【教育】息子の大学進学

= 受験生母 =さん

お世話になります。
題名のとおり高校3年生の息子は志望大学が決まりません。
日頃話し合いもしていますがコロコロ変わります。焦りも無いようです。
受験生の父母の方々、経験済みの父母の方々アドバイスお願い致します。

19 Comments.

匿名さんより

教育関係者です。

コロコロ意見が変わるということは、志望校が変わるということですか?そうであれば、進学の意思はあるということでしょうか。もし進学する・しないがコロコロ変わるのであれば、以下の内容は読み飛ばしてください。

志望校を決めかねる理由の1つに、リアリティの無さが挙げられます。進学する意思はあるけれど、具体的にどの学部学科が自身に必要か?が肌で感じられていない(腑に落ちていない)場合です。その際は単純なことですが「候補となる学校に1度以上出向く」ことで受験や進学にリアリティを感じ始めることがあります。たとえ県外の進学先であっても、ぜひ可能な限り現場や周囲の様子を感じさせてあげてください。

なかなか進路が決まらないことは保護者の焦りにもつながりますが、同時に生徒自身にとっては残り時間が刻々と減ることも起こっています。目星が見つかることを願っています。

匿名さんより

我が子の場合は周りの生徒もそうですが入学した時にはほとんどの生徒が○○大学○学部て決めていた感じです。
それを踏まえて、春先に2者面談し、その後3者面談がありました。
我が子はそれから偏差値上げて行き最終的に全く予想もしなかった○○大学へ進学。学部学科は当初と変わらず。専門科目は揺るぎなくそこでした。
補足ですが、併願先は最初に決めていました。

匿名さんより

目標のない人は取り敢えず大学に行って(どこでもいい)そこから就職先を考える人が多いって聞きましたよ。だから取り敢えず受かるとこに決めたらいいと思います。肩書きが必要ならばね。

匿名さんより

現時点で目標大学が決まってないのは遅いですが、文系理系は決まってるのではないですか。それと現在の立ち位置(偏差値)から、どの大学群ならOKか、志望学部学科も朧気にはあった方が良い。
東大京大クラス、早慶上智、旧帝大、日東駒専・産近甲龍、大東亜帝国、地方国立、琉大、県内私大・Fランなど
ただ何となく合格できる大学に行ければ良いやなんてのは最悪。特に大して若しくは全く受験勉強もしないで合格できる大学など、4年の歳月と数百万円の無駄

匿名さんより

大学進学は決定なのですか。
専門学校や他様々な選択肢があるのでは

匿名さんより

 コメントくださった方々ありがとうございます。参考になります。コメントくださったようにリアリティが無いように思います。大学に行く気はあるようですが、行きたいと思う大学がコロコロ変わって、ただのわがまま息子なのかなと。私の方が参ってます。夫はとりあえず行けそうな大学を決めたらと言ってます。

匿名さんより

 同じ受験生母です。こんな日が半年以上続くと思うと私もメンタルやられそうです。親子共々踏ん張りどころですね。

匿名さんより

大学進は義務では無いのだから決まらないなら無理に進学しないで就職。
就職も嫌ならバイトでもさせたらいいのでは?

匿名さんより

どこの大学は行きたいのかを話すのではなく、なぜ大学へ行くのかを聞いてみては?
本人の考えがまとまってないのは分からないでもありませんが、もう固めないといけない時期です。
通うのは本人だし、何のために高い学費を払ってでも進学したいのかを答えさせて、必要性がないという結論なら就職でも良いと思いますよ。
目標が無いのに、目標探しのために ただ漠然と通わせるほど我が家に余裕はないと私なら言います。

匿名さんより

学びたい学部学科が決まってる上で行きたい大学が多少変化するのは許容範囲内として、今の段階で行けそうな大学を志望校にしてしまうといける大学はなくなってしまうと思ってた方がいいです。
読んでいて親御さんも大学進学の道筋の立て方が分かってないような気もしたんですが、息子さんの希望する大学学部の偏差値や費用、立地なども調べていますか?
コロコロと変える部分が何なのかの説明が2回ともないので気になってしまいました。

匿名さんより

特に進路が決まっていた訳ではなかったけれど、指定校推薦枠があったので行ってます。進学しながら進路を見つけられたらいいかな。

匿名さんより

進学して進路が見つからない時に焦るのかな。ここじゃなかったと。

匿名さんより

どんな仕事をしたいか、したくないかを具体的に考えるのはどうでしょうか。
その答えを出せれば進学先を決めれるかもしれません。

匿名さんより

社会人なってずっと同じ職場にいる人の方が少ないと思う。今進路が決まっていなくてもとりあえず大卒の資格は持っていて損はない。入れるところに入ったらいい。

うりずんさんより

余程の目的意識が無ければ、現役生は焦らないですよ。
4Kレベルの子供でもそんな子達は普通に居ますし。

お子さんと将来のなりたい職業やまたは県内就職か県外就職でも良いかなど話し合ってみるのも良いかもです。 

匿名さんより

私もうりずんさん同様、余程の目的意識がないと高校3年生の時点で迷うのは普通だと思います。
ただ漠然と大学進学しようとか将来は公務員が安定かな?周りの大人がそう言うし!って感じじゃないかな?
医師とか看護師、学校の先生、警察官、消防士とかピンポイントの職業をズバッと目標にする子は割りと子どもの頃から職を決め突き進む場合が多いですけどね。

アサヒさんより

東大や京大などを目指す子は中学より前に目標を定めると思う。
国立の医学科などもそうだろう。
旧帝大や私立でもマーチや関関同立程度以上なら高1から、それらを目指し大学受験モードだ。
地方国立でも高1か高2の夏頃には目標を絞る。
中堅私大の日東駒専や産近甲龍以上などでも、下手をしたら大東亜帝国程度のグールプですら、高3進級した時点で大体の目星を付ける。
琉球大は高3の初期の模試などを受け、あまりの低偏差値に驚き、他の中堅国立以上が遠い存在になった生徒が、慌てて進路変更したりもするが、琉大1本に絞り高1から緩い受験勉強を始める場合もあるが、大体は高2の中頃以降だ。
高3になり進路が決まらず、取り合えず何でも良いから大学と名が付けば良いからと、Fランや県内私大に流れる生徒は、下手をしたら高3の夏休み終わり位まで目標大など決まらないものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。