【住宅】注文住宅、何からはじめれば…

= あーる =さん

親から譲りうける土地を担保に注文住宅を建てることになりました。
ですが、無知すぎて何から手をつけて良いかわかりません。
ざっくり工務店か建築士事務所でお願いしたほうが間取りプランの提案などしてもらえ、お洒落で使いやすい家が建てられるのかなと思っていますが、とにかく何から始めたら良いのかわかりません。
銀行に行っていくら借りられるか聞くのが始めですか?
それともあちこち建築士事務所に依頼して、気に入ったプランを持って銀行に相談に行くのですか?
建築士事務所に間取りプランを依頼するのは有料ですか?
建築士事務所も工務店も沢山ありすぎて、どこに相談に行けば良いのか…
木造ではなく、コンクリで作りたいとは思っていますが、、
一括で相談できるようなところもあるのでしょうか?
マイホームを建てた皆様、どんな情報でも良いのでどのようにして建てられたのか御教授願えますでしょうか。

12 Comments.

匿名さんより

まず、コンクリート、木造、鉄骨で建てたいのかそれぞれメリット、デメリットがあるので勉強してから動いたほうがいいです。

匿名さんより

ネットなどで自分好みのお家を探して
それを作った業者に電話するとか?
モデルハウス見学とかもマメに行くとか?
安くてセンスのいい業者さんわたしも
知りたい

匿名さんより

今、土地を担保にお金貸しますか?難しくない?前は担保は有利だったけどね。まずは、銀行からだね。

匿名さんより

我が家の取ってる新聞に住宅情報の中に新築された家主さんの話の中で、とりあえず街を散策して、こんな家がいいな~という理想に近い家に飛び込みでいきなりですが訪ねて、内装をできる範囲で見学させてもらったり、設計士や建築業者を紹介してもらったいう方が何名かいました。

皆さん家を褒めてもらって気を良くしたのか、突然の訪問も快く見学させてくれる方が多かったようです。
コロナ禍でチョット勇気がいりますが、せっかく完成品が目の前にあるので頑張って声かけてもいいと思います。

匿名さんより

まず始めに予算の積算からです。現在の生活に支障のない額でどこまで現金を出せるか。その後のローンを見据えて支払える額を見積もること。後は、タイムス住宅・かふうなどや県内建築事務所をネット検索し施工実績を確認しつつ、見学会へ積極的に足を運ぶ(夢がふくらみ一番楽しいところ)。見学会である程度の広さ・間取りなどイメージが付いてくれば、ここから「自分の城」のイメージを手書きでも無料間取りアプリなどで書いてみる。その仮設計を設計事務所へ投げて見積もりを依頼する。設計事務所には見積無料かを事前に確認すること。個人的には、設計士に設計を丸投げするのはやめたほうが良い。住むのは貴方です。デザイン重視のみでいくと、後々生活に支障が出ます。施主の意見を重視してくれる設計士は沢山いますので、自身で納得した方に依頼するのがベストです。建築費用は人生の中でも上位の買い物です、慎重にかつ思いきりが必要です。頑張ってください。

匿名さんより

鉄骨造りの家か近くで建ててて
ぶっとい鉄骨ではない鉄骨造りでした
コンビニ?とか思ってましたが、民家で
出来上がり見たら、けっこうな上等な外観
総流し込みコンクリートでなくても、いい。
家に金かけても生きてるのは30年ぐらいだし
子や孫が古臭い家に住み続けるかな?
だから、安くて住めるのがいいと思う今日この頃。

匿名さんより

まずは予算を決める。
ハウスメーカーor工務店or建築士事務所に依頼して予算内のプランを作ってから銀行に相談。
大手ハウスメーカーなら最初にローンが下りるか仮審査を通す場合がある。
建築士事務所に間取りプランを依頼するのはもちろん有料ですが
建築事務所次第で構造計算前なら無料の場合もあります。
建築事務所や工務店はホームページで検索するか、ハウスメーカーの住宅展示場に直接見に行く、じゃないと何も進みません。

匿名さんより

まずは建築事務所。概算ででも幾らかかるか分からなければ

銀行行っても意味がない。建築事務所が動くべき順序を

教えてくれます。

匿名さんより

私はまず、銀行へ行きましたよ。
いくらまで借りられるのか?仮審査して貰いました。
それから目星をつけてた工務店へGO!

匿名さんより

10/12 19:10 の方が仰るように、まずは予算がどのぐらい組めるのかが大事だと思います。お金が無いと家は建てられません。多分、ここが1番楽しくない場面だと思います。だけどそこをクリアにすれば、次のステップの間取りがとてもスムーズに進みます。
あとは担当との相性です。こちらの意見を聞かず押し付けしたり、資料などの扱いが雑な人とは後々トラブルになります。
完璧な家づくりってのは難しいですが、損害を最小限に抑える為には大事なポイントです。
後は本を読むと良いと思います!
手に取りやすいムック本が良いと思います。家づくりの流れとかが書いていますので参考になりますよ。眺めるだけでもok。分からなければ担当に解説してもらいましょう。(そこでその人の知識量や対応力、誠実さを測ることも可能です。)

匿名さんより

皆さん色々なアドバイスですね

二階建てRCの戸建て完成して住み始めて10年目です
主さんのように何も知識なくスタートしました
土地は建築開始の1年半前に一括購入
3~4社のモデルハウス巡り
結局、各社の違いは感じられなくて知人に信頼出来る建築会社を紹介してもらい
設計・建築して頂きました
見積りが出たので借り入れ先を2~3社検討しました

間取りもショールームをいくつかしたので自分で案を出してその通リ建築しました
住んでみて特に不満はありませんが…
あの頃もう少し情報収集をしていれば
もう少し個性的で若干不便な造りの家にしたのになぁ~

家つくり楽しいですよ 頑張ってください
建築家に設計を依頼すると15~20%の設計費用がかかったので断念してしまいました

匿名さんより

まず、借りられるお金でなく自分が家賃として何年も支払っていい月々の金額から考えてみましょう。実際にはそれに契約時の諸費用その他や固定資産税や火災保険、家のメンテナンス代金などの支払いも生じるのですが、まずはざっくりここまでというのは考えていた方がいいです。
土地はお持ちなので、土地探しに奔走しなくていいので次は知識を得ましょう。そのまま建築会社や設計士のところに行ったのではカモがねぎを背負っていったようなものです。
本を読むのが苦ではなかったら、本屋で「2021年度の新築住宅の建て方」といった本を買ってきましょう。最新の情報や減税、給付金情報まである程度わかります。
そこで疑問に思うことは、ネットにいくらでも情報があるので検索してみて、失敗談もたくさん見てある程度知識をつけましょう。(家は3回建てて満足できるというので、他の人から学ぶことは多いです)
それから、近くの家を見渡してみたり、完成見学会やモデルハウスに行ってみて希望の家とか外観とか決まってきたら、そこを作っている住宅業者をたずねてみましょう。
何も知らないまま業者やモデルハウスに行くのはだめですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。