【歴史】沖縄の武将を語る

= 桃と =さん

日本史にはたくさんの武将が登場して歴史小説も数え切れないくらいありますが、沖縄の武将物語ってどれくらいありますか?
護佐丸vs阿麻和利くらいしか知りません。
他に沖縄の武将って誰がいる?

利勇
大城賢雄
本部平原

検索したらこれくらい出てきますが、詳しく知りません。
何か知ってる人いますか?

16 Comments.

匿名さんより

沖縄は平和の島、武将や兵隊、軍隊なんて、存在しなかったことになっているんだから、触れちゃダメ!

匿名さんより

そうですよ。
琉球王国(沖縄)は歴史的に闘う者は武将として賛美される感覚はないですよー。
琉球王国警護隊=官軍で刃向かう者=逆賊ですわ。
上に名が上がっている者も歴史的には逆賊扱いです。

グスクバンさんより

組踊りの内容で○○グスクの按司が○○グスクに攻め入りー 息子が仇討ちー
のような名前がでてこない物語?や伝承は各地にあります。
まずは地域のグスクの由来を調べてみては。
名も残っていませんがそのかたたちは存在してたのでしょうから。

匿名さんより

グスクバンさん

組踊りなどの仇討ちストーリーは、本土の能や狂言、歌舞伎などを取り入れたものと言われているので、史実とは限らないかと…

匿名さんより

子供の頃見た映画で内地から来た市川右太衛門演じる武士が悪徳領主の阿麻和利を成敗するというのがありました
阿麻和利は暴利を貪り民を苦しめる小心者の領主という扱いでした

はじめて接した阿麻和利像はその映画まで全く知らなかったので悪者としか思いませんでした

匿名さんより

琉球は南西諸島の覇権国家だったから、侵略しまくりだったもんね。
都合の悪い歴史は残さない。

匿名さんより

琉球時代、庶民の間で発達したのは空手だけ。三線や民謡、泡盛などは庶民には無縁のものだった。
空手の武器は農具や馬具を使ったものが多いが、農具や馬具が武器だとバレたら酷い目にあった。
だから琉球の庶民の立場からすれば、武将を始めとした支配者階級に英雄みたいな良いイメージはない。

匿名さんより

琉球王府時代
長男、家督総取り
次男三男、ゴミ扱い
サムレーは額に汗して働くことは卑しいこととされ禁止だった。

暇を持て余したサムレーの次男三男いかがやりだしたのがティー(手)
スイティー(首里手)、トーティー(唐手)

王府時代農民が空手がやっていた史実は無い。

匿名さんより

八重山のオヤケアカハチはなぜ滅ぼされたか?

琉球王府への朝貢(納税)を2-3年断ち、宮古の仲宗根豊見親を使者に再三朝貢を促すもこれを無視
さらには仲宗根豊見親の宮古を攻めたため、1500年2月13日に琉球軍の軍船大小100艘、琉球兵3、000人を送り込み、これを討ち取った。
と「球陽」や「中山世鑑」に記されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。