【心】発達障害の診断治療

= ちむどどん =さん

高校生の息子なのですが、小学生の頃からの言動などを見てると発達障害ではないのかなと感じています。

そこで沖縄県内で発達障害の診察、治療を行うところを教えて頂けないでしょうか。
ネットで調べる限りでは情報が少ないので困ってます。

16 Comments.

パープーさんより

情報少ない?
いま(発達障害 沖縄)で検索したら病院たくさん出てくる
自宅近くの病院のクチコミいくつか見て良さそうなとこに予約して行けば良いのでは?
クチコミ信用出来ない?
ここなら信用出来るわけ?

ちりこさんより

私は発達障害ですが、沖縄リハビリテーションセンター病院(旧玉木病院)、天久台病院は通院したことがあります。
個人のクリニックで発達障害の治療ができると紹介されていても、実際には心理検査ができない所が多いので、心療内科ではなく精神科で探したほうが良いですよ。
病院よりも医師によって治療方針が異なるので、どこが良いとかは人それぞれだと思いますが。

パープーさん
発達障害に対応している病院は少ないですよ。
あなたこそ、自分の適当な検索結果が正確だと信用してるんですよね。

ひまわりさんより

 主さんの答えになってなくて申し訳ないのですが…
 今、高校とのとこですが…小さい頃から親から見て疑いはあったのに病院には通ってなかったのは、そこまで困り感が感じられなかったからですか? なぜ今になって診断や治療が必要なのかと…息子さん本人の意思ですか⁈

ちむどどんさんより

ちりこさん、ひまわりさん
コメントありがとうございます。
小学生のときからクラスになじめてないなと感じてて、年齢を重ねれば良い方向に変わるかもと静観してましたが高校生になるまで変わらずです。
実際に連絡を取り合うような友達は1人もいません。長期間休みがあっても家から出ません。人とのコミュニケーションを嫌がります。
口を開けばネガティブな発言ばかり、育て方のどこが悪かったのかと思い悩み、どう対応すればいいのか。。。

ちりこさんより

お子さんが他人とコミュニケーションが上手く取れない何かのキッカケや原因があるにしても、友達を無理に作る必要あります?
本人が友達はいらないと考えてるなら、無理強いすることないと思いますよ。
その分、家族が愛情を持って接していれば、家族では満たされない部分があることに本人が気付いて友達を求める時が来るかもしれませんし。

ご存知だと思いますが、発達障害なら先天性なものですので育て方は関係ありません。
私は40歳過ぎてから受診してハッキリと分かりましたが、もっと小さい頃から専門家の助言を受けてたら もっと楽に生きてこれたのにと思うことがあります。
まぁ、当時は発達障害が世間に認知されてなかったし、インターネットも普及してない時代なので仕方ないですけどね。
学生の時も社会人になっても、人間関係や言動に悩むことは多かったですが、全て自分の性格のせいにしてきました。
発達障害は障害者手帳が発行されますから、将来は就職にも関わってくることですので早めに受診して心理検査を受けて、本人が暮らしやすい環境にしてあげてください。
それと主さんも、たとえ発達障害だとしても、あまり卑下せずに前向きな気持ちに切り替えてください。
間違っても世間体を気にしたり恥ずかしいなどと思わないように。

ちりこさんより


追記します。
失礼な言い方ですが、主さん自身は発達障害の疑いはありませんか?
私はこれまでの言動を鑑みて母親が発達障害だと思ってます。(母親には言ってませんし、もちろん受診もしてません)
遺伝するという見解がありますので、思い当たる節があるなら一緒に受診しても宜しいかと。
お子さんにも、一緒に受診しようと言えば行きやすいのではないでしょうか。
見当違いなら申し訳ありません。

ちむどどんさんより

ちりこさん、コメントありがとうございます。
クラスのレクレーション行事で公園に行った際は関わりを避けるためにトイレに閉じこもっていたと知った時は衝撃を受けました。
本人がそれで良ければいいと思いますが他人と一切関わらずに社会には適応できないと思います。本人も生きずらさは感じてると思います。
私としては最低でも一人でも生きていける力を身に付けてもらえばと考えています。
ちりこさんの仰るとおり早めに受診して今後のことを考えようと思います。

