【新型コロナ】陽性者に対する支援サービス

= コロナ支援 =さん

コロナ陽性者に対する行政の支援サービス(宿泊施設へ隔離・食料支援)や民間保険の給付金等満足に受けられていますか?

8 Comments.

ボロボロさんより

県が家庭内感染を防ぐ目的に、感染者へ宿泊施設に案内していますが、対応が遅すぎます。基礎疾患があるので早めにお願いしたのですが、結局1週間経って連絡がありました。その頃には家族全員陽性となっていましたのでお断りしました。軽症者も持病ある方も、高齢者も妊婦も一律受付順に案内しているとのこと。重症化リスクが高い方を優先するなどの対応を行ってほしいですね。
家庭内感染予防は迅速に隔離しないとあっという間に広がる。メニューは揃ったけど中身がボロボロでは・・・

のりさんより

沖縄の感染者増加率を見れば優先順位を決めて案内するには人手が絶対的に足りない状態なんでは。
この先、しばらくこの状況が続くと思われるので各々感染拡大をしない様に行動、生活するしかないですね。

家庭内感染さんより

予め感染者が爆発的に増加することを想定して、きめ細かくシミュレーションすればこれだけの感染者が出ないと思います。沖縄の住宅事情では家庭内感染を防ぐのは困難ではないでしょうか?一次感染対策も重要ですが、いかに家庭内感染を防ぐかが、感染拡大を防ぐ重要施策かと思います。

不思議です。さんより

ちょっとわからないのですが
沖縄の住宅事情って、他県とどう違うのでしょうか?

ちなみに、私も含め友人知人や親戚も
家族から陽性者が出ましたが、家庭内感染は防げてます。
小さい子だと母親か父親のいずれかは、家庭内感染してしまうかもしれませんが(1人部屋に隔離できない、一緒に寝たりと密になる)
他は部屋で隔離を行えば大丈夫ですよ。
どんな暮らし方をしたら家族全員感染するのか不思議です。
昔みたいな家で、仕切りのない広い部屋に家族全員で寝てるのかな?

不思議です。さんより

> 県が家庭内感染を防ぐ目的に、感染者へ宿泊施設に案内しています

これ正しい情報ですか?

厚生労働省には
『地域での感染拡大の状況によっては、軽症者等には、PCR検査陽性であっても、自宅での安静・療養 を原則としつつ』
となってますよ。

更に
『高齢者や基礎疾患を有する者等への家庭内感染のおそれがある場合には、入院措置を行うものとしている。
その際、その時点の感染状況や病床の状況だけではなく、今後の増加の兆候、医療提供体制の整備 状況を踏まえ、将来生じうる入院治療が必要な患者数も見越して判断』

となってますので、基礎疾患があったとしても
全ての人達に宿泊療養施設が適応されるわけではないと思います。

危機的さんより

保健所の登録が遅れて支援が受けられなくなりそうだった。
どこも電話繋がらないし、この1週間問い合わせでとても疲れた。
専門家の方が、現在BA5の感染者は約50%で、今後8月の3週目あたりが感染のピークになるのではないかとコメントしていた。
心配なのは医療崩壊だよ。医療を受けられなく状態が悪化することは避けたい。
収束に向けてしっかり感染対策を行いましょう。

ヤドさんより

医療崩壊は既に始まっているんじゃない?
那覇にある母のかかりつけの医院に薬を貰うため予約入れようにも電話が繋がらない状況だよ

匿名さんより

家族共倒れで土曜日に陽性が分かったのですがどこも平日しか連絡がとれないとの事。保健所の陽性登録も1人分しかされていなく息切れと息苦しさも酷く、酸素濃度が足りなかった気がします。パルスオキシメーターも届かないまま食材も両親に頼んでいましたが支援が届いても3日分。食べ盛りの息子1日分の量だったので、ないよりは助かりましたが保健所からの連絡、毎日の健康状態の入力、状況がきつかった私には電話も声が出しづらく自宅療養中咳こみで夜中も起きたり、子供の発熱対応と休めませんでした。喉に口内炎みたいの物も出来、飲食も中々摂れず体力がかなり落ちましたよ。10日間の自宅療養後にすぐ仕事。キツいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。