しき日本の習慣だと思いました。

匿名さんより

ネットで一部の金融機関の慣習だと出てましたよ。
一般企業では無いでしょう。

匿名さんより

私も若いときに似たような事、きいたことあります!

決裁印、押すけど、内心は気に入らないとき斜めに押すとか…

それ聞いた当時、新入社員でしたが、アホくさ!と思ってました〜(笑)

匿名さんより

理不尽にも意味がある。
ネットにおける「イイネ」程度のもの
一概に否定できない。

匿名さんより

仕方ないさ、時代だもの
昔、パソコンがない時代の話
みんなが生まれたとき携帯電話なんてなかったでしょう?

匿名さんより

都内の上場企業勤務だったが社内、取引、監督庁でもそのような慣例はまったくなかったし最近テレビで聞いて知った
判をつく事例は山ほどあったがただ押せばよかった
自動印やシャチハタで済ますときにたまに印面をはみ出すぐらいの旧字体の印鑑を使うと「花押か〜w」と冷やかされることはあった

匿名さんより

>まったく馬鹿らしい習慣ですね。

それを突くのは〇鹿らしいとは思わんのか?

匿名さんより

私の会社では印鑑を斜めにしたら叱られます。まっすぐ押せ!って。私から中身確認しましたって意味しかないからどーでもいいのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。