ひまわりさんより

 私も友達は必ずしも居なくてもいいのかなぁ…と思います。確かに行事等で好きな人達と行動となれば少し辛い時もあるとは思います。ですが授業でチームを組んで何かをする事が出来ているのなら、それでいいのかなぁ…と。
学校で頑張っている分、帰宅した後・週末は疲れてダウンして何もしたくなくなるのかな…親としては外に出て気分転換して欲しいとは思いますけど。
彼なりのリセット・エネルギーチャージをしてまた来週頑張るぞ!なのかもしれません。 

みとめあいさんより

人って性格いろいろですよね。
得意なの苦手なのも皆違いますよね。

発達障害だから一つでこういう人とはありません。
当たり前ですが。

得意な事、苦手な事の振り幅が大きすぎるだけです。

性格は人が好きで1人が嫌な発達障害の人もいます。
みんな違うのは、発達障害だからそうじゃないから関係なくみんな人は性格も思考も
育った環境も違いはありますから。

こうだから発達障害とはわかりません。

発達障害ではなくて、HSPの場合もあります。
人を気にして人に敏感すきて、察してしまいやすく細かい事にも気づいてしまう。
人付き合いは疲れてしまいがち。

いろんな人がいます。

個性だし、差別する必要ないよ。

同じが楽だから普通が楽だけど、
個性ある人がいるからこそが沢山あるのだけど、人はマイナスや自分より劣ると思う人が欲しい、見下げる人が欲しい。
無力でそれがなければ自分を上げれない。
だからニ次障害や、人付き合いが苦手になっていってしまうだけ。
本来は違います。
1人が良いのは、周囲がそんな人が多いからなだけです。
要領よく付き合うのが苦手で、真っ直ぐすぎるからそうなれなくて入っていけないだけもあります。
多くは陰口や悪口が会話のスパイスな人が多いから共感できす辛くなりやすいんです。

50代さんより

みとめあいさん、勉強になります。

我が子はただのディキランヌーと思ってましたが、昔の定義のディキランヌーは、今では発達障害になるのでしょうか?

ちむどどんさんより

みなさん沢山のコメントありがとうございます。
それぞれ個性があるので社交的でも内向的でも良いとおもいます。
とにかく社会で自立して1人でも生きていける力があれば良いと考えてます。
生きていくには人との関わりを持つことは必須だと思います。

みとめあいさんより

ちむどどんさん
心配されてると思います。
ただ気になるのは、ちむどどんさんが
こうあるべきだとか
こうでないといけないとか
ちむどどんさんを押しつけないように。
人付き合いが苦手な理由には
発達障害の方も発達障害ではなくてHSPの方も実は普通より察してしまいやすい面があります。
気づきやすかったり。
でも普通は嫌な事を察しられたら誰でも否定しますし怒ったりするから上手くスルーができる。
それが上手くできず、発達障害の方だとはっきり言ってしまったり
HSPだと辛くて避けてしまう。
特に女の子だと会話はいない人の噂話になりがちですから、そういう会話がHSPには辛く感じたり、些細な表情やLINEのやりとりにも言葉の感じ、嘘をつく感じにも記憶力もあるから気づきやすく普通より辛くなりやすいです。男の子でも同じです。
疲れてしまいがちです。
鈍感になれないんです。
ちむどどんさんができるのは認めてあげる事です。
そんなんじゃ社会でやっていけないよじゃなくて共感してあげる。
認めてくれる人、わかってくれる人がいるかいないかで違います。
認めてもらえず、わかってもらえずに自分はだめなんだと自己肯定感が低くなっていくだけでは自信持てないから自己肯定感はさらに下がる。
発達障害やHSPじゃなくても、決めつけや噂では判断しない人だって少なくありませんから、分かり合える友人ができるかもしれません。
自己肯定感があれば自分は自分だと認めて自信をつけるの大事です。
わかってくれる人がいるのは強くなれます。
そのままで充分あなたはダメじゃない、良いところをいっぱい認めて楽しい時間を過ごしてください。
発達障害でもHSPでもそうじゃなくても自己肯定感が低いと自分を認められないのは自信もてず自分を自分で責めています。
怒って喧嘩して後悔しての繰り返しをしていたり。
認めてくれる人がいると自信と安心が社会に出ても強くなれますよ。
自分はこういう会話が苦手だから、これが苦手だからと話せるようになると
自分もだよって人もいたりするかもしれません。
話せなくても上手くできなくても
それでも大丈夫なんだ、おかしくないんだって思うのは大事だと思います。
親がそれじゃだめだと育ててきたならなおさら自己肯定感低くなってます。
友人はいてもいなくてもいいじゃないですか。信頼できる人といつか出会いますよ。
発達障害ではなくても、両親が夫婦で子供に悪口を言うのを聞いて育った子も自己肯定感低くなります。
離婚していてもいなくてもです。
子供には自分の親ですから自分を否定と同じになります。
違うと言っても意味はないのは自分が自分の親に親の悪くを聞かされてばかりだったらを考えればわかりますよ。
特に母親は子供を自分と同化して考えてしまいがちで別の個人として尊重しない人がいますから気をつけてくださいね。

