【自然】沖縄の生き物について学べる施設

= 内勤希望 =さん

幼いころから沖縄の生き物に興味があった私。昭和の時代は家の周囲で生き物を観察することは可能だった。ハブ、小鳥、カエル、トカゲ等・・・後に、その思いが就職の選択にも影響を与えたのは否めない。

興味がある事を独学で勉強するのは良い事だよね。車で遠出しなければ彼らに会えない時代。沖縄の生き物について学べる施設が有ります。
(1)ウフギー自然館(やんばる野生生物保護センター)
(2)クイナの森(ヤンバルクイナ生体展示学習施設)
(3)沖縄こどもの国(琉球弧の動物たちの展示)
(4)ハブ博物公園(おきなわワールド)
(5)遠見台の展示室(熱帯ドリームセンター)
(6)漫湖水鳥・湿地センター
(現在はコロナ禍で休館している可能性あり)

このなかで一番のお勧めはウフギー自然館。国頭村は遠いですが、やんばるに生息する貴重な生き物について学べます。併せてクイナの森まで足を延ばすと良いかも。生体を見たいならハブ博物公園と沖縄こどもの国でしょう。

3 Comments.

匿名さんより

東村立山と水の博物館(て感じの名前だったはず)もいいですよ。

匿名さんより

〇人気の確認で宜しいんじゃないですか
しかし、これまでとは
しかっと、鹿のとー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。