【車】本土の道路凍結

= チョコ =さん

本土の道路凍結時に、車を運転されたことがある方にご質問です。

12/1に箱根・山梨の富士山周辺をレンタカーで観光する予定です。
天候によって、道路が凍結し始める時期ですが、凍結時の車の運転経験がありません。
スタットレスタイヤまたはチェーンを装備して安全運転をしたら、沖縄の人でも、運転は大丈夫なものでしょうか。
ネットで「凍結時の道路状況や運転の注意点」などがよく掲載されていますが、道路凍結時に運転された経験がある方からのアドバイスをいただきたいです。
よろしくお願いします。

6 Comments.

シギーさんより

寒い地域では「橋の上」や「カーブ」や「日陰」などには注意しましょう。凍ってる可能性が高いです

チコさんより

内地の中部地方で自動車学校指導員をしていました。

結論から言うと、沖縄の人だからではなく、凍結した運転に慣れてない人には難しいでしょうね。

通常気温と路面温度が3℃ほどで凍結すると言われており、その時期の箱根や山梨なら 凍る可能性が大です。
雪道なら積もってる状態なのでチェーンやスタッドレスタイヤで慎重な運転もできますが、凍結する場合には初めに橋の上や風通しの良い場所が凍り始めますが、パッと見ではアイスバーンなのかが分かりませんしスタッドレスタイヤでも滑ります。

どんな気候で凍結するのか、何処が凍結しやすいかなどを各地方のドライバーは熟知していますが、初めての場所での運転は厳しいと思いますよ。

私も一度だけ夜間の山道で凍った道に遭遇したとこがありましたが、それまでは普通に走行できていたのに 1か所のカーブだけ凍っていて、突然ハンドルをとられて 対向車線に大きくはみ出し、ヘタしたら崖下へ転落していました。
幸い、周りに他車がいなかったので良かったですが、間違いなく周りを巻き込んだ大事故になっていました。
「雪道や凍結した道路の運転方法」を毎日のように教えていた私でさえ、このザマです。
雪道や凍結道路の運転だけは、間違いなく知識だけでなく経験が必要だと言えます。

どさんこさんより

絶対に急ハンドル急ブレーキはしない。
車間をあける。
止まるときは、早めに数回に分けて少しずつブレーキをかける。
轍があったら、タイヤを合わせて走る。はみ出すと弾き出される。
窓の曇り方が、沖縄の夏と逆。
あと、バッテリー上がらないように注意。

ミクロマンって若い人、知らんでしょ?さんより

スタッドレス、それよりもグリップ力の高いチェーンを装着しても凍結してグリップ力を失った車の制御は不可能です、一昔前まではスパイクタイヤがありましたが使用できなってしまいました、気をつけるのは、スピードは50%走行、急ハンドル急ブレーキ厳禁、下りは特に慎重に、エンブレ効かせてジワ~っとこまめなブレーキで低速キープ、不測の事故渋滞で閉じ込められて長時間にわたり車内に閉じ込められる恐れもありますので携行缶に燃料、簡易トイレ、二、三日の食料、防寒対策の準備は万全に
あと、山の天気は平地の天気予報は当てはまりません、ホワイトアウトの可能性もあります、30分前まで雲ひとつない青空快晴が急変して自身の指先も見えなくなる事もあります、各自、自己責任で覚悟をもって楽しんで来てください。

ないちゃーさんより

ホワイトアウト経験しました。
家族でパニックになりました。

他の方も書いてましたが
「知識」より「経験」が重要!
これにつきると思います。

無理な計画は立てず、
楽しんで来てくださいね。

チョコさんより

皆様ご回答ありがとうございました。とても参考になりました。
無理な運転はせず、公共交通機関などを利用して観光を楽しみたいと思います。本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です