ちりこさんより

>生きていくには人との関わりを持つことは必須だと思います。

これは主さんの考えであって、必須でも絶対でもないですよ。
ちょっと頑固なようですね、主さんは。
色々な考え方や生き方があることを受け入れないと、この先お子さんの生き方をも否定しかねません。
お子さんはあなたの所有物でもなければ、あなたの思う通りに生きる必要もないです。
主さんの考え方が気になったが故に先日このようにコメントしたんです。

>たとえ発達障害だとしても、あまり卑下せずに前向きな気持ちに切り替えてください。間違っても世間体を気にしたり恥ずかしいなどと思わないように。

ゆめさんより

息子さん自身も、いろいろ辛い思いをしてるのだろうと思いました。
きついと思ってること、聞けたらいいですね。
沖縄市に発達障害者支援センターがあり、ホームページに県内の病院リストやその他の情報も載っています。参考にしてみて下さい。

ちむどどんさんより

みなさま、沢山のご意見ありがとうごさいます。
接し方が悪かったのか、確かに自己肯定感は低いですね。小さなことでも認められるものを見つけたいと思います。

結果、発達障害であっても、私としては職を得て一人でも生きていける自立した人になって欲しいという気持ちです。

沖縄市の発達障害支援センター調べてみます。

みなさまのアドバイス心に染みました。ここに投稿して良かったです。本当にありがとうごさいました。

きっと大丈夫さんより

主さんの不安な気持ちすごく分かります。
発達障害の種類?にもよりますが
人とのコミニュケーションがとれなくて
本人になりに努力しても
その特性故に周りに馴染めなくて孤立してしまうことありますよ。
私の息子も発達障害ですが、知的障害が
無いため(勉強は出来る方)親が気付くのが
遅れて、息子には随分辛い思いをさせてしまいました。
親からは育てにくい子で叱ってばかりで
そのせいでうちの子もかなり自己肯定感が
低い子になってます。
親に発達障害についての知識があれば
小さいうちからの療育で違った育て方、接し方も出来たはずと後悔ばかりです。
書きたいことはたくさん有りますが、
取り敢えずはうちの子がお世話になって
かなり良かった先生がいます
この先生のアドバイスのお陰で息子は
自分の障害と向き合う事ができて、ゆっくり
ですが周りとのコミニュケーションもとれるようになってきてる様に思います。
息子は、中学生でその先生に出会って初めて自分の気持ちを理解してくれた人がいたと安堵していた事を覚えてます。先生に出会えた事で家族も発達障害に理解が出来きフォローや
ヘルプが出来るようになって叱ることもなくなりました。
(しかし、自己肯定感は低いまま。。。)

本当は主さんにもっと上手く説明したいのです私の語彙力では無理そうです。
なので、
「発達障害、ヤンバル先生」で検索して下さい。
先生のホームページ内に
メールのアドレスがあります。
まず、メールで受診希望を伝えてみて下さい。

最近までは、沖縄市比屋根にある
沖縄リハビリステーション内の一室で
診察をしてましたが、今はもしかしたら
他所に移られたかもしれません。

主さんの不安が少しでも解消されることを
願ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です