【生活】家の周囲にオカガニがいますか?

= 内勤希望 =さん

海岸からの距離に関係があるだろうが、家の周囲にオカガニがいますか?

現在の住まいがある地域では一度も見たことがないオカガニ。
先日、実家に帰った際、庭にオカガニがいるのを目撃した。
海からは1キロ以上離れているのに。生きて行けるんだ。
しっかりと観察したらオオオカガニだったけど。

以前、那覇市繁多川の住宅街でオカガニを見たことが有る。
いったい海から何キロ離れた内陸部にまで生息しているのだろうか?

21 Comments.

猫さんより

畑や山の中で見た事有る

浜比嘉島の道でブロック位大きなカニを見た
こちらを見て威嚇してたwww

50年生きててあんな大きなカニは初めて見た!!!

はるるさんより

うるま市住みです
そこそこ田舎だけど、
海はそこまで近いわけじゃないのに
よくいます。笑
交通量の多い通りを渡ろうとしていたので
棒持って あっちいけ!ダメ‼︎って
移動させてあげたことあります。
サトウキビ畑も多いからかなー?

チョキチョキさんより

宜野湾市のターンム畑の近くに家があるので道を横切っている大きなカニをちょくちょく見ますよ〜

内勤希望さんより

猫さんコメントありがとう。
周囲を海に囲まれた浜比嘉島なら大きなカニが沢山いると思います。

チョキチョキさんコメントありがとう。
やはり土の地面がないと巣穴も造れないから、ターウム畑の近くはカニが住む場所も多いでしょう。

内勤希望さんより

>くえるんすか?

動画で食レポにチャレンジしているのを見た事あります。
食べる事は可能みたいですが、概ね美味しくないとの感想が多いみたいです。
身も少ないようなので食用には適さないはず。
もし美味しい食材ならば、今頃には絶滅危惧種になっているだろう。

ちなみにブラジルで食べられているカランゲージョ(泥蟹)
地元では美味しい食材と有名みたいですね。
見た目はオカガニと似てますが、もっと大型種なのかもしれません。

長旅のカニさんより

繁多川でオカガニ~?
どうやってそこに辿り着いたんだろう。
誰かが運んだか、長旅をして来たんだろうね~。
その後どうなったんだろう?車にひかれてなければいいね~。

内勤希望さんより

はるるさんコメントありがとう。
サトウキビ畑が多い地域のうるま市ならオカガニがいても不思議じゃない。
カニに対して優しいですね。ヤシガニなら蹴飛ばすのを勧めます(嘘)
でも、サトウキビ畑は減っていませんか?

長旅のカニさんコメントありがとう。
繁多川には金城ダムの水系から遡ってきたと思います。
住宅街の道路上で目撃したのから車に・・・可能性が高いかもです。

内勤希望さんより

オオオカガニは海岸近くに生息し、オカガニは内陸部にも進出しているらしい。
実家の庭にいたのはオオオカガニ。何故に庭に住み着いているのだろう。
海からは1キロ以上離れているのに。謎だ。

オオオカガニはオカガニより大きいカニだ。当たり前ですね。
よく似た種類なので、一匹でいるとどっちなのか判別が難しい。
成熟した雄の個体だと、片方のハサミが大きいのがオオオカガニの特徴。
正直なところメスの個体はどっちなのか判別できませぬ。

内勤希望さんより

昭和40年代の曖昧な記憶。
オカガニが内臓系の病気に効く薬だとして
一生懸命になって大人たちがカニの巣穴を掘っている
姿を目撃したことがある。

オカガニが薬になると聞いた事がありますか?

なみさんより

宜野湾市我如古交差点付近の住宅街で2年前に見ました。
こんなところにカニ?と驚いたので子供たちと写真や動画を撮りまくりました。
海から3㎞以上あると思います。

ミクロマンって若い人、知らんでしょ?さんより

40年以上前になりますが浦添の茶山団地近くの公園で20センチぐらいのハブの幼生を捕食しているのを目撃したことがあります、理科の先生に聞いたら川を遡上してヤンバルの山奥にも生息しているとのことでした、幼少の時には、明治生まれのオバァ~に脱皮直後のオカガニをボイルしたカニ味噌をハサミの肉と和えたモノを食べさせてもらいましたが子供ながらに美味しかったのを覚えてます。

内勤希望さんより

なみさんコメントありがとう。
海から3キロ以上は結構な距離ですね。貴重な情報ありがたい。

ミクロマンって若い人、知らんでしょ?さんコメントありがとう。
40年以上前の浦添だとカニもハブもいっぱい居たはずね。
美味しいオカガニ料理はオバァ~に技量があったからだと思います。

見た!さんより

いるいる、繁多川のアパートの駐車場で
雨の日にいた
金城ダムの通りのファミマの前の横断歩道のとこで車にひかれそうだったけど無事渡ってた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です