発熱時は県コールセンターへ 098-866-2129

【健康】肺炎の怖さ

= まこ =さん

一歳の時に兄が気管支炎でそこからうつり次男は、熱出てすぐに肺炎と診断さ入院しました。
点滴で一週間入院です。
でも退院してまたあくる日に高熱出てまたレントゲン撮りましたが肺は大丈夫でした。
そのあと一ヶ月三十七度六分の熱がでました。体力がないからです。
軽度でも肺にコロナ菌入れば終わりです。普通の肺炎と違うとこは重症になるのが早いらしいです。
入院しないと無理です。
沖縄来週恐ろしいです。

8 Comments.

匿名さんより

コロナの前に肺炎になったことあるけど人生で一番苦しかったです。
コロナはそれ以上に苦しいと聞いたので本当に恐ろしいです。
死亡率がーとかいう人信じられません。

匿名さんより

受入数が足りてないのだと思います。
中等症を助ける為には重症感者を切り捨てなければならない状況だと思います。
それほど逼迫しているのでしょう。

もう罹らない努力、免疫力を備えるしかないです。

匿名さんより

怖くないです
病気での死因9割は肺炎ですよ
癌で亡くなると言ってる人達は無 知です
病気の最後は合併で肺炎

匿名さんより

主です。
熱さましがきかず四時間経つと三十九度超えて一日5回は熱覚まし、    
炎症反応がマシになると6時間持ちました。
熱下げないと寝れずまた咳も出ます。
点滴で水分補給しても最初はトイレばかり、
熱下げる座薬は水分取らないとダメです。
とにかく寝れないのです。
自宅で点滴しなかったら体力消耗し死にます。
日頃から体力あれはあれで良いけど、

匿名さんより

咳が酷くなれば大体気管支炎て言われますよ。その先の肺炎はこわいですね。
喉大事にしましょう。

匿名さんより

日頃から体力あればよいけど、でした。
菅首相の自宅で酸素吸入とか点滴には驚きました。
血管腫れて針刺し直ししたり点滴速度変えてもらったり、色々誰がするのか?
恐怖です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。