【教育】ゆたぼん問題を考える

= アイボン =さん

話題の少年、ゆたぼん。
学校に行かない選択と過激な発言で話題です。

さて、学校に行かないという選択を皆さんはどう思いますか?
仮に教育が義務じゃなかったら?
小学校、中学校は任意だよ。となったらどうしますか?
富裕層なら優秀な家庭教師の教育とスポーツチーム等で友人を作るなんて事も考えるかもしれません。

教育は任意。公立学校は無料。
そういう条件なら自分の子供をどう育てますか?

18 Comments.

ペーペーさんより

学校は、勉強以外にも集団生活を学ばせる事もできる。人の痛み、やさしさ、思い遣り、共闘など。同世代で少しずつ教えられる事もあるかもしれないから、学校は行かせたいかなぁ。
あと思い出が少ないと寂しいじゃん?

シギーさんより

ペーペーさんに同意
ただ、イジメを受けるなど肉体的精神的負担が大きいなら、学校など行かせませんね。

レバ刺しさんより

義務じゃなくても
学校に行けるならば行かせます。
私的には小中で学べる経験は
お金では買えないと思う。
友達を作り仲良く遊び、
ケンカもしてコミニケーション
を学べる上に、
生きる為の知恵の基礎にもなる
勉強も学べる。
それを学んである程度の知識が
身についた上で、
子供が高校へは進学せずに
やりたい事に挑戦したいと
決断するならば応援します。
ですが、小中を行かせないと
言う考え方にはなりません。
(イジメ問題は別です)

先生さんより

教育は義務じゃないですよ。
ここのところを皆勘違いしてる。
子供には教育を受ける権利がある。
親には子供に教育を受けさせる義務がある。
学校に行かせないのなら別の方法で子供を教育しなければならない。

名無しさんより

公立だけが無料というのも残念に思いますね。
子供を私立にも通わせてるのですが裕福な家庭ではないので、私立にも少しでもいいので補助があればなと本当思います。
教育は選びにくいんだなって。
オルタナティブスクールがもっと注目されてほしいですね。

ライズさんより

ネットを見ていると、いやでも件の彼のニュースが目に飛び込んできます。
先日は全国縦断旅行?の際、資金不足を呼びかけ100万円募金してもらったり、今度は他人から食事を奢ってもらい「プロの奢られ屋」になるとか。
そういう行動を、親も一緒になって批判する人を逆に馬鹿にするって彼らは何をしたいのか何処へ向かっているのかわかりませんが、注目浴びているのは今だけ。
数年後には「あの人は今」とかいう番組でとりあげられるのでしょうか。

猫さんより

裁判で学校に行ってる事が判明。
皆んな騙されて無用な議論してる。
不登校ビジネス

訴状 令和3年1月11日 少額訴訟(令和3年少コ46) 訴状5頁
請求の原因 第1 当事者1 原告 
原告中村ゆたか(12歳)は、小学3年生の頃、通っていいた小学校で、宿題をしてこなかったことをきっかけに、YouTuberゆたぼんとして活動を始め、現在チャンネル登録数12万人を超えるYouTubeアカウント(少年革命家ゆたぼんちゃんねる)を運営している(甲1及び2)。
これに対して、インターネットを中心に、原告が義務教育である小学校を時に欠席しつつ、YouTubeをしていることや、それを許容している原告の両親(特に父親の中村幸也)について、これまでも様々な賛否が起きることがあった。もっとも、実際には原告は毎日通学していないものの、週の半分以上は学校に行っている。

のりさんより

小学生という誰でも可愛い時期が過ぎればただの人。
近々、人々の関心は薄れるんじゃないですか。
そうなった時に彼の本当の人生が始まるんじゃないかな。

学校は勉強以外の事も学ぶ為の場所なので、子供が学校へ行かないという
選択は基本無しです。
子供の学ぶ期間を親の都合で取り上げるのは虐待だと思ってます。
もちろんイジメなど理由があって学校へ通えない場合は、その子が安心して行ける場所を探しながら子供と一緒に前向きに考えると思います。

一過性の存在さんより

一番大事な事は、動画のカウントをあげないこと。
ニュースは見るけど、動画はじぇったいに見てあげていません。
りらくるの社長が金を恵んだので、りらくるにも一切行かなくなりました。

ぶっこんだ拓さんより

ゆたぽんはなー、目が残念。なんか沖縄と関係あるじらーしてほしくないよね。

とくめいさんより

任意になろうとも生命、精神衛生的に問題がなければ学校には絶対に通わせる。と言うか通わせないと言う選択肢が全くない。

五十になった今でも、学生時代の思い出は薄れることないし、今現在の親友と呼べる友人たちは全て学校生活で得たもの。共通の思い出は八十超えた老人になっても語り合えるし、話に花を咲かせるだろう。
さほど親しくもない仕事仲間でさえ、それぞれ学生時代の話で盛り上がれる。今日も昼休みには給食のコッペパンと三角牛乳の話で盛り上がった。

ゆたぽんがどういう大人になっていくのか興味がないわけではないが、普通の子供が出来ないことをして優越感に浸っている今(少年時代)はあっという間に過ぎ去り、出来ることをしなかったことへ悔やむ未来(特に壮年~老年期)は必ず来ると思う。

蒲公英さんより

世の中には学校に良い思い出が全くない人もいるのよ
行きたくない子、集団生活に馴染めない子を無理やり行かせるのは酷

仲間さんより

ゆたぽんだかゆたぼんだか知らんけど、顔がまずかわいくないよね。ブサイク。まあ、嫌なものみたさでYoutubeの観覧は伸びるかもだから本人なんかはいいんじゃない。ただ、ビジュアル的には30点。沖縄の人と思われたくないよね。あの凹凸のない顔で。

あいうさんより

子供の人生をかけた壮大な実験の途中です
学校に通わず教養どのように身に着けるのか興味がないわけではありません
動画は見たことないですが
物乞いだけうまくなって
他のyoutuberにも取り入って
どうにかこうにか食いつないでいくんでしょうね
勝手な思い込みですが税金払ってなさそう

ぶっこんだ拓さんより

まあ、たとえお金儲けてるとしてもブサイクじゃな。その地点で負け組。俺だったらまず目を二重にする。遺伝子的には変えられませんけどー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です